今週のピックアップブロガー

クオリティの高い写真や憧れのライフスタイル、心癒されるペットやおいしい料理まで!
エキブロには素敵なブロガーがいっぱい!そんな人気ブロガーに直撃インタビュー!

ブログトップ

c0039735_14311321.jpg「好きな器や雑貨をキュートに撮りたい!」「お花やインテリアももっとすてきに撮れたらいいな~」と思うことはありますよね。
暮らしの中のお気に入りのもの、すてきな瞬間を写真に撮るときに、自分らしいセンスで演出するフォトスタイリング。ときにはかわいく、ときにはおしゃれに。ときには上品に…。しっとりした空気感とセンスのよさが漂う写真を見ると、「こんなふうに写真を撮れたらすてき~」「私もフォトスタイリングのセンスを磨いてみたい」と思う読者も多いはず…。

そんなフォトスタイリストとしての視点で切り取ったイメージ写真をはじめ、穏やかな軽井沢での暮らしをつづった記事やお出かけ写真などから、落ち着いた印象のライフスタイルが伝わってきます。愛犬ちいちゃんとの暮らしぶりも心癒されるものがあります。

今週は、日々の暮らしを自分らしく楽しむ「きれいの瞬間」のchee-mamaさんに登場していただきました。

エキサイトブログ編集部いつもご利用いただき、ありがとうございます。ブログをはじめたきっかけは?
chee-mamaさん:こちらこそ、いつもお世話になり、ありがとうございます! 今回はピックアップブロガーにとりあげてくださって大変うれしく思っております。
ブログをはじめたきっかけは、一眼レフカメラを購入して、使い方をマスターするにはブログをはじめて毎日撮影する習慣をつけると上達するとアドバイスを受けたからです。
恥ずかしいので、カメラ教室の友人以外の人には内緒で始めました。家族にばれたのは(笑)なんとはじめてから4年たってからです。

c0039735_14495544.jpgエキサイトブログ編集部ご自身のブログを紹介してください。
chee-mamaさん: ブログ内容は今年12歳になる愛犬のこと、軽井沢の情報、そしてフォトスタイリングに関することが大きな柱です。
ブログは私の分身。ですからその時の自分の気持ちを嘘偽りなくお伝えできたらと思っています。
そして、どんな小さなことでもいったんフォトスタイリストとしてのフィルターを通してからブログの記事にしようと心がけています。
たとえば、おいしいと思ったお菓子やかわいいと思った雑貨など、普通にパチリとお写真を撮影するのではなく、「どうしたらこのおいしさやかわいさ、幸せ感をみなさんにお伝えできるかしら~」と考えてから…。軽井沢の美しい風景やお店の情報も、「ガイドブックとは違った視点から軽井沢の魅力をお伝えしたいな~」と思っているのですが、これはなかなか難しいですね。
私のブログにいらして、少しでも笑顔になってくださったらとてもうれしいです。

エキサイトブログ編集部ブログを通して得たもの、新しい発見は?ブログのよさは?
chee-mamaさん:地域年代を問わずいろいろな方との出会いがあったことが一番うれしいことです。
実際にお目にかかった方も、ブログから感じていたとおりの素敵な方ばかりでした。
私が落ち込んでいる時は、励ましてくださり、私がうれしいことがあると、一緒に喜んでくださったり!まるで昔からのお友だちのように接して下る方々ばかりで…。ブログからそんな素敵な友人ができると思ってもみませんでした。
そして、ブログの良さを感じるのは、だれでも簡単に自己表現ができるということです。何かを発表したくても、本の出版や展覧会は普通の人では難しいことですけど、ブログは誰でもできますものね。やはり人にみていただけることが張り合いにもなって上達していくと思うので、私にとってもとてもありがたい存在です。

エキサイトブログ編集部自分をひとことでいうなら、どんな人?
chee-mamaさん:すごくアバウトな人ですが、これ~~と思ったことには深くのめり込んでしまうタイプです。

c0039735_14482054.jpgエキサイトブログ編集部会ってみたいブロガーは?
chee-mamaさん:私のブログにいらしてくださる方、私が訪問しているブロガーさん、みなさんにお会いしてみたいです。みなさん素敵な方ばかりですもの!

