今週のピックアップブロガー

クオリティの高い写真や憧れのライフスタイル、心癒されるペットやおいしい料理まで!
エキブロには素敵なブロガーがいっぱい!そんな人気ブロガーに直撃インタビュー!

ブログトップ

タグ:海外ブロガー ( 44 ) タグの人気記事

c0039735_224953.jpg過ごしやすい秋は旅行に最適な季節。今回は、ヨーロッパの旅の風景を描いたスケッチが魅力的なミラノ在住のブロガー、「青いスケッチブック」のmikatianさんに登場していただきました。

エキサイトブログ編集部:いつもご利用いただき、ありがとうございます。ブログをはじめたきっかけは?
mikatianさん:ホームページに比べて更新が簡単だと思ったからです。インターネット上で何処にいても更新ができる手軽さが気に入っています。

エキサイトブログ編集部:ご自身のブログを紹介してください。
mikatianさん:永沢まことさんの『絵を描きたいあなたへ』という本を読んでから絵が描きたくなり、それ以来絵を描くことがライフワークになってしまいました。
旅先で見た風景に感動した時や日常の中の気に入ったものをスケッチすることが楽しくてやめられません!
ブログでは私が描いた最新スケッチを順次のせています。
絵を見た人に感動が伝わるようなホッとするような絵を描いていきたいと思います。

エキサイトブログ編集部:ブログを通して得たもの、新しい発見は?
mikatianさん:ひとりで描いているだけでは絵は自己満足に終わってしまいますが、多くの人に見てもらうことで自分の絵に少しずつ自信が持てるようになってきました。
ブログを訪れてくださる方の暖かい言葉に励まされています。本当に感謝しています!

エキサイトブログ編集部:ブログのよさは?
mikatianさん:『つながり』でしょうか。簡単にリンクが貼れて、どんどん新しいブログを発見することができ、
さらに同じ趣味や同じような環境で生活している人に出会えることです。

エキサイトブログ編集部:自分をひとことでいうなら、どんな人?
mikatianさん:マイペース!

エキサイトブログ編集部:会ってみたいブロガーは?
mikatianさん:いろいろな方に会ってみたいです。

エキサイトブログ編集部:一番好きなこと(モノ)、ハマっていることは?
mikatianさん:スパゲティボンゴレが美味しいレストラン探し。美味しく作る方法も研究中!

エキサイトブログ編集部:夢は?
mikatianさん:画集ができたら嬉しいなあ~。個展もしてみたい!

エキサイトブログ編集部:これまで行った場所で印象に残っているところは?旅行には必ずスケッチブックを持っていく?
mikatianさん:印象に残っているのはスペインのバルセロナのサグラダファミリア、ギリシャのサントリーニ島のフィラの街と猫と海の眺め、フランスのモンサンミッシェルですね。
旅行には必ずスケッチブックを持って行きます。最近では旅行は絵を描くため、、、になりつつあります。散歩でも買い物でも小さなスケッチブックは鞄に入れてますね。

エキサイトブログ編集部:今一番したいことは?
mikatianさん:日本の歴史ある街並みをスケッチしてみたい。

エキサイトブログ編集部:最近の気になるニュースは?
mikatianさん:鳥インフルエンザ!
ギリシャやトルコでも発見されたとか!イタリアでも毎日のように報道されています。
あと、小泉総理の靖国神社参拝。
イタリア語の語学学校で自分の国について語ることも多いんです。
外国に住んでみて意外と自分の国のことなのに知らないことが多かったことにショックを受けました。
クラス内には欧米人の他に日本以外のアジア人も居るので日本人としてこの問題は気になりますね。

エキサイトブログ編集部:ブログに訪問してくださる方にひとこと!
mikatianさん:いつも暖かいお言葉、本当に感謝しています。皆さまの励ましの言葉がブログを続けている原動力です。

エキサイトブログ編集部:ありがとうございました。


【mikatianさんが好きなブログ、気になるブログ・ベスト5】

選ぶのに悩みました。順番は決められませーん!

