今週のピックアップブロガー

クオリティの高い写真や憧れのライフスタイル、心癒されるペットやおいしい料理まで!
エキブロには素敵なブロガーがいっぱい!そんな人気ブロガーに直撃インタビュー!

ブログトップ

c0039735_13565830.jpg第13回目は、サイさん&カバさんなどが登場するユニークな写真ブログ「あーくの手作りブログ。」のark-e-cafeさんに登場していきただきました。

エキサイトブログ編集部:いつもご利用いただき、ありがとうございます。ブログをはじめたきっかけは?
ark-e-cafeさん:自分のホームページを作りたいと思っていたんです。でも難しくて私にはちょっと無理かな・・・とあきらめていたところ、友人から「ブログをやっているから見にきてね。」と言われてブログというものを知りました。
これだったら私にも出来るかもしれない、とチャレンジしてみたのが始まりです。


エキサイトブログ編集部:ご自身のブログを紹介してください。
ark-e-cafeさん:パソコンやメールが普及していく中で、手書き文字のやわらかさを忘れたくないと「手書きの文をブログにのせよう」とスタートしました。
目指すものは、見てくれる人がほのぼのしてくれること。疲れているときにホッとできる場所にしたいと。(私自身、そういう場所を求めていたのかもしれません。)
そうしているうちに、かわいいものや自分を癒してくれるぬいぐるみなどの写真をUPするようになりました。
サイさん&カバさんの漫才のようなやりとりのカテゴリも設けましたし、他にもおさるちゃんが冒険したり、ハムスターのちゅーちゃんがツーリングをする「ちゅーりんぐ」なども笑ってもらっています。


エキサイトブログ編集部:ブログを通して得たもの、新しい発見は?
ark-e-cafeさん:得たもので一番大きいのは、やはりたくさんの方々と出会えたこと。同性異性を問わず、年上年下、海外にまでお友達ができたことがとてもうれしいし、たのしい。(^^)
新しい発見は、とても小さなことにも光を当てる感性のあるかたや、考え方がすごくやわらかいかたがたくさんいるんだなあということを、驚きとともに感じています。
いろいろなブログを訪問していると、普段見落としていた些細なことを思い出させてもらえたり、いろいろ刺激を受けています。


エキサイトブログ編集部:ブログのよさは?
ark-e-cafeさん:気軽に作れて、気軽に訪問できること。感じるものがあればすぐにコメントできて、時にはそこから発展してブログの持ち主さんと親しく会話できたり。
また、プライベートでの友人や親戚の人にも、連絡はしなくてもここに来てくだされば「あーくは元気なんだな。」とか「こんなところへ行っているんだな。」「相変わらずバカなことをやっているな。」とわかってもらえるのがいいですね。
(ご無沙汰しているみなさん、申し訳ないです!)


エキサイトブログ編集部:自分をひとことでいうなら、どんな人?
ark-e-cafeさん:自分を「ちょっとした芸術家」だと勘違いしている変わり者。
寂しがり屋で意外と神経質なのに、ワルのりするところもある。
人のブログのコメント欄で脳ミソ爆発してますよ。(半泣き)


エキサイトブログ編集部:会ってみたいブロガーは?
ark-e-cafeさん:爆発した脳ミソにはものすごく難しい質問ですね。(笑)
そうですね・・・・、リンクさせていただいているブログの持ち主さんにひとりずつ会って、握手してハグしたいですね。
中でもお会いしてみたいのは、「喜怒哀楽など・・・in香港」のまさじぃさん(おじいさんではありません、念のため)と「あんずのお気楽香港生活」のあんずさん、このふたりはとてもたのしいご夫婦なのです。
夫婦だから一緒に住んでいるのに、お互いのブログにコメントしあっているのがおもしろい!そしてとても仲のいいご夫婦なので、一度お会いしてそのラブラブぶりを確かめてみたいですね。


エキサイトブログ編集部:一番好きなこと(モノ)、ハマっていることは?
ark-e-cafeさん:コーヒーを豆から淹れて、飲むこと。これは中学生の頃から?歳の現在まで続いている「好きなこと」です。(^^)
スーパーなどに置いてある豆よりも、個人店で新鮮なコーヒー豆を買って飲んでいます。
美味しいコーヒーは挽きたてで淹れたてはもちろんなのですが、焙煎したて、というのがとても大きなカギであることがわかってからは、とにかく煎りたての新鮮な豆を購入するようにしています。


エキサイトブログ編集部:夢は?
ark-e-cafeさん:絵画の個展を開くこと。以前は喫茶店を開くのが夢でしたが、自分が要領が悪い人間だと気づいてからあきらめまして(爆笑)、好きな絵を描いて、個展又は数人での絵画展を小さな画廊で開けたらいいなと思っています。
自分の絵を見てくださるお客様においしいコーヒーをごちそうして、ほのぼの、ゆったりしてもらえたら最高にしあわせだろうなあ・・・。
・・・そういった意味では、このブログも私の個展みたいなものですから、もう夢が半分かなったような状態ではありますね。
エキサイトさんのおかげです。(よいしょっ。)ありがとうございます!


