今週のピックアップブロガー

クオリティの高い写真や憧れのライフスタイル、心癒されるペットやおいしい料理まで!
エキブロには素敵なブロガーがいっぱい!そんな人気ブロガーに直撃インタビュー!

ブログトップ

「セトレボン」の宮澤奈々さん登場!

c0039735_123517.jpgガラスのお皿や黒と白のモダンな器に盛りつけられたお料理の数々。フレンチやイタリアンをはじめ、和食や中華料理に、スイーツまで…。とってもおしゃれで美しく、おいしそうな食卓風景に思わずうっとり。見ているだけで、優雅な気分に浸れます。
新年にいただくお正月のお節は、スタイリッシュなお重や白の器に彩り美しく、華やかに盛り付けられているので、「私もこんなふうに盛り付けてみようかな!」と読者の参考になりそうです!

そんなおしゃれなお料理と季節感も取り入れたテーブルコーディネートが人気の料理教室「セトレボン」を主宰する、宮澤奈々さん。料理教室の風景や、お友だちを招いての「おもてなし料理」はもちろん、普段の食卓風景まで、まるでレストランのようにすてきなのでびっくり。「奈々さんのお料理にはいつもうっとりしてしまいます~」と憧れる女性が大勢います。
本を出版されたり、雑誌の取材やイベント、セミナーなどでも大活躍。今回は料理研究家として大人気のブロガー、「セトレボン」のnanamiyazaさんこと、宮澤奈々さんに登場していただきました。

エキサイトブログ編集部:いつもエキサイトブログをご利用いただき、ありがとうございます。ブログを始めたきっかけは?
宮澤奈々さん:カメラを習い始めたことがきっかけです。料理教室を開いていたので、写真ももっときれいに撮りたいな、と思っていた矢先、料理教室の生徒さんの中で写真を教えている方がいらしたので、その方にカメラを教えていただくことにしました。それまで、苦手としていたパソコンと写真を、少しでも克服しようと思って…。「エキサイトブログは写真がいちばんきれいだ」と聞いたので、私も2009年の10月からこちらで始めました。

エキサイトブログ編集部:ご自身のブログを紹介してください。

宮澤奈々さん:料理が大好きなので料理のことをメインにつづっています。私は自宅で料理教室を主宰しているので、そこでのレッスン風景はもちろん、自宅で作った晩ごはんや、お客さまを招いたときのおもてなし料理などを写真とともにアップしています。それと東京ガスの料理教室なども開いていますので、そちらのレッスン風景やイベントのこともご紹介しています。とにかく料理が好きなのでたくさんのみなさんに、料理の楽しさをお伝えできたらいいなと思っています。

c0039735_0293230.jpg


エキサイトブログ編集部:ブログをはじめてよかったこと、ブログのよさや発見したことは?
宮澤奈々さん:ブログを見てくださる方が多くなると、「もう少し写真をきれいに撮りたいな」とか、「今度はこんな料理を作ってみようかな」とか。「コーディネイトやスタイリングはもっとこんな感じもいいかも」…とか、つねに向上心が出てくるのはブログを続けているおかげだと思っています。
それと生徒さんをはじめ、いろいろな方から「いつもブログを見ていますよ!」と言っていただけるのも、ブログをやっていてよかったなと思うことのひとつですね。
また、ブログを見てご連絡をくださった出版社の方から「本を出しませんか?」とお声がけいただき、一冊めの本を出版…。それがきっかけで2冊目、3冊目…と本を出していただくことができたので、仕事の幅が広がったのもブログのおかげだと思いますね。

c0039735_23155681.jpg


エキサイトブログ編集部:一番好きなこと(モノ)、いま夢中になっていることは?
宮澤奈々さん:やはり料理をすることですね(笑)。仕事で料理をしていて、いつも忙しい思いをしていてもやっぱり料理が好きなんですね…。

エキサイトブログ編集部:夢は?
宮澤奈々さん:とくにこれといった大きな夢はないんですが…。これから先も、ずっとみんなと一緒に楽しくお料理を続けていくことができればいいなと思っています。

c0039735_1571412.jpg


エキサイトブログ編集部:おしゃれでとてもおいしそうな料理の数々が魅力ですが、料理をはじめたきっかけやお料理を作る楽しさや魅力は?
宮澤奈々さん:もともとは私の母がとても料理が好きで、買ったものではなくて、なんでもすべて手作りをする人だったのです。ソーセージやバターなども手作り。ケーキもすべて手作り…。そんな母に育てられたので、いつのまにか私もそばで料理を一緒に手伝ったりしているうちに、料理が大好きになりました。
お料理教室や菓子教室などに通って勉強もしましたが、お友だちやお客さまを家に招くのが好きになり、次第に、手料理でおもてなしするうちに、「今度、料理を教えて!」「このレシピ、教えて」とみんなに言ってもらえるようになり、自宅で料理を教えるようになりました。
教え始めて、かれこれ20年ぐらいになりますね。最初の教室「セトレボン」を実家で始めたのが16年前、東京ガスの料理教室も15~16年前。結婚してから東京で「セトレボン」を主宰するようになったのです。