BLOG FUSHA
長野県にお住まいの陶芸家ご夫婦のブログです。
つい欲しくなってしまう陶芸作品やスケッチ、美しい写真で工房での毎日が綴られています。

My funny Valentine
映画好きなcinephileさんのパリでの楽しい生活が綴られています。
Viggoファンのcinephileさんのvigoポスター獲得大作戦の結末が気になるところ!

カメラと一緒にパリでお散歩
人気のブログなので、皆さんご存知かもしれませんが、優しく美しいママさんと、パパさんの美しいパリの写真の数々。
そしてなんと言ってもアリアちゃんの可愛らしさにメロメロです。

夢の猫ふうせん
最近知ったばかりのブログですが、モン社長(猫ちゃん)のバイトシリーズには参りました!カワイイ~!

猫と地中海
ブログのタイトルからすごく惹かれます。見つけた~!って感じでした。


【mikatianさんのライフログ】

絵を描きたいあなたへ
永沢 まこと / 講談社


絵を描いてみたいけど、私には描けないと思っていた頃にこの本を読みました。
さらさらっと軽快に描かれている美味しそうな野菜、行ってみたいと思わせる外国の景色。
絵は誰にでも描くことができると優しく背中を押してくれます。

永沢まこと 海辺のイタリア
永沢 まこと / 講談社

太陽の光あふれる美しいイタリア各地の海辺スケッチの珠玉の数々。
こんな風に描いてみたい!憧れの画集です。


mikatianさんの「青いスケッチブック」を読んでみましょう。
[PR]
by blog_editor | 2005-10-26 10:00

c0039735_1517016.jpg第31回目は、カリフォルニアの食事情から街情報まで豊富な話題と写真が魅力的な海外ブログ、「加州生活日誌」のcabayareaさんに登場していただきました。

エキサイトブログ編集部:いつもご利用いただき、ありがとうございます。ブログをはじめたきっかけは?
cabayareaさん:ちょうどブログを始めた頃が、アメリカに来て1年ほど過ぎた頃でした。英語もなんとなく分かるようにになってくると、テレビや雑誌、インターネットなどから入ってくる情報がいろいろと増えてきて、行動範囲が徐々に広がってきたんですね。そこで、せっかくアメリカにいるのだから、自分の日記代わりとして毎日の生活を綴ってみたら面白いかもと思ったのがきっかけです。小学生の頃に各クラスには必ずあった学級日誌のように、時には感情的に、日々の出来事なんかを淡々とつらつら書いていけたらと思いました。

エキサイトブログ編集部:ご自身のブログを紹介してください。
cabayareaさん:アメリカの食を中心としたブログですが、何でもアリです。断然色気より食い気派なので、必然と食中心の内容になっていますが、以前住んでいたバークレーという街の情報なんかもちらちらっとご紹介させていただきました。
またサンフランシスコなどを含むベイエリアには、素敵なレストランがたくさんあるんですが、ブログをご覧になっている皆さんにもその素晴らしさが少しでも伝わればいいなと思っています。基本的には「アメリカの食事は意外とイケるんだそ」というのをアピールして行きたいと思ってます。
海外渡航歴ゼロであるうちの母親は、電話の度に「今日は何を食べたんだ」としつこく聞いてきます。まるでヨネスケの「となりの晩ごはん」状態です。一度「夕食にハンバーガー食べた~」と答えてしまったらめちゃくちゃ罵倒されましたね。アメリカでは夕飯にもピザとかハンバーガーを普通に食べるんだよといっても決して信じてくれません。娘の健康を思って言ってくれているんでしょうが、いい迷惑です(笑)

エキサイトブログ編集部:ブログを通して得たもの、新しい発見は?
cabayareaさん:日本はもちろんのこと世界中に住んでいるいろいろな方々と出会えたことです!

