今週のピックアップブロガー

クオリティの高い写真や憧れのライフスタイル、心癒されるペットやおいしい料理まで!
エキブロには素敵なブロガーがいっぱい!そんな人気ブロガーに直撃インタビュー!

ブログトップ

「森のフィッシュ魚ッチング」のheboheboyさん登場!

c0039735_1344861.jpgアウトドアを満喫するにはぴったりの秋。今回は、森の美しい自然と渓流で撮った魚の写真とともに、フライフィッシングの魅力をつづる、「森のフィッシュ魚ッチング」のheboheboyさんに登場していただきました。

エキサイトブログ編集部:いつもご利用いただき、ありがとうございます。ブログをはじめたきっかけは?
heboheboyさん:ホームページをもっていたのですが更新にいつも手間取っていました。そんな時、友人にエキサイトブログを紹介されたのが始めたきっかけです。

エキサイトブログ編集部:ご自身のブログを紹介してください。
heboheboyさん:一言で言うと森と魚のフォトエッセーでしょうか。水辺、水中を中心にした森の写真とそこを訪れたときの驚きやハプニングが話の中心です。もちろんへボ釣師の釣れない釣行記も随時掲載しています。

エキサイトブログ編集部:ブログを通して得たもの、新しい発見は?
heboheboyさん:同じようなフィールドで同じようなものに心を留めている人がたくさんいたこと。

エキサイトブログ編集部:ブログのよさは?
heboheboyさん:簡単、速い。

エキサイトブログ編集部:自分をひとことでいうなら、どんな人?
heboheboyさん:ヘボ釣師。

エキサイトブログ編集部:会ってみたいブロガーは?
heboheboyさん:ブログ仲間で釣り大会(管理釣場)でもやりたいですね。みなさんと遊んでみたいです。

エキサイトブログ編集部:一番好きなこと(モノ)、ハマっていることは?
heboheboyさん:フライフィッシング、ザリガニ釣り。

エキサイトブログ編集部:夢は?
heboheboyさん:映画「フィールド オブ ドリームス」で表現されていた野球を通しての親子の絆を、日本映画で「釣り」というテーマで撮ってみたい。(監督やらしてくんないかな~)

エキサイトブログ編集部:渓流の魚は釣ると撮るのでは、どちらが難しい? また、魚を釣ること、撮ること、それぞれの楽しみや魅力は?
heboheboyさん:撮影する方がはるかに簡単です。魚は水中から接近するとあまり逃げたりしません。釣りは難しいですね。でも難しいところが面白いところなんです。ちなみに、写真の撮影場所は知床半島、羅臼の川です。今年3月氷点下13度の日に撮影の為に潜りました。

エキサイトブログ編集部:今一番ほしいものは?
heboheboyさん:長い休みをとってモンゴルの川でタイメンを釣りたい。

エキサイトブログ編集部:最近の気になるニュースは?
heboheboyさん:清原はどこに行くのか?

エキサイトブログ編集部:ブログに訪問してくださる方にひとこと!
heboheboyさん:つたないブログを訪問していただいてありがとうございます。ビシビシ教育してください。

エキサイトブログ編集部:ありがとうございました。


【heboheboyさんが好きなブログ、気になるブログ・ベスト5】

写真日誌/旅の香り by Kikuji KADOI
世界中を旅するカメラマン、エッセイスト。

一から出直し修業的毛鍼釣
ベテラン釣師の落ち着いた日常と釣り。

釣りキチCEのつぶやき(仮)
同じフィールドで遊ぶベテラン釣師。

高原のプチホテルへようこそ☆Photo Diary」  
写真のお上手なオーナーのプォトダイアリー。

Stilog」 
北海道、道東のフライフィッシングのページ。



【heboheboyさんのライフログ】

フライフィッシャーマンの絵本
村上 康成 / 小学館

大人の絵本があったことに感動。


森のフィッシュ・ウオッチング―魚と自然とカメラマンの視線が奏でる、楽しい写真&物語のハーモニー。
知来 要 / つり人社

私の本です。


定年釣り師―今日も明日もあさっても釣り日和
村田 久 / 小学館

東北に住みその渓流で落ち着いたフィッシングライフ。



heboheboyさんの「森のフィッシュ魚ッチング」を読んでみましょう。
[PR]
by blog_editor | 2005-10-05 10:00