今週のピックアップブロガー

クオリティの高い写真や憧れのライフスタイル、心癒されるペットやおいしい料理まで!
エキブロには素敵なブロガーがいっぱい!そんな人気ブロガーに直撃インタビュー!

ブログトップ

c0039735_17241834.jpg北海道の大地で、日々の暮らしの中の小さな幸せや感動を大切にしているおふたり。今回は「~北海道に移住した二人が綴る~ Happy Life日記」のKaz&Masaeさんに登場していただきました。

エキサイトブログ編集部:いつもご利用いただき、ありがとうございます。ブログをはじめたきっかけは?
Kaz&Masaeさん:今年の2月に東京から北海道に移住してきたのですが、北海道で豊かな自然に囲まれながら暮らすうちに、日常の小さな幸せをたくさん感じるようになりました。例えば、朝起きてカーテンを開けたら真っ青な空が広がっていたりとか、二人で作った手作りの料理を家でのんびり食べる時間がとっても心地良かったりとか・・・。東京で仕事に忙しく暮らしていた時には感じることさえなかったのですが、北海道で、二人でいる時間的なゆとりも持てるようになり、そういう感覚がとても大切に思えるようになったのです。そんなごくごく日常にありふれたその小さな幸せを、もっと多くの人に伝えたいと思ったのがきっかけです。

エキサイトブログ編集部:ご自身のブログを紹介してください。
Kaz&Masaeさん:毎日の暮らしの中で見つけた小さな幸せを、二人で一日ずつ交代に綴っています。(二人の間では、その日のブログを書く人が 「Happy当番」 と呼ばれています。「今日は僕がHappy当番だ♪」というように、楽しんで書いています。)ブログに書いている内容は、本当に日常的で、どんな人の周りにもあるごくありふれたことなのですが、もしかしたら東京で忙しく暮らしていた頃の自分達だったら気付かなかったり、感じなかったかもしれません。日々の暮らしには色んなHappyが溢れているんだよ、ということを伝えていければいいなぁと思っています。
ブログの内容は、北海道での話題も多いので、北海道にお住まいの方には、改めて北海道の良さを見つめ直していただけるように、また北海道外にお住まいの方には “北海道ってこんなに素敵なところなんだ” と知ってもらうきっかけになるようなブログを目指しています。
時々、北海道出身の方で、現在は北海道外にお住まいの方がコメントを下さって、「懐かしいです~」とか「帰省している気分になります~」なんて言っていただけるのですが、そういうコメントもとても嬉しいですね。

エキサイトブログ編集部:ブログを通して得たもの、新しい発見は?
Kaz&Masaeさん:何よりもまず、ブログを通して知り合えた方々は、私たちにとってとても大切な存在です。
それから、私たちは二人で交代に書いているので、時々 「相手はこんな風に感じていたんだ」 という発見があります。お互い素直な心を文章を通して伝え合うことで、二人のより深いチームワークを得られていると思います。

エキサイトブログ編集部:ブログのよさは?
Kaz&Masaeさん:どんなに小さなことでも、心で感じたことを文章にしてみると 「自分はこんな風に感じていたんだ」 と大切な気付きを得ることがあります。また、他の方々の反応がすぐにわかるのもいいですね。自分たちが何気なく書いたことでも、読んでくださっている方々はこんな風に感じているんだ~と、逆にこちらが気付かされることも多いです。

エキサイトブログ編集部:自分をひとことでいうなら、どんな人?
Kaz&Masaeさん:自分で自分の説明をするのはちょっと難しいので、二人でお互いのことを聞き合いました。
Kaz:Masaeは、直感をとても大切にする人です。説明書を読んだり、事前にじっくり計算して何かをするというよりも、気持ちや想いを大事にしながらどんどん物事を進めていくタイプですね。
Masae:Kazは、常にきちんと論理的に物事を考えてから行動するタイプです。説明書なんかも、じっくりと読みますね(笑) 私が結構直感でどんどん物事を決めてしまったりするので、そんな私をKazがうまい具合にブレーキをかけてくれます。お互いに足りない所を補い合うことができていると思います。
二人をひとことで表現するなら、「いいチームワーク」 ですね。

