今週のピックアップブロガー

クオリティの高い写真や憧れのライフスタイル、心癒されるペットやおいしい料理まで!
エキブロには素敵なブロガーがいっぱい!そんな人気ブロガーに直撃インタビュー!

ブログトップ

タグ:写真系 ( 187 ) タグの人気記事

c0039735_14114359.jpg第18回目は、数あるグルメブログの中でも人気の高い「じぶん日記」の55aiaiさんに登場していただきました。

エキサイトブログ編集部:いつもご利用いただき、ありがとうございます。ブログをはじめたきっかけは?
55aiaiさん:もともとビーズでアクセサリーを作るのが好きだったのですが、どうも独りよがりな感があるし、自分が作っているようなものを世間ではあまり見ない。なんとなく自分の作っているアクセサリーがマイノリティな気がしていて。それだったらいっそのこと自ら発表してみて、皆さんの意見を伺ってみたい、率直な評価を受けたい、それにうってつけのもの(=ブログ)があるじゃないか!と思って始めました。

エキサイトブログ編集部:ご自身のブログを紹介してください。
55aiaiさん:最初の質問で書いたとおり、本当はビーズアクセサリーを紹介するだけのつもりが・・・。本来の食い意地張った性格がついつい食べ物の方に向いてしまい、今は食べ物ブログとして認知されていると思います。
写真があまり上手くないのですが、美味しいものを出来るだけ美味しそうに、リアルに表現するために写真多めで紹介しています。

エキサイトブログ編集部:ブログを通して得たもの、新しい発見は?
55aiaiさん:インターネットの世界って始めてだったんです。最初はすごく抵抗がありましたし、実感も湧かなかった。でも今はとっても楽しいです。特に食べ物の情報は口コミが強い、ということを感じずにはいられません。ブロガーさんに教えてもらったお店に行ったり私の紹介したお店に行ってくれたりっていうのは、今までに知らなかった嬉しい出来事で。ブログを越えたお付き合いをさせてもらっているブロガーさんもいるし、本当に世界が広がりました。

エキサイトブログ編集部:ブログのよさは?
55aiaiさん:繰り返しになりますが私はネット初心者だったのですが、こんな私でも簡単に入り込めたのはやっぱりブログだったからだと思います。今日から始めようと思ってすぐ始められる、コメントが簡単に書けるといった手軽さも魅力だし、日記をつけたいな、と思っていた私には最適でした。
    
エキサイトブログ編集部:自分をひとことでいうなら、どんな人?
55aiaiさん:負けず嫌いで気が強い・・・、っと昔は思っていましたが、最近はへこみやすくなってきて。歳かなぁ(笑)。そこの部分は母似だと思います。
比較的大雑把な性格ですが、完璧主義的な面もあります。ここは父似。

エキサイトブログ編集部:会ってみたいブロガーは?
55aiaiさん:私は沢山の方と既にお会いしたのですが、会っていただけて良かったなぁと思うのは「nice2」のniceさん。一番最初に私を誘って下さった方です。緊張&ビビッテいた私を優しく盛り上げて下さって、あれからブログがさらに楽しくなったと思います。この場を借りて、niceさん本当にありがとう。
これから会いたい方は、月並かもしれませんが私のところに来てくださる方全員に興味津々です(笑)。あの人はこうかな?ああかな?と考えるだけでもニンマリしてしまいます。

エキサイトブログ編集部:一番好きなこと(モノ)、ハマっていることは?
55aiaiさん:もともと趣味が多くて、格闘技観戦、散歩、アクセサリー作り、色々あります。食べるのは大好きなくせに「お料理にハマってます♪」とか出てこないところがまさに私です。

エキサイトブログ編集部:夢は?
55aiaiさん:世界中の最高のホテルを泊まり歩くこと。たくさんの食べ物のお店に行って気付いたんですが、いわゆる一流と言われるレストランでのサービスの在り方みたいなのが良い意味でも悪い意味でも気になっていて。ホテルってただ泊まるだけではなく、サービスを買っているって気持ちにさせてくれるんです。最高のサービスを受けるための滞在・・・贅沢だなぁと思っています。

エキサイトブログ編集部:今まで食べておいしかったものベスト3をあげるなら?
55aiaiさん:うーん、難しい!
お店をあげろと言われると書けません。でも、今までで忘れられない味といえば、小学生の頃に全身麻酔の大きな手術をしたんですが、その術後に食べたクリームパンとか。
会社に入って12月に旭川に4泊で出張に行く事になって、町中凍りついている中、上司と二人で入ったお寿司屋さんのタコとか。辛いステージに立ったときの幸福の味って忘れられないんですよね、きっと。

エキサイトブログ編集部:今一番したいことは?
55aiaiさん:まずはがっつり休暇を取って実家に帰りたい。私の実家までは寝台列車があるんですよ。それに乗って写真撮ったりしたいです。実家の景色って意外と見落としがちなので、今の自分の目で捉えたものをいっぱい写真に残したいです。

エキサイトブログ編集部:最近の気になるニュースは?
55aiaiさん:プロジェクトXの話で話題になった淀川工業高校。懐かしいなぁと思って。実は私も高校生の頃コーラス部で全国大会に出場した事がありました。淀工グリークラブは憧れでした。今の高校生って何かに打ち込んだりしているんだろうか・・・。なんでも良いから一生懸命になること、そこから生まれる喜びみたいなものを、是非若いうちに味わって欲しいなーと思いました。

エキサイトブログ編集部:ブログに訪問してくださる方にひとこと!
55aiaiさん:いつもご訪問有難うございます。コメント、TBを残してくださる方、たとえコメントを残して下さらなくても見ていただいている方、心から感謝・感謝です!これからも書き続けていきたいと思っています。宜しくお願いします。

エキサイトブログ編集部:ありがとうございました。


【55aiaiさんが好きなブログ、気になるブログ・ベスト5】

まいにちをおいしくたのしくBlog
関西のグルメ本と言えばこれです。一つ一つの記事がとても細かくて、読んでいるだけでまるでそのお店に行った気になります。最近私が「関西に行きたーい」と思ってしまうのは全てこのブログのせいです。彼女とは、あるブロガーさんに遠距離恋愛中のカップルとまで言わせた相思相愛関係です。

ご利用はご計画的に。
8-139さんの不思議な世界を一度見てしまうと離れられません。先日「黒い彼」を体験までしてしまいました私・・・。ここであれこれ説明するよりもとにかく見ていただきたいです。

おとうさんといっしょ。
このブログにはコメントした事は恐らくないと思うのです。はーちゃんの何気ない日常のひとコマがめちゃめちゃ可愛いです。あまり更新されませんが読まれたことがない方は是非一気読みしてみて下さい。