エキサイトブログ編集部:自然の風景に溶けこんでいるサイさん&カバさんの視点がユニークですが、撮影の苦労話やこぼれ話を。
ark-e-cafeさん:最近、出掛けるときには常にサイさんとカバさんをカバん(?)の中に入れています。
このふたりは、コンビニでつい買ってしまった朝隈俊男さんの作った「動物の気持ち」シリーズの中の二頭で、ほかにもゾウさんやライオンさん、クロヒョウさんがいるのですが、私に当たったのはこのふたり。その仕草や表情があまりにもおかしくて、そしてかわいいので、ブログにのせてみようと写真を撮り始めました。
それが発展して物語風になってきてしまい、今ではボケとツッコミの担当までさせてしまっています。(朝隈さん、ごめんなさい・・・。)
屋外ロケ(?)に連れて行くときは、野生動物が草むらにいるイメージで、風景に溶け込んでくれるようにお願いしています。サイさんとカバさんをいい位置にセッティングして、ときにはこれでもかというくらいしゃがみこんで撮っています。
一度、急斜面からカバさんを落としそうになり、「あっ!カバさんが!」と声に出してしまったときは、自分でも笑ってしまいました。(^^)


エキサイトブログ編集部:宝くじで100万円当たったら、何に使う?(何したい?)
ark-e-cafeさん:自作の小説を出版したいです。
1月9日と2月18日の記事にもUPしたのですが、原稿は出来ているのですが予算が足りなくて出版を見送りました。宝くじが当たったらまずそれを出版したいです。
あまったお金は、個展でギャラリーを借りるのに使ったり、親孝行したり、友達やブログ仲間を集めて食事会をしたり・・・。
本当に当たらないかなあ。(笑)


エキサイトブログ編集部:最近の気になるニュースは?
ark-e-cafeさん:これを書いていてつい先ほど入ってきた、JR福知山線の事故のニュース。自然災害は避けようがありませんが、このような事故は起こってほしくありません。
うれしいニュースでは紀宮様のご結婚に向けてのニュースが気になります。お幸せになっていただきたいです。


エキサイトブログ編集部:ブログに訪問してくれるみなさんにひとこと。
ark-e-cafeさん:一度でも訪問してくださったみなさん、本当にありがとうございます。感謝しています。
みなさんに少しでも笑顔になっていただけたら、ほのぼのした気分になっていただけたらとてもうれしいです。(^^)


エキサイトブログ編集部:ありがとうございました。


【ark-e-cafeさんが好きなブログ、気になるブログ・ベスト5】

ark-e-cafeさん:また細菌に侵食された海馬にキビシイ質問ですね・・・。(涙)
好きなブログがありすぎてベスト5は大変難しいのですが、無い頭を振り絞って5つ選びました。どれもベスト1ですので、順不同にご紹介させていただきます。

☆「動物園写真館
私がブログというものを知るきっかけとなった友人のkeijiさんのブログです。
動物園にいるさまざまな動物を、動物園に行くよりも間近で見られるお得なブログ。
動物たちのいきいきとした表情や仕草、よく見るとこんな耳だったの?こんなにまつ毛が長い!など、新しい発見がいっぱいです。
ふわふわした動物のアップの写真に、いつも「触りたいっ。」とコメントしてしまいます。

☆「兎の目に涙
親子というよりも姉妹かお友達のようなおかあさんっていますよね。
そんなお茶目なおかあさん、epodonさんのたのしいブログです。
考え方がとても柔軟で、コメントのお返事もとってもたのしくて、写真もおもしろいです。
あ、それにサイさんやカバさんを登場させたのもepodonさんの方が早かったですよ。新しいことをどんどん取り入れるセンスの良さが魅力的なブログです。

☆「おやつ写真
暖かい地方に住んでいるbu-genbireaさんのブログです。
花や虫や、それらについた水滴にまで焦点を合わせた見事な写真に、いつもうっとりしてしまいます。
普段は見ない角度からとらえた花は、どきっとするほどの魅力で視線を引きつけます。
初めに”おやつ”という言葉につられて見にいったのは言うまでもありませんが(笑)、みつばちになったつもりでおやつをいただいています。花びらの色までが魅惑的な世界を創り出しているステキな写真ブログです。

☆「おしかちゃん
会ってみたいブロガーで挙げさせていただいた、まさじぃさんとあんずさん夫婦が共同で作っているブログです。
香港にお住まいのおふたりが日本に帰省したときに買って香港へ連れて帰った鹿の人形「おしかちゃん」が愛らしい表情でみなさんを癒してくれること間違いなし。
好奇心旺盛なおしかちゃんのかわいいいたずらや冒険は、見ていて胸がきゅんとするかたも多いはず。すでにおしかちゃんの魅力にやられてしまっているファンもたくさんいる、人気のブログです。

☆「香港・華南・上海 落書き帳
なんといって説明したらいいものか・・・。香港や中国のおもしろネタを教えてくれる、まさにおもしろすぎるブログです。
記事のおもしろさ、爆発加減も去ることながら、wan_chaiさんのキャラクターがたのしすぎ!たとえ記事がおもしろくなくても(ごめん!)、コメント欄をみてもらえれば、もう爆笑の渦です。
夜中にパソコンに向かってひとりで笑ってしまう人、思わずコーヒーをこぼしてしまう人が続出の、いやなことも忘れさせてくれるゆかいなブログです。