エキサイトブログ編集部:会ってみたいブロガーは?
Kaz&Masaeさん:お会いできる機会があれば、いつもコメントをくださっている方々、私たちのブログを温かく見守ってくださっている方々に、是非お会いしてみたいと思っています。

エキサイトブログ編集部:一番好きなこと(モノ)、ハマっていることは?
Kaz&Masaeさん:二人とも大好きなことは、なんといっても青い空!
青い空が広がっている日は、「空を見に行こう!」と二人で出かけることもあります。
あと北海道にきてからは、“季節の変化を感じること”にハマっています。
Kaz:ブログに写真を載せるようになってから、写真を撮ることの楽しさに目覚めてしまいました。まだ写真を始めて数ヶ月ですが、カメラを持って外に出ると、今まで気が付かなかった新しい発見がたくさんあって、とっても面白いです。
Masae:体にやさしいものを使ったり、食べたり。例えば、体を洗う石鹸は、知り合いの方が丁寧にひとつひとつ作った手作り石鹸。朝食は、大好きなパン屋さんがシンプルな材料で心を込めて作ってくださっているパンを食べるなど。体にやさしいものに囲まれると、自然と心も柔らかくなってきますし、毎日の暮らしがとても気持ち良くなります。

エキサイトブログ編集部:夢は?
Kaz&Masaeさん:緑の多い場所にログハウスを建てて、家族みんなで楽しく笑顔で暮らすこと。
また、日々の小さな幸せに気付いてHappy Lifeを送る人がもっともっと増えるために、二人で何かお手伝いをしていきたい!と思っています。

エキサイトブログ編集部:北海道に来て改めて感動したことをあげるなら、どんなこと? また、日々の暮らしの中でもっとも癒されること、幸せを感じることは?
Kaz&Masaeさん:自然の美しさに気付くたびに、感動しています。「空ってこんなに綺麗だったっけ?」「夕陽ってこんなに綺麗だったっけ?」「紅葉ってこんなに綺麗だったっけ?」etc… いつも二人でそんな言葉を交わしながら、北海道の美しい自然を眺め、人はこの偉大な自然の中で生かされているということを感じるたび、深い感動に包まれます。
また日々の暮らしの中では、二人で手作りのごはんを一緒に食べ「おいしいね」と言葉を交わす瞬間がとても幸せを感じます。毎日の暮らしの中で食事をするというのは当たり前のことですが、その当たり前の日常の一瞬一瞬を大切に過ごせるというのは、幸せなことだと思います。

エキサイトブログ編集部:今一番したいことは?
Kaz&Masaeさん:二人でバックパックに本当に必要なものだけを詰めて、世界一周旅行をしたいです。
地球上にはまだまだ見たことのないものがたくさんあるはずですから。二人でいろんなものをこの目で見て行きたいと思っています。

エキサイトブログ編集部:最近の気になるニュースは?
Kaz&Masaeさん:2つあります。
1つ目は、男性の育児休暇について。子供の成長を見守ることって、すごく貴重なことだと思うのです。その大切な子供の成長時期を、母親だけではなくて父親も一緒に見守っていくって大事なことだと考えています。将来もし子供ができたら、僕も育児に積極的に関わっていきたいと思っています。
2つ目は、北海道が団塊世代向けの移住支援に取り組んでいること。団塊世代の方々だけではなく、若い人で「北海道に住みたい!」と思っている人も移住しやすい仕組みを作ってもらいたいと思っています。

エキサイトブログ編集部:ブログに訪問してくださる方にひとこと!
Kaz&Masaeさん:いつも貴重な時間を使って私たちのブログを訪問してくださって、どうもありがとうございます! みなさんからいただくコメントが、私たちのブログを書く力となっています。
これからも北海道の素晴らしさ、日々の暮らしの中にある小さな幸せの素晴らしさを伝えていきますので、どうぞよろしくお願いします。
ブログに掲載した写真は、私たちのホームページ『Happy Life のススメ』のフォトギャラリーにまとめてありますので、こちらも合わせて見て頂けると嬉しいです。