エキサイトブログ編集部一番好きなこと(モノ)、ハマっていることは?
chee-mamaさん:はまっていることはフォトスタイリング(笑)。こんなにどっぷりこの世界の魅力にとりつかれたとは思ってもみませんでした。
自分が表現したことで写真を見てくださった方に何かを伝えることができるって素晴らしいと思いませんか?
表現の仕方って、いろいろとあると思うのですが、私の場合はフォトスタイリングだったわけですね。
あとこの時期はフィギュアスケート観戦(笑)。日本人選手が活躍中ですので応援にも力が入ります。

エキサイトブログ編集部夢は?
chee-mamaさん:穏やかな老後(笑)。
年齢的にこれからの人生計画をしっかり立てていかなければいけない時期に来ていると思います。ほとんど主人まかせですけど、家族でつつましやかながらも心豊かな生活ができるようにいろいろ話し合って決めていきたいですね。

近いところの夢とすれば…。フォトスタイリングの素晴らしさを多くの方に共感していただきたいです。
フォトスタイリングの講座は、クリエーターの方、ショップ経営の方、なにかの先生をなさっている方が、ご自分の作品や商品、レッスン内容を素敵に表現できたらという思いで受講なさっている方が確かに多いと思います。
ですが私は、フォトスタイリングはそのような方々だけのものではないと思います。
私自身、仕事はしていてもフォトスタイリングには何も結びつかないことをしています。それでも長く続けてきたのは、小さくても自分の世界を作ることの楽しさ、それを伝える喜びを知ったからです。
カメラ女子人口は増え続けていますが、与えられた被写体を撮影することに満足されている方が多いですよね。ご自身が「撮影したい!」と思われた被写体を素敵に見せるにはどうしたらいいかと自分自身が考え作り上げたとき、ファインダーの向こうに見える世界は、その人が作り上げた素敵な世界。作り上げる過程を楽しむのもよし、ブログにアップしてみなさんに見ていただくのもよし、ポストカードにしてお配りしても楽しいですよね。
そんなふうにフォトスタイリングを身近に楽しんで続けていかれる方が増えてほしいな~と思っています。

c0039735_1456862.jpgエキサイトブログ編集部:お料理やインテリア、かわいい雑貨を引き立てるフォトスタイリングがすてきですが、フォトスタイリストになられたきっかけやフォトスタイリングの楽しさは? また、ライフスタイルでのこだわりや記事アップの際に、心がけていることなどは?
chee-mamaさん:フォトスタイリングを始めたきっかけは、「素敵な写真を撮影するにはカメラの技術だけではないな~」と気がついたからです。カメラ自体の性能もアップしているので、シャッターを押せばそれなりに誰でもきれいに撮影はできますけれど、それだけでは何か違う…と思ったからですね。
フォトスタイリングというとものを並べる、構成する、セレクトするという技術なのですが、それだけが完璧にできたとしても私はだめだと思っています。
技術については私が所属している日本フォトスタイリング協会でもインストラクターが手取り足取り教えてくださいますが、最後には本人の気持ちがどれだけ投下されているかどうかなのですね。
写真の中には気持ちがものすごく表れるのです。いい加減な気持ちや迷って作り上げると、人にはいい加減にしか伝わらない…。自信過剰の作品は逆に見てくださる方が引いてしまいます…。
ただ物を並べているだけでは、単なる説明写真にしか見えませんし…。
作品自体がまだまだ完成度が低くても、伝えたい思いが強ければ人の心をしっかりととらえることはできるのです。
人となりが出てしまう分野だけに、少しでも人間性を磨いていかなければいけないことを痛感しています。
ブログをアップしているときに心がけているのは、普通の主婦やOLの方々にも、フォトスタイリングの楽しさが伝わるように、「わ~素敵!」「かわいい!」「こんなふうに写真を撮影してみたい!」と思ってくださるような写真を掲載できたらな~と思っています。クリエーターではない私にできることはとても小さなことなのですが、小さなことでも丁寧に積み重ねていくことが大切ではないかと。そして何よりも私自身が楽しんでいるところをお伝えできるブログにしていきたいですね。

c0039735_14433668.jpgフォトスタイリングのコツですか~。それは、撮影したいものを、じぃ~~と観察してみることですね。
そうすると、その物が訴えてくるのですよ。「この部分をかわいく撮影して!」って。
あとはその部分を主役に周りを構成していけばいいのです。物をおいたり、引き算したり。簡単でしょ(笑)。
わかっているようで、意外とないがしろにされている部分なのですよ。

