今週のピックアップブロガー

クオリティの高い写真や憧れのライフスタイル、心癒されるペットやおいしい料理まで!
エキブロには素敵なブロガーがいっぱい!そんな人気ブロガーに直撃インタビュー!

ブログトップ

c0039735_19522.jpg柔らかい色合いの大人かわいい雰囲気&ファッショナブルな女性のイラストをはじめ、華やかさが引き立つおしゃれな年賀状イラストがとても魅力的。毎年の干支を素敵に描いた年賀状は、ブログからダウンロードできるようになっていて、2013年の巳年の年賀状は「私も使わせてもらいたい!」と読者にも好評です。
1、2月は年賀状のイラストを、2、3月は春らしさ伝わるファッションイラストなど、季節ごとのカレンダーもとても魅力的です。
また、イラストの合間に手がける手作りのインテリア雑貨もアンティーク風だったり、古びたようなジャンクな感じで味わい深いものがあります。

今週は、女性らしい感性のイラストが人気の「macky's illustration & hamdmade」のmackyさんに登場していただきました。

エキサイトブログ編集部:いつもご利用いただき、ありがとうございます。ブログをはじめたきっかけは?
mackyさん:自分の作品をいろいろな方に見ていただきたくてブログを始めました。
いろいろと探している中で、エキサイトブログが画像、雑貨系のおしゃれなサイトが多かったので決めました。

c0039735_10313684.jpgエキサイトブログ編集部:ご自身のブログを紹介してください。
mackyさん:イラストを描くのが好きでイラストレーターになりました。
イラストは仕事で描いたものから個人的に描いたものなどを載せています。
イラストを描く点では、色をたくさん使うことと、全体的にやさしい感じになるように仕上げています。あと女性を描く場合はちょっとの色気も出るように描いています。主にファッション系の女性、風景、動物のイラストを描いています。
雑貨はイラストの合間に作っていて、その時にインスピレーションで作り上げていきます。行き当たりばったりで(笑)。時には想像していたものとまったく違った作品ができてしまったりということもしばしばです。
私のブログを通して、読者のみなさんが幸せな気持になっていただけたら幸いです。

エキサイトブログ編集部:ブログを通して得たもの、新しい発見は? ブログのよさは?
mackyさん:遠方の方とお話できたりすることですね。時には外国からのメールなどもきて驚きます。世界中の方とつながれてるなんてすごいな~と思います(笑)。
普段人に褒められることなんてあんまりないので、ブログでみなさんからすごくほめていただけると、とても心地いいですね~。ブログを通してもっといろいろな方とお話したいです。

エキサイトブログ編集部:自分をひとことでいうなら、どんな人?
mackyさん:根拠のない自信のある人ですかね(笑)。

c0039735_1032426.jpgエキサイトブログ編集部:会ってみたいブロガーは?
mackyさん: 私がファッション系のイラストを描いているので、反対のかわいい系を描いているイラストレーターさんなどとお会いしたいですね。

エキサイトブログ編集部:番好きなこと(モノ)、ハマっていることは?
mackyさん:絵を描くことはもちろん好きですけど、今ハマっているのはブリザートフラワーですね。自己流ですけど。

エキサイトブログ編集部:夢は?
mackyさん:本の装丁で、カバーイラストなどをやってみたいですね。
表紙のイラストはもちろん、全体的なデザインなど、トータルプロヂュースもしてみたいです。

エキサイトブログ編集部:年賀状やカレンダーをはじめ、女性らしいすてきなイラストの数々が魅力的ですが、イラストを描きはじめたきっかけや、制作する楽しみは? また、記事アップの際に心がけていることなどがあれば…。
mackyさん:イラストを描き始めたきっかけは、小さい頃から絵が好きだったというのもあります。独学でイラストの勉強をしてイラストレーターになりました。
普通にОLをしていた時期もありましたが、どうもお勤めがあわず、どうせお金をもらって仕事をするなら、好きなことを仕事にしたほうがいいと思って、イラストのお仕事を始めました。
最初は飛び込みでデザイン事務所、印刷会社などに営業に行きましたね。最初はまったく相手にされなかったのですが、負けずに営業に行き、少しずつですが、仕事をもらえるようになりました。
イラストを描くときは主にPhotoshopとペンタブレットを使って下書きなしでダイレクトに描き始めます。
手描きで描いた水彩やアクリル絵具のテクスチャーをスキャンして花の色などをつけていきます。