エキサイトブログ編集部:ありがとうございました。


【Kaz&Masaeさんが好きなブログ、気になるブログ・ベスト5】

兼業主夫田舎暮らし@北海道
ご夫婦で北海道に移住されたいがさんのブログです。自然や物事に対する感じ方が私たちととても似ていることが多く、勝手に親近感を抱いています(笑)
育児休暇をとって、現在専業主夫として毎日を送るいがさんとかわいい息子さんの様子を見るのがいつも楽しみです。お写真も、とっても綺麗で癒されます。

OKINAWAからの手紙
沖縄は北海道とはまた違った美しい自然や日常があり、毎日を大切に暮らしていらっしゃるwakarokuさんの素敵な文章とたくさんの物語が詰まっていそうなお写真を拝見すると、ほんわかした気持ちになります。私たちは沖縄も大好きなので、暖かそうなお写真を拝見して旅行した気分になっています^^

十勝の空から
北海道の自然の美しさを素晴らしい写真で表現していらっしゃいます。ついついいつもその綺麗なお写真に見とれてしまいます。

FILTER CIGARETTES
とても素敵なお写真を撮られているGSX-travisさん。美しい自然のお写真もあれば、芸術的なお写真、ストーリー性のあるお写真などもあったりして、写真を始めたばかりの私たちは拝見しながら勉強させていただいています。

みかんのさっぽろ暮らし
ご結婚されて本州から北海道にいらしたみかんさん。北海道での日常の暮らしについて書かれていますが、共感することや北海道暮らしにおける小さな気付きを得ることも多く、勝手に北海道移住仲間なんて思って楽しく拝見させていただいています。



【Kaz&Masaeさんのライフログ】

WORLD JOURNEY
高橋 歩 / A-Works

本の帯にある「世界一周しちゃえば?」の一文で、既に旅に出たようなワクワクした気持ちになります。 この本は旅についてはもちろんのこと、パートナーとのチームワークについても考えさせられる、とても素敵な本です。


きっと、よくなる!
本田 健 / サンマーク出版

本田健さんの本は、二人ともほぼ全部読みました。自分にとっての幸せは、どんなカタチをしているんだろう?ということを改めてやさしく考えさせてくれます。


東京タワー ~オカンとボクと、時々、オトン~
リリー・フランキー / 扶桑社

親への感謝の気持ちが溢れました。どんな人にも必ずいつかはやってくるこの世との別れ。人生は有限です。だからこそ、自分の周りにいるたちを愛し、感謝の気持ちを伝えることを怠ってはいけないと痛感しました。


Listen to your
木原健太郎 / インディペンデントレーベル

私たちが大好きなピアニスト木原健太郎さんのアルバム。この一枚に限らず、木原さんのアルバムはどれもおすすめです! ほんわかしたボサノバの雰囲気を漂わせるものもあれば、しっとりとした曲もあり、ひとつひとつの音色に本当に温かい心がこもっているのが伝わってきます。私たち二人とも、はじめて木原健太郎さんのピアノの音色を聞いた時は鳥肌が立ちました!

Kaz&Masaeさんの「~北海道に移住した二人が綴る~ Happy Life日記」を読んでみましょう。
[PR]
by blog_editor | 2005-12-28 16:57

c0039735_23234779.jpg心がこもった手作り料理とていねいな文章に、やさしい人柄を感じさせるブロガー。今回は料理系ブログの中でも人気の高い、「食卓から愛を込めて」のsoleilさんに登場していただきました。

エキサイトブログ編集部:いつもご利用いただき、ありがとうございます。ブログをはじめたきっかけは?
soleilさん:こちらこそ、お世話になっております。
料理は作るのも食べるのも大好きで、母から教わったレシピや、海外にいた時覚えたものなど、評判の良かったものを自分のHPに趣味程度に載せていたのですが、だんだんと画像が増えてきて、アップロード等に手間取っていたところ、友人から操作や管理の簡単なブログを教えてもらったのがきっかけで始めました。

