今週のピックアップブロガー

クオリティの高い写真や憧れのライフスタイル、心癒されるペットやおいしい料理まで!
エキブロには素敵なブロガーがいっぱい!そんな人気ブロガーに直撃インタビュー!

ブログトップ

「空想地球旅行」のol-lonlyplanetさん登場!

c0039735_7524271.jpgどこまでも透き通る美しい海や幻想的なオーロラの写真をはじめ、世界各地の文化や歴史が伝わる風景や世界遺産など、ワールドワイドな旅の写真いっぱい。
時には、遠い地の果てアフリカのマサイ族やアジアの少数民族をたずねてみたり、サンゴ礁の広がる海中散策をして海亀やサメに出会ってみたり。空の上からの風景を楽しんでみたり…。
地球にはこんなすばらしいところがあるんだ!と改めて感動させられる写真と旅行記がとても魅力的です。

「私も一度行ってみたい!」「見ているだけで自分も旅した気分になる」と旅好きな読者の注目を集めています。
「今年の夏休みは海外旅行がしたい!」と思っている人もぜひ参考にしてみるといいでしょう!

今回は、そんな世界各地を旅する旅行家として、仕事でもプライベートでも旅の魅力をたっぷり伝えてくれる、「空想地球旅行」のol-lonlyplanetさんに登場していただきました。

エキサイトブログ編集部:いつもご利用いただき、ありがとうございます。ブログをはじめたきっかけは?
ol-lonlyplanetさん:地球上には、無名でも素晴らしい風景や場所があるということを多くの人に知っていただきたいのと、「旅をして新しい何かを発見して欲しい」という思いで、ブログを始めました。2006年からスタートしておかげさまで、海の中から空の上まで500以上の地球上の風景や文化をアップしています。

c0039735_8411960.jpg


エキサイトブログ編集部:ご自身のブログを紹介してください。
ol-lonlyplanetさん:もともと旅が好きで、雑誌や新聞に旅の記事を書いたり、旅と世界の料理レシピをまとめた電子書籍、旅のトークショーなど、旅に関わる仕事をしています。仕事ではもちろん、プライベートで出かけた旅先で撮った景色、感動した話題をアップしています。渡航歴は100回以上。世界各国の人気の観光スポットだけでなく、旅の風景やその土地で暮らす人、歴史や風土、食文化などを紹介しています。

ブログのテーマはでっかく「地球」です。私たちが暮らしている地球は奇跡そのもの。旅を通して「地球って素晴らしいね。もっと大切にしなきゃね」を共有できたらうれしいです。また、旅はしたいけど諸事情で旅に出られない方が、ブログを見て旅の疑似体験ができればいいなと思っています。

c0039735_11352595.jpg


エキサイトブログ編集部:ブログを通して得たもの、新しい発見は?
ol-lonlyplanetさん:得たものは継続力。始めた当初はこれほど長くブログを続けるなんて考えていませんでした。旅先の出来事や風景を見て、共感していただいた時は続けていてよかったな、と思います。

エキサイトブログ編集部:ブログのよさは?
ol-lonlyplanetさん:自分の伝えたいことを自由に正確に伝えることができることでしょうか。また時折、古い記事を読み返しその時々の目線や考え方が知れるのも良いです。

エキサイトブログ編集部:自分をひとことでいうなら、どんな人?
ol-lonlyplanetさん:空想大好き人間でしょうか(笑)。

c0039735_754236.jpg

 
エキサイトブログ編集部:会ってみたいブロガーは?
ol-lonlyplanetさん:「K'aua」のpurinさん。海外在住の方で日常のことや世界のこと発信しています。
べルリンでさーて何を食おうかな?」のToruberlinさん。やはり海外在住のコントラバス奏者。演奏先の出来事や料理の話を楽しんでいます。

エキサイトブログ編集部:番好きなこと(モノ)、ハマっていることは?
ol-lonlyplanetさん:今は走ることに向き合っています。時間がある限り10キロ走るよう心がけています。その他は旅のことばかり考えています。

c0039735_7544523.jpg


エキサイトブログ編集部:夢は?
ol-lonlyplanetさん:一生旅人。

エキサイトブログ編集部:世界各国、遠くアフリカの少数民族に出会う旅、世界遺産の旅まで、いろいろな旅をされていますが、世界を旅するようにきっかけや、ol-lonlyplanetさんにとって旅の楽しみ、これまで訪れたところで特に印象に残ったところは? また、旅のコツなどもお願いします。
ol-lonlyplanetさん:旅行は学生時代から国内外を問わず大好きでした。旅に夢中になったのは、アメリカに留学中に車であちらこちらに気ままに旅したことです。いろいろなハプニングに遭遇したり、見ず知らずの人に親切にしてもらったり、貴重な経験が私を成長させてくれました。

c0039735_11362325.jpg印象に残っているところはインドのVaranasiです。ボート漕ぎの貧しい少年とガンジス川の朝日を見にいきました。それからは毎日少年と彼の友達と一緒にボートに乗ってガンジス川を泳いだり、リキシャという自転車タクシーで観光したり。帰国の日は少年たちが知り合いから借りてきたオート三輪タクシーを少年自らが運転して空港まで送ってくれました。もちろんひやひやものでしたがその思いに泣けました(笑)。