試行錯誤しながら自分の頭で描いた通りの作品ができ上がっていくのが楽しいですね。
お仕事で描く場合はそうはいかないですけど‥‥クライアントの要望どうりに描かなくてはいけないのでストレスがたまる時があります。
カレンダーを作り始めたのは、自分の思い通りに描けるのがカレンダーだけだからですね。(ちなみに、2013年のカレンダーはこちらの記事で1年分をご紹介しています)
年賀状はもっと多くの方に作品を見ていただきたくて、無料でダウンロードできるようにしました。
イラストを描く時はやさしい色使いを心がけています。女性の場合は特に顔を重点的に描きます。かわいさの中に色気がでるように心がけています。

c0039735_1052783.jpg


エキサイトブログ編集部:味わい深いハンドメイド雑貨も手がけてらっしゃいますが、ハンドメイドの楽しみ、自分らしい作品作りのポイントは?
mackyさん: イラストに次ぐもの作りも好きで、イラストを描いていて行き詰ってくると雑貨を作り出します。
その時のインスピレーションで思いつくままに作っています。
作品のポイントはジャンクな感じが出るようにヤスリでこすったりわざと傷をつけたりしています。
得意としている雑貨はインテリア雑貨、ブリザートフラワーです。

エキサイトブログ編集部:生活の中で大切にしている時間や癒される瞬間などは?
mackyさん:家で仕事をしているので仕事の時間を決めています。
夜は仕事はなるべくしないようにしてます。
癒される時間はお風呂に入った後に海外ドラマをまったり見ることですかね~(笑)。

c0039735_1174128.jpg
エキサイトブログ編集部:数ある記事の中でご自身が気に入っている記事、また、読者に評判だったポストは?
mackyさん:●最優秀賞
2010年に年賀状コンテストで最優秀賞を頂いた記事。@クリエイターズさんで最優秀賞を頂いた2010年度の年賀状です。兎年ということでかわいい感じに仕上げました。
気に入っている点はかわいく仕上がったところでしょうか。

年賀状ダウンロード
2013年度の年賀状です。巳年ということもあり、なるべく怖い感じにならないように花などをあしらって柔らかい感じに仕上げてます。
気に入った点は、蛇と言えばちょっと怖い感じになってしまうので、やさしい柔らかい感じに仕上がった点ですね。

リメイク棚№2
桐の箱を使ったリメイク作品です。
和風の箱がかっこいい飾り棚に変身したので、でき上がりを見てわれながら、「良くできたな~」と感心しました。

プレゼント
お客様より結婚記念日あげる花を作ってくださいとの要望で作らせていただきました。
永く飾っていただけるようにドーム型の容器に入れて作ってみました。
お客様からも好評で大変喜んでいただきました。

c0039735_10423532.jpgエキサイトブログ編集部:長い休日があったら何をしたい? 
mackyさん:ヨーロッパ旅行に行きたいですね。
ひとりでゆっくり1ヶ月~2ヶ月ぐらいかけて行きたいです。

エキサイトブログ編集部:最近の気になるニュースは?
mackyさん:震災のニュース。もう一度私たち人間の生活を見直す時が来ているのかな~と感じます。

エキサイトブログ編集部:ブログに訪問してくださる方にひとこと!
mackyさん:見に来てくださる方、応援メールをくれる方、お仕事を依頼してくださるみなさま、本当にありがとうございます!!
これからもどうぞ末永くよろしくお願いします。

エキサイトブログ編集部:ありがとうございました。




【mackyさんのお気に入り&好きなブログ】

pink pinko life
http://blog.livedoor.jp/naniwano/
100円雑貨を使って簡単にインテリア雑貨を作ったり賃貸のお家をうまくリフォームしているブログです。
何よりセンスがいいです。娘さんが描いたイラストもかわいいです。