エキサイトブログ編集部:改めて、ご自身のブログを紹介してください。
soleilさん:自分では、「食いしん坊ブログ」と呼んでいます。スタート当初から、手作りの料理やお菓子をメインに紹介していますが、ただ画像を載せて料理の説明を添えるのではなく、美味しいものをいただく喜びや、おもてなしの楽しさを伝えられたらと思っています。
海外で暮らしていた事があるので、日本の素晴らしい季節の行事や四季折々の食材を使った彩り豊かな「お祝い食」なども織り交ぜながら、我家で良く作るおもてなし料理や誕生日のケーキなど、できるだけたくさんのレシピを網羅した“ソレイユ・レシピ”を作りたいと思っています。

エキサイトブログ編集部:ブログを通して得たもの、新しい発見は? また、ブログのよさは?
soleilさん:やはり、コメント欄やトラックバックを通して、モニターの向こうにいる皆さんの声が聞ける事ではないでしょうか。たくさんの方からいただくコメントから、
料理やお菓子作りのヒントやエネルギーになっているのも確かです。

エキサイトブログ編集部:自分をひとことでいうなら、どんな人?
soleilさん:熱しやすく冷めやすいです。納得いくまで追求しますが、納得できたら次の興味に向いています。

エキサイトブログ編集部:会ってみたいブロガーは?
soleilさん:すでに何人かの方にお会いしたのですが、皆さんとても素敵な方たちばかりで、初めて会った気がしないほど打ち解けられるのは、やはりブログでのコミュニケ―ションのお陰なのでしょうね。
私自信、やはり実際会って目をみて話したい方なので、時間が許せば是非、コメントをくださる皆さんとお会いしてみたいです。

エキサイトブログ編集部:一番好きなこと(モノ)、ハマっていることは?
soleilさん:毎日がとても平凡なので、スーパーな人(物)を見つけること!

エキサイトブログ編集部:夢は?
soleilさん:三島由紀夫のような緻密な構成力を持ち、川端康成のような美しい文章を操れる小説家。

エキサイトブログ編集部:料理を作っていて一番うれしいこと、楽しいことは? また、家族の一番好きな料理、おもてなしのときに一番評判の料理は?
soleilさん:やはり、食べてくれる人のことを思いながら作る時間が一番楽しいですね。
家族が一番好きな料理は、何と言ってもパエリアお寿司です。
おもてなし料理で評判な料理は、“カテゴリ”の「Party」をみていただけたら、
人気メニューが勢ぞろいしています。一つ選ぶとしたら、やはりパエリアですね。
ケーキはお料理に合わせてその都度考えますが、皆さんいつも楽しみにして下さいます。

エキサイトブログ編集部:今一番ほしいものは?
soleilさん:時間です。月並みですがこの時期にいつも思う事、一日30時間欲しいです。

エキサイトブログ編集部:最近の気になるニュースは?
soleilさん:耐震偽造の問題はかなり気になります。あと、子どもを狙った事件です。今や日本も子どもが一人で出歩けなくなる国になるのかなという不安があります。

エキサイトブログ編集部:ブログに訪問してくださる方にひとこと!
soleilさん:いつも沢山の方にご訪問いただき感謝しております。稚拙な文章を最後まで読んでくださりコメントを残してくださる皆様、またコメントは書かれなくとも、立ち寄ってくださる皆様、本当にありがとうございます。
これからも食いしん坊ブログをどうぞ宜しくお願いします。

エキサイトブログ編集部:ありがとうございました。


【soleilさんが好きなブログ、気になるブログ・ベスト5】

沢山のお気に入りのブログから5つを選定するのは至難の技。あえて選ばせていた
だきました。

◆nice◆  
  私が初めてお会いしたブロガーさんでもあるniceさん。その優しいお人柄は、
  ブロガー仲間でも人気の的なのです。いつもセンス溢れる感性で旬な情報は、
  いつも見逃せません。
  
♪b♯ う ら ら blog  
  ウララさんは、ドイツにお住まいのプロのピアニスト。幼い頃に渡欧された
  にも関らず、その日本語力にはいつも驚かされています。実は1月にあるソ
  ロ・コンサートでお会いするのは二回目なのですが、毎回とても楽しみです。
  
