今週のピックアップブロガー

クオリティの高い写真や憧れのライフスタイル、心癒されるペットやおいしい料理まで!
エキブロには素敵なブロガーがいっぱい!そんな人気ブロガーに直撃インタビュー!

ブログトップ

「善右衛門的。弐」のzenemonさん登場!

c0039735_1624843.jpg男性の手料理とは思えないほど、おいしそうな京おばんざいの数々。今回は“食欲の秋”にちなんで、食欲をそそる料理写真とマクロビオティック(穀物菜食中心の食生活)にこだわる姿勢が魅力の「善右衛門的。弐」のzenemonさんに登場していただきました。

エキサイトブログ編集部:いつもご利用いただき、ありがとうございます。ブログをはじめたきっかけは?
zenemonさん:毎日家族に作っている料理をなにかの形で残せないかと思っていたところ、ウェブログというものが話題になりかけていたので作ってみました。 いろんなブログサイトを試してみましたが、文章を読んで頂くタイプの記事では無いのでシズル感のある画像を大きく載せることができるエキサイトさんにたどり着きました。満足しています。

エキサイトブログ編集部:ご自身のブログを紹介してください。
zenemonさん:もともと和食(京料理)の勉強をしておりましたが、会社勤めをして料理することから離れている時間が長くなるにつれて良い食材に触れたい、料理したいという思いが甦って来ました。
娘や母に試食係りになってもらって京料理やおばんざいとマクロビオティックを融合させたものをあれやこれやと作っています。
話題のヘルシーな生きかた、マクロビオティックを本格的に勉強し、京マクロビの確立を目指している、そんな私の毎日のすべてが善右衛門的。弐にあります。

エキサイトブログ編集部:ブログを通して得たもの、新しい発見は?
zenemonさん:発見は、爆発的な人口の増加ですね。 それと横への広がり。
一方、熱しやすく冷めやすい日本人の悪い癖でアッという間に流行が消えうせるのでは無いかと危惧もしています。
すごい宝物を得ました。 京都にいるオッチャンに日本中(いえ、外国)からも「旨そう!」とコメントを下さるブロガーさん達とお知り合いになれたことです。
凄い宝物です。
ブログが無ければおそらく一生お話なんて出来なかった方と繋がったのですから。

エキサイトブログ編集部:ブログのよさは?
zenemonさん:情報の共有ととっつき安さですね。
料理ブログをする者としては、近い将来香りや味が実感できるブログが出来ることを望みます。
「今日の夕飯はちょっと辛いねぇ。」とかコメントが入るんです(笑)

エキサイトブログ編集部:自分をひとことでいうなら、どんな人?
zenemonさん:几帳面な無鉄砲

エキサイトブログ編集部:会ってみたいブロガーは?
zenemonさん:フォトエッセイストのカマタスエコさんです。 この方の物に対する姿勢やお写真、文が大好きです。
  
エキサイトブログ編集部:一番好きなこと(モノ)、ハマっていることは?
zenemonさん:やっぱりマクロビオティックですね。 
残りの人生をかけて追求していきます。
    
エキサイトブログ編集部:夢は?
zenemonさん:自分で作ったブログにある料理をそのまま食べられるカフェを経営することです。
密かに計画中であったりもするんです。 決まればブログで発表しますね。

エキサイトブログ編集部:(いつもおいしそうなお写真ですが)料理の腕はどうやって磨いた? 食事を作る喜び、また食への思いについて語ってください。
zenemonさん:高校を出て京都の老舗の料亭に修行に行きました。 それから料理屋を16年くらい自営しておりました。
それから外食産業の商品開発などをしておりました。 いまはそこも退職し、フリーの料理人だったりします。
(おひおひ、プー?)

エキサイトブログ編集部:今一番ほしいものは?
zenemonさん:今の料理の画像は全て携帯で撮っていますので画質に限界があるのです。
もっと旨そうな画像をアップするためのデジタル一眼レフが本当に欲しいです。

エキサイトブログ編集部:最近の気になるニュースは?
zenemonさん:なんだかやたらめったら天災が多いですよね。 これって誰のせい? 考えたことあります?
物事には必ず原因があるんですって。 みんなでほんのチョビっとずつ反省してみませんか?

エキサイトブログ編集部:ブログに訪問してくださる方にひとこと!
zenemonさん: いつも私の料理にお付き合いくださってありがとうございます。
なんとか頑張って、見るだけブログから見て食えるブログへと成長していきたいと思っております。
実現するまでどうか見捨てずにお付き合いください。


エキサイトブログ編集部:ありがとうございました。


【zenemonさんが好きなブログ、気になるブログ・ベスト5】
カマタスエコのブログ
フォトエッセイストのカマタさんのファンです。 彼女のモノに対するこだわりと写真のキレが好きです。

京都・野菜・丸大根(幸福の大根だより)
京都で拘りの農業をされている寒吉さんの作られる野菜は筋金入りの味がします。
絶対にこの方の作品を使わせてもらったお店がしたいです。

おもろうてやがて悲しき・・・
野菜をはじめ食べ物を大事にされるmayberrylifeさんは都会と田舎を行き来されるうらやましい方です。
 
玄米スパイラル
jazz-designさんは男性マクロビアンのニューエイジです。 高い次元で私生活の中にマクロビを取り入れておられます。 おしゃれさを学びたいのです。

Natural sweets tea party
おそるべし腕を持ったkimcakeさんは、最近マクロビオティックなスゥイーツに目覚められ、私が気になるお菓子を連発されています。  



【zenemonさんのライフログ】
チャーリーとチョコレート工場

娘と見に行きました。
いまどきの親は絶対に見て自己反省をすべき映画ですね。
映像も綺麗で少しブラッキーで、楽しく見られました。

音楽はクレイジーケンバンドが最近のお気に入りです。 サウンドも好きですが、歌詞がたまりません。ひまわりのシールを貼った黄色いべレット1600GTとか、サブリナパンツとか、バイタリスとか、火の玉タンクのナナハンが登場して私の多感だった頃をフラッシュバックさせるのです。

zenemonさんの「善右衛門的。弐」を読んでみましょう。
[PR]
by blog_editor | 2005-10-12 10:00