「ほっ」と。キャンペーン

今週のピックアップブロガー

クオリティの高い写真や憧れのライフスタイル、心癒されるペットやおいしい料理まで!
エキブロには素敵なブロガーがいっぱい!そんな人気ブロガーに直撃インタビュー!

ブログトップ

「お茶をどうぞ♪」のsalondeshantiさん登場!

c0039735_13313850.jpg忙しい日常の中で、ふっと手を休めてひと息つきながら、香り高い一杯のお茶をいただけたら…。しばし、忙しさを忘れて、ゆったりとした時間の中で心癒されるひとときが楽しめますよね。
おいしいお菓子や点心といっしょに、香り豊かなおいしいお茶が心に潤いを与えてくれ、満ち足りた時間を過ごすことができるからですね。そんなお茶の楽しみや魅力を伝えてくれる、素敵なお茶会風景の数々…。

東京オリンピック決定を決めたスピーチの中で、日本ならではの「お・も・て・な・し」という言葉が話題になりましたが、まさに、そんなおもてなし心が伝わってくるような、一杯のお茶の写真&お茶会でのおもてなし風景は、見ているだけでも心が和みます。
素敵な茶器やテーブルコーディネートからも落ち着いた雰囲気が伝わり、「こんなお茶のおもてなしができるようになったらいいな」と思う読者に注目を集めています。

今回は、中国茶や紅茶の魅力を中心に、季節と旬を大切したくらしに役立つ「お茶の楽しみ」を伝えるサロンを主宰し、そこでの「お茶の時間」を写真とともにつづったブログ、「お茶をどうぞ♪」のsalondeshantiさんこと、磯部優子さんに登場していただきました。

エキサイトブログ編集部:いつもご利用いただき、ありがとうございます。ブログをはじめたきっかけは?
salondeshantiさん:こちらこそありがとうございます。このたびは、ピックアップブロガーに声をかけていただき、光栄です。
ブログを始めたきっかけは、香港から名古屋へ引っ越しした時に、香港の友人が「ブログに日本の様子を書いてね」とブログのプロバイダーを5つ教えてくれて始めました。最初は別のブログサービスでスタートしましたが、その後、東京へ引っ越してきて、教室に通ってくださっている生徒さんが、「エキサイトブログは写真がきれいで、広告も目立たないし、おしゃれなブログの方がたくさんいるので、おすすめですよ」と誘ってくださったので、2010年の3月からこちらのブログへ移ってきました。「お気に入りブログの最新記事」から友人の新しい記事がわかるのが気に入っています。

エキサイトブログ編集部:ご自身のブログを紹介してください。
salondeshantiさん:中国茶を中心にお茶の教室をしています。2012年3月からホームページのほうもスタートしましたが、ブログでは主にレッスンの様子、お茶に関すること、友人が招いてくださったことや通っているお稽古についてつづっています。レストランは、お世話になったり、紹介していただいたり、応援したいときに写真を撮らせていただいてアップしています。
はじめは教室名をブログタイトルにしていましたが、読者に内容がわかりやすいものにしようと、「お茶をどうぞ♪」というタイトルに変えました。幼いころからいつも言っている私らしい言葉かなと思って…。
伝えたいことは、「ブログをご覧くださいまして、ありがとうございます」という気持ちですね。見てくださる方がいらっしゃるおかげでこのような機会をいただけたことに、感謝しています。久しぶりにブログを振り返り、たくさんの方々に支えていただきながら日々過ごしてきたと改めて思いました。

c0039735_13321192.jpg


エキサイトブログ編集部:ブログを通して得たもの、新しい発見は?
salondeshantiさん:素敵な出会いがたくさんありました。

エキサイトブログ編集部:ブログのよさは?
salondeshantiさん:写真を使って伝えられること。

エキサイトブログ編集部:自分をひとことでいうなら、どんな人?
salondeshantiさん:ご縁に恵まれている人。
「自分がどんな人?」って考えたことがなかったことに改めて気づかされました。
そして、出てきたのが、「いつも素敵なご縁に恵まれてありがたいなぁ。うれしいなぁ」と感じていることでした。