Kamesan Daily
実はエキサイトブロガーではないのですが、「あえて」ここで紹介させていただきます。エキサイトブログに神出鬼没のジョージさん、とあるお店の検索で私のところに来てくださってからのお友達です。ジョージとゆーこと愉快な仲間達なブログ。文章がとてもきれいで、心のこもったコメントを下さる方。今後の記事も見逃せません。

アトリエkaguyawing
一度一緒にエキサイトのおすすめに選ばれてからのお付き合い。
美しいマクロ写真で、日々の季節の移り変わりを見せてくださるブログです。
アーティストの視点で見る植物や景色、それに添えられる一言が優しい気持ちにしてくれます。



【55aiaiさんのライフログ】

ディープ・ブルー スペシャル・エディション
/ 東北新社

海の底って実は宇宙よりもすごいかも・・・、そう思わせてくれた映画。ドキュメントであんなに感動したのはこれが初めてかもしれない。


さぶ
山本 周五郎 / 新潮社

高校生の時に古典の先生がこの本は良いよ、と仰っていたのをやっと読むことができました。小気味良い語り口な熱い友情の話。


解夏
さだ まさし / 幻冬舎

これを読んでから、さだまさしさんの本を読みあさりました。なんて文才のある方だろうと。主人公の心の描写が読む側に迫ってきます。病気という負の状態をもって人間の優しさを描いてある作品です。


深い河
遠藤 周作 / 講談社

遠藤周作さんは中学生の頃に「沈黙」を読んでからのファン。悩みを持つ弱い人間がそれぞれインドで何を見つけるのか。


55aiaiさんの「じぶん日記」を読んでみましょう。
[PR]
by blog_editor | 2005-06-01 10:00

c0039735_0215480.jpg第17回目は、表情豊かな動物写真で知られる「くらげねこの雑記帳」のkuragenekoさんに登場していただきました。

エキサイトブログ編集部:いつもご利用いただき、ありがとうございます。ブログをはじめたきっかけは?
kuragenekoさん:いろいろ移り変わりの早いパソコン業界でブログというものが注目され始めたとき、こういうものは初めにやっておかないとどんどんおいて行かれるだけなので、とりあえず無料だし簡単そうだしなんか作っちゃえというノリで始めてみました♪
最初は写真サイトのつもりではなかったのでタイトルが「雑記帳」のままなんですよ。(笑

エキサイトブログ編集部:ご自身のブログを紹介してください。
kuragenekoさん:生き物の写真とコメントがあるだけのサイトです。
それなのに「日本ブログ大賞」なる賞を頂いたり、
ネット関連雑誌に載せてもらったりで困惑しています。
写真の腕も文章力もまだまだの若輩者ですが生暖かく見守っていてあげてください。

エキサイトブログ編集部:ブログを通して得たもの、新しい発見は?
kuragenekoさん:動物好きの人って結構いるんだなぁというのが発見でした。
そういう人との人脈が増えたのもブログのおかげだと思います。
一緒に撮影に行く戦友や本気で動物の濃いトークを展開出来るような友人は今までいませんでしたから。(笑

エキサイトブログ編集部:ブログのよさは?
kuragenekoさん:制作&管理が簡単なことです。
タイトルバナーを自分で作れないような私でもここに載ることが出来るくらい簡単です♪

エキサイトブログ編集部:自分をひとことでいうなら、どんな人?(動物にたとえるなら?)
kuragenekoさん:ウルトラ怪獣で例えるとガマクジラに似ているらしいです。
ちなみにガマクジラはウルトラマン第14話「真珠貝防衛指令」に出てくる怪獣です。
かわいくはないですが憎めない姿をしているので暇をもてあましているようなら検索してみるといいと思います♪

エキサイトブログ編集部:会ってみたいブロガーは?
kuragenekoさん:結構いろんなブロガーな人にお会いしてきましたが、皆変人そろいでした。もっと変な人にお会いしたいものです。

エキサイトブログ編集部:一番好きなこと(モノ)、ハマっていることは?
kuragenekoさん:最近携帯電話を新しくしまして、その携帯のカメラで写真撮ることにハマっています。
というか携帯のカメラって結構使えます。びっくり。
サイトの写真も携帯で撮れそうなくらいです。

エキサイトブログ編集部:夢は?
kuragenekoさん:写真集を出版したいですね。
折角撮ったものなので何かの形にまとめてみたいと思っています。
最近流行してるブログの書籍化なんかも憧れますね。
エキサイトブログではそういうイベントやらないのでしょうか?<やりましょうよ?

エキサイトブログ編集部:動物写真はいつから撮っている? 動物写真を撮るには、それなりの苦労があるはず。苦労話やハプニングは?
kuragenekoさん:写真歴は4年ですが動物を本格的に撮るようになってからは2年くらいでしょうか。
常に楽しんで撮ることを心がけていますのであまり苦労はないかな?
写真で食べてるわけではないので写真が写ってなかったとしても特に困りませんし、
それなら撮ってる時楽しめればそれでいいかなぁと思っています。
でもホントに一枚も写ってないとさすがに・・_| ̄|○

エキサイトブログ編集部:いま一番ほしいものは?
kuragenekoさん:とても高価な超望遠レンズが欲しいです。
カメラ屋のショーウインドを指をくわえて眺めている人がいたらきっと私です。
動物園とかでよくそんな高価なレンズを使ってる人を見かけるのですが、
どうしてそんなものが買えるのか「なにか悪いことに手を染めてやいないだろうねぇ」と心配になります。
オマエの稼ぎが低いだろだろう、とかいう方面の突っ込みはご遠慮願います。

エキサイトブログ編集部:最近の気になるニュースは?
kuragenekoさん:難しいことはよくわかりません。
明日の天気とかは気になりますがテレビの天気予報なんかよりも庭先のカエルの方がよっぽどアテになります。

エキサイトブログ編集部:ブログに訪問してくださる方にひとこと!
kuragenekoさん: いつもご訪問ありがとうございます。
コメント&トラバはいつも楽しみに、そして励みになっております。
時間の無駄と言われないように、めいっぱいぶちかまして行きますのでどうかこれからもヨロシク。

