今週のピックアップブロガー

クオリティの高い写真や憧れのライフスタイル、心癒されるペットやおいしい料理まで!
エキブロには素敵なブロガーがいっぱい!そんな人気ブロガーに直撃インタビュー!

ブログトップ

「ひとりだけの図工室」のzuko44さん登場!

c0039735_22592962.gif子どものころにやった図画工作の楽しさを思い出させてくれる、ユニークな粘土細工の数々…。今回のピックアップブロガーは「ひとりだけの図工室」のzuko44さんに登場していただきました。

エキサイトブログ編集部:いつもご利用いただき、ありがとうございます。ブログをはじめたきっかけは?
zuko44さん:何年か前から猫写真サイトをやっていまして、写真をたびたび見てくださる美術系サイトの方の掲示板で、現在の師匠hikosukeaさん(ヒコさん)のサイトを知りました。
掲示板が出来ないかなぁと思っていたらエキサイトブログを始められたんです。
何度かお邪魔しているうちに、いつの間にか自分でも写真ブログを持っていました。
そちらはやめてしまいましたが、その後、図工神(後述)が降りてきたので、
じゃぁ!と再びキングオブ・ブログのエキブロを利用させていただくことにしました。
お世話様です。

エキサイトブログ編集部:ご自身のブログを紹介してください。
zuko44さん:美術関係の方々に刺激を受けクレヨンを手にしたら
貧相な図工神が「ゴゴゴゴォ~~作貧をつくりなさぁい」と降臨し、
ほぼ25年ぶりに何か描きたくなってすぐ立ち上げた衝動ブログです。
クレヨン、紙粘土・・・誰でも一度は手にしたことのある画材で、
作る、描くこと自体にわくわくしながらそれをほぼリアルタイムで掲載していって
子供の頃味わった感触やニオイを共有できたらいいし、
自分にしか出せない何かをここで生み出すことができたらという期待も。
絵やカタチはチビッコ諸君からシルバー世代までわかりやすくがモットーです。
ひとつの「おはなし」を、別々の材料、違ったスケールで作ったキャラクターの登場で展開していますが、皆さんの想像力でそれぞれの風景が心に広がりつながって見えたら嬉しく思います。

エキサイトブログ編集部:ブログを通して得たもの、新しい発見、ブログのよさは?
zuko44さん:実はブログを毛嫌いしていたんですが、首突っ込んでみたらあらおもしろいじゃない!
皆さん博識だし気さくな方が多くて懐が広く本当に感心しっぱなし!
世の中ってすごく狭かったり広かったりするんだなぁと思うこともしばしばです。
それに更新、管理はラクだし特にエキサイトブログはわかりやすいフォーマットなので、
ブログ間の行き来もしやすく、まさに「慣れればおいしいくさやの干物」でした。
カテゴリ分けが簡単にできるのもいいですね、他を訪問する際にも興味分野が一目瞭然でとても便利。カテゴリふたまたできたら嬉しいんだけどなぁ!
何より、自ネタであるベタベタのアナログものを、こんなデジタルツールでさくさくと乗っけられて配信できる気持ち良さがスカっとさわやか!

エキサイトブログ編集部:自分をひとことでいうなら、どんな人?
zuko44さん:もはや男でも女でもない40歳のボディーに5歳の脳みそ入り。
妙に手先の器用な高倉健。武器を持たないゴルゴ13。
下戸でいつもシラフ泥酔しています。

エキサイトブログ編集部:会ってみたいブロガーは?
zuko44さん:饅頭売り場でガラス越しにまんじゅう作っているところを眺めたりが好きです。そんなノリで皆さんが日頃公開している作品等を作ったり描いたりしているところを、しゃがんでじいっと見ていたいです。
ねずみねこさんの後ろにぴったり張り付いて変なものアンテナも感じてみたいし、たどさんが静かに撮影してるとこを後ろから首絞めてみたいし、師匠の奥様くろさんてづくり33さん(さささん)、皮と龍のみずちさんなど立ち上げから応援してくださってる方々をはじめ、常連さんにはお会いして深々と頭を下げたいです!地面にごしごし。

ピックアップブロガーの先輩でもあり勝手に師匠よばわりさせてもらっている
ヒコさんとは一度電話でお話ししたことがありまして、
わたしのことを「本当にサザエさんみたい」と書かれていましたが、
ヒコさんは非常に紳士的で普段コメントであんなにおちゃらけている人とは別人のようでした。お会いできたら修行の一環として缶ケリしようと思います。

そんなくだけたやりとりが楽しいのが図工室の良さでもあります。
実際のわたしはサザエさんをハードボイルドにしたような???ヒトですが、もしお会いできることがあったら、このまんまですから!怖がらず声かけてくださいねー皆さんー。