c0039735_1331589.jpgエキサイトブログ編集部:会ってみたいブロガーは?
salondeshantiさん:これまでお会いする機会があったのは、「毎日ナチュラルチック」ps.milouさん。
他の方のブログは、エキサイトの「お気に入りブログの最新記事」に友人が出てきたときやfacebookにリンクされているときに見るくらいなので、知らない方のブログを拝見する機会は、あまりないのですが、milouさんのブログは、pinterestの写真に魅了されて訪問するようになりました。フォトスタイリングのパーティーでお見かけしてお話させていただきました。ふんわりやさしくて、イメージ通りでした。お会いできてうれしかったです。

エキサイトブログ編集部:一番好きなこと(モノ)、ハマっていることは?
salondeshantiさん:お茶を淹れてさしあげること。一緒にお茶を飲むこと。お茶の魅力を伝えること。
最近はまっているのは、筆ペンで字を書くこと。いつか北京で見つけた硯で、墨をすってしたためるような日々にしたいです。

エキサイトブログ編集部:夢は?
salondeshantiさん:レッスンにお越しになった方が、日常の中に生かして、お茶を淹れることを気軽にリフレッシュのひとつにしていただくことです。また、専門的な知識を学びたい方にわかりやすくどんどん伝えて一緒に成長したいと思っています。
茶が繋いでくれた土地で親切にしていただいたお礼に中国や台湾の良いところもたくさん伝えて、懸け橋になれればうれしいです。
これまで心をこめて淹れた1杯のお茶によって、たくさんの機会に助けられてきました。引っ越しや子育てが大変なときも、丁寧に淹れるだけで、いつでも気持ちに潤いを持たせてくれましたので、この経験をいかして、みなさまのリフレッシュのお手伝いをしていきたいです。
北京と香港に12年間暮らす中で洗練されたオリエンタルの刺激を受けたり、中国の宮廷茶道を初めて外国人に披露する機会に同席させていただいたり、香港中国茶専門店で中国茶講師をさせていただくなど茶に関する貴重な経験をさせていただきました。
それをこのサロンにしかないオリジナリティーのあるスタイルに盛り込んで、一緒に楽しんいただく機会をたくさん作っていきたいと思っています。茶に関連して、土地を訪れたり、芸術など魅力を伝えていきたいです。また、日本の歳時記の元となっている中国から伝わった説話から、日本の文化への理解を深める内容も紹介し続けていきたいです。

c0039735_13324214.jpgエキサイトブログ編集部:中国茶のおいしさとおもてなしの心が伝わるような写真に癒されますが、中国茶が好きになったきっかけや中国茶の魅力は?また、自分らしく暮らすコツや、記事アップの際に心がけていることなどがあれば。
salondeshantiさん:中国茶が好きになったきっかけは、北京に暮らしている間、1995年、裏千家同好会に所属していて茶道の茶会のため中国雲南省へ行き、樹齢1000年の「茶樹王」を見たり、同行していた中国共産党幹部の方が丁寧に茶藝でお茶を淹れて見せてくださったことです。レストランで飲む機会はたくさんありましたけれど、このときから興味を持ち始めました。
魅了されるようになったのは、香港で中国茶教室に通っているときに、広東省のお茶「単欉」の豊かな香りに魅了されて、他のお茶のことももっと知りたいと思うようになりました。

サロンを主宰するようになったのは、香港にお住まいのフランス料理教室の井上惠子先生という方が、「ティーパーティー」をさせてくださったことです。それをきっかけに紅茶教室をリクエストしていただき始めさせていただきました。また香港中国茶専門店「茶藝楽園」より日本人を対象に中国茶講師を依頼されて、中国茶の楽しみを伝えるようになり、名古屋へ引っ越してからは、紅茶教室と中国茶会をするようになりました。

私にとって中国茶の魅力は、「豊かな香りと余韻」です。それぞれのお茶の良さを引き出してあげることで、潤いのあるひとときをもたらしてくれます。ひとりのときはもちろん、一緒にお茶をいただく方々との潤滑油にもなってくれます。