まさかり半島日記  
  お孫さんがいらっしゃるなんて思えないくらい若々しくて快活なkoroさん、
  そのフットワークの軽さで下北半島の今を紹介して下さいます。優しい語り
  口にいつも癒されています。
   
くーまくーま2  
  世界遺産世界一の国スペインから、いつも軽快な文章で楽しい情報を発信し
  てくださいます。くーま君の奇想天外な発想や思考はいつもワクワクしなが
  ら拝見しています。

ころころコロラド☆おいし~生活  
  エキサイトブログではないのですが、niceさんと一緒に初めてお会いしたブ
  ロガーさんです。お料理は勿論、お菓子作りはプロ並といってもいいくらい
  お上手。息子さんに作られるお弁当の記録は必見です。



【soleilさんのライフログ】
壬生義士伝〈上〉
浅田 次郎 / 文藝春秋

壬生義士伝〈下〉
浅田 次郎 / 文藝春秋

権力や名誉を捨てても守るべきものがある。真っ直ぐに意志を貫く男に日本の忘れかけた家庭の形を思い起こさせる本。何度読んでも泣けます。


グレン・グールド伝―天才の悲劇とエクスタシー
ピーター・F. オストウォルド Peter F. Ostwald 宮澤 淳一 / 筑摩書房

クラシックのバッハが好きで良く聴きます。彼の弾くバッハはある種宇宙をイメージさせるのです。奇才グレン・グールドを知る手がかりが網羅されている本。いつもベッドの横においています。

soleilさんの「食卓から愛を込めて」を読んでみましょう。
[PR]
by blog_editor | 2005-12-22 16:00

c0039735_13591156.jpgガイドブックにはないニューヨークの生の情報や素顔を現地から発信。今回は、数ある海外ブログの中でも情報量の多さや詳しさに注目したい、「ニューヨークの遊び方」のNY_Libertyさんに登場していただきました。

エキサイトブログ編集部:いつもご利用いただき、ありがとうございます。ブログをはじめたきっかけは?
NY_Libertyさん:たまたま夏のセントラルパークへ遊びに行ったときに、都会の緑の中で誰もがニコニコと楽しそうに過ごしていて、すっごく居心地がよかったんです。そのとき感じた気持ちをどこかに残したいなって思ったのがきっかけです。

エキサイトブログ編集部:ご自身のブログを紹介してください。
NY_Libertyさん:今は、ニューヨークの目には見えない魅力を伝えたい、と思っています。どうしてもニューヨークっていうと5番街とか高級ホテルとかのイメージが強いと思いますが、そういったものよりもっと重要で大切なものがこの街にはあるように感じています。そういったものを街やお店の様子や、イベント、トレンド情報などを通してお伝えしたいですね。

世界中から集まった人々が、文化や言葉の壁を超えて互いに協力しあっている姿から、たくさんのことを教えてもらっている気がするんです。バックグランドが異なる人たちが集まると、互いの絆を築くための拠り所みたいなものが、自然に人間にとって一番大切なこと、になってくるのでしょうね。この街で輝いている人たちは、必ずと言って良いほど夢や希望を語り、自分以外の誰かのために生きることを自分の喜びとしているような気がします。そういったことを感じさせる出来事を可能な限り書き残したいです。

また、今、世界中でグローバル化が進んでいると思いますが、ニューヨークには異文化を背景に持つ人々の関わり方についての「未来への指針」みたいなものがあるような気がします。こういったことも可能な限り取上げたいと思っています。

エキサイトブログ編集部:ブログを通して得たもの、新しい発見は?
NY_Libertyさん:文章にしてみることで改めて気づくことがあって面白いです。感覚的なものも大事にしてますが、新しい価値観や考え方など、ふと思いついたことを書き出してみるとそれまでよく分からなかったことも深く理解できるようになる気がします。また、知りたいことを投げかけるとコメントやTBなどで情報を寄せてくれる方々もいるので、色んな意味で勉強になります。「情報は発信するところに集まる」ということに気づきました。