【ark-e-cafeさんのライフログ】

父は空 母は大地―インディアンからの手紙
寮 美千子 篠崎 正喜 / パロル舎

1855年にアメリカの大統領がインディアンの土地を買収したときに、インディアンの首長シアトルが大統領に宛てた手紙を
寮美千子さんの訳で篠崎正喜さんの美しい絵が表現しています。
この本を読んでいると、人間ってただ進歩したり開発したりするのがいいことなのかどうか考えさせられます。
インディアンがいかに豊かな自然を大切に思って生きてきたか、空や鳥や動物、大地に感謝して生きているかが、今の自分の生活を見直すきっかけとなってくれる一冊です。

ark-e-cafeさんの「あーくの手作りブログ。」を読んでみましょう。

[PR]
by blog_editor | 2005-04-25 16:08

c0039735_1112976.jpg第12回目は、月や天空、大地をテーマにした「Feeling...感じるままに」の blue_moon_rabbitさんに登場していきただきました。

エキサイトブログ編集部:いつもご利用いただき、ありがとうございます。ブログをはじめたきっかけは?
blue_moon_rabbitさん:ひと言でいえば「やりたかったことがブログで簡単にできちゃった」でしたね。それと僕は僕自身を見つめていきたくて住処を探していました。ゼロスタートしたかったのです。
エキサイトでβ版サービスが始まったことを知り、飛びついて(笑)ふらりと足を止めたのが大きな切っ掛けでした。

エキサイトブログ編集部:ご自身のブログを紹介してください。
blue_moon_rabbitさん:お月さまを中心にしてますがタイトルのとおり曖昧でなんでもありです(笑)。
カテゴリは分けてますが僕が見たモノやコト全てを通して感じた「愛」がテーマです。(えっ?w)
取り戻すことができない過ぎていく日々。その時々のシーンを写して、ふっと心の中から溢れたつぶやきを詞(ことば)にして添えています。1年と2ヶ月ほど経ちましたが、ブログに残してきたモノ。僕の宝物ですね。
今の僕から見て未来の僕への贈り物。過去の僕を振り返った時は過去の僕から今の僕へと残した贈り物かな。
写真が先か詞が先かは自然に溢れるままで「詩」を書いているつもりはなかったのです。
写真も撮り始めてまだ1年。勉強意欲のない駄目モードの素人なのは現在進行形^^;
今のままふんわり・のんびり・楽しいブログにしていけたらいいですね。

エキサイトブログ編集部:ブログを通して得たもの、新しい発見は?
blue_moon_rabbitさん:いっぱいありますが、たくさんの方に出逢えたことでみなさんの写真・絵・文字などから僕の知らない世界が広がったなぁと思ってます。
初めてのTB企画「あなたが見上げたお月さま」は、誰かお月さまって眺めているのかな?もし写真に残していたら見てみたいな...とつぶやいたことが切っ掛けで沢山のお月さまを眺めることができましたね。嬉しかったです。
1人ではできなかったこと。みなさんの力をお借りすることで願いが叶ったのです。得たものはとても大きくて大切な宝物です。
デジカメを携帯するようになってからは毎日が新しい発見でした。何といっても時間の過ごし方が大きく変わりました。カメラの眼から見た世界はおもしろいなぁって。夢中になり過ぎて眠ることや食べることを忘れちゃいますが...(汗)

エキサイトブログ編集部:ブログのよさは?
blue_moon_rabbitさん:アプリケーションソフトを使わなくても作ってUpできることですね。ネットさえ繋がっていればどこからでもポストできますし、携帯からもポストができる手軽さだと思います。
TBは便利なツールだなぁと思いました。RSSで更新状況がわかるのもいいですね。
日付設定が任意でできるようになってからは非公開ですがTopに固定、メモ書きやリマインダーとしても使っています。忘れっぽいので^^;
コメントは「しなければならない」ってことはないので束縛がない自由さがいいなぁと思いました。

エキサイトブログ編集部:自分をひとことでいうなら、どんな人?
blue_moon_rabbitさん:天然のボケボケで泣き虫です。変わっているのは自慢ですが(笑)はいTypeBです!
意外だと言われますがシャイで(つもり)お酒はほとんど飲めず運動神経ゼロ。
なぜ?どうして?の不思議ワールドに引っかかると気になって眠れません(笑)寝不足の原因です。

エキサイトブログ編集部:会ってみたいブロガーは?
blue_moon_rabbitさん:そうですね...初対面の方とお話をするのは苦手で、どうしてもお逢いしなければならないことがあったら...数日前から緊張して眠れないです。
どこかでバッタリとお逢いした。という自然な方がいいですね。

エキサイトブログ編集部:一番好きなこと(モノ)、ハマっていることは?
blue_moon_rabbitさん:ブログもそうですが作ること・造ること・創ることが好き...というかそれしかないです。興味のあることに出逢えば何でもです。(笑)没頭しすぎるのが困りもの...
口癖のように発しているのは「可愛いぃ~」で可愛い好きです。←何でも可愛いなんだねって言われます...