エキサイトブログ編集部:ありがとうございました。


【kuragenekoさんが好きなブログ、気になるブログ・ベスト5】

今日もトト日和
愛イヌ達と愛ネコ達との日常。
本当に動物好きなんだなぁと伝わってくるサイトです。
トトさんに会いに行きたい・・。

clover*
とても味のある写真を撮る人のサイト。
マネ出来ない独自の世界に憧れます。

動物たち・光と影
動物園写真家脇田智氏のブログ。
写真のレベルが違う。さすがと脱帽しっぱなしです。
何度かお会いしているのですが本人は温厚そうなおじさまです♪

宇宙は猫と猫以外のものでできている
くだらなさのレベルが違う。
本物のくだらなさがここにあった。
好きです。愛していると言っても過言ではないくらいに。

水族館ふりーく
戦友で悪友です。
お互い距離にして300キロくらい離れているのですが
結構よく撮影に行ったりします。
ある意味遠距離恋愛と言ってもいいかもしれない。(注意:二人とも男性です(笑



【kuragenekoさんのライフログ】

電車男
中野 独人 / 新潮社
2ちゃんねるのスレッドから生まれたラブストーリー。
すごくおもしろいです。臨場感がたまらない。
セリフの一つ一つがもどかしくてオススメ。


失はれる物語
乙一 / 角川書店
乙一氏の短編集。
収録作品「幸せは子猫のかたち」は写真撮る人に読んでもらいたい。
何度読んでも泣けるよい話です。


ウォーレスの人魚
岩井 俊二 / 角川書店
人魚伝説と生物学が見事に融合した海洋ロマン小説。
人魚は本当にいるんだと思わせるうまい創りは必見である。
海が好きで動物が好きで少しばかりのロマンが好きな人は読んでおくべき。

kuragenekoさんの「くらげねこの雑記帳」を読んでみましょう。
[PR]
by blog_editor | 2005-05-25 10:00

c0039735_13302065.jpg第15回目は、奄美大島の生物や美しい自然を紹介する「奄美大島☆撮影日記」のKatsuki_Oki さんに登場していただきました。

エキサイトブログ編集部:いつもご利用いただき、ありがとうございます。ブログをはじめたきっかけは?
Katsuki_Okiさん:HPを再び立ち上げようと思っていた時期に、ネット上で見かけるシンプルでいいなと思っていたHPがブログだという事を知って、早速エキサイトで作ってみました。ネット上の表現形式として、ブログは自分にとって限りなく理想型ですね。
(イラストは幼稚園のお嬢さん作)

エキサイトブログ編集部:ご自身のブログを紹介してください。
Katsuki_Okiさん:タイトルそのまんまですが、奄美大島で撮影している生物や自然を写真で紹介しています。海や森や川など季節ごとに様々なフィールドの生物たちが登場します。ブログ開設は2004年3月、5月下旬には「おすすめブログ」に選んでいただき、夏には思いがけなく「エキサイトブロガーコンテスト最優秀賞」を受賞しました。嬉しいプレッシャーになっています。

エキサイトブログ編集部:ブログを通して得たもの、新しい発見は?
Katsuki_Okiさん:得たもの>写真や生物に関して頂くコメントです。生物の意外な魅力を教えていただいたりしています。撮影していく上でとても参考になります。
新しい発見>意外と記事ごとに検索エンジンに引っかかる事。ネット検索していると自分の記事を見かけるようになりました。

エキサイトブログ編集部:ブログのよさは?
Katsuki_Okiさん:簡単に情報発信できる事。PCやインターネットって難しそうとか、ITってなんだかなとかいう既成概念を少しでも和らげる素晴らしいツールだと思います。コメントやTBで様々なブログとも繋がりますし。

エキサイトブログ編集部:自分をひとことでいうなら、どんな人?
Katsuki_Okiさん:探究心がある方だとは思いますが、普段は結構冷めているかも。ただ決定的な生態シーン等に出会うと眠れないほど興奮してしまいます。そういうシーンに出会うためにしつこく海や森へ生物観察に出かけています。あとブログで「親ばかサンデー」というカテゴリを作っていますが、自分ではそれほど親ばかではないと思っています。

エキサイトブログ編集部:会ってみたいブロガーは?
Katsuki_Okiさん:コメント頂いている皆様にお会いしたいところですが、奄美大島にいらっしゃる事がありましたらお知らせ下さい。

エキサイトブログ編集部:一番好きなこと(モノ)、ハマっていることは?
Katsuki_Okiさん:今はHDV撮影ですね。個人でハイビジョン撮影できるなんていい時代になりました。もうすぐ水中ハウジングも完成するので楽しみです。それから、いままで撮りためたDV映像の編集にもハマっています。

エキサイトブログ編集部:夢は?
Katsuki_Okiさん:島の自然を撮影し続けたいですね。実は3年前に網膜剥離で両眼手術しましたが、撮影に対する情熱はますます高まりブログも始め今日に至っています。すでに夢の一部は叶っているのかもしれません。

エキサイトブログ編集部:奄美大島の珍しい野鳥や両生類、海の生物などとてもすばらしい写真ばかりですが、撮影はどのようにしているの?
Katsuki_Okiさん:とにかくフィールドに通うようにしています。自然が相手なのでハズレが多いですけど、毎回小さな発見はありますよ。また同じ種類の生物でも人間に対する警戒心に個体差があるので、なるべく警戒心の少ない個体をストレスを与えないように撮らせてもらってます。あと夜間も基本的に一人で撮影していますので、ハブに咬まれないようにとか溺れないようにとか安全にはかなり気をつけています。

エキサイトブログ編集部:休日はどう過ごしている?
Katsuki_Okiさん:意外かもしれませんが、どちらかというと、アウトドア派でなくインドア派です。年中フィールドを駆け回っているので、撮影しないと決めたら、家で子供たちとゆっくり過ごしています。

エキサイトブログ編集部:最近の気になるニュースは?
Katsuki_Okiさん:天災や事故が相次ぎ心痛みます。明るい?ニュースで、本日5/9奄美地方が梅雨入りしました。奄美大島では梅雨の時期にサンゴやウミガメ産卵がピークを迎えますので、夜な夜な海に通う日が多くなりそうです。

エキサイトブログ編集部:ブログに訪問してくださる方にひとこと!
Katsuki_Okiさん:いつもご覧頂きありがとうございます!
毎日ポストしなくてすみません。

エキサイトブログ編集部:ありがとうございました。


【Katsuki_Okiさんが好きなブログ、気になるブログ・ベスト5】
ランゲルハンス島の海
日本ブログ大賞2005「海洋生物図鑑部門大賞」に輝いた人気ブログ。エキサイト山村社長と寿司を食べたdiverさん。実際どういう方なのか気になります。

水族館ふりーく
全国の水族館情報を精力的に発信しています。海洋生物好きにはたまりません。企画も多く館長も人気者です。

★☆更新できない言い訳blog
このような素敵な言い訳ができたらいいですね。訪問させていただいていますが、あまりに奥深くコメントできませんでした。

ぼうしブタ絵日記
笑えるイラストブログです。ぼうしブタさんはオニダルマオコゼにも似ていて彼氏はふとんイカ君だそうです。

奄美大島 スタジオーネのダイビング日記
サンゴ調査でお世話になっている「おっくん」のダイビング日記。奄美大島では、「きょら海奄美!ダイビングキャンペーン」開催中です。


【Katsuki_Okiさんのライフログ】
ブログでは公開していませんが...撮影に出かける時に車中で飽きずに聞き続けているCDを紹介します。見事に時代が止まっています(笑)。

1984
Van Halen / Warner Brothers
中学生の時から世界最高の一枚です。


Eat Em & Smile
David Lee Roth / Wea/Warner Bros.
明るく楽しくお馬鹿なロック。撮影に失敗しても明るくなります。


c0039735_1433070.jpgLive Era:'87-'93/Guns N' Roses
撮影地が遠い時、ライブ盤で気分を高揚させます。


Live Shit: Binge & Purge [2002 Reissue]
Metallica / Elektra
眠気覚ましにはメタリカです!