旅のコツは季節だと思います。例えば、アンコールワットの朝日を見たければ、乾季なら朝日を見るチャンスは高いです。私は旅をするのが仕事でほぼ毎月旅にでていますが、できる限りその土地の素晴らしさを紹介するのに季節を選んで行き先を決めています。旅は一期一会です。行って観光するだけでなく、その土地に根ざした文化や風土もぜひ感じ取ってきてください。
ちなみに、夏休みに旅行するなら、今が乾季のバリ、カナダ、ペルーのマチュピチュ。ヨーロッパンは今年人気のポーランドがおすすめです。

エキサイトブログ編集部:旅の風景写真もとてもきれいで、いつか行ってみたいと思わせる写真ばかりですが、写真歴や写真を撮る楽しみ、自分らしい写真を撮るためにこだわっていることや大切にしていることは?
ol-lonlyplanetさん:私自身をオープンにすることで、動物も含めて相手も構えずにいてくれます。あとは、例えば海は世界中にありますが、海の色や植物などでその場の空気感が伝わるようにしてます。一番大切なのは自分の心が動いた瞬間を撮るように心がけています。それでも撮り逃してしまうことはたくさんあるのですが。

c0039735_1205615.jpgエキサイトブログ編集部:生活の中で大切にしている時間や癒される瞬間などは?
ol-lonlyplanetさん:走っている時。誰にも邪魔されない自分だけの時間。この時とばかりに空想を楽しみます。あとは旅。旅が仕事なので旅先では集中しなければなりませんが、旅こそが私の大切な時間。癒される瞬間はいつも隅田川沿いの同じ道を走るのですが、同じところに止まっている大きなアオサギを見つけたり、塀の上の猫にちょっかい出してる時。

エキサイトブログ編集部:数ある記事の中でご自身が気に入っている記事、また、読者に評判だったポストは?
ol-lonlyplanetさん:●2011.6/7 パガン恵みの雨
ミャンマーのパガンという場所の寺院でのこと。突然のスコールで軒下で雨宿りをしていたところに寺院からこちらに向かって走ってくる少女がいました。寺院をバックに両脇に咲き誇るブーゲンビリアの間を雨の中走っている少女がとても美しく見えました。雨に濡れることも忘れて少女の正面に立ち撮りまくりました。

●2012.4/2 オーロラ百花繚乱
●2012.2/24 オーロラ@イエローナイフ
満天の星空に揺らめくオーロラは何度見ても感動します。−20℃を下回る夜の撮影はさすがに凍えますが、オーロラが出た瞬間から寒さを忘れます。

●2011.8/22 陸上のブルーホール
アラスカ州の州都ジュノーにある広大なメンデンホール氷河と陸地の境目にできたアイスドーム。朝8時に出発して苔むした森を抜け、小川を渡り岩をよじ登っ後、アイゼンを履き氷上を歩くこと7時間の後に見る目の覚めるグレーシャーブルーのトンネルは格別でした。7時間歩く価値のある風景です。

c0039735_11365044.jpg


●2009.1/26 Sinulog Festival ! 2009〜 グランド・パレード 〜Viva Pit Señor Santo Niño!
フィリピンのセブ島で毎年1月に開催されるフィリピン最大の祭り「シヌログ フェスティバル」。セブ島の主神とされる幼きイエス、サント・ニーニョを祝福する一大イベントです。その催しのひとつで、1チーム100人くらい、総勢50組が約5kmのメインストリートを素晴らしい創作ダンスを踊りながら練り歩くダンスコンテストがあります。色鮮やかなドレスと賑やかな音楽はまさにアジアでありながらアジアにはないラテン系のノリ。一度見たらやみつきです。

c0039735_1212831.jpg●2013.7/21 今宵、満月とランタンの灯りとともに
ベトナム中部、世界遺産の町ホイアン。毎月旧暦の14日の夜は、ランタンの灯りだけで過ごします。旧市街はほの暗い幻想的な光がホイアンの町を包みます。
同時に夜祭りも開催され、最近ではベトナム国内や海外からもたくさんの人がランタンの夜を楽しみに訪れます。ホイアンはこの10年で10回ほど訪れています。年々町はきれいになり豊かになっていきますが、人々はやさしくのどかで良いところです。