エキサイトブログ編集部:一番好きなこと(モノ)、ハマっていることは?
zuko44さん:オリーブオイル+黒胡椒+醤油、の組み合わせ。なんでもこれでいけます。
あと、図工作貧や道具がとっちらかっているのでこれをどう整理整頓するか考えるのが楽しいです。考えるだけでやらないのは、楽しみがなくなっちゃうからです。ふふふんはははん~。

エキサイトブログ編集部:夢は?
zuko44さん:作貧の溢れる部屋で昼間から粘土こねてるところを見られても、「あ、これ仕事だから」と言えるようになれたらいいなー!(←今かなり後ろめたいらしい)
老後は適度に賑わう海沿いに暮らして日々黙々と土産物(?)をこしらえたり写真撮ったりな余生を送りたいです。
ホントは漁師さんと仲良くなって魚を貰いたいと思ってます。

エキサイトブログ編集部:作品を作る楽しみは?失敗や大変だったエピソード、逆に思った以上に成功した作品は?
zuko44さん:丸めた粘土の塊をなでるようにカタチづくって、動物の肉付きが出来上がってくると、それがフウッと生きているように感じてきます。
おはなしも、作るというより、それがもう持っていると思えます。
色モノは8色や12色のセットしかありません。
意外な混色ができて「うぉおおおお!」と感動したり。知らないってことはすごく楽しいですよ、勉強した人にはわかんないだろうなぁ。
が、基礎的なことも身に付けて、「まとも絵や44絵の両刀使い」にもなりたいです。

失敗だと思えば皆失敗作なのですが、途中どう転んでも平然と最後まで仕上げてしまいますのは作り始めからタマシイ感じてるせいでしょうねぇ~。かっくいーこと言うなぁ。

エキサイトブログ編集部:今一番ほしいものは?
zuko44さん:隣を気にせず音を立てられる部屋が欲しいよ!
追い炊きできるお風呂が欲しい!
現在半ニートでそんなことを望む資格もないので、
まずは「44に合ったお仕事センサー(ピコンピコン)」が欲しいです!紙粘土で作るか・・。

エキサイトブログ編集部:最近の気になるニュースは?
zuko44さん:酒税アップ。
わたしは酒呑めないので、もうチョモランマ級に上げてくださって結構ですよっ!おーーほほほほ!
他の税率は現状維持でお願いします。死守してください。
あと、最近スズメバチにおなかを刺されました。
洗濯物と一緒にたたんであったのを着てしまって1時間ほど気づきませんでした。
いきなり服の中で暴れだしてチクーーーっ!寿命が4年くらい縮みましたよー。
弱っていたのか1日痛いだけで済みましたが皆さん気をつけましょう!

エキサイトブログ編集部:ブログに訪問してくださる方にひとこと!
zuko44さん:いつもありがとうございます!
裸電球1個のボロく小さなギャラリーで実際にお話ししているようにかなりくだけて応対させてもらってます。口悪くてすんませぇん。
まじめなはなし、見てくれる人がいるから、おもしろがってくれるからできあがる!のだと思います。
本当にひとりだけの図工室だったらきっと、一個作ったらもうおしまいだったろうなと
つくづく皆さんやこんな場を提供してくださる現代のシステムに感謝!感謝!
これから図工室へいらっしゃる方にも、
ご自分の解釈でいろいろな見方をしてくだされば何よりだと思っています、
お待ちしてますね。せんべいが湿気ないうちにおいでください。

エキサイトブログ編集部:ありがとうございました。


【zuko44さんが好きなブログ、気になるブログ・ベスト5】
5に絞れってのはきびしうございますが…。うらやましい「とくしゅのうりょく」を持っていそうな何かを感じるブログを集めてみました。さーみんなも感じてみよー!

◆「ユル・いんしょう派の系譜」ヒコさん(師匠)
てんさいアニメーターのhikosukeaさんは、なんとテレビのお仕事にもエキブロネーム由来の「彦すけあ」というお名前でご活躍を始められました。笑えますよねー!
ブログはGifアニメが主体で、師匠独特の絵と写真とがゆらゆら~んと動く楽しい世界です。ぼけっと美しいサムライ「すづきさん」などの特殊キャラや魚・爬虫類の造形美もすばらすぃです。
気分がいいと「んー、まったんごぉああああ」とか発しだす変なヒトなんですが、こんなシロウトの疑問にもすぱすぱっと答えてくださりいろんなことを教えてくれます。
しかもタダで!消しゴム買うと桐ダンスがついてくるようなオトク度!
実はすんげぇおじさんなんだ!と最近つくづく思いますよ。師匠、まじです!まじ!えらいぃ?