Katsuki_Oki さんの「奄美大島☆撮影日記」を読んでみましょう。
[PR]
by blog_editor | 2005-05-11 10:00

c0039735_1112976.jpg第12回目は、月や天空、大地をテーマにした「Feeling...感じるままに」の blue_moon_rabbitさんに登場していきただきました。

エキサイトブログ編集部:いつもご利用いただき、ありがとうございます。ブログをはじめたきっかけは?
blue_moon_rabbitさん:ひと言でいえば「やりたかったことがブログで簡単にできちゃった」でしたね。それと僕は僕自身を見つめていきたくて住処を探していました。ゼロスタートしたかったのです。
エキサイトでβ版サービスが始まったことを知り、飛びついて(笑)ふらりと足を止めたのが大きな切っ掛けでした。

エキサイトブログ編集部:ご自身のブログを紹介してください。
blue_moon_rabbitさん:お月さまを中心にしてますがタイトルのとおり曖昧でなんでもありです(笑)。
カテゴリは分けてますが僕が見たモノやコト全てを通して感じた「愛」がテーマです。(えっ?w)
取り戻すことができない過ぎていく日々。その時々のシーンを写して、ふっと心の中から溢れたつぶやきを詞(ことば)にして添えています。1年と2ヶ月ほど経ちましたが、ブログに残してきたモノ。僕の宝物ですね。
今の僕から見て未来の僕への贈り物。過去の僕を振り返った時は過去の僕から今の僕へと残した贈り物かな。
写真が先か詞が先かは自然に溢れるままで「詩」を書いているつもりはなかったのです。
写真も撮り始めてまだ1年。勉強意欲のない駄目モードの素人なのは現在進行形^^;
今のままふんわり・のんびり・楽しいブログにしていけたらいいですね。

エキサイトブログ編集部:ブログを通して得たもの、新しい発見は?
blue_moon_rabbitさん:いっぱいありますが、たくさんの方に出逢えたことでみなさんの写真・絵・文字などから僕の知らない世界が広がったなぁと思ってます。
初めてのTB企画「あなたが見上げたお月さま」は、誰かお月さまって眺めているのかな?もし写真に残していたら見てみたいな...とつぶやいたことが切っ掛けで沢山のお月さまを眺めることができましたね。嬉しかったです。
1人ではできなかったこと。みなさんの力をお借りすることで願いが叶ったのです。得たものはとても大きくて大切な宝物です。
デジカメを携帯するようになってからは毎日が新しい発見でした。何といっても時間の過ごし方が大きく変わりました。カメラの眼から見た世界はおもしろいなぁって。夢中になり過ぎて眠ることや食べることを忘れちゃいますが...(汗)

エキサイトブログ編集部:ブログのよさは?
blue_moon_rabbitさん:アプリケーションソフトを使わなくても作ってUpできることですね。ネットさえ繋がっていればどこからでもポストできますし、携帯からもポストができる手軽さだと思います。
TBは便利なツールだなぁと思いました。RSSで更新状況がわかるのもいいですね。
日付設定が任意でできるようになってからは非公開ですがTopに固定、メモ書きやリマインダーとしても使っています。忘れっぽいので^^;
コメントは「しなければならない」ってことはないので束縛がない自由さがいいなぁと思いました。

エキサイトブログ編集部:自分をひとことでいうなら、どんな人?
blue_moon_rabbitさん:天然のボケボケで泣き虫です。変わっているのは自慢ですが(笑)はいTypeBです!
意外だと言われますがシャイで(つもり)お酒はほとんど飲めず運動神経ゼロ。
なぜ?どうして?の不思議ワールドに引っかかると気になって眠れません(笑)寝不足の原因です。

エキサイトブログ編集部:会ってみたいブロガーは?
blue_moon_rabbitさん:そうですね...初対面の方とお話をするのは苦手で、どうしてもお逢いしなければならないことがあったら...数日前から緊張して眠れないです。
どこかでバッタリとお逢いした。という自然な方がいいですね。

エキサイトブログ編集部:一番好きなこと(モノ)、ハマっていることは?
blue_moon_rabbitさん:ブログもそうですが作ること・造ること・創ることが好き...というかそれしかないです。興味のあることに出逢えば何でもです。(笑)没頭しすぎるのが困りもの...
口癖のように発しているのは「可愛いぃ~」で可愛い好きです。←何でも可愛いなんだねって言われます...

エキサイトブログ編集部:夢は?
blue_moon_rabbitさん:蒼い海を眺めながら、陽が昇ったら部屋に射し込んできた光で目覚めて、お腹が空いたら食べて、陽が沈んだら横になって、月と星を眺めて海が奏でるメロディーを聴きながら眠る毎日を過ごしたいなぁというのが夢です。とても贅沢な夢だと思いますね。

エキサイトブログ編集部:お月さまにこだわる理由は?
blue_moon_rabbitさん:お月さまは好きなだけで詳しいわけではありませんが、この星のどこにいたとしても同じモノやコトが共有できると思ったのがお月さまでした。ふっと見上げた空にお月さまが見えたときは、どんなに疲れていても落ち込んでいたとしても気持ちが安らぎますね。
blue_moon_rabbitはIDですが蒼月兎(あおいつきのうさぎ)がHNで「蒼い月に住む兎」という意味です。兎は蒼くないです^^;
蒼い空に見える白く美しいお月さまの(仮称)「蒼空月普及委員会」を発足して広めていきたいと思っています。

エキサイトブログ編集部:料理上手な面もお見受けしますが、得意料理は何?
blue_moon_rabbitさん:料理は食べるのも作るのも好きですね。得意なものはこれといってありませんが外食をして美味しかったぁと思ったものは作ってみます。分量や食材は想像して作るのでかなり適当です...まぁだいたいこんな風だったかな?で満足してます(笑)ほとんどが冷蔵庫にある残り野菜や買い置きの輸入食材を使って料理をすることが多いのでスパイスが効いたアジア系の料理やパスタ料理が多いです。好き嫌いは全くないです。
お料理は「作るまで・作っている時・できあがってから」の楽しみがあると思います。
何を作ろうかなぁと考えたり買いものをすることが楽しいし、作っている時はキッチンでの会話、できあがったら食べる楽しみと会話ですね。
1人で食べるよりも愛情スパイスが沢山入ったお料理を食べてもらいたいです♪

エキサイトブログ編集部:最近の気になるニュースは?
blue_moon_rabbitさん:プライベートではMacユーザーなので「Mac OS X 10.4」Tigerが29日発売されることですね。発売記念イベントが開催されるようなので参加してきます!!毎回記念Tシャツが貰えましたが今回はどうかな?