ライフスタイルでこだわっていることは、最近はシンプルであることと、そのもの(行動)が“好き”かどうか。
何でも欲しい~(笑)という時期はとうに過ぎているので、物を選ぶ基準がある程度しっかりできてきたと思います。“好き”と思わなければ買わないし、あまり悩みません。お友だちとお買いものに行っても私の決断はものすごく早いと思います。

エキサイトブログ編集部生活の中で大切にしている時間や癒される瞬間などは?
chee-mamaさん:家族と今年12歳になる愛犬と過ごす時間です。
かわいい愛犬もあっという間に12歳になってしまいました。あとどのくらい一緒に生活できるかわかりませんが、残された時間を精一杯の愛情と感謝ですごしたいですね。

エキサイトブログ編集部数ある記事の中でご自身が気に入っている記事、また、読者に評判だったポストは?
chee-mamaさん:■気に入っている記事
おはよう~♪ のテーブルセッティング!~ 軽井沢 Natur ~ (2012.10.5)
軽井沢にある大好きな雑貨屋さん“Natur”で買った器のご紹介記事なのですが、器のかわいさを引き出せるように複数の写真で展開してみました。

c0039735_14503984.jpgまだ間に合います!イースターエッグの作り方♪  (2012.4.3)
Woman exciteの「カワイイ」にも選んでいただいたイースターエッグの作り方の記事です。エレガントな卵に見えるようスタイリングをしてみました。

アンティークに囲まれてケーキレッスン♪ (2012.9.27)
お友達のJunko先生のケーキレッスンのご紹介です。アバウトな私でも先生のご指導のもと、こんなに素敵なケーキを作ることができました。(写真は先生のお見本ですが・・・)

フォトスタイリスト☆ (2010.11.23)
フォトスタイリストの認定を受けたときに、たくさんの方からメッセージをいただいた思い出の記事です。

■読者に評判だった記事

日本製の優れもの♪ (2012.8.27)
 外国のフードスタイリストさんがよく使っている器は実は日本製なのですが日本での販売はされていません。軽井沢のお店でその器が売られているのを偶然みつけました。かわいい~ほしい~との声をたくさんいただきました。

2月のマキコフーズステュディオ♪ (2012.3.16)
料理研究家藤野真紀子先生のレッスンレポ。真紀子先生の記事は毎回たくさんの方が見に来てくださっております。レッスンの楽しい雰囲気が伝わると嬉しいです。

温かい春をお迎えしましょう~軽井沢高原教会~(2012.4.22)
3月~12月には軽井沢の検索で私のブログにいらしてくださる方がたくさんいらっしゃいます。高原教会でのイースターイベントの記事のお写真、結婚式を終えられたばかりのお二人が背景に入っていただけて印象深い写真となりました。

僕、疲れちゃったよ^^(2012.7.15)
愛犬に語らせている“ちぃのつぶやき”は人気カテゴリー。この記事はママにひっぱりまわさせて、イヤイヤ軽井沢散策に連れまわされるちぃちゃんが“疲れた~”と語っております。

エキサイトブログ編集部:長い休みがあったら何をしたい?
chee-mamaさん:長い休みがあったら、家にあるものすべてを見直したいです。仕事で時間をとられてしまうので、家の中がなかなか思うように片付きません。中途半端な整理ではなく、もっと使いやすいように細かなところまで改良してみたいです。

c0039735_1451331.jpgエキサイトブログ編集部最近の気になるニュースは?
chee-mamaさん:いろいろ気になることはありますが、明るいニュースを選びたいので…。
レスリングの吉田沙保里選手の国民栄誉賞受賞でしょうか。
吉田選手の成績は人間業とはおもえないほど素晴らしい記録ですね!本当に賞に値するものだと思います。どれだけの努力をなさってきたのか頭が下がりますね。
オリンピックなどで選手たちは”国民の皆さんの応援がパワーになりました!“とよくお話されますが、いえいえ、国民のほうがパワーをいただいたり幸せな気持ちになったりしていると思います。吉田選手のようなスポーツ選手を育てるために、国が練習環境を整える事や資金援助などをもっとしてもよいのではと思います。スポーツ選手の活躍を応援することは、結果的に国民に素晴らしい感動と幸福をもたらすことにつながるのですから。