エキサイトブログ編集部:ブログのよさは?
cabayareaさん:やはりインタラクティブ性でしょうか。ブロガーのみなさんといろいろやりとりするのが楽しいですね。いつも相方には「おまえの作る料理はおいしくない」と言われてばかりいるのですが、コメントをくださるやさしいみなさんには「おいしそうですね」とおだてられてすっかり勘違いしまくっている自分です。
ちなみにうちの相方は私がカレーを作るときは、私がヘンなものを入れないよう時々見張っていたりします。一度隠し味としてチョコやらインスタントコーヒーなんかを入れたときは、離婚の危機に直面しました。

エキサイトブログ編集部:自分をひとことでいうなら、どんな人?
cabayareaさん:一応私の性別は「女」なんですが、最近お会いしたブロガーさんのお言葉をお借りするとすれば、ひとこと「漢」でしょうか。
小さい頃、デパートの屋上の食堂で食事したときのことなんですが、お子様ランチの男の子バージョン(食器の色は青く新幹線みたいな形)が私に、女の子バージョン(ピンク色の何かの形)が弟のところにきて、そしてそのとなりでうちの母親が大爆笑してました。まー、見た目もそうだったということで。

エキサイトブログ編集部:会ってみたいブロガーは?(会ってみて楽しかったブロガーさんの話題でもけっこうです)
cabayareaさん:コメントをくださったみなさんにぜひお会いしたいです!

エキサイトブログ編集部:一番好きなこと(モノ)、ハマっていることは?
cabayareaさん:ベビスターラーメンピリ辛味にハマっています。アメリカ人も好きらしく、ここでもきちんと英語バージョンで売られているんですよ。
他にも焼きそば味とかチキン味とかあるんですが邪道です。やはりこのピリ辛味が1番おいしいと思います。

エキサイトブログ編集部:夢は?
cabayareaさん:牛をまるごと1頭買いして、自分でさばくこと。大田原牛だとさらにベストかと。

エキサイトブログ編集部:カリフォルニアに住んでどのぐらい? カリフォルニアの魅力を感じるところは?
cabayareaさん:こちらカリフォルニアに住んで2年ちょっとですが、そろそろ日本に帰りたくなってきたというのが本音です。
そもそもうちの相方がアメリカで勉強したいというわけで、私も一緒にくっついて来たんですが、一体いつ帰れるのか今のところ目処はたっていません。

カリフォルニアはアメリカの中でもマイノリティの比率が高く、ベイエリアはチャイニーズを筆頭にアジア人がかなり多く住んでいるので、逆に言うと、疎外感をまったく感じずに生活することができると思います。またリベラルな風潮もあるので、アメリカで最初に住む街として本当にベストな選択だったと思っています。そしていろんなバックグラウンドや考えをもった人がいます。ステレオタイプの考えはやめようと思いましたね。人種・国籍・宗教などでひととくりにできないんです。
そして現在住んでいるロサンゼルスは日本人のコミュニティがたくさんあって、日本のものに困ることはほとんどありません。これでスーパー銭湯があれば言うことなしです。

エキサイトブログ編集部:今一番ほしいものは?
cabayareaさん:ものすごい排気力の換気扇が欲しいです。キッチンには換気扇みたいな気休め程度のものがついているんですが、なぜか電子レンジと合体しています。そして、吸い込んだ煙をただ部屋に勢いよく撒き散らしているだけです。
まったく外に排気していません。どうしてこうなっているのか本当に不思議です。

エキサイトブログ編集部:最近の気になるニュースは?
cabayareaさん:ちょうど先日、日航ジャンボ機墜落事故に関するドラマをみたんですが、あれからもう20年も経ってしまったのですね。
事故原因に関しては未だに不明な部分が多いとのこと。すべてが明らかになることを祈ってます。そしてこのような悲惨な事故が2度と起きない事を願っています。

エキサイトブログ編集部:ブログに訪問してくださる方にひとこと!
cabayareaさん:いつもご訪問してくださるみなさま本当にありがとうございます。
ブログを楽しく続けていくことができるのもみなさんの暖かいコメントのおかげです。
たまに鍵コメントなんかがあると、ビクビクしてしまう小心者の私なんですが、これからもどうぞよろしくお願いしますね!