エキサイトブログ編集部:ブログのよさは?
NY_Libertyさん:書くのも、読むのも、後から確認するのも、手軽で簡単なところです。

エキサイトブログ編集部:自分をひとことでいうなら、どんな人?
NY_Libertyさん: 好奇心旺盛な行動派。食欲も旺盛かな?感動しやすくて涙もろいです。

エキサイトブログ編集部:会ってみたいブロガーは?
NY_Libertyさん:会ってみたいブロガーさんはたくさんいますが、「カメラと一緒にパリでお散歩*」のアリアパパさんご一家とは一度機会があればお会いしたいです。

エキサイトブログ編集部:一番好きなこと(モノ)、ハマっていることは?
NY_Libertyさん:カフェでコーヒーを飲みながら読書すること。

エキサイトブログ編集部:夢は?
NY_Libertyさん:いつの日か、お客さんも働く人もみんなが幸せになれる会社をつくりたいです。

エキサイトブログ編集部:NYに住んでもうどのぐらい? 情報の収集からセレクトのコツ、記事アップまでの楽しさや大変さを教えてください。
NY_Libertyさん:ニューヨーク生活4年目です。大学の専攻がマーケティングということもあって、日ごろから新聞や雑誌や書籍などの様々な情報に目を通しています。そのため普段から収集している情報量はかなり多くて、これがブログの記事を書くためのベースになっています。

そんなわけで「データで知るNY」のコーナーのようにデータに基づいて書いている記事や、「自立心を育む教育」のように1つの視点から、情報を収集して新しい発見を書き足していくタイプの記事が多いのが私のブログの特徴です。自分が何でだろう?どうなっているんだろう?と思うことについて調べていくと自然と楽しくなります。

また、そうやって集めた情報に基づいてその場所に行くことになるのですが、どうしても大学の勉強や課外活動に時間がとられるので、すべての場所に行くことはできません。絞り込みをかけることになります。絞込みのコツは、「らしさ」です。ニューヨークがテーマなので、ニューヨークらしいかどうか。クリスマス前ならクリスマスらしいかどうか。春なら春らしいかどうか。最終的にはそのテーマが自分らしいかどうか、で取捨選択しています。

必然的に、その場所のことは行く前から詳しく分かってることが多くなります。この事前リサーチがとても重要で、何も知らないままで行くよりずっと楽しめるようになると思います。

エキサイトブログ編集部:今一番したいことは?
NY_Libertyさん:日本にいた頃、猫を飼っていたので猫を飼いたいです。

エキサイトブログ編集部:最近の気になるニュースは?
NY_Libertyさん:日本の少子高齢化や構造改革の話題。社会のあり方が今後大きく変わる気がします。

エキサイトブログ編集部:ブログに訪問してくださる方にひとこと!
NY_Libertyさん:皆様、いつも応援どうもありがとうございます!

エキサイトブログ編集部:ありがとうございました。


【NY_Libertyさんが好きなブログ、気になるブログ・ベスト5】
素晴らしいブログが多すぎて5つだけ選ぶというのは難しいのですが、敢えてエキサイトブログの中であげるとこんな感じです。

ギャラリー猫の憂鬱
大阪にある10Wギャラリー(テンワットギャラリー)に住んでいる2匹のかわいい猫ちゃんが主人公のブログです。猫ちゃんも可愛いし、ギャラリーのアート作品も楽しめて、一粒で二度美味しいブログです。

農家の嫁の事件簿
ほのぼのとしたイラストがとても可愛くて和みます。日本を離れていることもあって、純和風な農家の生活風景がとても新鮮に感じられます。私もあんな感じの可愛いイラストが描けたらいいなぁと憧れております。

ぱくぱくスタジオのパンダ日記
横浜の港北区にお住まいのパンダちゃん達の生活をお届けするブログ。ほのぼのとした気分にさせてくれる癒し系です。うちにも1名居候クンとしてやってきたのですが現在迷子で捜索中なので、発見した方はご一報ください。

こにくのオーストリアの街角から~Servus!
ウィーンから発信している現地情報満載のブログです。洗練されたヨーロッパの都市ならではの街の風景が盛りだくさん。お洒落なデザインの商品や、カッコいいフォルムの建造物多しです。おそらく、こにくさんのセンスによる部分も多いのでしょう。

