今週のピックアップブロガー

クオリティの高い写真や憧れのライフスタイル、心癒されるペットやおいしい料理まで!
エキブロには素敵なブロガーがいっぱい!そんな人気ブロガーに直撃インタビュー!

ブログトップ

「作ってあげたい彼ごはん」のフードコーディネーターSHIORIさん登場!

c0039735_1237024.jpg好きな人、大切な人においしい料理を作ってあげられたら、楽しいですよね。さらに「おいしいね!」って、喜んでもらえたらもっとうれしいはず。そんな思いをこめて、同世代の若い女性にオリジナルレシピをブログで紹介。和洋中華からエスニック、またバレンタインにちなんだチョコレートレシピなども満載です。
23歳の若さでフードコーディネーターとしての仕事にがんばる姿や、何度も試作を重ねて美味しい味を紹介する姿勢も、同世代の女性の心をとらえています。今週はそんな若い女性に人気の料理レシピブログ、「作ってあげたい彼ごはん」のフードコーディネーターSHIORIさんに登場していただきました。

エキサイトブログ編集部:いつもご利用いただき、ありがとうございます。ブログをはじめたきっかけは?
SHIORIさん:「作ってあげたい彼ごはん」という企画の料理本を出版したくて、出版社をいくつも回っていた時、宝島編集部のIさんにブログのランキングトップに入ったら実現させましょうというお言葉を頂いたため。

エキサイトブログ編集部:ご自身のブログを紹介してください。
SHIORIさん:「同年代の若い子に料理の楽しさを伝えたい」をモットーにはじめたブログです。わたしもそうだったけど、女の子が料理をはじめるきっかけって「好きな人に作ってあげたい」ってのが大きいと思うんです。好きな人のことを考えながらキッチンに立つのってすごく楽しいし、おいしいって喜んでもらえたらもっと料理が楽しくなるはず。
そんなサイクルを通して、同年代の若い子がもっともっと料理を好きになって楽しんでくれたらうれしいです。またせっかく頑張って作ったら盛り付け方もおしゃれにかわいく頑張っちゃおう!ということで、盛り付けのアドバイス付き。お料理のスタイリングも楽しんでもらってます。

エキサイトブログ編集部:ブログを通して得たもの、新しい発見は?ブログのよさは?
SHIORIさん:顔は見えなくても、いつも応援してくれるたくさんのお友達。みんなの存在が励みとなりブログを継続するパワーをなっています。またブログを始めてからの大きな発見は、世の中にはいろんな考え方を持った人がいると言うこと。だからこそ、発信する側としての言葉の重みを改めて感じました。

エキサイトブログ編集部:自分をひとことでいうなら、どんな人?
SHIORIさん:負けず嫌い。褒められるとうれしいけど・・くやしい思いをした方が延びるタイプです。

エキサイトブログ編集部:会ってみたいブロガーは?
shioriさん:「よめ膳@YOMEカフェ」のYOMEさん。YOMEさんとはわたしが出版することに繋がった不思議なご縁があり、前々からお会いしたいと思っていました。

エキサイトブログ編集部:一番好きなこと(モノ)、ハマっていることは?
SHIORIさん:水泳。最近はジムに行く時間も全くなくて通えてませんがプールが好きです。

エキサイトブログ編集部:夢は?
SHIORIさん:同世代の若い子向けの、今までにないようなもっとカジュアルでおしゃれな料理番組をやってみたいです。

エキサイトブログ編集部:23歳という若さでフードコーディネーターとしてがんばる姿&若い女性に人気のおいしそうな料理がたくさん紹介されていますが、料理の仕事をしようと思ったきっかけは? また、自分らしいレシピ作りや器選びなどのコーディネイトを考える上でのこだわりなどは?
SHIORIさん:小さい頃から料理好きの母の手伝いをしていて、気づいたら料理が好きになっていました。
同年代の子がスポーツや文学など様々な世界で活躍する中、料理の世界にはまだまだ若い子のパワーが足りないとずっと思っていました。一人くらい若い子向けの発信者がいてもいいと思っていて、出来ることなら自分がそうなれるように頑張ってみようと思いました。

わたしのごはんのポイントは、可愛い見た目!でもきちんとおいしい。リアリティーのあるごはんを目指しています。
ブログにUPしている写真は、ブログのコンセプト(身近に手に入る材料を使って簡単に出来るもの。また、お料理初挑戦の子が食べなれた味を再現することで得る感動が自信へと繋がると思うから、ベースはみんなが一度は食べたことのある定番料理)に基づいて試作をし、写真を撮っています。

エキサイトブログ編集部:『作ってあげたい彼ごはん』の本を出されていますが、どんな点にこだわって作られたのですか?
SHIORIさん:ブログが本になったいきさつは最初に書いたとおりです。こだわった点は、とにかくわかりやすいレシピ。初心者さんでも失敗がないように作る際のポイントやアドバイスをたくさん入れました。あとスタイリング。

エキサイトブログ編集部:生活の中で大切にしている時間や癒される瞬間などは?
SHIORIさん:好きな人にごはんを作ること。それを一緒に食べる時間。

エキサイトブログ編集部:数ある作品の中でご自身が気に入っている料理や記事、また、読者に評判だったポストは?
SHIORIさん:2007.2.28 「一番人気のチキンカチャトラ」。
チキンカチャトラは、わたしが20回以上試作をして作り出した大切なレシピです。読者の方にも好評で、作るのに時間がかかるのにも関わらず、作ったよ♪おいしかったよ♪のうれしい報告メールが途絶えることがありません。

・2007.4.17 「鶏のねぎ塩焼き」も、チキンカチャトラにおとらない人気ぶり。現在渋谷のCafe croixにて、今月一杯まで期間限定メニューとして召し上がれます♪

・2008.1.14 「ひとくち串揚げ」。
私自身もスタイリングが特にお気に入りで、クロスへのお問い合わせも殺到しました。でも、残念ながらこちらはリースものなのでわたしにも販売先はわかりません。

エキサイトブログ編集部:今一番ほしいものは?
SHIORIさん:休み。ヨーロッパや北欧に雑貨の買い付けに行きたい。

エキサイトブログ編集部:ブログに訪問してくださる方にひとこと!
SHIORIさん:いつも遊びに来てくださってありがとうございます!これからもおいしいHAPPYをみんなに届けられるように頑張ります。

エキサイトブログ編集部:ありがとうございました。


【SHIORIさんが好きなブログ、気になるブログ】

母ちゃんちの晩御飯どたばた日記
てんきち、なーちゃん、すぅ、の3兄弟とかな姐さんのやりとりが最高!読みながら、大阪弁への憧れが日々増していきます。

カラメル堂別館
イラストレーター おぐらなおみさんのブログ。読んでいて噴出してしまうイラスト&文章が今一番の癒し。毎日覗くのが日課です。



【SHIORIさんのライフログ】

かもめ食堂
/ バップ

ゆるーい雰囲気ときれいな映像が好きです



【SHIORIさんの本】
作ってあげたい彼ごはん (e-MOOK)
岡田 史織 / / 宝島社




フードコーディネーターSHIORIさんの「作ってあげたい彼ごはん」を読んでみましょう。
[PR]
by blog_editor | 2008-02-12 20:42