エキサイトブログ編集部ブログに訪問してくださる方にひとこと!
chee-mamaさん:いつも私のブログに遊びにいらしてくださり、ありがとうございます!
いままでいろいろな出来事があって、何度も中断したことがありましたが、みなさまのあたたかい励ましがあってここまで続けることができました。感謝の気持ちをこめて、心をこめて遊びに来てくださった方がハッピーになっていただけるようなブログを更新していきたいと思っております。
これからもどうぞよろしくお願いいたします。

エキサイトブログ編集部:ありがとうございました。




【chee-mamaさんの気に入り&好きなブログ】

●「窪田千紘&フォトスタイリングオフィシャルブログ
私にフォトスタイリングの素晴らしさを教えてくださった窪田千紘先生のブログです。
数年前に先生のブログを拝見してスタイリングの必要性を感じたのでした。

●「atelier aoitori
私にカメラのシャッターの押し方から教えてくださった英里先生のブログ。エキサイトブログに移られたのは最近なのですが、ガーデニングのプロでもある先生の撮影するお花は、さすがお花を知りつくし愛しているからこその美しさです。

●「こえだニューヨーク
元気はつらつ、笑顔がいっぱいのこえださんのブログ。お料理が抜群にお上手でテーブルセッティングも素晴らしい!お写真満載で人気のブロガーさんです。ブログを通じて実際にお会いできた方のおひとりです。

●「Sweet Davy
犬種は違うけれど同じ年頃のワンちゃんを家族に持つブロガーさん。ワンちゃんや素敵なご家族のこと、そして素敵なテーブルのお写真を拝見すると、こんな生活をしてみたいな~と憧れてしまいます。

●「lulu French Kiss
私の紅茶とケーキの先生Junkoさんのブログです。教えてくださるケーキも先生の立居振る舞いもすべてがエレガント! 憧れの存在です。




【chee-mamaさんのライフログ】

置かれた場所で咲きなさい

渡辺 和子 / 幻冬舎


ちょっと心がマイナスに向かっていたとき、偶然こちらの本を紹介していただきました。題名になったフレーズ以外にも自分に向き合うことや、優しく励ましてくださる言葉がたくさん詰まっている本です。

KURA別冊 軽井沢 (KURA別冊シリーズ)

(株)まちなみカントリープレス


信州を愛する大人の情報誌として毎月発刊されている雑誌。その中での別冊軽井沢特集は、数ある軽井沢関連の雑誌の中でも特に写真が美しく大人が楽しめる軽井沢の情報が満載です。

chee-mamaさんの「きれいの瞬間」を読んでみましょう。
[PR]
by blog_editor | 2012-11-13 17:32

c0039735_1555558.jpg黄金に輝く葉っぱや燃えるような赤に染まった色とりどりの紅葉に、思わずうっとり。山歩きを楽しみながら、そんな絶景に出会ったら…。その場に立ちすくんで、いつまでも美しい景色を眺めていたくなる様子が手に取るように伝わります。
まさにいましか見られない、そんな紅葉の景色をはじめ、緑の季節は新緑を中を、落ち葉の季節は枯葉を踏みしめながら、雪の季節は雪の上を歩きながら…四季折々の自然の風景を楽しむひととき。
本格的な山登りのレポだけでなく、ときには山頂をめざさない気軽な山歩きを伝えてくれる記事に、登山経験のない読者にも「山歩きって楽しそう!」「私も一度、山登りをしてみたいな!」と思わせてくれます。

最近は、ファッショナブルなアウトドアウェアに身を包んで気軽に山登りを楽しむ山ガールが増えていますが、今週は、そんな山歩きの楽しさを伝えてくれる「お山歩日記」のasaasa32さんに登場していただきました!