エキサイトブログ編集部:夢は?
blue_moon_rabbitさん:蒼い海を眺めながら、陽が昇ったら部屋に射し込んできた光で目覚めて、お腹が空いたら食べて、陽が沈んだら横になって、月と星を眺めて海が奏でるメロディーを聴きながら眠る毎日を過ごしたいなぁというのが夢です。とても贅沢な夢だと思いますね。

エキサイトブログ編集部:お月さまにこだわる理由は?
blue_moon_rabbitさん:お月さまは好きなだけで詳しいわけではありませんが、この星のどこにいたとしても同じモノやコトが共有できると思ったのがお月さまでした。ふっと見上げた空にお月さまが見えたときは、どんなに疲れていても落ち込んでいたとしても気持ちが安らぎますね。
blue_moon_rabbitはIDですが蒼月兎(あおいつきのうさぎ)がHNで「蒼い月に住む兎」という意味です。兎は蒼くないです^^;
蒼い空に見える白く美しいお月さまの(仮称)「蒼空月普及委員会」を発足して広めていきたいと思っています。

エキサイトブログ編集部:料理上手な面もお見受けしますが、得意料理は何?
blue_moon_rabbitさん:料理は食べるのも作るのも好きですね。得意なものはこれといってありませんが外食をして美味しかったぁと思ったものは作ってみます。分量や食材は想像して作るのでかなり適当です...まぁだいたいこんな風だったかな?で満足してます(笑)ほとんどが冷蔵庫にある残り野菜や買い置きの輸入食材を使って料理をすることが多いのでスパイスが効いたアジア系の料理やパスタ料理が多いです。好き嫌いは全くないです。
お料理は「作るまで・作っている時・できあがってから」の楽しみがあると思います。
何を作ろうかなぁと考えたり買いものをすることが楽しいし、作っている時はキッチンでの会話、できあがったら食べる楽しみと会話ですね。
1人で食べるよりも愛情スパイスが沢山入ったお料理を食べてもらいたいです♪

エキサイトブログ編集部:最近の気になるニュースは?
blue_moon_rabbitさん:プライベートではMacユーザーなので「Mac OS X 10.4」Tigerが29日発売されることですね。発売記念イベントが開催されるようなので参加してきます!!毎回記念Tシャツが貰えましたが今回はどうかな?

エキサイトブログ編集部:ブログに訪問してくださる方にひとこと!
blue_moon_rabbitさん:思いのまま溢れる詞の独り言ブログを
ご紹介してくださったエキサイトさん、コメントを下さった方、眺めて下さった方。
はじめまして と飛び込んで下さった方。そして これから新しく出逢う方。
メッセージはいつもどおりつぶやきで...

数え切れないほどのハードル
立ちふさがった大きな壁
転んでも 転んでも
立ち上がって
登りきれなくたって
よじ登って

こっちにおいでと
手を握りしめて
引っぱりあげたいけれど...届かない
抱っこしたり 踏み台になりたくても...行けない

だけどきっと君は
自分で立ち上がって
ハードルを跳び越えて
壁をよじ登って
こっちにくるって 信じてる

だから僕は
壁のこっちから
君の顔が見えるまで
ずっと ずっと
待っている

僕にできることなんて
ちっぽけなこと
思い通りになんて
ならなことばかりだけど

君からは見えない手を
空にうんと伸ばして

大丈夫 ここにいるよって
手を振って 待っているから...

<蒼月兎>
ほんとうにありがとうございます!!
あっ....そうだ....僕は女性です(笑)

エキサイトブログ編集部:ありがとうございました。


【blue_moon_rabbitさんが好きなブログ、気になるブログ・ベスト5】

blue_moon_rabbitさん:素敵なブログがたくさんあって選びきれませんがきっと次に繋がって広がっていくことを願ってカテゴリの中からピックアップしてみました。僕と違ってみなさんのblogにはしっかりとしたコンセプトがあって楽しませていただいてます。
文章が苦手なので...僕が描いたイメージのキーワードでご紹介します

つきのくさぐさ」【月】
・文学的な月
・漢字にはフリガナをお願い(苦笑)
・月のTB企画を主催
・月への愛

ソラモヨウ」【空とFoods】
・見上げる
・ふわっとした温かさ
・優しく包み込まれる
・心地いい
・手作りパン

ナギヲworks」【大地】
・コトバをそえた写真たち
・五感+α
・色と光のマジック
・ナギヲワールド
・洗練された大人の雰囲気

南の島より・・・」【海】
・想い出の島フィリピン
・蒼い海
・ドマゲティからの便り
・フィリピンの月

さびねこ、くろねこ。」【Mac&ペット&月】
・思わず「あははっ」お腹が痛い.....
・多才
・ファミリー(おやびん)
・ペットたちへの愛



【blue_moon_rabbitさんのライフログ】

うんと以前に購入したものを繰り返し読んだり聴いたりしています。

君といたとき、いないとき
ジミー Jimmy 宝迫 典子 / 小学館
大人が楽しめる絵本。見えること見えないこと、存在って....問いかけてくれる素敵な絵本。
可愛いお月さまの絵を眺めているといつも涙が零れます。