エキサイトブログ編集部:ありがとうございました。


【cabayareaさんが好きなブログ、気になるブログ・ベスト5】

Fuxokあれこれ」 
ブログを通じて初めてお会いしてくださったブロガーさんです。
一度読むとFuxokさんのブログのトリコになってしまい、さらに実際お会いすると容姿端麗なのもさることながら、その人柄に惚れること間違いなしの素敵なお方なのです。

飲茶天国」 
香港にお住まいのKURIinHKさんのブログです。どんなガイドブックにも負けないぐらい香港の情報がぎっしりつまっています。
香港での生活はほんとうに便利で楽しそうでうらやましい限りです。
KURIinHKさ~ん、いただいたシルバーチャーム大事に使わせてもらってますよー。

Chicago きっちん
windchill姐さんの作る手料理の数々は本当においしそうです。
ぜひ1度ごちそうになってみたいですねえ。それにお子さんとの接し方がなんともサバサバしていて気持ちいいんですよ。
距離の置き方が絶妙です。私の理想の母親像です。

vivid memories」 
カルフォルニアにロールケーキ大旋風を巻き起こしたyukkoさんのブログです(笑)
先日のオフ会にて初めてお会いしたんですが、お洒落で素敵なブログそのまんまの方でした!
タモリ倶楽部をご存知でないところがこれまたピュアで本当に素敵な方だと思います。

たにしの江戸参り」 
tnk_atkさんの毎日の丁寧な暮らしぶりにいつも溜息。そしてtnk_atkさんのヨーロッパの食や文化に対するするどいツッコミ!毎度へえ~とうなずきながら楽しく読まさせて頂いてます。


【cabayareaさんのライフログ】
チャイルド・プレイ
/ 20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン

おなじみ殺人鬼である人形チャッキーのお話です。うちの相方曰く、チャッキーが殺人鬼のときの顔が私そっくりらしいです。特に喧嘩したときなんかああいう顔してるらしいです・・・。


スイミング・プール 無修正版
/ 東北新社

この映画、何回みても内容がさっぱり分かりません。こんなにも腹が立った映画初めてです。
それとも単に私がアホなだけなんでしょうか。


ロスト・イン・トランスレーション
/ 東北新社

日本人の友人たちには不評、大ブーイングの映画なんですが、私は大好きです。
スカーレット・ヨハンソンのあんた妊娠してるの?!と思わせるようなどっしりとした腰周りに目が奪われてしまいます。

cabayareaさんの「加州生活日誌」を読んでみましょう。
[PR]
by blog_editor | 2005-08-31 10:00

c0039735_14412881.jpg第9回目は、北イタリアから手作り料理やデザートを紹介する「うちの食卓 Non solo italiano」のt-fortunati さんに登場していきただきました。

エキサイトブログ編集部:いつもご利用いただき、ありがとうございます。さっそくですが、ブログをはじめたきっかけは?
t-fortunatiさん:友人のmitchypitchyさんが、ブログの存在を教えてくれました。最初は別のところで、わけも分からないままに細々とやっていました。その後、エキサイトに引っ越してきたのは偶然ですが、使いやすさ、スキンのデザインのよさなど、とても満足しています。

エキサイトブログ編集部:ご自身のブログを紹介してください。
t-fortunatiさん:一言で言うと、イタリア料理中心の料理ブログです。うちで普段食べているものを写真付で紹介しています。料理のことに限らず、毎回思いついたこともタラタラ書いていますが、基本的にレシピを書くことはしていません。
料理に関する質問には、コメント欄で受け答えしていますが(私に分かる範囲で)、詳しい作り方や分量まで説明するには至ってはいません。というのも、レシピも公表して欲しいという要望をたまにいただくんですが、毎回きっちりしたレシピを書き出す根性が私にはありません。
今は検索すればたいていのレシピは見つけられますから、特にお菓子などを作る場合は、専門サイトを参考にされた方がいいと思います。
(写真はパスタを作るt-fortunatiさん)


エキサイトブログ編集部:ブログを通して得たもの、新しい発見は?
t-fortunatiさん:ブログを始めた当初は、楽しすぎて一日中PCの前に座ってました。で、当然家事にも育児にもドーンとしわ寄せが来ました。今はブログをやるならすべての用事を済ませてから、ということを厳しく念頭においてやってます。忙しくはなりましたが、以前よりも有意義に時間が使えるようになった気がします。

エキサイトブログ編集部:ブログのよさは?
t-fortunatiさん:こんな私でもちゃんと運営できてしまうところです。メールに写真を添付することも、コピー・ペーストのやり方も知らなかった私が!