◆「座椅子遺恨ですにゃん」 たかなしさん
わたしは写真技術も機材もこだわりのないほんの薄っぺらな写真趣味で本来なら敬遠しがちなブログなのですが、
どういうわけだけか、こちらの気持ちよく偏ったコレクションやウンチク話、
そして作品が大好きですねー。何か出てます。(笑)
モノクロ写真が豊富、そして猫がいっぱい!
そしてこれまた普段敬遠しがちな猫の「寄り」写真が多いのですが、
たかなしさんのは不思議と「そばにいる」感じがとてもあたたかです。

◆「店長のガラクタ部屋」つかちゃん
写真ブログの頃から訪問させてもらってます。
静かで強くてセンスと切り口が気持ちよい写真のブログ。
いつもかっこいい写真なんだけど、どういうわけか時々、
つかちゃんの上に宇宙から何かキテるとしか思えないような
内臓を全部とりだしてまた元に突っ込んだような気持ちになるすんごい何かが訴えかけてくる写真が出ます。
オヤジギャグで自らすべるようですが気にしない気にしない。
本業である呉服屋サイトも充実!カラクサふんどし締めて行こう!

◆「思いつき木工所」mucha_Alphonse さん
まだお付き合いのあさ~いブロガーさんなのですが、
初めての訪問ですでに「うぉおおおおおおおお!」と感動してしまいました。
しょ、しょ、初心者ですか?これが?嘘だ嘘と言ってくれー!と興奮。
あ、興奮しすぎましたがドールハウスの家具作りというのかな、いや~もう素晴らしいです。「急に作りたくなる系」なところ、実によくわかるその気持ち・・・

◆「魔女のつれづれ日記」よねごんさん
どうやら小学校の先生をされているようで、その苦労話や子供たちのてんさいてきさくひんを紹介しています。
つくづく、コドモってのは皆てんさーい!うんうん。とうなずいて見てしまいます。
よねごんせんせいを通じて子供たちに感想を届けてもらったりするのもまた楽しい!
いつのまにか、子供たちが図工の先輩になっていましたよ!
ところでもうひとつの「魔法屋>魔女のドールハウス」も魔女さん=よねごんさん。
もうね、ここはね、見てくださればその細かさ痛感しますよ、
添えられている10円玉を見てオイオイ泣けてきます!
「指が太いから・・・」ってそりゃぁー・・・モノが小さすぎますってばぁっ!
たぶん太い指先から何か出てるんでしょう。




【zuko44さんのライフログ】

◆ABOVE THE WORLD
大手書店洋書写真集コーナーで衝動買いしました(7000円!ウチ図書券5000円)。
人工衛星から撮影した世界の地形グラフィック集というのでしょうか、
説明が英語なのでわからないのですが、惚れてしまいました。
山脈、砂漠、デルタ地帯・・・地球の造形とはなんと美しいのか!
日本は九州と関東平野あたりが載ってますよ。
そのままではなくて色を加工してあったりアートな雰囲気も盛り込まれています。
昔の家庭でトイレによく日本地図が張られていたように、わたしはコレを選びましたが
でかくて重くて分厚いのでうちのトイレには置けませんね。

◆フューチャー・パーフェクト(★ICONS)
未来派グラフィックビンテージ集・・・としてある19世紀前半のアメリカ人が描いた未来想像画集(?)
前書きを読み飛ばしてますが、
たぶん色々な企業が一般に向けて「我が社は未来に向けてこんなに力強く進んでいる」とアピールするために描いたんじゃないかな。
当時の人から見るとわたしも未来人なんでしょうけど、
未来人のわたしから見ても未来的デザイン!ですごい発想。
宇宙人が出てきてもおかしくないような乗り物に普通のおじさんが乗っていたかと思えば、
超未来的なシステムばかりの中にダイヤル黒電話とか、
あぁ~、ここらへんはもっと進歩してますよー!と教えてあげたかったり、かなり楽しめます。
スーパーの新古書フェアで半額購入しました。

◆DEVILS(★ICONS)
悪魔だらけのミニ画集です。
地獄絵図さながらの恐怖に満ちた悪魔もいればイタズラっぽくひょうきんな悪魔もいます。
怖いですよー怖いですよー。悪いことはしちゃいけませんね。
悪いことをしていなくても、悪魔はスキを狙っています。
見終わると不思議と背筋が正しくなる不思議な本ですが、夜トイレに行きたくなくなる困った本でもあります。
これも新古書で購入。

zuko44さんの「ひとりだけの図工室」を読んでみましょう。
[PR]
by blog_editor | 2005-11-23 10:00