おうちづくりと雑貨の日々
おうちを作りながら、木工雑貨を作ったり紙もの雑貨を作ったりしているブログです。
木工作品はすごく上手でセンスがいいです。 

for the best day
ジャンクな感じの木工雑貨を作る作家さんです。
針金細工は繊細ですばらしいですよ。

賃貸マンションで海外インテリア
ペーパークラフトをやってらっしゃる作家さんです。
海外のインテリアを数多く載せてあるので参考になります。

atelier bloom*
ブリザードフラワーを作っている作家さんです。
ブリザの教室もやってらっしゃるみたいです。
写真の撮り方、ブリザのセンスの良さは抜群です。




【mackyさんのライフログ】

Ashes To Ashes

8otto / バウンディ


日本ではマイナーなバンドですが、アメリカデビューしています。ボーカルのハスキーボイスが好きです。曲の感じも好きですね。

Blood Like Lemonade

Morcheeba / Play It Again Sam


フランス人の友だちにいただいたCDで聞いた瞬間から好きになりました。
独特の雰囲気のあるアーティストです。映画音楽などもやってるみたいですよ

Lie Cheat & Steal

Us3 / Us3.Com


ロンドンで結成されたジャズ・ラップ・グループ。
彼らはブルーノート・レコードの音源を自由にサンプリングすることを公式に認められています。

I Should Coco

Supergrass / Capitol


supergrass
http://www.supergrass.com/
イギリスのバンドです。イギリスロック!!という感じが好きです。

モダン・タイムス

Jfive / ポニーキャニオン


アメリカ、ロスアンジェルス出身。フランス人の父と東欧出身の母を持ち、小さい頃から音楽は大好きで、もっぱらロック、お決まりのビートルズ、ローリング・ストーンズ、レッド・ツェッペリンに大きな影響を受ける。次第に好きなアーティストは、NasやWu Tabg Clanに。
チャーリー・チャップリンの古典的名作(1936年)「モダン・タイムス」を史上初のラップで甦らせ、注目を浴びました。

ものすごくうるさくて、ありえないほど近い Blu-ray & DVDセット(初回限定生産)

ワーナー・ホーム・ビデオ


最愛の父を失った悲しみから逃れられない少年オスカーは、 父が遺した一本の鍵にメッセージが込められていると信じ、ニューヨーク中の鍵穴を探す旅に出る物語。
少年と一緒に鍵を探すおじいさんがとても好き。

アメリ [Blu-ray]

ソニー・ピクチャーズエンタテインメント


パリジャンの日常を描き、フランスで国民的大ヒットを記録した映画。 ストーリーや映像、美術に愛らしさがあふれる一方、ジャン=ピエール・ジュネ監督らしいブラック・ユーモアや奇妙な人間像、コミュニケーション不全の問題も描かれています。独特の映像美とアメリのかわいらしさがいいですね。

レオン 完全版 [Blu-ray]

パラマウント ホーム エンタテインメント ジャパン


ニューヨークで孤独に生きるイタリア系移民のレオン(ジャン・レノ)は、プロの殺し屋として、表の顔はイタリアレストランの経営者でイタリア系マフィアのボスであるトニー(ダニー・アイエロ)を介した依頼を完璧に遂行する日々を送っていた。孤独な暗殺者の切ない恋が素敵!
私はなぜかゲイリーオールドマンが好きなんです。

アリス・イン・ワンダーランド [DVD]

ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社



シザーハンズ [Blu-ray]

20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン


二作とも私の最も好きな監督ティム・バートンの作品!
なんといっても映像美ですね。ブラックユーモア的な所も好きです。

mackyさんの「macky's illustration & hamdmade」を読んでみましょう。
[PR]
by blog_editor | 2012-12-27 23:09 | アート

c0039735_1112772.jpgおしゃれで都会的なセンスが光る、パリテイストのフラワーアレンジメント。時にはロマンチックに、時にはスタイリッシュに、時にはゴージャスに・・・。アレンジ次第でいろいろな表情を伝える、感性豊かな作品に思わずうっとりします。
瑞々しい花びらの質感や季節感はもちろん、花の香りまで感じられるような、美しい写真も魅力的です。

また、グラスや器などのテーブルコーディネートも洗練されたイメージで、「こんな上品な暮らしができたらいいな」と憧れる読者も大勢いるはず。
この時期は、クリスマスらしいフラワーアレンジメントやリース、テーブルコーディネート作品も多く、「わがやのクリスマスも、たまにはおしゃれな演出をしてみようかな?」と参考になりそうです。