エキサイトブログ編集部:いつもご利用いただき、ありがとうございます。ブログをはじめたきっかけは?
asaasa32さん:こちらこそ、いつもお世話になっております。
ブログを始めたきっかけは、私も山の情報を提供する、紹介するひとりになってみようと思ったからです。
当時から山の計画を立てるとき、なるべく直近で登られた方のブログから情報を得ていました。登山道の状況や駐車場、トイレ、花の開花具合や紅葉の状態などを確認するためです。そうして行ってきて、じゃあ次はどこにしようかと選ぶときも、雑誌や本ではなくほとんどがよく拝見するブロガーさんの記事でした。素敵な写真を見て、同じ景色を感じたい…訪れたい山が増えていき、実際に歩いてみる。
ところが、山にもレベルがありますので、いつも拝見しているブロガーさんは大丈夫だけど、私には難しいかもしれないと思うことも多々ありました。
きっと私のような、山歩きを初めて1~2年ほどの初心者で同じように思っている人がいるはず!
そんな誰かが私の記事を見て「この山に登ってみよう」と次の候補にしてもらえたらいいな。「あの山に登りたいけど、どんな感じなのかな」と思った方のお役に立てればいいな。
せっかく撮った写真もあることですし、自分の山歩き記録も兼ねて書いてみようと思ったのがブログを始めたきっかけです。

c0039735_1563975.jpg


エキサイトブログ編集部:ご自身のブログを紹介してください。
asaasa32さん:東海地方を中心にがんばらない山歩きをしています。
春秋は日帰りで、夏は1~2泊で。
登山歴3年目の今年、念願のテント泊デビューを果たし、また少し山に近づくことができたように感じました。
そんな大好きな場所で過ごした時間を、登山歴3年生の目線で、怖かったことや失敗したことなどもありのままに写真を添えてつづっています。同時に山を紹介したいという思いもありますので、まだまだ細々としたブログですが登山をされる方のお役に立つことができればうれしいです。

エキサイトブログ編集部:ブログを通して得たもの、新しい発見は?
asaasa32さん:以前は、山頂までがんばって登ったら、仲間と記念撮影して下山してという感じで終わっていました。もちろん、とても楽しくて今から思い出しても満足な山歩きではあったのですけれど、ブログを始めてからは、「帰ったらこの山のことを書くのだ」というプレッシャーからか、より一層、山の景色を記憶に残そうとするようになりました。気合いが入るというか…以前なら「うわー!!」で終わっていたところを「どんな言葉で表現できるかな」と考えながら歩いてみたり、思った言葉を口に出してみたり。そのせいか、なんてことのない道や雲の流れる空、ふわりと舞う風や木々の存在に敏感になったかなあと思います。
そのわりには、記事にしたときに「わー」とか「ギョエー」とかの叫び声で終わってしまうことがほとんどなので、私もまだまだですね。
まだブログを始めて1年半ほどで、交流させていただいている方も少ないですから、いつかはこのブログを通じて人と人とのつながりも得られればいいなあ、と思っています。山で偶然バッタリ!!など憧れます。

c0039735_15225266.jpg

エキサイトブログ編集部:ブログのよさは?
asaasa32さん:同じ山でも感じ方は人それぞれですから、自分とは違う視点で書かれているブログを読むと、目からウロコというか、ハッとすることも多いです。
山歩きには少々憂鬱な雨の中、楽しく登山された方の記事を読むと今度は雨でも歩いてみようかなと思ってみたり。目立たない小さな花を愛でる方の記事を読んだ後は、今まで見向きもしなかったような野草に目が行くようになったり。
会ったことがないけれど同じ趣味であるおかげで、私の場合は登山となりますが、見知らぬ人の山に対する感性を受け取って、自分の糧にすることができる貴重な場だなあと感じています。

エキサイトブログ編集部:自分をひとことでいうなら、どんな人?
asaasa32さん:まっすぐな人。
言動がすべて直球になってしまいます。疑わないというか、見たまま感じたまま受け入れるので多分騙されやすいかもしれないと思っています。

エキサイトブログ編集部:会ってみたいブロガーは?
asaasa32さん:現在交流させていただいているブロガーさん達は全員会ってみたいです!
写真や文章、山の歩き方など少なからず影響を受けておりますので、ぜひともお会いして、というか、一緒に山を歩いてみたいです。また新しい発見があるような気がして考えるだけでワクワクします!