エキサイトブログ編集部:ブログに訪問してくださる方にひとこと!
blue_moon_rabbitさん:思いのまま溢れる詞の独り言ブログを
ご紹介してくださったエキサイトさん、コメントを下さった方、眺めて下さった方。
はじめまして と飛び込んで下さった方。そして これから新しく出逢う方。
メッセージはいつもどおりつぶやきで...

数え切れないほどのハードル
立ちふさがった大きな壁
転んでも 転んでも
立ち上がって
登りきれなくたって
よじ登って

こっちにおいでと
手を握りしめて
引っぱりあげたいけれど...届かない
抱っこしたり 踏み台になりたくても...行けない

だけどきっと君は
自分で立ち上がって
ハードルを跳び越えて
壁をよじ登って
こっちにくるって 信じてる

だから僕は
壁のこっちから
君の顔が見えるまで
ずっと ずっと
待っている

僕にできることなんて
ちっぽけなこと
思い通りになんて
ならなことばかりだけど

君からは見えない手を
空にうんと伸ばして

大丈夫 ここにいるよって
手を振って 待っているから...

<蒼月兎>
ほんとうにありがとうございます!!
あっ....そうだ....僕は女性です(笑)

エキサイトブログ編集部:ありがとうございました。


【blue_moon_rabbitさんが好きなブログ、気になるブログ・ベスト5】

blue_moon_rabbitさん:素敵なブログがたくさんあって選びきれませんがきっと次に繋がって広がっていくことを願ってカテゴリの中からピックアップしてみました。僕と違ってみなさんのblogにはしっかりとしたコンセプトがあって楽しませていただいてます。
文章が苦手なので...僕が描いたイメージのキーワードでご紹介します

つきのくさぐさ」【月】
・文学的な月
・漢字にはフリガナをお願い(苦笑)
・月のTB企画を主催
・月への愛

ソラモヨウ」【空とFoods】
・見上げる
・ふわっとした温かさ
・優しく包み込まれる
・心地いい
・手作りパン

ナギヲworks」【大地】
・コトバをそえた写真たち
・五感+α
・色と光のマジック
・ナギヲワールド
・洗練された大人の雰囲気

南の島より・・・」【海】
・想い出の島フィリピン
・蒼い海
・ドマゲティからの便り
・フィリピンの月

さびねこ、くろねこ。」【Mac&ペット&月】
・思わず「あははっ」お腹が痛い.....
・多才
・ファミリー(おやびん)
・ペットたちへの愛



【blue_moon_rabbitさんのライフログ】

うんと以前に購入したものを繰り返し読んだり聴いたりしています。

君といたとき、いないとき
ジミー Jimmy 宝迫 典子 / 小学館
大人が楽しめる絵本。見えること見えないこと、存在って....問いかけてくれる素敵な絵本。
可愛いお月さまの絵を眺めているといつも涙が零れます。

キミに会いにきたよ
田村 みえ / 学習研究社
うおちゃんこと田村みえさんとは絵本が出版される以前から出逢い、きっとチャンスが来るから...応援してるから...とエールを届けていた。
ホッとする可愛いTERUTERUのイラストとコトバが優しく話しかけてくれます。

グラン・ブルー (グレート・ブルー完全版)
/ 20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
蒼の世界。フリーダイビング(素潜り)の世界記録競う映画。
僕がDivingを始めた切っ掛けは映像の蒼に惹かれて自分の眼で実際に見てみたかったからでした。

シュレック
/ 角川エンタテインメント
ストーリーも好きですがビカビカの青虫のようなグリーンボディ。好きな色です(笑)。
羨ましいほどの大きなお月さまや美しい夕焼けのシーンがあります。

blue_moon_rabbitさんの「Feeling...感じるままに」を読んでみましょう。
[PR]
by blog_editor | 2005-04-20 10:00

c0039735_14412881.jpg第9回目は、北イタリアから手作り料理やデザートを紹介する「うちの食卓 Non solo italiano」のt-fortunati さんに登場していきただきました。

エキサイトブログ編集部:いつもご利用いただき、ありがとうございます。さっそくですが、ブログをはじめたきっかけは?
t-fortunatiさん:友人のmitchypitchyさんが、ブログの存在を教えてくれました。最初は別のところで、わけも分からないままに細々とやっていました。その後、エキサイトに引っ越してきたのは偶然ですが、使いやすさ、スキンのデザインのよさなど、とても満足しています。

エキサイトブログ編集部:ご自身のブログを紹介してください。
t-fortunatiさん:一言で言うと、イタリア料理中心の料理ブログです。うちで普段食べているものを写真付で紹介しています。料理のことに限らず、毎回思いついたこともタラタラ書いていますが、基本的にレシピを書くことはしていません。
料理に関する質問には、コメント欄で受け答えしていますが(私に分かる範囲で)、詳しい作り方や分量まで説明するには至ってはいません。というのも、レシピも公表して欲しいという要望をたまにいただくんですが、毎回きっちりしたレシピを書き出す根性が私にはありません。
今は検索すればたいていのレシピは見つけられますから、特にお菓子などを作る場合は、専門サイトを参考にされた方がいいと思います。
(写真はパスタを作るt-fortunatiさん)


エキサイトブログ編集部:ブログを通して得たもの、新しい発見は?
t-fortunatiさん:ブログを始めた当初は、楽しすぎて一日中PCの前に座ってました。で、当然家事にも育児にもドーンとしわ寄せが来ました。今はブログをやるならすべての用事を済ませてから、ということを厳しく念頭においてやってます。忙しくはなりましたが、以前よりも有意義に時間が使えるようになった気がします。

エキサイトブログ編集部:ブログのよさは?
t-fortunatiさん:こんな私でもちゃんと運営できてしまうところです。メールに写真を添付することも、コピー・ペーストのやり方も知らなかった私が!