今週は、ご自宅でフラワーアレンジメント教室を主宰し、花のあるすてきな暮らしを伝える「la vie en BEE」のflowerbeeさんに登場していただきました。

エキサイトブログ編集部:いつもご利用いただき、ありがとうございます。ブログをはじめたきっかけは?
flowerbeeさん:自分で製作したフラワーアレンジメントをはじめ、教室の生徒さんの作品も記録として残したくて、8年前からスタートしました。
先にホームページを開設しましたが、ホームページだけだと内容が事務的で味気ない気がして。その点、ブログは自分の行動や思いも伝えることができますので、親近感を持っていただけると感じました。毎日更新できるのも魅力ですね。エキサイトブログにしたのは、広告が比較的少なく、スキンがシンプルでセンスが良いなと感じたからです。写真のキレイなブロガーさんが多くて興味がわきました。

c0039735_1115937.jpgエキサイトブログ編集部:ご自身のブログを紹介してください。
flowerbeeさん:趣味で始めたフラワーアレンジメントに魅了され、生涯の仕事として本格的に学び、現在は、フラワーアレンジメントやテーブルコーディネイトの教室を主宰しています。お花に触れる素晴らしさと、めぐる季節とともにお花の色と香りをお伝えしています。そんな自宅でのレッスンの作品をメインに写真や記事をアップしています。
私は文章でお伝えするのが苦手なんです。その代わり、写真にはこだわります。上手に撮影できなかった時は、載せません(笑)。文章はわからなくても写真を見ているだけで幸せな気持ちになれる・・・洋雑誌のようなブログを目指しています。

エキサイトブログ編集部:ブログを通して得たもの、新しい発見は?
flowerbeeさん:なんといっても、人との出会い!  これに尽きます。ブログをやっていなければ絶対に会うことのなかった素敵な方々との出会いにはとても感謝しています。
イタリアやベルギーなど海外にお住まいの方とブログを通して知り合い、東京でのレッスンにまでご参加いただけたことは、ブログのおかげです。

エキサイトブログ編集部:ブログのよさは?
flowerbeeさん:日記のような感覚で、マイペースに更新できるのは自分に合っています。

エキサイトブログ編集部:自分をひとことでいうなら、どんな人?
flowerbeeさん:楽天家。

エキサイトブログ編集部:会ってみたいブロガーは?
flowerbeeさん:コメント欄で何度かお話をさせていただいたブロガーさんたちとはぜひお会いしてみたいです。

c0039735_1151612.jpgエキサイトブログ編集部:番好きなこと(モノ)、ハマっていることは?
flowerbeeさん:DVD鑑賞、ネイルアート。
DVDは洋画がほとんどです。特にクラシック映画は音楽が良くて、映像がきれいなので癒されます。
ネイルアートはサロンでしていただいています。指先は自分でも目に入るパーツなので、美しく塗っていただけるとテンションがあがります。爪周辺にはたくさんのツボがあり、施術中眠くなることも。リラックス効果大です。

エキサイトブログ編集部:夢は?
flowerbeeさん:夢…というか、15年前にフラワーアレンジメントの教室を開設した際の目標が「長く続けること」だったんです。それが今でも進行形で。今後は自分の年齢や時代の変化ともに少しずつ教室の体制も変わっていくことになると思います。
将来、生徒さんにかわいがってもらえるような魅力的なお婆ちゃん先生になれるといいですねぇ~。そのためには、毎日を元気で楽しく素敵な人との出会いを大切に過ごしていきたいです。

エキサイトブログ編集部:とてもすてきなフラワーアレンジメントの数々が魅力的ですが、フラワーアレンジメントをはじめたきっかけや、制作する楽しみは? また、記事アップの際に心がけていることなどがあれば…。
flowerbeeさん:若かりし会社員時代にさまざまなお稽古事をしておりまして。私には飽き性な面もあり、始めては辞めるを繰り返す中、唯一続いたのがフラワーアレンジメントでした。
生命あるものと直に触れ合うのは心地いい。特に心身が疲れているときや弱っているときほど、お花からエネルギーをもらえるのを実感します。
作品作りのポイントは、ひとつのスタイルにこだわりすぎないようにしています。ナチュラルもエレガントもスタイリッシュも好きなので。その時の気分やシーンに合わせていろいろと楽しみたいです。ただ、スタイルは違えど、作品に季節感があることと、品を損なわないことにはこだわっています。
記事アップの際には、作品の写真を掲載する場合、どのような作品かが読者の方にはっきりと分かるようにしています。一部を切り取って想像していただくのも素敵なんですが、私は「見てくださ~い」って気持ちが強くて(笑)あと、読者の方が不快感を抱くような記事にならないよう心がけています。