キミに会いにきたよ
田村 みえ / 学習研究社
うおちゃんこと田村みえさんとは絵本が出版される以前から出逢い、きっとチャンスが来るから...応援してるから...とエールを届けていた。
ホッとする可愛いTERUTERUのイラストとコトバが優しく話しかけてくれます。

グラン・ブルー (グレート・ブルー完全版)
/ 20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
蒼の世界。フリーダイビング(素潜り)の世界記録競う映画。
僕がDivingを始めた切っ掛けは映像の蒼に惹かれて自分の眼で実際に見てみたかったからでした。

シュレック
/ 角川エンタテインメント
ストーリーも好きですがビカビカの青虫のようなグリーンボディ。好きな色です(笑)。
羨ましいほどの大きなお月さまや美しい夕焼けのシーンがあります。

blue_moon_rabbitさんの「Feeling...感じるままに」を読んでみましょう。
[PR]
by blog_editor | 2005-04-20 10:00

c0039735_2165951.jpg第11回目は、1日一本ドリンクのうんちくを紹介する「日刊ドリンク ~Daily Drink Magazine~」のxenical2000さんに登場していきただきました。

エキサイトブログ編集部:いつもご利用いただき、ありがとうございます。ブログをはじめたきっかけは?
xenical2000さん:ちょうど雑誌やTVの番組で「ブログ」の話題が出始めた頃で、ブログって何?って、単純に思ったのが最初です。
よくわからないものは、「とりあえずやってみよー!」って性格なので、ブログを始めてみました。

エキサイトブログ編集部:ご自身のブログを紹介してください。
xenical2000さん:ページの写真の「現在のロゴ画像」は、季節や特集記事などにより毎週変えていますが、「ブログ説明」は開設から一度も変えていません。
【 仕事の合間に飲んだ、ドリンクの話など、1日1本づつ紹介しますね。土・日・祭はたぶん「休刊日」です。】これが私のブログの全て。
ただし皆さんに、せっかく遊びに来ていただくのですから、よろこんで帰っていただけるような「おみやげ」を毎回書くようにしています。
ドリンクの歴史や原材料、その生み出された時代背景など…読んだ後に「よかった」と思っていただけるような…ちょっとした内容です。

エキサイトブログ編集部:ブログを通して得たもの、新しい発見は?
xenical2000さん:それは多くの「ブログ仲間たち」の皆さんです。また会話を通じて、自分の考え方が正しくまとめられることもいいですね。
ブログは日記のようにも使えますし、もちろん双方向で知らない人とのコミュニケーションも図れます。
世界は広いので、世界中からのアクセスもありますが、ブログに集まってきた人は、会ったことはないのですが、ご近所に住んでいる方が結構多いというのも、不思議な発見でした。

エキサイトブログ編集部:ブログのよさは?
xenical2000さん:匿名性もあるので、時に怖い面もあるのですが、誰とでも本音で話せることがいいですね。もちろん私のブログにおいてもその点は同じです。
1月20日に、171本目のドリンクとして「テオブロマ」のショコラオレを書いたのですが、そのコメント欄に書かれた内容に対して、「テオブロマ」オーナーの土屋公二さんから『みんなありがとう』のコメントを頂いたのには、今でも感動したことを覚えています。
他人のなりすましの可能性もあったので、大変失礼とは思ったのですが、会社のメールアドレスに、ドリンクの感想メールを送りました。
私の失礼なメールに対して、返信いただいた土屋さんのドリンクに対する「一途な思い」に、またみんなで「飲んでみたい!」とブログ内で盛り上がったのが、昨日のことのようです。この土屋さんとのメールのやり取りは、3月7日の記事にも書きましたので、
お時間がありましたら…どうか読んでみてください。

エキサイトブログ編集部:自分をひとことでいうなら、どんな人?
xenical2000さん:難しい質問ですね。「恥ずかしがりや」としておきましょう。

エキサイトブログ編集部:会ってみたいブロガーは?
xenical2000さん:「エキサイトブログ」に登録している人はもちろん、他のブログでもコメントいただいた人、皆さんに会ってみたいです。
エキサイト主催でパーティーでも開いていただければ、「恥ずかしがりや」の私も、オフ会に参加できると思います。
強いて1名だけ挙げるとすれば…「MARING YOU」の marinblessさんでしょうか!
ぜひともお会いして、あの独特の「マリン語」を本人から、「教えていただきたい!」といつも思っています。


エキサイトブログ編集部:一番好きなこと(モノ)、ハマっていることは?
xenical2000さん:もちろん「日刊ドリンク」で、ほかの誰よりも早く、新しいドリンクについて皆さんに紹介することです。(キッパリ)
あと、本田宗一郎さんと井深大さんの信奉者でしたので、車は10台以上HONDA車ですし、AV機材はSONY製品が多いです。どちらも昔は、すぐに発想や規格が変わり、ファンが泣かされてしまうことが多かったのですが、それを『楽しめるのがファン』だと納得させられても文句がいえないほど、二人の人柄は大変魅力的でした。
自ら創り出す製品に「顔」があること。これは「ドリンク」にもいえることですが、大切な要素だと思います。