エキサイトブログ編集部:自分をひとことでいうなら、どんな人?
t-fortunatiさん:内弁慶。あと、怒ってないのに「怒ってるの?」ってよく訊かれます。

エキサイトブログ編集部:会ってみたいブロガーは?
t-fortunatiさん:興味本位で、どんな人か見てみたいなと思うブロガーさんはたくさんいますが、実際に会って、しゃべり倒してみたいなと思う人は「つれづれろんどん」のjondoshさん。
彼女のブログを読んでいると、会ったこともないのに、ものすごい親近感を持ってしまうのは私だけではないと思います。しかし残念なことに、彼女のブログは現在休止中。jondoshさん、早いとこカムバックしてください。
それから、ひそかにあこがれているのは「nice2」のniceさん。会ったこともないのに、私の中では理想的な女性(母親)になってます。


エキサイトブログ編集部:一番好きなこと(モノ)、ハマっていることは?
t-fortunatiさん:ブログにはまり、いろんなところから影響を受け、ついにデジタル一眼レフカメラを買ってしまいました。でも全然使いこなせていません。練習中です。というか、まだ説明書読み終わってません。

エキサイトブログ編集部:夢は?
t-fortunatiさん:家族でオーストラリア移住。

エキサイトブログ編集部:読者へのプレゼント企画をされていますが、これはどんな企画?
t-fortunatiさん:もうすぐブログを始めて1年になるんですが、まだまだ楽しんでいる反面、けっこう自分のやってることに飽きてきました。なので、なにか楽しいことがやりたくて、プレゼント企画を始めました。
ちょっとしたイタリアの食材をプレゼントしているんですが、当選者の方が実際に自分で料理したものをトラックバックしてくれているのを見ると、「この企画いけてる!」と思ったりします。まだけっこう楽しんでますので、この企画はもう少し続ける予定です。


エキサイトブログ編集部:いま一番食べたいものは?
t-fortunatiさん:イタリア料理以外のもの。やはり関西のB級フードが最高です。B級フードって正確にはよく知らないんですけど。

エキサイトブログ編集部:最近の気になるニュースは?
t-fortunatiさん:日本に住んでいなくても、毎日きっちりテレビやネットで日本のニュースは見てますから、これでも一応一通りのことは把握しております。
まあいろいろありますが、「ホリエモン」のことは新しいお笑い芸人のことだと、ずっと信じて疑わなかったですね。


エキサイトブログ編集部:ブログに訪問してくださる方にひとこと!
t-fortunatiさん:おかげさまで、毎日たくさんの方に訪問していただいてます。本当にありがとうございます。
それから、コメントを残してくださる方々にはとても感謝しています。料理系ブログにコメントするのって、けっこう難しいと思うんですが(「美味しそう」と書くしかないじゃないですか)、それでも毎回たくさんのコメントいただいていることは、ものすごく励みになってます。
パスタとチョコレートばっかりのブログですが、これからもよろしくお願いします。


エキサイトブログ編集部:ありがとうございました。


【t-fortunatiさんが好きなブログ、気になるブログ・ベスト5】
t-fortunatiさん:義理堅い私としましては、5つだけ選ぶというのは非常に難しいんですが、今回は断腸の思いで選ばせていただきました(順不同です)。 

一日一膳
料理中心のブログ。いつも写真がハッとするほどきれいで、ここから料理の刺激を受けることは多いです。ハワイにいたからでしょうか、この方の料理はフルーティなものが多いですね。関係ないけど別名は「卓球の愛ちゃん」。 

nikkikki
料理とニャンコ中心のブログ。ここもいつも写真が素敵なブログです。全体的にセンスのよさがにじみ出ています。この方と私は好みが似すぎていて、たまに怖くなります。違うのは私が犬派であることくらいかもしれません。

じぶん日記
食いしん坊万歳系(?)ブログ。毎日毎日どこかに食べ歩いているようで、おそらく外食率は90%を超えていると思われます。鮮明な料理の写真がいっぱいなんですが、重すぎてうちのPCではなかなか開けません(笑)。

きたぐにDAYS
たいてい変な時間帯に、青森から発信されているブログ。けっこう謎に包まれた人なんですが、この方が語りだすととても面白くて、たまにちょっと切なかったりする。なぜか私のことを師匠と呼びますが、弟子にした覚えはありません。

どんとこい自分
絵日記形式のブログ。かなり好きです。PCに向かって、あっはっはっ!と本当に笑ってしまうこともある。たまにネタがすべっている時もありますけどね、いいんです。この方はテキストばっかりのブログをやっても面白いんじゃないかと思います。


【t-fortunatiさんのライフログ】
彼女について知ることのすべて
佐藤 正午 / 集英社
佐藤正午の本が好きです。新刊のエッセイはまだ手元にないのですが、小説もエッセイも全部好き。この小説のラストでは、何度泣いたか分からない。


だらしな日記―食事と体脂肪と読書の因果関係について考察する
藤田 香織 / 幻冬舎
私の大好きな書評家である藤田香織さんのダイエット日記。私自身そんなにだらしなくない人間だと思うんですが、でもこういう人は好き。続編とともに愛読しています。
この方がベタ褒めしている作家は、とりあえず読むことにしています。


シティボーイズミックス PRESENTS だめな人の前をメザシを持って移動中
/ コロムビアミュージックエンタテインメント
日本を離れてから、彼らの公演をまったく見ることができなくなったのが本気で悲しい。
このDVDはまだ手に入れてないけど、素晴らしいに決まってます。

t-fortunati さんの「うちの食卓 Non solo italiano」を読んでみましょう。
[PR]
by blog_editor | 2005-03-30 10:00

c0039735_1585540.jpg第5回目は、ブログ開設以来“水”という一つのテーマにこだわり、写真を撮り続ける「水・水・水 No.2」のdolceさんに登場していただきました。
(←は「カメラで撮影中」のdolceさん)

エキサイトブログ編集部:いつもご利用いただき、ありがとうございます。さっそくですが、ブログをはじめたきっかけは?
dolceさん:デジカメ・グループ「お散歩ネット」のhanaさん>>hanaの東京散歩<<-- デジカメ一眼写真と共に -- のお薦めで始めました。
ブログがどんなものかもわからず、アルバムを作る感覚でしたから、今のように毎日更新するなど、夢にも思いませんでした。


エキサイトブログ編集部:ご自身のブログを紹介してください。
dolceさん:雫、飛沫、波紋、水鏡など、水を見ることが大好きなので、「水・水・水」を始める事にしました。
ブログのお陰で、雨が降ると大喜び、カメラを持って外へ飛び出す変な人になってしまいました。
すぐにネタが尽きるかと思ったら、何と奥の深いこと。
まだ、まだ続けていきたいテーマです。

エキサイトブログ編集部:ブログを通して得たもの、新しい発見は?
dolceさん:毎日写真を出す為に撮影枚数が大幅に増え、大変勉強になりました。
そして、皆さんのブログを拝見し、素晴らしい写真に出合うたびに、どんどん目だけが肥えてしまいました。否、否、身体もかな?


