今週のピックアップブロガー

クオリティの高い写真や憧れのライフスタイル、心癒されるペットやおいしい料理まで!
エキブロには素敵なブロガーがいっぱい!そんな人気ブロガーに直撃インタビュー!

ブログトップ

「水彩画Misako花のパレット」のMisakoさん登場!

c0039735_23572195.jpg庭に咲いたバラやラベンダー、庭先に実ったブラックベリーや夏野菜をはじめ、ウォーキングの途中で出会った花たち。そんな四季折々の花々や木の実、果物を描いた水彩画がとてもすてきです。淡いにじみ感がとても繊細で透明感があり、やさしい余韻を心に残します。
季節を伝える水彩画に、「心がほっと癒される」という読者も多く、見ているだけで気持ちがゆったりと和みます。「この秋は、私も何かアートを楽しんでみようかな?」という読者の参考にもなりそうです。

今週は、女性らしいやさしい水彩画とともに、季節の便りを届けてくれる「水彩画Misako花のパレット」のMisakoさんに登場していただきました。

エキサイトブログ編集部:いつもご利用いただき、ありがとうございます。ブログをはじめたきっかけは?
Misakoさん:趣味で描いた絵や日常の出来事をリアルタイムにアップして楽しみたい、と思い、エキサイトブログをお借りすることにしました。その前には、2003年10からはじめたホームページも運営していましたが、更新が簡単にできるブログを、2009年11月17日からはじめました。現在は両方運営しています。

エキサイトブログ編集部:ご自身のブログを紹介してください。
Misakoさん:庭に咲くバラやクリスマスローズをはじめ、四季折々に咲く自然の花が好きで、それを水彩画で描いています。花の他にも、わがやで育てた夏野菜や季節の果物なども描いています。
趣味ではじめた水彩画ですが、肩の凝らない自然体で楽しみながら…をモットーにしています。
ただただ絵を描くことが好きで、同じ趣味の方と交流ができればいいなと思っています。

c0039735_235829100.jpg

エキサイトブログ編集部:ブログを通して得たもの、新しい発見は?ブログのよさは?
Misakoさん:得たもの…筆マメになったことでしょうか。ブログのよさは、いつでも気楽に書けるところですね。日記帳を書くとなるとちょっと面倒でも、ブログだと、手軽に日記を書くような感覚でその日のことを書き込めるところが簡単でいいなと思っています。それにネットにつながっているので、途中で英語のスペルや漢字がわからなくなっても、すぐ調べられて便利。お花などの名前も調べられるので…。

また、新しい発見という点では、世界ととつながってることを実感しました。世界って、ちょっと大げさですが(笑)、日常だったらとても交流ができないような、コロラドに住んでる日本人の方とも交流しています。

c0039735_23591769.jpgエキサイトブログ編集部:自分をひとことでいうなら、どんな人?
Misakoさん:ハマりやすいタイプかな。好きなことは時間を忘れて没頭してしまいます。
やりだすと止まらない!熱しやすく冷めやすいタイプかも…。でも水彩画は今のところ熱したままですね!

エキサイトブログ編集部:会ってみたいブロガーは?
Misakoさん:会いたい方はたくさんいますが、会わないほうがいろいろ空想できてよいかな?と思います。
もちろん、どのブロガーさんもみんな素敵!みなさん、それぞれいろんなジャンルで楽しまれているんだな~と、いつも感心しています。

エキサイトブログ編集部:一番好きなこと(モノ)、ハマっていることは?
Misakoさん:絵を描くこと…。
ほかにはガーデニングもしたいし、本も読みたいし、手芸もしたいし、音楽も聞きたいし…。能トレにもはまっててやめられない。たくさんありますね(笑)。

エキサイトブログ編集部:夢は?
Misakoさん:いつか個展を開けたらいいな~、というのが夢ですね。

エキサイトブログ編集部:季節感の伝わる花の水彩画がとてもすてきですが、水彩画を描きはじめたきっかけやその魅力、描く楽しみは?また、自分らしい作品作り、記事アップの際に心がけていることなどがあれば…。
Misakoさん:特にきっかけというのはないのですが、潜在的に絵を描くことが好きだったのかもかもませんね。
お花が好きだったので、花をモチーフに「絵を描きたいな~」って思い、絵画サークルを探しました。幸い近いところに水彩画教室があったので、ラッキーでした。サークルは2004年くらいから通いはじめました。

c0039735_011740.jpg絵を描く魅力は…、絵の具って限りなく好きな色を作れるできるでしょ。それが魅力的ですよね。思い通りの色が作れた時は自分でうっとりすることがありますね…。大げさですけど。
特に水彩画は、あの透明感とか淡い感じが魅力でしょうか。油絵とは違ったにじみが出るのがとても魅力的ですね。
色が重ねられて、なおかつ透明感のある絵が描けるのも魅力です。さわやかな感じにも描けるし、こってりした色合いにも描けるし…。