c0039735_1572832.jpg


エキサイトブログ編集部:一番好きなこと(モノ)、ハマっていることは?
asaasa32さん:最近良くない習慣が身につきまして、登山後のコーラ、もしくはファンタ、です。
山を歩くようになってから炭酸飲料の旨さに目覚めてしまいました。

エキサイトブログ編集部:夢は?
asaasa32さん:日帰り山行でも一人で行く勇気がなかなかでない私には遠い遠い夢ですが、いつかはソロで長期縦走してみたいなと思っています。
目下のささやかな夢は山で「お山歩日記のasaasa32さんですか?」と話しかけられることですが、もう少しがんばる必要がありそうです。

エキサイトブログ編集部:紅葉の美しい写真をはじめ、山登りの楽しさが伝わる記事を楽しませていただいていますが、山登りをはじめたきっかけや山登りの魅力は?また、記事アップの際に心がけていることがあれば…。
asaasa32さん:山登りを始めて丸3年が経ちましたが、実は、もともと私は山なんて大嫌いで、暑いし、登りは辛いし、虫は多いし、何が良いのか分からなかったのです。
ふと「どうしてみんな山に登るのかな」と、何かとてつもない魅力があるのかもしれないと思って、地元の低山に登ってみたのがきっかけでした。結果今に至るわけなのですが、最初は頂上からの景色や達成感がやみつきになり、次に、初めて登った夏山の美しさに衝撃を受けて、山の虜になりました。

c0039735_1585798.jpg


山の魅力はなんといっても、素晴らしい景色です!それは高い場所から見下ろした景色のことではなく、青い空と白い残雪がちらほらと残る優美な曲線を描く稜線や、雪解け後いっせいに咲き始める花の群生。秋には絵の具を垂らしたような錦色に染まる山肌などの大きな大きな自然の風景のことです。

山登りというと、辛い!というイメージが強いと思いますけど、例えば、「少しだけがんばって登ったら、圧倒されるほどの美しい景色が広がって、達成感と爽快感で嫌なことは全部忘れて、爽やかな風を受けながらビールを飲んで好きなだけ食っちゃ寝する」という1日だとすごく魅力的に感じませんか!?
今ならちょうど紅葉が見頃ですけど、とっても涼しくて登りやすいですし、「落ち葉でふかふかの道をのんびり歩きながら、太陽を浴びて赤色と金色に輝く紅葉を眺める」と思ったらちょっと良さそうに聞こえますよね!
おまけに山で食べるご飯は異常に美味しく下山後の温泉が最高に気持ち良いのです!!
先日訪れた山も、革靴の男性が登山口駐車場までいらして写真を撮って帰っていかれました。ほんの2、30分登れば紅葉の海を見ることができるのに、もったいないなあと。別に山頂まで行かなくても、のんびり辛くない程度に歩いて、いい頃合で帰るのも楽しいと思います。
そんなふうに満喫した山の記事をアップするときは、山のイメージがわかるようになるべく登山道や風景の写真を中心にして、登山口出発から下山までを一気に読めるように書いています。
「今、紅葉真っ盛りですよ!」というような旬の情報もお伝えしたいので、なるべく記事は早めにアップしています。

c0039735_15114765.jpg


エキサイトブログ編集部:生活の中で大切にしている時間や癒される瞬間などは?
asaasa32さん:山登りで稜線にでたとき、山頂でのランチタイム、テントでお昼寝するひととき、過酷な環境で可憐に咲く花、柴犬のぷりぷりのお尻、ふかふかに干した布団、家族や友人とのだんらん…改めて考えると、たくさんの大切で癒されることに囲まれていますね。

エキサイトブログ編集部:数ある記事の中でご自身が気に入っている記事、また、読者に評判だったポストは?
c0039735_158784.jpgasaasa32さん:★読者に評判だったポスト
●2012.10.21 「平瀬道の紅葉
金色に輝く山を歩いたのは初めてでした。
秋、白山へ続く平瀬道は黄葉の海になります。

●2012.10.10 「北穂高岳その3
まるで桃源郷!名声高い涸沢の紅葉は3日目最終日にようやく輝きました。

●2012.10.14 「焼岳の紅葉
緑の原っぱに点在する赤と黄色。その山容はメルヘンです。
たまには山頂へ行かずにのんびり過ごすのもいいですよ!