ルーマニアへ行こう! Let's go to Romania !
東欧ルーマニアから発信してる現地情報満載のブログです。まるでタイムスリップしたかのような風景が盛りだくさん。世界遺産も多く、中世の雰囲気を漂わせるお城なんかもたくさんあって歴史を感じさせます。




【NY_Libertyさんのライフログ】
最近ではないのですがうちのライフログにもあげているものをいくつかご紹介いたします。

ラブ・アクチュアリー
/ ユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパン

テーマは「愛」。クリスマス・ムービーです。冒頭のHugh Grantのナレーションと空港の到着口のシーンだけで胸を打たれてしまいます。いくつもの様々な形のラブストーリーが同時進行しその全てが感動的で、オススメです。


ショーシャンクの空に
/ 松竹

テーマは「希望」。これぞ人間ドラマという感じのストーリー。間違いなく歴史に残る傑作の1つです。ティム・ロビンスとモーガン・フリーマンの名演技には何回見ても引き込まれます。


素晴らしき哉、人生〈特別版〉
/ ビデオメーカー

テーマは「人生」。英語のオリジナルタイトルは、IT'S A WONDERFUL LIFE。1946年の作品というから今から60年ほど前のこれもやはりクリスマス映画なのですが、自信を持ってオススメできる映画です。ラストの山場のシーンは何回見ても涙が止まりません。

NY_Libertyさんの「ニューヨークの遊び方」を読んでみましょう。
[PR]
by blog_editor | 2005-12-14 10:30

c0039735_13544450.jpg寒くなってくるとあったかい毛糸のマフラーやセーターが恋しくなります。今回はそんな季節に、手編みのぬくもりを感じさせてくれる「brise douce* handmade」のbrisedouceさんに登場していただきました。

エキサイトブログ編集部:いつもご利用いただき、ありがとうございます。ブログをはじめたきっかけは?
brisedouceさん:素敵なHPを見るたびに、私もHPを作りたい…と思うようになって。。。
トライしてみたもののその時(1年前)は見事に挫折してしまいました。
素敵なhandmadeのshopをされている大好きなHPでプログのことを知り、
これなら私でもなんとかできそうかも!と思ってはじめました。
はじめは他社のブログではじめたのですが、使いづらくて・・・
お友達が使ってたこちらに乗り換えたんです。
使いやすくて満足してます!

エキサイトブログ編集部:ご自身のブログを紹介してください。
brisedouceさん:現在は念願のHP『brisedouce*』を開設し、ブログはhandmadeのgalleryのような感じです。
麻ひもを編んだバッグや小物、最近は毛糸を編んでバッグや小物を紹介しています。
半年ほど前から、私が編んだ作品を雑貨屋さんやcafeなどに委託させていただいているので、shopへ納品した時のお知らせもこちらでしています。

亡き母は編み物の先生だったんです。
幼い頃からそんな母の姿を見て育ったのですが、私はマフラーを作る程度で・・・。
セーターなんかも挑戦するんですけど、肝心な所は母に手伝ってもらって(笑)
それが、素敵なhandmadeを紹介してらっしゃるブログやHPをみているうちに自分でも作りたくなったんです。
私が選んだ物は編み物。自然と編み針を手に持ってました。
大好きなバッグや小物を編んでいると、母に見守られているような気持ちになります。

エキサイトブログ編集部:ブログを通して得たもの、新しい発見は?
brisedouceさん:得たものは『共通の趣味を持った大切な友達』です。
ブログを通して作品を紹介して行くことによって、
私が好きで作ったものを『可愛い~♪』とか『素敵~♪』とか言ってもらって(笑)
調子にのってまたどんどん作って・・・
ブログのお友達がいなかったら、作品を委託させていただくなんて考えなかっただろうな~って思うんです。
私っておだてにのりやすい!って言うのが新しい発見かな?(笑)

エキサイトブログ編集部:ブログのよさは?
brisedouceさん:家に居ながら共通の趣味を持った友達を見つけることができる『手軽さ』かな?
更新も簡単だし、たくさんの友達のところにクリック1つで遊びに行ける!