エキサイトブログ編集部:自分をひとことでいうなら、どんな人?
t-fortunatiさん:内弁慶。あと、怒ってないのに「怒ってるの?」ってよく訊かれます。

エキサイトブログ編集部:会ってみたいブロガーは?
t-fortunatiさん:興味本位で、どんな人か見てみたいなと思うブロガーさんはたくさんいますが、実際に会って、しゃべり倒してみたいなと思う人は「つれづれろんどん」のjondoshさん。
彼女のブログを読んでいると、会ったこともないのに、ものすごい親近感を持ってしまうのは私だけではないと思います。しかし残念なことに、彼女のブログは現在休止中。jondoshさん、早いとこカムバックしてください。
それから、ひそかにあこがれているのは「nice2」のniceさん。会ったこともないのに、私の中では理想的な女性(母親)になってます。


エキサイトブログ編集部:一番好きなこと(モノ)、ハマっていることは?
t-fortunatiさん:ブログにはまり、いろんなところから影響を受け、ついにデジタル一眼レフカメラを買ってしまいました。でも全然使いこなせていません。練習中です。というか、まだ説明書読み終わってません。

エキサイトブログ編集部:夢は?
t-fortunatiさん:家族でオーストラリア移住。

エキサイトブログ編集部:読者へのプレゼント企画をされていますが、これはどんな企画?
t-fortunatiさん:もうすぐブログを始めて1年になるんですが、まだまだ楽しんでいる反面、けっこう自分のやってることに飽きてきました。なので、なにか楽しいことがやりたくて、プレゼント企画を始めました。
ちょっとしたイタリアの食材をプレゼントしているんですが、当選者の方が実際に自分で料理したものをトラックバックしてくれているのを見ると、「この企画いけてる!」と思ったりします。まだけっこう楽しんでますので、この企画はもう少し続ける予定です。


エキサイトブログ編集部:いま一番食べたいものは?
t-fortunatiさん:イタリア料理以外のもの。やはり関西のB級フードが最高です。B級フードって正確にはよく知らないんですけど。

エキサイトブログ編集部:最近の気になるニュースは?
t-fortunatiさん:日本に住んでいなくても、毎日きっちりテレビやネットで日本のニュースは見てますから、これでも一応一通りのことは把握しております。
まあいろいろありますが、「ホリエモン」のことは新しいお笑い芸人のことだと、ずっと信じて疑わなかったですね。


エキサイトブログ編集部:ブログに訪問してくださる方にひとこと!
t-fortunatiさん:おかげさまで、毎日たくさんの方に訪問していただいてます。本当にありがとうございます。
それから、コメントを残してくださる方々にはとても感謝しています。料理系ブログにコメントするのって、けっこう難しいと思うんですが(「美味しそう」と書くしかないじゃないですか)、それでも毎回たくさんのコメントいただいていることは、ものすごく励みになってます。
パスタとチョコレートばっかりのブログですが、これからもよろしくお願いします。


エキサイトブログ編集部:ありがとうございました。


【t-fortunatiさんが好きなブログ、気になるブログ・ベスト5】
t-fortunatiさん:義理堅い私としましては、5つだけ選ぶというのは非常に難しいんですが、今回は断腸の思いで選ばせていただきました(順不同です)。 

一日一膳
料理中心のブログ。いつも写真がハッとするほどきれいで、ここから料理の刺激を受けることは多いです。ハワイにいたからでしょうか、この方の料理はフルーティなものが多いですね。関係ないけど別名は「卓球の愛ちゃん」。 

nikkikki
料理とニャンコ中心のブログ。ここもいつも写真が素敵なブログです。全体的にセンスのよさがにじみ出ています。この方と私は好みが似すぎていて、たまに怖くなります。違うのは私が犬派であることくらいかもしれません。

じぶん日記
食いしん坊万歳系(?)ブログ。毎日毎日どこかに食べ歩いているようで、おそらく外食率は90%を超えていると思われます。鮮明な料理の写真がいっぱいなんですが、重すぎてうちのPCではなかなか開けません(笑)。