ふだんはフルタイムでパートの仕事をしてるので平日はほとんど描けないですが、おもに土日に時間があれば何枚か描いてます。月に3回、水彩画のサークルで描いていますが、ふだんは忙しいので、その時間は絵が描ける貴重なひとときです。
風景画は苦手なので、スケッチブックは持って歩きませんね。実物の画材を目の前にしないと描けないタイプです。良い画材に恵まれれば、気持ちがふるい立ちます。
あまり形にとらわれないで自由気ままに描いていきたいと思っています。

エキサイトブログ編集部:生活の中で大切にしている時間や癒される瞬間などは?
Misakoさん:分刻みの生活してるような気がしているので、日々大切に過ごしていきたいなと思ってます。
癒される瞬間は小さな庭の花の手入れをしてる時&絵を描いてる時。

エキサイトブログ編集部:数ある記事の中でご自身が気に入っている記事、また、読者に評判だったポストは?
Misakoさん:2012・09.01「ノブドウ」 
大好きな実で毎年探し回って描いてます。見つけた時は心の中でヤッターと叫んでいます。

c0039735_002954.jpg


●2012.08・26「ナツメの実」 
ご存じない方が多いかも。郊外のJAで見つけました。もちろん八百屋さんには売ってないですよ。

● 2012・07.28「今年のスイカは甘いね
食べる前に頑張って描いたスイカです。せっかく冷やしておいたのに、描き終わったら湯気が立ってました。再度冷やしていただきました。

●2012・06・29「アジサイ&サクランボ
相性のいい画材だと思います。どちらも主役になりたがって困りました。

c0039735_02945.jpg● 2012.07・02「びわ
大好きな果物でもなかなかお高くて買えませんね。これはご近所に庭先になってたものをいただきました。

●2012-01-27 「チューリップ
春の日差しを浴びて咲いたチューリップ。お部屋にも春をと思いきり花に。滲みをタップリきかせてみました。

●2012-03-04 「クリスマスローズ
大好きな花で庭にたくさん植えてあります。開花は2月頃かな。庭で育てたお花を描くのが夢で、実現した時は本当にうれしかったです。この渋めの色合いは大好きです。

●「ジンジャーのお花」 あまりお花屋さんでは売られてないですね。農家の庭先などにはたくさん咲いてるのを見かけます。
郊外のJAに出かけた時見つけて買ってきたものです。終始さわやかな香りに包まれて心地よい気分で描きました。白もありますよ。

エキサイトブログ編集部:今一番したいことは?
Misakoさん:今一番したいこと…のんびり絵を描きたいですね。

エキサイトブログ編集部:最近の気になるニュースは?
Misakoさん:あまり深く考えたことないので、特にありませんが、もう少し世の中に目を向けないといけませんね~。特に気になることが思いあたらないので困っています。

エキサイトブログ編集部:ブログに訪問してくださる方にひとこと!
Misakoさん:これからも楽しくおつきあいしていただければうれしいです。これからもよろしくお願いします。

エキサイトブログ編集部:ありがとうございました。

c0039735_035212.jpg





【Misakoさんのお気に入り&好きなブログ】

●「はなこの暮らし工房
ガーデニングが好きなはなこさんの素敵なお庭を楽しませてもらっています。ほかにも手作りの作品や絵遊びなどが魅力のブログです。

● 「コロラドリビング
遠く離れた外国のお友だちのブログ。コロラドでの日々や素敵な作品、楽しいトークが魅力です。

●「おつかいありさんの日記
写真、絵手紙。陶芸などなど趣味多彩なブロガーさんです。ベジタブルガーデンもがんばって作られてますよ。日々の出来事をアップされていて楽しいブログです。

●「しば犬の愛ちゃんねこの心ちゃんの勝浦日記
しば犬・愛ちゃんと猫の心ちゃんがとても愛らしく、散歩の途中で見たきれいな風景とおしゃべりも楽しめるブログです。

●「青い森の都
趣味がドライブなブロガーさんでいろいろな写真をアップされています。いまは更新が止まったままで残念ですが…。

【Misakoさんのライフログ】

21

Adele / Sony


テレビドラマ『息もできない夏』の挿入歌として使われたAdeleの「SET FIRE TO THE RAIN」という曲にはまっています。ドラマはもう終わってしまいましたが、とっても魅力的なボイスが気に入って、CDを買ってきてよく聞いてます。あのテンポのよさがたまりません。

Misakoさんの「水彩画Misako花のパレット」を読んでみましょう。
[PR]
by blog_editor | 2012-10-02 15:31