c0039735_113425.jpgエキサイトブログ編集部:また、テーブルコーディネートなどもすてきですが、コーディネートを楽しむコツや暮らしを楽しむコツなどもお願いします。
flowerbeeさん:テーブルコーディネートの楽しみは、手持ちの器などを自由に組み合わせ、小さな食空間を演出できる点だと思います。おもてなしの時はお客さまの好みやイメージに合わせて、家族で食事を楽しむ時はお料理に合わせて季節感のあるコーディネートをしています。
クリスマスなどイベントを楽しむテーブルには、クリスマスの雰囲気が出るように小物などで演出します。それと、季節のお花やキャンドルは飾るようにしています。食器やカトラリーなどは食事をする上で必要なものですが、お花やキャンドルはなくても困らない。でも、飾ると飾らないでは完成度がまったく違ってくると思うんです。ただし、飾る時は料理の邪魔にならないように。テーブルコーディネートの良さは食事をより楽しくするためのものだと思っていますので。
よく、ブログをご覧いただいた方から「いつもあんなふうにコーディネートしているのですか?」と聞かれることがあるのですが、ブログに載せているテーブルは記念日とか、イベントとか特別な時のもので、普段はもっとシンプルです(笑)。
「今日は和食だからこの器に盛り付けよう」「それに合う箸置きを使おう」「育てているグリーンを摘んでテーブルに飾ろう」などと考えるだけでもわくわくするので、そんな小さな楽しみを持つことが日常の暮らしを楽しむコツなのかな?と思っています。

エキサイトブログ編集部:生活の中で大切にしている時間や癒される瞬間などは?
flowerbeeさん:お花に触れている時、家でお茶を淹れて飲んでいる時、好きな香りのアロマキャンドルを炊いている時、美しい写真や映像を観ている時、癒し系の友人とおしゃべりしている時など…、癒される瞬間はたくさんあります。

c0039735_115453.jpgエキサイトブログ編集部:数ある記事の中でご自身が気に入っている記事、また、読者に評判だったポストは?
flowerbeeさん:☆読者に評判だったポスト
クリスマスツリーアレンジ2011
クリスマスの作品として2006年から毎年レッスンでお作りいただいてるアレンジ。シックな2011年バージョンをご覧くださった方が数人、今年のレッスンに参加してくださいました。実は私も2011年バージョンが一番のお気に入りです。

プリザファーリース
プリザーブドのクリスマスリースとして2007年に初登場させていただいた際にも、「かわいい!」と言っていただけたのですが、つい最近、花色を変えて掲載した直後、オーダーやレッスンのお申し込みを多数いただきました。とてもうれしかったです。

カゴバッグ~秋・冬ヴァージョンⅢ
2007年の夏に初めてカゴバッグを掲載したところ、多くの方に「私も欲しい」と言っていただけました。その後ファー付の秋・冬バージョンも誕生し、遠方の方からもオーダーをいただくようになりました。

Monet
早春のレッスンにて作っていただくくスイートピーを使った定番アレンジ。画家・モネをイメージしたやさしい色合わせに印象を残してくださる方が多いです。

le muguet
この記事に限らず、スズランを載せた記事は評判がいいです。

bouquet cascade
「私の結婚式にはこのブーケで」と言ってくださって、うれしかったです。

c0039735_1161922.jpgle muguet avec Grace Kelly
グレース・ケリーのファンで、特にモナコ大公レーニエ3世との結婚式で、スズランのブーケを持った花嫁姿が好きなんです。でも、そのポストカードは販売されていない・・・ならばと、グレースの写真を背景にスズランのお花を撮影し、オリジナルのポストカードを作りました。