きたぐにDAYS
たいてい変な時間帯に、青森から発信されているブログ。けっこう謎に包まれた人なんですが、この方が語りだすととても面白くて、たまにちょっと切なかったりする。なぜか私のことを師匠と呼びますが、弟子にした覚えはありません。

どんとこい自分
絵日記形式のブログ。かなり好きです。PCに向かって、あっはっはっ!と本当に笑ってしまうこともある。たまにネタがすべっている時もありますけどね、いいんです。この方はテキストばっかりのブログをやっても面白いんじゃないかと思います。


【t-fortunatiさんのライフログ】
彼女について知ることのすべて
佐藤 正午 / 集英社
佐藤正午の本が好きです。新刊のエッセイはまだ手元にないのですが、小説もエッセイも全部好き。この小説のラストでは、何度泣いたか分からない。


だらしな日記―食事と体脂肪と読書の因果関係について考察する
藤田 香織 / 幻冬舎
私の大好きな書評家である藤田香織さんのダイエット日記。私自身そんなにだらしなくない人間だと思うんですが、でもこういう人は好き。続編とともに愛読しています。
この方がベタ褒めしている作家は、とりあえず読むことにしています。


シティボーイズミックス PRESENTS だめな人の前をメザシを持って移動中
/ コロムビアミュージックエンタテインメント
日本を離れてから、彼らの公演をまったく見ることができなくなったのが本気で悲しい。
このDVDはまだ手に入れてないけど、素晴らしいに決まってます。

t-fortunati さんの「うちの食卓 Non solo italiano」を読んでみましょう。
[PR]
by blog_editor | 2005-03-30 10:00

c0039735_1546668.jpg第8回目は、世界一周旅行プロジェクトなどで知られる海外ブロガー、「宇柳貝四方山話」のbruja52さんに登場していきただきました。

エキサイトブログ編集部:いつもご利用いただき、ありがとうございます。さっそくですが、ブログをはじめたきっかけは?
bruja52さん:ブログを始めたのは今からちょうど一年ほど前です。南米のウルグアイにやってきてから1ヶ月半ほど経ち、現地の大学に通い始めた時期と重なります。生活も落ち着いてきて、日本とウルグアイの様々な違いが見えてきたのですが、それを紹介する手段を持っていませんでした。新聞記事にブログが紹介されていたので、試してみることにしたのがきっかけです。

エキサイトブログ編集部:ご自身のブログを紹介してください(世界一周旅行プロジェクト企画を考えた理由なども)。
bruja52さん:南米ウルグアイでの「生活記」というのが一番相応しい表現だと思います。日本であまり知られていない南米の小国を、一人の生活者の目を通してご紹介できればと思っています。ガイドブックには載っていない、ナマのウルグアイを読者の皆さんに楽しんでいただきたいです。
また、世界一周旅行プロジェクトを企画したのは、海外ブログを体系立てて紹介したかったからです。エキサイトには沢山の海外ブログがありますが、それらをまとめるものがありませんでした。私自身が海外に生活していることもあって、他の海外在住者の生活に大変興味があり、国ごとに違う生活の様子についてブログを通して知りたいと思いました。


エキサイトブログ編集部:ブログを通して得たもの、新しい発見は?
bruja52さん: アンテナを高く張るようになったと思います。そして、日常のちょっとした会話や街中の風景にも気を留めるようになりました。いわゆる「ネタ探し」ですね。何だか新聞記者になったような気分です。

エキサイトブログ編集部:ブログのよさは?
bruja52さん:操作が簡単であること、そしてトラックバックやコメントの機能を使ってブロガー同士が密接につながれることでしょう。
一度ホームページ作成にチャレンジして挫折した経験の持ち主なので、この容易さはありがたかったです。また、コメントもホームページにおける掲示板とはまた違って、一つの記事ごとに残せるので読むほうもコメントしやすいように感じます。


エキサイトブログ編集部:自分をひとことでいうなら、どんな人?
bruja52さん:「動物占い」では「チーター」でした。まさにその通りだと思います。

エキサイトブログ編集部:会ってみたいブロガーは?
bruja52さん:私のブログを訪れてくださる皆さんにお会いしてみたいと、いつも思っています。海外のブロガーさん同士でのオフ会なども積極的に行われているようですが、なかなか南米のブログ仲間が見つからない上にウルグアイまで遊びに来てくれるブロガーさんもいないようなので・・・。