自分らしく暮らすコツは、まずは、家を整えること。高校生と中学生の息子たちのたくさんのお洗濯もの、たくさんのお料理など手を抜きながらも、あとで後悔のないようにすることが、短くても自分の時間を心から楽しめるのではないか、と思います。また、歩いているときに植物、気温や空気、食材、言葉、月の満ち欠けなどの季節の移り変わりを見つけたり、生徒さまや友人たちとの時間を大切にすることかな…。
家族に感謝の気持ちを忘れず、小さな幸せに喜びを感じられることをうれしく感じますね。
記事アップに心がけていることは、ひとつの記事を短くすることかな…。見てくださる方を思うとなるべく簡潔に伝えられる方がよい気がします。以前に比べて短くしています。

c0039735_1334290.jpgエキサイトブログ編集部:生活の中で大切にしている時間や癒される瞬間などは?
salondeshantiさん:大切にしている時間は、家族のために安全で季節の食材を使ってお料理することです。素材を切るだけ、焼くだけというような手抜きも多いですが、私が作ったお料理で、夫や子どもたちの体ができていっているかと思うと小さな積み重ねをしてくことの大切さを感じます。教室で生徒さまのために作るときも、子どもたちに作るときと同じ気持ちで食材やメニューを選んでいます。
癒されるのは、その時の気分に合ったお茶を選んで丁寧に淹れて味わう時です。

エキサイトブログ編集部:数ある記事の中でご自身が気に入っている記事、また、読者に評判だったポストは?
salondeshantiさん:■気に入っている記事
【ご案内】香港でチャイナシックアフタヌーンティーを楽しむツアー♪
香港に暮らしていたことで、ツアーをくむことになるなんてと驚きました。懐かしい香港の写真をピックアップしてご案内の記事を書きました。香港にお住まいのご縁のある方に協力していただき、他にはない香港の魅力を盛り込んだ内容になったと思います。ツアーは、2013年11月5日(火)~11月7日(木)の予定ですが、とっても楽しみです。このことで、香港での知り合い方々が喜んでくださり、メールを送ってくださいました。
No.1~No.2No.3No.4まであります。

大人の遠足 静岡県梅ヶ島「隠れ茶」の里へno.1
お茶のお客さまとしていらした方がお土産にくださったお茶がとても美味しかったことから、こちらの産地を応援したいという気持ちになりました。ご協力をいただきながら、みなさんと産地を訪れることができてうれしかったですね。産地の方々、環境、出来立てのお茶の香り、ご一緒してくださった皆さまもご協力などたくさんの感動がありました。こちらもNo.1~No.2No.3まであります。また、【ご案内】大人の遠足 静岡県梅ヶ島「隠れ茶」の里への記事もあります。

「ロブマイヤーグラスで中国茶を楽しむ会」ありがとうございました♪
ロブマイヤーサロンでさせていただいている中国茶を楽しむ会の様子です。毎回、素敵な方々に参加していただき、感動しています。こちらもご協力をいただいてできることと、感謝しています。どの回も気に入っていますが、一番新しい回を代表して選びました。

c0039735_13325998.jpg


中秋節
中国茶の記事はいっぱいありすぎるので、一番新しいものにしました。
中秋節にむけていろいろ準備してきたものを喜んでいただけたようでうれしいです。

お茶を選ぶとき…
お茶を選ぶときは、お越しくださる方のお顔を思い浮かべての楽しいひとときであり、お茶の状態をチェックして自問自答のとき。お茶のストーリー、季節の体への効用なども考えて組み合わせています。
ほかにも中国茶の記事はたくさんありますが、「中国茶」のカテゴリに記事がまとまっているので、ご覧になっていただければと思います。

今月の紅茶レッスン
レッスンのなかでたくさんの感動がありましたが、記憶に新しい記事が特に気に入っています。

■評判だったポスト
海辺でティーランチ
通っていたフォトスタイリングレッスンの課題で、外へ撮影に行ったときにハプニングが起こったこともあり、友人たちとの話題になった思い出の記事です。