エキサイトブログ編集部:長い休日があったら何をしたい?
flowerbeeさん:大好きなパリに行きたいです!パリでクリスマスを過ごしたい!!
パリは何度か訪れていますが、クリスマスを過ごしたことはないんです。
パリの魅力はひと言では語れませんが、一番好きなところは空気感。特に何もしなくても幸せな気分に浸れる不思議な街ですね。

エキサイトブログ編集部:最近の気になるニュースは?
flowerbeeさん:やはり、衆議院総選挙でしょうか?さまざまな問題を抱えた今の日本には重要な選挙になると思います。
もうひとつ、先日のフィギュアスケート・グランプリファイナルで男女共に日本人選手が優勝したこと。快挙だと思います。

エキサイトブログ編集部:ブログに訪問してくださる方にひとこと!
flowerbeeさん:いつも「la vie an BEE」に足跡を残してくださってありがとうございます。
更新を怠ることも時々あるにもかかわらず、毎日ご訪問くださっている方には感謝の気持ちでいっぱいです。8年もブログを続けてこれたのは訪問してくださる方あってこそ。今後も見守っていただけるとうれしく思います。

エキサイトブログ編集部:ありがとうございました。




【flowerbeeさんのお気に入り&好きなブログ】

セトレボン
大人気お料理研究家・宮澤奈々さんのブログ。料理好きに導いてくださった先生。
難しそうに思えるおもてなし料理を気楽に楽しむコツを教わりました。

Liens de fleurs
プリザーブドフラワー、シルクフラワーのネットショップをされているlierre-fleurさんのブログ。
やさしげなお花の写真と意思のぶれない文章が魅力です。

qoo's life
美味しいものが大好きなqooさんのブログ。
レストランを探す時はまずqooさんのブログを。確かな舌に信頼をよせています。

Cahier de RAFFINEE ―les fleurs―
パリで花修行をされたフラワースタイリストsachieさんのブログ。
写真と文章からお花への優しさといたわりが伝わってきて、いつも癒されています。

「パリ Paris」 カメラマン都筑 清の写真ブログ
カメラマン都築清さんのブログ。現在は休止されていますが、自分がパリに居るような錯覚に陥る彼の写真が好きで、今でも時々拝見しています。




【flowerbeeさんのライフログ】

Magazine Maison & Jardin
インテリアとお庭の仏雑誌。洋雑誌はお花やテーブルのバイブルであり、癒してくれる大切なもの。
写真を眺めているだけで何時間も過ごせます。

Marie Claire Idees
かわいいアイデアがたくさん詰まっています。

Tasty Tables

Annrick Van Wesemael / Stichting Kunstboek


Tasty Tables 2

Annick Van Wesemael / Stichting Kunstboek


オリジナリティあふれるフラワーアレンジメント、テーブルコーディネートが満載です。

シンプルなおもてなし: モノトーンのお皿に盛りつけマジック (実用単行本)

宮澤 奈々 / 小学館


お料理研究家・宮澤奈々さんのおもてなしメソッド&レシピ本。おしゃれだけれど、体にやさしいお料理やスタイリッシュなテーブルコーディネートなど、幸せな気持ちになれる一冊です。

flowerbeeさんの「la vie en BEE」を読んでみましょう。
[PR]
by blog_editor | 2012-12-15 23:50

c0039735_1564910.jpgイチゴやベリーのタルトをはじめ、マカロンやクッキー、ゼリー…と、どれもかわいくって、美味しそうなスイーツの数々!思わず、「ひと口でぱくりと食べてしまい!」と思いきや、実は粘土でできたミニチュアスイーツというから、驚きです。
そんな、とってもキュートなミニチュアスイーツを手作りし、ストラップにしたり、ブローチにもしたりして楽しまれています。
クリスマスにはリースや、クリスマスらしいミニチュアスイーツも手がけたりして、季節感も伝えてくれます。

また、ブログの看板猫として、たびたび登場する愛猫の「フランちゃん」のもとってもキュート。
猫パンチがお得意技というフランちゃんですが、その寝顔はとっても穏やかで、甘えん坊の一面も覗かせます。
あたたかそうな陽だまりの中で気持ちよさそうに眠る姿は、見ているだけで心が癒されます。