エキサイトブログ編集部:夢は?
xenical2000さん:大好きな人と、年老いたら一緒に…車で日本中を旅したいですね。もちろん大好きなHONDA車がいいです。

エキサイトブログ編集部:ドリンクのデータ調べはどうしている?
xenical2000さん:まず最低2本は飲んでいます。その日の体調で味覚が変化することもありますし、1回目の自分の評価を再度確認するためでもあります。まず記事をアップする前日あたりに飲んで、感想をメモします。
そしてその日のうちに、もう1本のドリンクの容器を、写真撮影しておきます。
その際には、もちろん「メーカーのホームページ」やキーワードになる言葉の「意味」など参考になる資料を集めます。そして翌日、会社の休憩時間に「お客様相談室」に電話を掛けて疑問点を確認するのです。
ですから…私のブログに登場する相談室の「カタカナ」の名前の人たちは、全て実名です。私も本名で毎回電話はかけます。やはり「生の声」のほうが、ドリンクにかける情熱が伝わってきます。その点では、地方の比較的小規模なメーカーさんのほうがよくわかります。それは電話に出る方が、専門スタッフではなく、営業の方や製造ラインに関わっている人たちだからです。

  
エキサイトブログ編集部:今まで飲んで一番気に入った味は?
xenical2000さん:毎回最後に必ず「10段階で〇です」と私の評価を書くようにしています。その意味では、この質問は私のブログで10点満点にあたるドリンクは何か?ということだと思いますが、まだ10点のドリンクは登場していません。
10点満点のドリンクは、できれば通算1000本目くらいまで取っておきたいと思います。
人はそれぞれに、自分の「お気に入り」の味を持っていると思います。それは…その人にとって素敵な想い出なのかもしれません。
だから私は、「自分の世界(10点)」はそれぞれ各自で持っていればいいと考えますので、あえて10点は書かないのです。


エキサイトブログ編集部:最近の気になるニュースは?
xenical2000さん:悲しい出来事ですが、ローマ法王、ヨハネ・パウロ2世の死去のニュースです。四半世紀余りの在位中に世界中を訪問して、旧ソ連との外交関係樹立や、十字軍の迫害などについて謝罪したことなど、この人の功績は本当に大きなものがありました。 
真の国際平和についてや近隣諸国との外交について、私たちの国のリーダーたちもぜひ見習ってほしい生き方でした。


エキサイトブログ編集部:ブログに訪問してくださる方にひとこと!
xenical2000さん:おかげさまで、毎日たくさんの方に読んでいただき、さらにコメントまでいただいて、本当にありがとうございます。
これからも、毎日どんどん飲んでいきますので、ぜひとも翌日には同じものを買っていただいて…、私の味の評価や、過激な言動などに対して…お叱りや励まし(またはツッコミも)のコメントいただければ幸いです。
エキサイトのブログだけで19万人の方が、ごらんになっているそうです…。まだそのうちの0.1%の方ぐらいしか、ここではお会いできていません。コレを機会に「ブログ仲間」になっていただきたいと思います。


エキサイトブログ編集部:ありがとうございました。


【xenical2000さんが好きなブログ、気になるブログ・ベスト5】

Feeling...感じるままに  moonrabbit.exblog.jp【蒼月兎】
月をテーマに素敵な詩と写真が楽しめます。
仕事帰りにふと…頭をあげてみたやさしい「お月さま」に
また会いたくなって、覗きにいってしまいます。

まいにちをおいしくたのしくBlog
まいにちのごはんをメインに大阪のお店を書き綴るっている、
とっても食べることが素敵に思えてくるブログです。
交友関係も広くて、いろいろな人が登場してきます。

なんとなくスカタン
これまた、食べることの素晴らしさを胃袋で語ることのできる
数少ない女性だと、いつも尊敬しております。食べることは生きること…
私はいつも読みながら、そのように悟っています。

デジカメって最高! by paranoia
文字通り「デジカメって最高! 」って叫びたくなる写真がそこにはあります。
使い古された言葉ですが、「光と影」って言葉が、一番似合う人ですね。

happy *riko*  EOS KISS DIGITAL
paraさんが男性的な写真なら、rikoさんはあくまで女性的な立場の、
素敵な写真が楽しめます。本来作品は「中性」的なものが好きなのですが、
彼女の「雫」を見るたびに、心がやさしくなっていきます。

…このほかにもたくさんありますが、あとは私の「隠れ家」として内緒にしておきます(笑)。


【xenical2000さんのライフログ】
本や映画や、音楽については、日刊ドリンクの「休刊日」にあたる日曜日に「特別付録」として書いています。
そちらを読む場合には、片手にドリンクをお忘れなく!…では、最後まで読んでいただいた方に「乾杯(スコール)!」(ちなみにスコールは、南日本酪農さんの乳酸菌飲料で、デンマーク語で乾杯の意味です。)
(※その中から3点ほど下記に選んでいただきました。詳しくは各日付のポストを)