エキサイトブログ編集部:一番好きなこと(モノ)、ハマっていることは?
bruja52さん:最近ジムにハマっています。ジムは男性しか行かないものと思っていたのですが、行き始めてみると女性も多く見かけますし、何よりも自分の体に変化が現れてくるともう病み付きですね。帰国するまでに腹筋が6つに割れるようになりたいです(笑)

エキサイトブログ編集部:夢は?
bruja52さん:夢というほど大それたものではないのですが、まずは3年間のウルグアイ滞在中に中南米諸国を全部旅行して回りたいです。

エキサイトブログ編集部:ウルグアイと日本の大きな違い、楽しい点は?
bruja52さん:大きな違いは「時間の流れ方」でしょうか・・・。残念ながら日本では首都圏にしか住んだことはないのですが、そこと比べるとウルグアイはとてもゆっくりとしています。南米でも田舎ですから、生活する上で不便しますが、この時間の豊かさだけは何にも代えがたいと感じます。
楽しい点は、スペイン語を日常使えることです。学んだことを直ぐ実践で試せますし、自分自身の語学の上達具合が肌で感じられるのが楽しいです。でも、裏を返せばいつも言葉の通じない不便さと背中合わせということでもあります。クレームをいうときは本当に大変ですね。


エキサイトブログ編集部:旅行がお好きなようですが、これまで行ってよかったところ。
bruja52さん:住んだことがある国と旅行で訪れた国とを合わせると40カ国以上になります。現在住んでいるウルグアイと過去に住んでいたオーストリアはやっぱり好きですね。そして、忘れられない国はグアテマラ。所属していたNGOの調査で、それまで外国人の訪れたことがない山奥の村に滞在したのですが、子供達の元気な姿が今でも目に焼きついています。
将来行ってみたい国は何と言ってもイスラエル。情勢がもう少し安定したら是非とも訪れたいです。


エキサイトブログ編集部:最近の気になるニュースは?
bruja52さん:ライブドア関連のニュースです。堀江社長はこれまで日本にいなかったタイプの経営者なので、今後の動向について関心をもっていきたいです。

エキサイトブログ編集部:ブログに訪問してくださる方にひとこと!
bruja52さん:いつも読んでくださって本当にありがとうございます。皆さんのコメントやトラックバックから学ぶことはとても多いです。まだまだ未熟なブログですが、これからも宜しくお願いします。
・・・実は今、ブラジルのサンパウロを旅行中。この原稿も宿泊している知人宅で書いています。インターネットの環境が整っていないので、このインタビュー記事を読んで私のブログを訪問していただいた方には大変申し訳ないのですが、しばらく記事の更新ができません。23日の帰国後は早速サンパウロ旅行の記事をUPしますのでお楽しみに!!


エキサイトブログ編集部:ありがとうございました。



【bruja52さんが好きなブログ、気になるブログ・ベスト5】
沢山ありすぎるので、今回は少しワケありの一つだけ紹介させてください。
Doblogの「Key’s Days‘05
実はこれ、主人のブログなんです。手前味噌ですが、同じ屋根の下に生活していながら、違った視点からウルグアイを深く掘り下げているブログ。私自身も愛読者の一人です。



【bruja52さんのライフログ】
Tribalistas
Arnaldo Antunes & Carlinhos Brown Marisa Monte /
リオデジャネイロで買ったLas TribalistasのCDがとても気に入っています。前から大好きだったMarisa MonteがCarlinhos Brown とArnaldo Antunesと一緒に歌っているのですが、心地よいサウンドでかなりお勧めです。リオではこの他にCDを10枚近く買ってしまいました。ボサノバにハマりはじめています。


孤独な散歩者の夢想
ルソー 青柳 瑞穂 / 新潮社
タイトルの通りちょっと暗い内容ですが、周りに左右されずどのように自己を築き上げていけば良いのか、自己を高める為にはどのような努力をすべきかなど、とても参考になりました。

bruja52さんの「宇柳貝四方山話」を読んでみましょう!
[PR]
by exblog | 2005-03-23 10:00