エキサイトブログ編集部:ブログのよさは?
dolceさん:何と言っても、皆さんとコメントのやり取りができること。
お顔も知らない遠方の方とも、楽しくおしゃべりができるのは素晴らしい事だと思います。


エキサイトブログ編集部:自分をひとことでいうなら、どんな人?
dolceさん:熱しやすく冷めやすい、典型的なB型人間です。
ブログもやめるとなったら、あっという間に・・・かもしれません。


エキサイトブログ編集部:会ってみたいブロガーは?
dolceさん:コメントを下さった全員の方に、お会いしたいです。

エキサイトブログ編集部:一番好きなこと(モノ)、ハマっていることは?
dolceさん:今はもちろん、デジカメとブログです。

エキサイトブログ編集部:夢は?
dolceさん:思わずため息が漏れるような、素晴らしい水滴写真を撮ることです。

エキサイトブログ編集部:長い休日があったら何をしたい?
dolceさん:美しい自然の中で、時間を気にせずに撮影三昧の日々を送りたい♪

エキサイトブログ編集部:水以外で撮ってみたいと思うものは?
dolceさん:いつもマクロの世界なので、思いっきり広大な景色を写してみたいです。

エキサイトブログ編集部:最近の気になるニュースは?
dolceさん:子供や学校をねらった犯罪が多発しています。
安心して暮らせる世の中にしたいものです。


エキサイトブログ編集部:ブログに訪問してくださる方にひとこと!
dolceさん:拙い写真にいつも温かいコメントを頂き、ありがとうございます。
皆さんの後押しのお陰で今日まで来ることができました。
これからもよろしくお願い致します。


エキサイトブログ編集部:ありがとうございました。


【dolceさんが好きなブログ、気になるブログ・ベスト5】
どのブログも素晴らしい写真と、個性溢れる文で魅力いっぱいです。


ふぉと・ESSE…身辺日記
創意工夫あふれる写真と、夏目漱石調の楽しい文や、人生勉強になる文が魅力です。

過ぎ去りし日々Ⅱ
暗めで雰囲気のある写真と、切ない詩が心打ちます。

琵琶湖から-2
琵琶湖周辺の素晴らしい景色などを、明るめのくっきりした写真で魅了します。  

デジカメ撮影日和
「SLを撮らせたら右に出る者はない」と誰もが認める作者の、素晴らしい写真  (SL以外も)の数々。

携帯電話の窓から その2
デジカメに負けない素晴らしい携帯写真と、作者が日々感じた事などをリアルタイムでアップ。

●特別推薦ブログ
美しき棚田
デジカメの神様「お散歩ネット」のキット師匠の素晴らしいブログです。

伊良湖の風景画像@じいちゃん
「お散歩ネット」の重鎮じいちゃんの自信作、伊良湖の夕日を堪能できます。



【dolceさんのライフログ】
それぞれの言葉や名前にぴったりの、ステキな写真満載の本です。
雨の名前
高橋 順子 佐藤 秀明 / 小学館
「梅時雨」「山茶花ちらし」など、ステキな雨の呼び名と共に、さりげなく、しっとりとした雨の写真がいっぱいです。


言葉の風景
野呂 希一 荒井 和生 / 青菁社
「花冷え」「こもれび」などの言葉の説明と、それにふさわしい美しい写真が載っています。


文字の風景
野呂 希一 荒井 和生 / 青菁社
「瀬」「淵」「渓」などの文字の意味と語源、そしてステキな写真満載です。



dolceさんの「水・水・水 No.2」を読んでみましょう!
[PR]
by blog_editor | 2005-03-02 10:00

c0039735_15145849.jpg第3回目は、人気ブログの一つとして知られる「今日も天気がいい」のaquiさんに登場していきただきました。「今日も天気がいい」は2月10日でお休み宣言をされましたが、aquiさんはグループブログ「B型ですが、何か?」も主宰しています。

エキサイトブログ編集部:いつもご利用いただき、ありがとうございます。先日はお休み宣言をされましたが、改めてその理由は? 10日のポストに書かれていましたが、つけ加えたいことなどがあればぜひ…。
aquiさん:お休みの理由はあまりないです。
1年経ったからではダメですかね。ダメですよね。
でも、それくらいしか理由は思いつかないんです。まぁ、一区切りつけたかったんですね。
考えることも少しあって、どうせなら一度お休みしようかと。
あとは、何でしょうね、海外旅行に行きたかったからとか。嘘ですが。


エキサイトブログ編集部:更新を楽しみにしていたファンにとっては残念な気持ちもあると思いますが、いまの心境は? また再開されることは?
aquiさん:ありがとうございます。残念なのにありがとうございますはちょっと変ですかね。でも、本当にたくさんの方に見ていただいてありがとうございますという感じです。
一年間は思っていたより短かったです。自分でもよくやるなって思いました。北海道にツーリングに行ったり、出張で大阪に行ったりした時もカメラとノートPCを抱えて行ってましたからね(笑)。
再開するのであればちょっと形を変えたいですね。どう変えたらいいかは分かりませんが。まぁ、今は誠意お休み中なので、いろいろ考えておくことにします。


エキサイトブログ編集部:2つのブログを簡単に紹介してください。
aquiさん:「今日も天気がいい」というブログは毎日、晴れの日も曇りの日も雨の日も空を撮ろうというコンセプトで始めました。晴れの日ばかりじゃないじゃないですか、当たり前ですが。だから、むしろ曇の日や雨の日の空を撮ったらどうだろうっていう気持ちもあったんです。心がけていたのは僕自身の主観をなるべく挟まずに投稿を続けようということでした。見る人がその人なりの受け取り方で見て欲しかったのです。そんなに簡単なことではありませんでしたが。
「B型ですが、何か?」はそれとは逆に思ったことをたくさん書きたくて始めたような(笑)。ただ、一人で書くほどネタがないというか。テキスト系のブログのオーナーさんって凄いなと思います。
血液型別の行動パターンなんてそれほど信じているわけではありませんが、ひとつの切り口として面白いんじゃないかと。あと、いろんな人が「Bってさ」というネタで投稿してくれたら面白くないですか? そういうのが一つのブログで楽しめたらと。僕もそういう話があるなら読みたかったですし。