使い続けているティークロス
この記事を読んで、クロスのお洗濯についていろいろ聞いていただきました。

c0039735_13331934.jpgエキサイトブログ編集部:いま一番ほしいものは?
salondeshantiさん:「今一番ほしいもの」=「一番の願い」ととらえてもよければ、「今の素敵なご縁が続いていきますように」ということです。
最近感動したことは、2年ほど中国茶レッスンに通ってくださっている生徒さまが「シナプスが繋がってきた」とおっしゃったことです。上手にお茶を淹れられるようになり、ご友人にも淹れて差し上げていらっしゃるので、淹れてくださる様子を安心して拝見していますが、お茶に関する言葉の点と点が繋がってきたとお話してくださり感動しました。

エキサイトブログ編集部:最近の気になるニュースは?
salondeshantiさん:2020年のオリンピック&パラリンピックが東京に決まったことです。
招致のためにしてきた活動やプレゼンにどれほど準備をしてきたかと思うと感動しました。明るい話題で、多くの人に未来への希望を与えてくれたと思います。我が家が日体大の前ということもあり、決まった瞬間、大きな歓声が響いてきました。まさにオリンピックを目指している人たちの声にやる気がみなぎっているようでした。
オリンピック、パラリンピックに向けて世界が注目する中、世界のことを考えて政治や環境、教育などの発展、選手のみなさんの活躍が楽しみです。

エキサイトブログ編集部:ブログに訪問してくださる方にひとこと!
salondeshantiさん:ブログにご訪問してくださいましてありがとうございます。見てくださる方がいらっしゃることが励みになっています。日々の暮らしを楽しみながら、マイペースでこれからもつづっていきたいと思っています。これからもどうぞよろしくお願いいたします。

エキサイトブログ編集部:ありがとうございました。




【salondeshantiさんのお気に入り&好きなブログ】

気まぐれdiary*
抜群のセンスで、瞬間をとらえてリズミカルなブログ。チャーミングな人柄が伝わってきます。

お菓子教室 「Salon du Gateau」 Sweetsdiary
お菓子教室を主宰されている竹内佐智子先生が、ひたむきにお菓子作っていらっしゃる姿や生徒さまと和やかな時間が伝わってきます。

きれいの瞬間~写真で伝えるstory~
Cheemamaさんがつづる洗練された写真にうっとりしながら拝見しています。ワンちゃんのcheeちゃんがイキイキと大切にされている様子も微笑ましいです。憧れの女性のひとりです。

マダムおかみ ここちよいテーブル 料理教室、パリ・旅のブログ
香港でオーナーシェフをなさっているmadameokamiが作ったお料理や旅の様子、香港での日々がつづられています。楽しくて温かい気持ちになるブログです。

Chinese Table@中国料理教室 川崎市 
中国料理教室を主宰されている有重幸子先生のブログです。アイデア豊富に次々と表現されるおしゃれなテーブルとおいしいお料理。潔く選ばれた一枚の写真、読者への心遣いなどがステキです。




【salondeshantiさんのライフログ】

c0039735_14374257.jpgアタリー 山梨淑子
発行人 平山寛子  製本 株式会社 創本社
亡きセレクトショップのオーナーの写真やセレクトしたもの、言葉を紹介した本です。
雑誌「ミセス」に掲載されていた内容もあり、気に入って切り抜いたりしていました。山梨淑子さんの洗練された東洋と日本の世界観が詰まっています。
山梨淑子さんと交流のあった方にこの本を教えていただき手に取ることができてうれしいです。

茶の医薬史―中国と日本

岩間 眞知子 / 思文閣出版


美術史出身の筆者による中日医薬書の記事が収録されています。
美術館で見かけて気になっていた本です。今年、岩間眞知子さんの講義を受けて、お人柄やテンポのよい、わかりやすい内容の説明にすっかりファンになり、それ以来、繰り返し読んでいます。

salondeshantiさんの「お茶をどうぞ♪」を読んでみましょう。
[PR]
by blog_editor | 2013-09-30 17:49