料理はとてもすてきな趣味だと思うんです。料理を作る楽しさは、自分だけでなく、家族や友人に「おいしい!」って喜んでもらえること。それは何よりもうれしいし、みんなで揃って楽しめる!という点がいいですね。「おいしいとだれもが笑顔になれる」。そんなすてきな時間をみんなと一緒に共有できるのが、料理の魅力だと思っています。

c0039735_23141710.jpg


エキサイトブログ編集部:自分らしいレシピ作りのポイント、すてきなテーブルコーディネイトのコツは? また、これからの季節に向けて、おせち料理のワンポイントなども教えてください。
宮澤奈々さん:私の料理は家で作れることを基本としています。たとえば、食べに行ったレストランの味が気に入って、「これを家で再現してみたいな」と思ったときでも、なるべくかんたんに作れて、それでいて、かわいくすてきに見えるような料理にしようと思って、レシピも考えます。また、日本には四季があるので、旬の素材をとりいれて季節感を出すようにしています。
あと、盛り付けやテーブルコーディネイトにも気遣っていますが、メインはあくまで料理なので、料理を引き立てながら季節感やおしゃれな感じを出すことを大切にしていますね。器はガラスのものが多く、白と黒とシルバーで統一していますが、色や形がシンプルなので、その分、料理が引き立って見えるだけでなく、ガラスはおしゃれな感じも出ますのでとてもおすすめです。同じ器を使っていることも多いので、周りのお花とか小物で雰囲気を変えたりしていますが、お花はなるべく生花を飾っていますね。季節のお花はほんの少し飾っただけでも雰囲気がぐんと変わりますし、ゆたかな気持ちになるのでおすすめです。そういったアレンジやテーブルコーディネイトも、かんたんにできて、みなさんにも真似してもらいやすくすることを心がけています。

c0039735_1503670.jpg


おせち料理も、簡単な作り方でも盛り付け方ひとつでぐんとお正月っぽくなりますので、盛り付けにはぜひ気を配るといいでしょう。
たとえば、スタイリッシュなお重につめたり、煮物のにんじんを飾り切りして華やかにしたり、お重の中に小鉢を入れて、変化をつけたり。また、松の葉や南天の赤い実、笹の葉や水引きなどをちょっと飾ったりするだけで、ぐんとお正月らしくなります。
お重がなくても、シンプルでスタイリッシュは白や黒のお皿に少しずつ盛り付け、正月らしい飾りを添えるなどの工夫でぐんとおしゃれっぽくなりますから、ぜひ試してみてくださいね。

c0039735_23144898.jpg


エキサイトブログ編集部:記事アップの際に気をつけていることや大切にしていることは?
宮澤奈々さん:なるべく雰囲気が伝わるように、料理の写真はいろいろな角度から撮ったものを多めにアップしています。その際、フォトショップでかんたんに写真を組み合わせて、ちょっとした文字を入れておしゃれな雰囲気にしています。

エキサイトブログ編集部:ブログのアクセスアップのために何か心がけていることは?
宮澤奈々さん:私のほうが教えていただきたいなと思いますが(笑)、ほんとうなら毎日更新できればアクセスアップにつながるのかなと思います。でも、忙しかったりしてなかなかそうもいかないので、時間のあるときはなるべく更新できるようにしたいな、とは心がけています。

c0039735_243158.jpg


エキサイトブログ編集部:生活の中で大切にしている時間や癒される瞬間などは?
宮澤奈々さん:大切にしている時間は、食事をゆっくりすること。料理教室を始めてから仕事で料理をする時間が多くなって忙しい日々を送るようになりましたが、家族のために料理をしたいと思っているので、家で食べるごはんの時間はとても大切にしたいと思っています。癒される瞬間もやはりおいしいものをいただいているときですね。