今週は、寒い季節に心がほっこりあたたまる、「猫パンチcafe」のcaramelさんに登場していただきました。

エキサイトブログ編集部:いつもご利用いただき、ありがとうございます。ブログを始めたきっかけは?
caramelさん:こちらこそ、いつもお世話になっております。
今回はピックアップブロガーにとり上げていただき、ありがとうございます。
ブログを始めたきっかけは、ちょうど、猫を飼い始めて、猫の様子や、趣味で作っていたミニチュアスイーツなどをブログに載せてみたいと思ったことがきっかけになりました。

エキサイトブログ編集部:ご自身のブログを紹介してください。
caramelさん:ブログでは、オリジナルのミニチュアスイーツをはじめ、委託販売用に作ったハンドメイド作品や飼い猫のフランの写真や記事をメインに載せています。

c0039735_1573288.jpgブログを始めてから委託販売も始めるようになり、今では樹脂粘土で作ったクッキーやタルト、ケーキなどのミニチュアスイーツをストラップやキーホルダー、ピンに付けてブローチなどを作るようになりました。
それから、フランのポストカードも猫好きのお客さまに好評で、販売させていただいています。

「猫パンチcafe」専属モデルのフランは(笑)、7年前から飼いはじめました。仔猫の頃から気性が荒くて、私が起きないと猫パンチで起こすんです(笑)。ブログのタイトルは、実はこのフランのエピソードからきています。
また、この季節になると、クリスマスリースなども作っていますが、手作りリースの話題や花、雑貨なども好きで記事にすることがよくあります。
訪問してくださる方が楽しんで見てくださるよう、アップする写真や構成には気を配るようにしています。

エキサイトブログ編集部:一番好きなこと(モノ)、ハマっていることは?
caramelさん:写真とガーデニングにハマってます。
写真はマクロレンズを購入してから、よりハマり続けています(笑)。
ちょっと良さそうな日差しがあると、「このタイミングを逃してはいけない!」と写真を撮り始めたりしています。
そこにフランがジャマしながらモデルをしに来てくれたりします(笑)。
ガーデニングは今年レンガの小径を作り直したり、友人と一緒に庭を見せ合いながら楽しんでいます。

エキサイトブログ編集部:夢は?
caramelさん:夢ですか、そうですね、写真とミニチュアスイーツの小さな個展を開いてみたいですね。
会場ではミニチュアスイーツと同じデザインの本物のスイーツが食べられるカフェコーナーが付いているといいなと思います(笑)。
それから、ガーデニングにハマっている友人と一緒に、イギリスのオープンガーデンを見に行ってみたいですね。

c0039735_1582365.jpg


エキサイトブログ編集部:かわいいミニチュアスイーツを楽しませていただいていますが、制作されはじめたきっかけやその楽しさは?また、記事アップの際に、心がけていることなどは?
caramelさん:もともとは「私のドールハウス」という本に出会い、ミニチュアのかわいらしさにふれたことがきっかけで、ドールハウス系のミニチュア家具などを作っていました。
それから、7年ほど前にフランを飼い始めてから、徐々に粘土中心、ミニチュアスイーツに変わっていきました。木工作業をしていると、ノコギリに飛びついてくるような猫だったので、粘土なら安全だと(笑)。
ミニチュアスイーツを作る時は、飾り付けする時が一番楽しいです。美味しそうに見えるように、そして手に取ってくださった方に「かわいい」と思ってもらえるように、と思いながら作っています。

記事にアップする時は、できるだけミニチュアに見えないようスタイリングしたり、撮る角度なども考えながら撮影しています。
記事を見てくださった方が、本物のスイーツとして見てくださっていて、ラストのサイズ表記でミニチュアだと驚いてくれるとすごくうれしかったりします (笑)。

c0039735_159787.jpg
 

エキサイトブログ編集部:生活の中で大切にしている時間や癒される瞬間などは?
caramelさん:猫を飼ったのはフランが初めてなのですが、こんなに表情が豊かなのかと最初は驚きの連続でした。
しかもフランの場合、気性がワイルドなので流血することも多々ありで(笑)、それでも甘えてくる姿や、リラックスして傍で眠る姿はメチャクチャかわいい。
そんな姿を写真に撮るのも楽しくて、今ではすっかり猫依存症です(笑)。

c0039735_1630155.jpgエキサイトブログ編集部:数ある記事の中でご自身が気に入っている記事、また、読者に評判だったポストは?
caramelさん:■読者に評判だった記事
☆「ずんだマカロン」  
Woman exciteの「カワイイ!」で紹介していただいて、すごくたくさんの方に見ていただきました。