エキサイトブログ編集部:自分をひとことでいうなら、どんな人?
brisedouceさん:マイペース。
ペースを乱されるとちょっとブルーになっちゃいます(笑)

エキサイトブログ編集部:会ってみたいブロガーは?
brisedouceさん:コメントを残してくれる皆さんです!!
handmadeをされてる方が多いのですが、皆さんとっても素敵なものを作られるんです!
いつもとっても良い刺激をいただいてます!

エキサイトブログ編集部:一番好きなこと(モノ)、ハマっていることは?
brisedouceさん:やっぱり編み物です♪
編み物をしているときが、いちばん心の休まる時間です。

エキサイトブログ編集部:夢は?
brisedouceさん:可愛い雑貨屋さんをひらくこと。
いつも大好きなものに囲まれていたいです♪

エキサイトブログ編集部:手編みの魅力や楽しさは? また、これまで作った作品でお気に入りの作品は?
brisedouceさん:いつでもどこでも編めること!
最近は電車で1時間かけて委託先に納品に行くのですが、電車の中でも編んでます。
編んでるときは指先に気持ちが集中してるので、
あっという間に時間が経っちゃうんです。

お気に入りの作品は。。。
う~ん。。全部が自分の子供みたいで可愛いのですが、
やっぱり毎日使っている私の麻ひもbagかな~。
なんでもポンポン入れられるし、丈夫だし、可愛いしとっても気に入ってます♪
お客様にもこのbagがいちばん好評で、オーダーも多いです。

エキサイトブログ編集部:今一番ほしいものは?
brisedouceさん:時間です。
編み物もしたいし、家のこともしたい。
2人の子供達ともたくさんお話したい。
1日が48時間くらいあったらいいのに・・・

エキサイトブログ編集部:最近の気になるニュースは?
brisedouceさん:相次ぐ子供の殺人事件。
小学生と幼稚園の子供がいるのでとっても怖いです。

エキサイトブログ編集部:ブログに訪問してくださる方にひとこと!
brisedouceさん:いつも私の作品たちへの感想ありがとうございます!!
皆さんの励ましのおかげで頑張れてます♪
感謝!感謝!!です。
これからもアミアミし続けたいと思いますので、
感想きかせてくださいね~♪

エキサイトブログ編集部:ありがとうございました。


【brisedouceさんが好きなブログ、気になるブログ・ベスト5】

Dabblin' Days -keep on style-
流木・ビーチグラス・貝がら・編み物のhandmadeをされている作家familyです。。
とっても素敵なライフスタイルで私の憧れです。

**agnus dei diary**
シンプルなのに大人っぽいかわいらしさのある作品を作られている布作家さんです。
handmadeはもちろんですが、ご本人もとっても素敵な方なのです♪
ウットリしてしまうような素敵な作品・可愛い雑貨屋さんや、
美味しいカフェなどを紹介されています。私のバイブルです。

** 日々の生活の中で **
可愛い小花柄やリネンでお洋服・バッグを作られている布作家さんです。
私もリネンのスモックを愛用中です♪
ハギレsetの布のセレクトがとっても可愛くて、何か作りたい衝動にかられちゃいます。
ねこの『ビビちゃん』の表情にも癒されます♪

orange*tea
シンプルなんだけど可愛らしい♪見ているだけでドキドキしてしまうようなセンスのいいお洋服やbag、小物などを作られている布作家さんです。
どの作品もとっても素敵で丁寧に作られていて、欲しくなるものばっかりなのです♪

自転車に乗って
写真の撮り方がとっても素敵で、いつもドキドキしちゃいます。
とても素敵なfamilyなんだなーといつも羨ましく思ってます。
私も見習わなきゃ。




【brisedouceさんのライフログ】

かぎ針1本あれば…
きゆな はれる / 文化出版局

題名の通り「かぎ針1本あれば・・・」何でも作れちゃう♪と感動した本です。
素敵な作品がたくさんのってます。

布こものにニットを少し―handmade ZAKKA
菊池 しほ / 文化出版局

私が編み物にハマるきっかけになった本です!

brisedouceさんの「brise douce* handmade」を読んでみましょう。
[PR]
by blog_editor | 2005-12-07 10:00