エキサイトブログ編集部:数ある記事の中でご自身が気に入っている記事、また、読者に評判だったポストは?
宮澤奈々さん:
C'est Très Bon クリスマス Lesson2014終了しました♪
2014年のクリスマスレッスンが終了したときの記事。テーブルコーディネートはシルバー好きの私には珍しくゴールド系でまとめてみました。この一年も大好きなみなさまと一緒に料理がいっぱいできて幸せだったなあ〜と最終日が終わった日は何だか寂しくなったり、ほっとしたり…。

c0039735_212363.jpg


週末の過ごし方♪
週末はお昼から出かけてしまうので朝食だけは家でのんびり。中庭で、自家製ブルーベリージュースに、残り野菜をフランにしたり。朝からチキンナゲットを揚げて自家製のドライトマトや小さな庭でできたハーブ等とともにサンドイッチにしたり。夜は帰って来てから寝る前に少しBarタイムを楽しんでみたり。週末のそんな過ごし方をアップしました。


普段のお夕飯♪
この日の晩ごはんは朴葉焼きとお魚の煮付け。どちらも白い御飯によく合います。お魚は大皿丸平鉢に盛りつけましたが、スタイリッシュで豪華に見えるのでとってもお気に入りです。

c0039735_2212477.jpg


Today'sDinner
この日の夜ご飯はお天気が良かったので、外で焼き鳥でした。パリのお土産のトリフ塩や伊豆のわさび塩、スモーク塩、自家製のたれで食べました。締めの焼きおにぎりもおいしく、銀杏にトリフ塩が意外にもマッチしてびっくり!和と仏のマリアージュでした。

クリスマスパーティー♪
仲のよい友人たちを招いて我が家でのクリスマス。かわいいお客さまも参加してくれてとっても楽しいひと時になりました。たくさん食べて、おしゃべりして…。ホームパーティーってゆっくり過ごせるのが良いですよね。

OMOTENASHI♪
この日は我が家でランチパーティでお友だちをおもてなし。ずら~っとamuseを並べたり、デザートも並べたりしてみました。ランチといってもお昼から始まっていつの間にやらDinnerの時間。そして、いつの間にやら日にちが変わっていました(笑)。なんとも盛り上がった会で、とても楽しいひとときでした。

c0039735_23294947.jpg


お節料理
クラシックなメニューでもスタイリッシュに見えるお節料理。上下段の蓋は器としても使え収納時中に中蓋もINできる優れもの。お雑煮は型抜きした京芋を無駄にせず、もちもちなお饅頭にしてお餅で包みお椀にしてみました。毎年アワビご飯と肉まんも作ります。2014年のお節はこちらの記事に紹介しています。

エキサイトブログ編集部:いま一番したいことは?
宮澤奈々さん:のんびり料理ができるといいなと思います。
どうしても忙しい時間の中で追われていることが多いので、時間に追われずのんびり思う存分、好きな料理をしたいと思います。

エキサイトブログ編集部:最後に、ブログに訪問してくださる読者へのメッセージをお願いします!
宮澤奈々さん:いつもブログを見てくださっているみなさん、料理教室にご参加くださっている生徒さん、ありがとうございます。今回、初めて見に来てくださった方も、ありがとうございます。「見ているだけでお料理がしたくなるようなブログにしていきたい」と思っていますので、これからもどうぞよろしくお願いいたします。

c0039735_239324.jpg


エキサイトブログ編集部:ありがとうございました。

           *    *    *   *    *   *    *

【宮澤奈々さんのお気に入り&好きなブログ】

好きなブログはたくさんあるので、今回は私の生徒さんのすてきなブログをご紹介します。

店主敬白 -山加荻村漆器店(木曽漆器)
生徒さんの漆器屋さんでお重などを作っていただいてます。
お節料理が引き立つすてきなお重をはじめ、おしゃれでモダンな器もいろいろ手がけています。

気まぐれdiary*
生徒さんで、私がカメラを始めたきっかけになったchako-diaryさんのとてもすてきなブログ。
お出かけ写真から料理写真まで楽しませていただいています。

ypsilonの台所
生徒さんで、本格的にフランス菓子を学び、ご自宅でお菓子作りを教えているYpsilonさんのブログ。
パリのスイーツ店にあるような重厚感や高級感のあるスイーツはとてもすてきです。

KOJIMA FLOWER DESIGN STUDIO
フラワーアレンジメントのレッスンをされているkfdsさんのブログ。
生徒さんで、モダンな世界観がとっても好き。 

*Garden Cafe*
フォトレッスンをされていて、お花や料理の写真がとってもすてきなCooMie♪さん。
生徒さんでもあり、私のカメラの先生でした。時々、コラボレッスンをさせていただいています。

宮澤奈々さんの「セトレボン」を読んでみましょう。

*宮澤奈々さんの著書、1月22日開催のイベント情報は編集部ブログのほうで後日ご紹介しますので、お楽しみに!

c0039735_2553053.jpg

[PR]
by blog_editor | 2014-12-30 10:00 | ライフスタイル