☆「猫チョコマカロン
猫のシルエットを飾りに使ったミニチュアスイーツです。
「かわいい」と言ってくださる方が多かったもののひとつです。

☆「バレンタイン・手作りチョコ♪
「ダマされた!」と言ってくださった方がたくさんいらして、とってもうれしかった記憶があります(笑)。

■気に入っている記事
☆「ミツバチな猫
花の香りが大好きなフランはトルコキキョウがお気に入りで、その夢中な様子に思わず微笑んでしまいました(笑)。

☆「*光に透ける雑貨*。。。原点に帰るコト
最近の記事ですが、特に印象に残っていて気に入っています。

☆「ミニチュアスイーツ*苺のタルト*
これも最近の記事ですが、原点に戻った気持ちで作ったミニチュアスイーツなので、大切な作品のひとつになりました。

c0039735_16303290.jpg猫とX*masリース
手作りのクリスマスリースが完成して写真を撮っていたら、フランがやってきて、かわいくモデルを務めてくれました(笑)。

エキサイトブログ編集部:長い休みがあったら何をしたい?
caramelさん:のんびりと旅行をしたいですね。
理想としては、フランスとかイギリスで(笑)。そして思う存分、雑貨や街の様子を写真に撮りたいです。

エキサイトブログ編集部:最近の気になるニュースは?
caramelさん:衆議院選挙に関するニュースでしょうか。
震災後の復興、原発問題、経済など、これからの日本の方向が決まる重要な選挙だと感じています。

エキサイトブログ編集部:ブログに訪問してくださる方にひとこと!
caramelさん:いつも「猫パンチcafe」に遊びに来てくださってありがとうございます。
温かなコメントをくださる方、そっと見守ってくださる方、いろいろな方に支えられてブログを続けてこられたととても感謝しています。
これからも、どうぞよろしくお願いいたします。

エキサイトブログ編集部:ありがとうございました。

c0039735_1510358.jpg





【caramelさんの気に入り&好きなブログ】

●「M☆M House's Kitchen」   
いつも美味しそうなお料理と明るくパワフルなお人柄のmanaさんから、たくさんの元気をいただいています。

●「本日、吉日。」  
看板猫の*吉さん*のラブリーさと楓さんが作るすごく素敵なフラワーアレンジを見るたびに、とっても癒されています。

●「桃林窯 器こぼれ話」 
陶芸家のナンさんが作る素晴らしい器の数々。お料理、写真、エプロンデザインを手がける奥様のキーマさん。そして2匹のニャンズちゃんたちがかわいい。
ギャラリーでお茶を飲みながら器を選んでみたくなります。

●「手作り野菜と料理を楽しむ夫婦のケンカ日記
野菜作りや美味しそうなお料理、登山先の風景や花など。見ていると、楽しくて元気になるブログです。
トマコさんの撮る花の写真は、いつもやさしくて、お花との会話が聞こえてきそうな気がして見ています。

●「メローな時間」 
カナダ在中のkaomiさんの素敵な写真と紡ぐ言葉に、いつも爽やかさをいただいています。
チャーミングで魅力的なお人柄、そして抜群のセンスに、とっても憧れてしまいます。




【caramelさんのライフログ】

ヨーロッパのレース手帖 ノスタルジックでかわいい乙女のための手帖

BOOKLUCK / ピエ・ブックス


● 「ヨーロッパのレース手帳」
レースにちょっぴり詳しくなりたいと思い見つけた本。
のんびり眺めているとリラックスできます。

ターシャの庭

ターシャ テューダー / メディアファクトリー


家族からプレゼントしてもらった本です。
どの写真もターシャが丹精込めて作り上げた庭の美しさに溢れています。

英国プライベートガーデンを訪ねて―English garden (主婦と生活生活シリーズ 374)

土井 ゆう子 / 主婦と生活社


これは友人からプレゼントされた本。
イギリスの人たちの庭作りの情熱に圧倒されます。

caramelさんの「猫パンチcafe」を読んでみましょう。
[PR]
by blog_editor | 2012-12-04 16:53