世界の中心で、愛をさけぶ スタンダード・エディション
/ 東宝
(4/10にて紹介)
…物語の中で2人の人生の指南役である「重蔵」の写真館に飾ってある『2人の写真』。
この写真を見た瞬間から、もう涙腺がゆるみっぱなしです。
「死」という形で最愛の恋人を失った男が、今をどう生きているのか、そしてこれからをどう生きていこうとしているのか。それが今回の映画の大きなテーマです。
このテーマのアンサーソングとして、平井堅が書いた曲が「瞳をとじて」です。


半落ち
/ 東映
(1/10日に紹介)
横山秀夫原作のベストセラー小説を映画化。アルツハイマー病の妻を殺し自首してきた主人公が黙秘する空白の二日間の謎を描く映画です。DVDを借りてきて、何回も繰り返し見ています。
ラストシーンの「日本一の銀杏並木」は、仙台市の「宮城県庁前」。またエンドロールで流れる、森山 直太朗の「声」も…背景の紅葉シーンと見事に重なって、大変好印象です。


群青/今のままでいい
谷村新司 カラオケ / ポリスター
(1/9日にて紹介)
谷村新司の「群青」…この歌は、映画「連合艦隊」のエンディングロールに流れていた曲でした。
父が乗る戦艦大和を護りに来た息子を見て…「もういい、帰ってくれ」と言う父。
撃沈された大和の周りを飛び続ける息子の「ほんの少しだけ長生きできたのが、せめてもの親孝行です」と言って沖縄に向かって行くシーン…。 
声高に反戦を叫ぶことなく、仏教的無常感をもって戦争の空しさを訴える演出は、監督の松林宗恵が僧侶であり、また海軍出身者でもあったことも多く影響していると思います。

xenical2000さんの「日刊ドリンク ~Daily Drink Magazine~」を読んでみましょう。
[PR]
by blog_editor | 2005-04-13 11:00

c0039735_1651464.jpg第10回目は、独自のイラストでサッカー日本代表を応援する「レモ茶のお絵かき日記」のremotyaさんに登場していきただきました。

エキサイトブログ編集部:いつもご利用いただき、ありがとうございます。さっそくですが、ブログをはじめたきっかけは?
remotyaさん:なにやらブログというモノがノリノリで流行っているらしい?との噂を聞き、いろいろブログについて調べる事からはじまり、エキサイトにたどり着きました。
とりあえずはじめた日がエープリルフールだったのです。嘘くさいブログを作っちゃうぜ!と思い、まずは名前か?机にあったレモンティー…
じゃ、私の名前「レモ茶」でいいや~。そして描きもしない絵を描いてみちゃおう。というのがキッカケでした。
でも次の日からエープリルフールじゃなくなってしまって、このタイトルではもしかしてずっと絵を描き続ける…?って途方にくれた事もあります。


エキサイトブログ編集部:ご自身のブログを紹介してください。
remotyaさん:サッカーが大好きで、ほとんどがサッカー選手の似顔絵のイラストを描いてます。4月1日で、ブログはじめて一年たったのですが、イラスト数を数えてみたら175イラストでした。よくもこんなに描いたよ私…とちょっと思います(笑)。
日本代表と横浜Fマリノスを絶賛応援中です。選手を描く事は私にとって幸せな事。
4コマ漫画もたまにフト思いついた時に描いてます。本当は毎週4コマ漫画を描きたいのですが、頭振っても出てきません。
来てくれる方と一緒に、楽しんでブログを共有出来るようにしたいなぁっていつも思っています。サッカー以外の事を書きたくなる事もたまにあります。そんな時は「裏レモ茶のお絵かき日記」で自分の生活の事などを書いて、ひっそりやってます。


エキサイトブログ編集部:ブログを通して得たもの、新しい発見は?
remotyaさん:まずは、ブログを通していろんな方とつながる事が出来ました。
これは凄いビックリです。ちょっと大変な出来事とかもあった一年でしたが、
すごく励ましてくれて、感動したのを覚えています。あれは忘れられない事です。ブログをやってる限りもっとイロイロな方と出会うのかな?って思うとワクワクします。
それと絵を描くと言うことが楽しいなぁと思えるようになった事です。


エキサイトブログ編集部:ブログのよさは?
remotyaさん:スポーツブログなので勝った時とか皆でその気持ちを共有出来るのが楽しいです。
マリノス以外やサッカー関係以外のブログの方ともリンクさせてもらってますが、代表になると一緒に応援出来るので、それも良いなぁ~って思います。祝砲トラックバック?(ハイタッチ)みたいな使い方も出来るし、最近は選手のブログとかもあるので、トラックバックして選手と繋がる事が出来るっていうのも凄いなぁ、すごい時代だよおい。って思います(笑)。


エキサイトブログ編集部:自分をひとことでいうなら、どんな人?
remotyaさん:うぅ。これはとても難しい質問です~。人間観察するのがスキな人?かな?
人の顔(顔色じゃなく)を伺うのが得意のようです。
友達とかと逢った時に得に変わっていない表情だとしても、何かあったな?と気づくのが早いですね。


エキサイトブログ編集部:イラストに描いてみたいブロガーは?
remotyaさん:イラストに描いてみたいブロガーですか…!? えっとずばり、エキサイトの山村社長さま(笑)。
おいしい料理を食べてる社長をひっそり描いて、ひっそりトラックバックする事を虎視眈眈と狙ってます。でもそんな勇気がないので出来ないです。
調子乗りました!