★気に入っているポスト
●2012.05.27 「荒島岳
テント泊に備えボッカトレーニングの集大成として選んだ山。ブナの新緑とカタクリの花、そして、すれ違う方たちの励ましに泣きそうになった、心に残る山でした。

●2012.03.05 「入笠山
左足首捻挫から4ヶ月ぶりに山復帰。
ロープウェイを使ったお手軽スノーシューができます。
山を登る感覚と楽しさを改めて感じた思い出の山となりました。

●2012.9.8 「別山その2~過酷!別山縦走編~
テント泊初心者が行く場所ではなかった!私の登山経験の中でトップに君臨する辛かった山旅。それでも別山のたおやかな姿は、また行ってもいかもしれないと思ってしまうのです。

エキサイトブログ編集部:今一番ほしいものは?
asaasa32さん:一番ほしいものは、最近手にいれました。スノーシューです。冬はどうしても山へ行く回数が減ってしまっていましたが、今年からスノーシューで楽しみたいと思います。

c0039735_1592854.jpgエキサイトブログ編集部:最近の気になるニュースは?
asaasa32さん:最近ではないのですが、先月の新聞で熊出没率が過去最多となっていたニュースが気になります。熊も冬眠に向けて必死でしょうから、出会わないように気をつけたいです。

エキサイトブログ編集部:ブログに訪問してくださる方にひとこと!
asaasa32さん:いつもお立ち寄りいただき本当にありがとうございます!気軽な気持ちで始めたブログも、もう1年半になりました。ここまで続けることができたのも、驚くことに、こうしてピックアップブロガーに選ばれたのも、読んでくださるみなさんのおかげです。
これからものんびり山歩きを楽しんでいきますので、みなさま、どうぞあたたかい目で読んでいただければ幸いです。今後ともよろしくお願いいたします!

エキサイトブログ編集部:ありがとうございました。




【asaasa32さんのお気に入り&好きなブログ】

●「本日もさんぽ日和。
山へのやさしさが溢れる素敵な文章と写真。私には馴染みのない関東を山域とされていますが、拝見するだけで登った気分になります。

●「さんぽのとちゅう
いつもご夫婦で、のんびりハイクを楽しんでおられます。途中に現れる山ごはんがとてもとても美味しそう。ほのぼのした雰囲気が素敵なブログです。

以下は、いつもこっそり拝見させていただいているブログのみなさまです。突然で失礼かとは思いますが、紹介させてください!

●「かぼすちゃんとおさんぽ。
こちらのブログがピックアップブロガーで紹介されてから、こっそりと毎日拝見しています。我が家も犬を飼っていた時期がありましたので懐かしく、かぼちゃんを見ては癒されています。

●「slowtrip
可愛らしい黒犬さんとキャンプやカヤックを楽しむ姿がとても印象的です。湖畔でゆるりと寛ぐ…山歩きもいいですが、思わずキャンプに出かけたくなりました。

●「山日和-今日もいぃ天気-
お休みの日はほぼ山登りされている模様で、そのパワフルな様子は圧倒されます。とある山でお見かけした気がするのですが、コメントする勇気が出ず、いまだこっそりと拝見しています。




【asaasa32さんのライフログ】

岳 (1) (ビッグコミックス)

石塚 真一 / 小学館


山登りを始める前に出会い、私の山登りへのきっかけとなりました。山の厳しさと人の温かさがジーンと心に残る名作です!

山靴を履いたお巡りさん―北アルプス飛騨側を護る山男たちの手記

山と溪谷社


こちらも、私が山登りを始めるきっかけとなりました。
岐阜県警山岳救助隊の手記です。汗と埃にまみれて、自分の命をかけて登山者を救助する彼らに拍手。山のマナーを守り、自分の命は自分で責任が持てる技術を身につけてから分相応の山に登らなくてはと身に染みた一冊です。

北アルプス テントを背中に山の旅へ

高橋 庄太郎 / エイ出版社


北アルプスの山旅を一挙に紹介!目に毒です。高橋庄太郎さんの経験から基づくアドバイスもあり、読むだけでも楽しいです。

asaasa32さんの「お山歩日記」を読んでみましょう。
[PR]
by blog_editor | 2012-11-02 09:06 | アウトドア