●2012.12/18 マサイとジャンプ!
これはですねえ、私のまったく飛べてない加減が笑えるというだけです。マサイ男の跳躍は半端ないです。身につけているアクセも素敵で細マッチョでちょっと惚れました。

●2011.5-14 イエス布教活動の地ガリラヤ湖
イスラエルのガリラヤ地方の春。ガリラヤ湖を見渡す丘一面に菜の花が咲きます。この一体はイエス・キリストが生前に数々の奇跡を起こし、布教活動を行った土地として知られています。豊かな緑と穏やかで平和なこの地を目の前に、本当にイエスがいたのだと信じたくなりました。

●2012.1/9 世にも美しいお墓
ウズベキスタンのサマルカンドにあるティムール朝歴代の偉い人とその家族が眠る霊廟。お墓ですが、青タイルの美しさは目を見張るものがあります。少し年齢の高い人は「サマルカンドブルー」なんて言葉がきっと浮かんでくるはずです。

c0039735_1215638.jpg●2011.1/24 天国の入り口
いろいろな国に行きますが、やっぱりハワイは好きです。たとえ、仕事で訪れたとしても身体が喜びます。オアフでのお気に入りはのどかなラニカイビーチ界隈。でも、最近は流行のようでのどかでもなくなってきましたが、それでも遠浅の透き通る海と海へ繰り出すロコたちの風景が大好きです。

エキサイトブログ編集部:最近感動したことは?
ol-lonlyplanetさん:先日のニュースで、埼玉県で駅のホームと電車の間に挟まれた女性を駅員と乗客らが車両を押して隙間を作り救出したという。日本人の助け合いの精神はまだまだ捨てもんじゃない。しかも、その電車はたったの8分遅れで出発したというのだからみごとです。

エキサイトブログ編集部:最近の気になるニュースは?
ol-lonlyplanetさん:イスラエルとパレスチナの直接協議が再会されました。万事休すことはないと思いますが、これ以上の隔たりを作らず一歩でも歩み寄っていただきたい。イスラエルは本当に素晴らしいところ。それが日本に伝わってこないのが残念です。

エキサイトブログ編集部:ブログに訪問してくださる方にひとこと!
ol-lonlyplanetさん:いつもご訪問いただきありがとうございます。少しでも旅のお役に立てたら幸いです。まだまだたくさんの風景や出来事を紹介したいと思います。引き続き遊びにきてください。旅の質問なども気軽にお寄せください。お待ちしております。

エキサイトブログ編集部:ありがとうございました。




【ol-lonlyplanetさんのお気に入り&好きなブログ】

農家の嫁の事件簿
農家の日々の暮らしのあれこれを面白おかしく伝えてくれる、癒しのブログです。毎回のブログタイトルもキャッチーです。

ただ歩いて行く旅 
歩き目線ならではの写真や、それぞれの土地で出会う人たちの自然な写真がいい感じです。ゆるめな感じもまたいいんです。

Bird Focus
鳥の顔や仕草を見ているだけで癒されます。

カグラザカ日記
料理のことなど東京での日々をつづっているブログ。
私も電子書籍でレシピ本を出しているのいで興味深く拝読させていただいてます。

Sky High Mountain Works productions
芦屋川コアアウトドアショップさんのトレイルランニングブログ。
世界中の山を走っている気分になれます。




【ol-lonlyplanetさんのライフログ】

BY THE WAY

レッド・ホット・チリ・ペッパーズ / ワーナーミュージック・ジャパン


好きな音楽はレッド・ホット・チリ・ペッパーズ。特に2002発売の「By the Way」とfat boy slimは気持ちよく走れます。眠れない夜ははホリーコールを。k.d.ラングの声も好き。

決定版 三島由紀夫全集〈1〉長編小説(1)

三島 由紀夫 / 新潮社


三島由紀夫は全般的に好きですね。セリフが美しいのが好き。

旅をする木

星野 道夫 / 文藝春秋


星野氏が過ごしたアラスカの日々をつづったもので、静かに語りかけてくるようです。

シェルタリング・スカイ [DVD]

角川映画


古い映画ではシェルタリング・スカイ。べルトリッチ監督の美しい映像もたまらないのですが、モロッコを彷徨う美しい風景と坂本龍一氏の音楽がぴったり合う。出演のデブラ・ウィンガー、ジョン・マルコヴィッチもいい。

新しい映画では「Chasing Mavericks」。カリフォルニアのサーフィンの聖地「マーヴェリック」でビッグウェーブに果敢に挑む若くして亡くなったサーファーの実話に基づいた物語。ストーリーはともかく、観ているこちらまで波の魅力に取り憑かれそうです。

ol-lonlyplanetさんの「空想地球旅行」を読んでみましょう。
[PR]
by blog_editor | 2013-08-07 17:51 | アウトドア