エキサイトブログ編集部:一番好きなこと(モノ)、ハマっていることは?
remotyaさん:人生で一番はスノーボードです。今は訳あって出来ないのですが、一年中雪のあるところで滑りたい。って思います。ハマッている事は、マリノスッ。

エキサイトブログ編集部:夢は?
remotyaさん:夢は…いつか…イラストでパクパク食べていけるようになりたいなぁ~、パクパクまでいかなくとも、モクモクくらい食べていけるくらいになりたいなぁ~と思います(笑)。もっと絵、上手くなって頑張りたいです。

エキサイトブログ編集部:イラストを描き始めて何年ぐらい? サッカーが好きになったのは?
remotyaさん:イラストを描き始めたのは、去年4月1日からです。まったく描いた事がありませんでした。
最初の3ヶ月くらいはペンタブレットがなくて、フォトショップみたいなソフトもなく、マウスで描いていたんですけど、すごい手が痛くて。なんども腱鞘炎になって。なんど辞めようかと…。でも今見るとその頃描いていたイラストが好きです。今マウスで描こうと思っても、全然出来ないんです。
サッカーを好きになった理由は、病気になった時にちょうど、サッカーと私の何かが重なったのですね。ダイスキだったスノーボードが出来なくなり、悶々としている私に、かなり元気を貰いました。でも今考えてみるとこの時期がないと、イラストを描く事もなかっただろうし、ブログを始める事もなかった。
いろいろ不思議な事があって今があるのだなぁと思います。


エキサイトブログ編集部:宝くじで100万円当たったら、何に使う?
remotyaさん:キャ嗚呼~。100万円あったらマリノスのオフィシャルショップの「トリコポイント」に行って、「こっからここまで下さる?オホホホホ。」って言います。

エキサイトブログ編集部:最近の気になるニュースは?
remotyaさん:地震の事です。私のベットのすぐ後ろには、大きな重たい本棚があるので、なんとかしないと…って今日も母と相談していたところです。それとマリノスのフリーペーパーハマトラ!!!

エキサイトブログ編集部:ブログに訪問してくださる方にひとこと!
remotyaさん:いつもコメントくれる方、遊びに来てくれる方、またココを見て遊びに来てくれた方、ありがとうございます。
一緒にブログという部屋で、楽しい事や悔しい事、
いろんな出来事を一緒に過ごしてくれて感謝してます。
どこまで続けられるのか正直分からないのですが、出来る限り、また一年を目標に、続けていきたいと思ってます。なのでまたこれからも「サッカー絵日記」を見て頂けると嬉しいです。
サッカーに興味が全くなくても、是非遊びに来て下さい。それとコメントもらえるとまた楽しい絵描こうって思う活力になってます。


エキサイトブログ編集部:ありがとうございました。


【remotyaさんが好きなブログ、気になるブログ・ベスト5】
remotyaさん:一杯ありすぎて、困ってしまうのですが…サッカー関係以外にもいろんなブログのファンだったりしますけど、サッカー&スポーツブログを紹介します。

VAMOS A GANAR
マリノス関係。マリノス名物ダレ傘の仕掛け人の方。トリコ傘はオフィシャルで販売していないのですね。自主的に行動を起こしてる方は凄いなぁと思います。

トリパラ・ブログ
マリノス関係。もう一人のマリノス名物トリパラ仕掛け人の方。

横浜無敵艦隊司令部 ★★★)
マリノス関係。ゴール裏でとった写真は、とても素敵。長官と副官とのやり取りは、楽しくて和みます。

VAMOS ★
サッカーつながり。いつも楽しい更新をしてくれてます。時に熱く時にネタあり、画像も多いので楽しくてスキです。

川北NOW
スポーツつながり。主にF1関係が多いのですが、笑いあって和みます。カテゴリーの「歩き食う」は夜に見ると、お腹がすいて大変です。

【remotyaさんのライフログ】


四間飛車を指しこなす本〈1〉
藤井 猛 / 河出書房新社
将棋がスキです。四間飛車を指しこなして強くなりたいので勉強してます。父には絶対かないません。いつか勝って「ギャフン」と必ず言わせます。


つじあやのと行く うららか ウクレレ散歩道
つじあやの/ ドレミ楽譜出版社
家で暇だとウクレレをポロンポロンしてます。つじあやのさんのサンデーモーニングが弾きたくて買いました。ウクレレ弾きたい方にオススメです。


ガンに生かされて
飯島 夏樹 / 新潮社
元プロウィンドサーファーだった方の、最後まで綴り続けた命の記録です。


考える練習をしよう
マリリン・バーンズ 左京 久代 / 晶文社
子供向けに書いてる一冊ですが、大人な方にも是非おすすめです。私の一番のお気に入りかもしれないです。今までと違う発想の自分を発見できると思います。

remotyaさんの「レモ茶のお絵かき日記」を読んでみましょう。
[PR]
by blog_editor | 2005-04-05 16:20