エキサイトブログ編集部:ふたつのブログを運営された理由は?
aquiさん:実は「きりんファンクラブ」というタワークレーンのブログもやってます(笑)。
他の2つのブログをやろうと思った主な理由は「今日も天気がいい」というブログのコンセプトを崩したくなかったのと、淡々とやっていくことに無理が生じたというか、もう少し違った切り口で何かアウトプットしたかったんですね。
あとは、大勢で一つのブログを作ってみたらどうだろうというのにも興味があったんです。


エキサイトブログ編集部:ブログを通して得たもの、新しい発見は?
aquiさん:「今日も天気がいい」では空を必ず入れて撮っていたわけですが、空って見るたびにいつも違うんだという当たり前のことに気がつきましたね。いろいろな色や模様があって、それは曇りの日や雨の日もやっぱり同じなんです。ふだん気がつかないじゃないですか、晴れ、曇り、雨くらいしか。ちょっと注意して見ると面白いですよ。
「B型ですが」はこんなに沢山の人が面白いネタを抱えているんだなと(笑)。しかも、かなり共感できる話が多いのです。そういうのも面白いですね。悲壮感のあるネタがまったくないというのも、あのブログのいいところだと思います。
メンバーの皆さんありがとうございます。


エキサイトブログ編集部:ブログのよさは?
aquiさん:いろいろな使い方ができるところだと思います。
それと、アウトプットしたい人たちにとっては非常に便利なツールでしょうね。簡単だし。こっそりやるにしろ、広くあまねくを目指してやるにしろ、誰かに見てもらえる可能性が高くて、良くも悪くもコメントまでもらえるという。
トラックバックみたいなものもブログというツールには欠かせない機能ですが、僕自身は記事のアップが簡単なこと、というのが一番だと思います。


エキサイトブログ編集部:自分をひとことでいうなら、どんな人?
aquiさん:泥酔系ですね。
今年の目標は「ハシゴは2軒まで」なのですが、すでに2回失敗しています。
「今日も天気がいい」の人は僕がなりたかったけどなれなかったキャラクターなんです。寡黙で淡々としていて短い言葉で真意を伝える、みたいな(笑)。僕自身はそんな理想からはほど遠いです。


エキサイトブログ編集部:会ってみたいブロガーは?
aquiさん:会うとがっかりされそうなので怖くて会えません。

エキサイトブログ編集部:一番好きなこと(モノ)、ハマっていることは?
aquiさん:ダーツでしょうか。新しい会社にダーツボードがあるんです。しばらくやってなかったのですが(飽きっぽい)、再びチャレンジです。

エキサイトブログ編集部:夢は?
aquiさん:丸い地球を見ること、アラスカのマタヌスカ氷河にあるらしいアイスプールを見ること。あとは潜ったり飛んだりしたいです。

エキサイトブログ編集部:最近の気になるニュースは?
aquiさん:今年4月に予定されている高速道路の自動二輪車二人乗り解禁の話題ですかね。
なんでも首都高の肝心なところが二人乗り禁止とか。まぁ、劇混みの首都高なんて二人乗りで走るのはちょっと嫌ですけど。


エキサイトブログ編集部:また何か新たに始めようと思っていることがあったら…?
aquiさん:今年は山に行ったり海に行ったりしたいです。結局サボるのかと言われるとその通りなのですが(苦笑)、少し空が広い場所に行きたいですね。

エキサイトブログ編集部:ブログに訪問してくださる方にひとこと!
aquiさん:「今日も天気がいい」を見て下さっていたみなさん、どうもありがとうございました。ちょっと休憩をして次のステップを考えます。何をするかは僕にも分かりません。いいアイディアを思いついた人は教えてください。
「B型ですが」をご覧頂いている皆さん、参加表明もお待ちしています。それから、B型の飲食店経営者の方がいらっしゃったらご連絡いただけませんでしょうか。オフ会の会場を探しています。条件はかなり我が侭かもしれませんが(笑)。


エキサイトブログ編集部:ありがとうございました。



【aquiさんが好きなブログ、気になるブログ・ベスト5】
aquiさん:5つに絞れません。絞らないとダメでしょうか。どうしてもというのなら考えます。前のお二人とも重ならないようにした方が良いんですよね。
(といいながら選んでくれました)

万人ニ旨イモノナシ
海賊王を目指す小僧様の活躍記録と3人7匹大家族をきりもりする(?)buumiさんの日記です。元気のない時に、あ、ある時もどうぞ。ちなみに似顔絵は小僧様の作品です(笑)。あと、これは大事なところですが、本当の僕はもう少し毛が生えてます。

タメ息を袋に集める
エキサイトブログがスタートした当初のお薦めブログだったと思うのですが、ずっとあこがれてたんです。短い言葉で世界を作っていくというか、淡々としている感じがとてもかっこいいです。

ご利用はご計画的に。」
ある意味この方も淡々としています。コメントしたことがないのですが、かなり好きですね。「彼ら」の真の目的を探り当てたいです。

旬のイギリス
この方もお薦めブログに選ばれていましたね。イギリスのニュース(おもしろ系)ネタを数多く紹介して下さっているブログです。お気に入りはO.オズボーンがらみのニュース。ケーブルTVで見てたのです、「オズボーンズ」(笑)。

CX日テレ渋谷
某業界の方(分かりやすすぎ)が書いてらっしゃるブログです。ベタな話題も面白いのですが、僕は旅行ネタや、ロケネタ、ラーメンネタが好きです。
それから、是非読んでいただきたいのが「探偵に聞いた話」というシリーズです。とても優しい気持ちになれる話です。



【aquiさんのライフログ】

Mr.インクレディブル
(映画)
ピクサー系では最高でした。ストーリーもキャラクターも良くできている映画だと思います。DVDが出たら買うと思います。


スクール・オブ・ロック
/ パラマウント・ホーム・エンタテインメント・ジャパン
(DVD)
これは今一番欲しいDVDです。子供ネタの映画は嫌いなのですがこれは別です。かなりかっこいいです。先生役のジャック・ブラックのダメっぷりがすばらしいです。


世界の空撮
(DVD)
ちっとも役に立たないDVDです。休みの午後にまったり見るのです。飲みながらだらだら見るには最高です。


脳のなかの幽霊
V.S. ラマチャンドラン サンドラ ブレイクスリー 山下 篤子 / 角川書店
とても頭を使う本でした。というか、頭のことについて書かれた本です。ちょっと賢くなりました。


aquiさんの「今日も天気がいい」「B型ですが、何か?」を読んでみましょう!
[PR]
by blog_editor | 2005-02-16 10:00