今週のピックアップブロガー

クオリティの高い写真や憧れのライフスタイル、心癒されるペットやおいしい料理まで!
エキブロには素敵なブロガーがいっぱい!そんな人気ブロガーに直撃インタビュー!

ブログトップ

「Night Flight's Kettle」のeric-aceaeさん登場!

c0039735_13543441.jpg細い線でさくさくっと描いたイラストや、色彩が美しい絵画風のイラストに、何気なく添えられた言葉…。鳥や花や町、空などをモチーフに、どこかで見たような、夢の中に出てきたような、ファンタジックな風景が広がり、心に余韻を残します。
ときには、飼っているフェレット・ももこちゃんの寝顔を描いたほのぼのとしたイラストだったり、自由に空を飛ぶ小鳥や空を描いたさわやかな一枚だったり、センスのよさが光るコラージュ風のおしゃれな作品だったり…。日によって、いろいろな余韻を楽しませてくれます。

「いつも素敵なイラストを楽しませてもらっています」「心が癒されます」という読者も大勢いらっしゃいます。
今週は、一日の終わりや仕事の合間に、コーヒーでも飲みながらのぞいてみたくなるイラストブログ、「Night Flight's Kettle」のeric-aceaeさんに登場していただきました。

エキサイトブログ編集部:いつもご利用いただき、ありがとうございます。ブログをはじめたきっかけは?
eric-aceaeさん:こちらこそ、ありがとうございます。いつもお世話になっております……。
エキサイトブログは以前から知っていて、友人たちとやっている活動の紹介ブログをこちらで作ったりしたことがあったのですが、今年の初めに、何かきちんとした活動らしいことをしたくてはじめました。イラストも習ったりしたことはなかったので、ブログを開設しばかりの頃は毎日一枚描くことを目標にして更新していました。

エキサイトブログ編集部:ご自身のブログを紹介してください。
eric-aceaeさん:イラストがメインのブログです。ほとんどはパソコンのソフトを使って描いたものです。当初は自分の修行(?)のためにはじめたのですが、いろいろな方からコメントや励ましをいただく中で、よく「ほっとする」というような言葉をいただき、見ていただいた方が楽になったりのんびりした気持ちになれるようなイラストが描けたらいいな…と思うようになりました。

c0039735_13563762.jpg


エキサイトブログ編集部:ブログを通して得たもの、新しい発見は?
eric-aceaeさん: 記事にした時にその時の気持ちも出てしまうこともあるので、記事を見て改めて自分の考えに気づいたりします。また、見ていただいた方から感想で見方が変ったり…。とにかく、こんなにたくさんの方に見ていただけるんだ、というのが純粋にうれしいです。

エキサイトブログ編集部:ブログのよさは?
eric-aceaeさん:プロフィールの機能なども含めて、交流がしやすいところ。それから、当たり前ですが気軽に記事を載せられること。美術で展覧会を開くのは難しくても(笑)、こうしてみていただけることは、基本的なことですが、とてもありがたいです。また、エキサイトでは画面がすっきりしているので写真やイラストを載せるのにきれいにできていいなと思います。

c0039735_13562864.jpg


エキサイトブログ編集部:自分をひとことでいうなら、どんな人?
eric-aceaeさん:フェレットを飼っているのですが…、懲りない、何かにハマるとずっと飽きずに執着するうちのフェレットを見ていると、私とよく似ているなと思います。あとは、子どもの頃は学校の授業中、ノートに絵とが雑文を書いたりしてよく妄想というか……空想していることが多かったので(笑)、ブログのイラストを描く時はそんな自分に戻っているような気がします。

エキサイトブログ編集部:会ってみたいブロガーは?
eric-aceaeさん:たくさんいるのでなかなか個別に言えないのですが、動物を飼っている方にお話を聞いてみたい…。あとは写真は苦手なので、写真のうまい方にコツを聞いてみたいと思ったりします。また、本格的にお仕事でイラストを描かれている方にはいつかお会いしてみたいです!

c0039735_17164034.jpgエキサイトブログ編集部:一番好きなこと(モノ)、ハマっていることは?
eric-aceaeさん:高円寺のレンタルBOX『トゥーティッキ』さんに、「トイリング」という手作りの指輪を出しているのですが、その製作です。ガラスビーズや鉱物のビーズを組み合わせを考えたり…、素材屋さんに行くとつい買いすぎてしまうので、今は控えるようにしています(笑)。

エキサイトブログ編集部:夢は?
eric-aceaeさん:ブログが夢への第一歩です。イラストを描くこと、そのほかにもものを作ることを続けたいです。

エキサイトブログ編集部:さくさくっと描いたイラストに心癒されますが、イラストを描くことになったきっかけやイラストを描く楽しみは?また、自分らしさを出すために、記事アップの際に心がけていることなどがあれば…。
eric-aceaeさん:もともとお芝居のチラシなどを頼まれてPCでデザインすることや、人形を作ったりして喫茶店での一人芝居の舞台装置を製作していて、美術的なことに興味がありました。ただ、イラスト自体はまったく本格的に習ったりしていないので、イラストをちゃんと描くことに「だめだろう」と思っていたのですが。今年初めに、何かきちんとしたことをはじめたい、「まずは一歩を踏み出してみよう」という気になり、描いてみることにしました。……美術をやっている友人の作品を見たりして憧れもあったんだと思います。

イラストを描くのにはPCで「Adobe Illustrator」と「Photoshop」を主に使っています。よいところは修正が楽なところです。つい最近までペンタブレットを持っていなくて普通にマウスで描いたりしていたので、物の形をとるのに何度も描いては消してを繰り返していました。また色味を変えることも楽なので、色調には気をつけています。なるべく明るい印象にしたいと思って…。難しいのは、パソコンの画面によって映りが違っていて友人の家でみたら濃すぎて後悔したこともあります。

c0039735_15104949.jpgなんだかわからずにやっていたのが、今は線を大事に描くのが自分には大切だと感じています。さくさくっと描けるときは本当に楽しいです。描けなくて唸ってやめる、ということもまた楽しいのかもしれません…(笑)。
あとは、SFやファンタジーなどいろいろな小説を読むのが好きだったり、公園などのちょっとした異空間が好きなこともあって、リアルに描くというよりは、自分の行ってみたいような、また、当たり前のものでもどこかヘンな雰囲気があるようなイラストを描きたいと思っています。
「やってみたい」気持ちもあり、何をしてみたいとか、イラストってなんだろう……ということも考えるのですが、やはり描く側の気持ちだけでは足りなくて、見ていただいてどのように感じてもらえたかを知りたい気持ちも強いですね。

エキサイトブログ編集部:生活の中で大切にしている時間や癒される瞬間などは?
eric-aceaeさん:仕事のない時に、近所に買い物に行くときにかなりたくさん歩く時があるのですが、そういう時に気分がすっきりしている気がします。人と話しながら歩いて…。ただ喫茶店でコーヒーを飲んで読書する、そんな時も幸せな瞬間です。

エキサイトブログ編集部:数ある記事の中でご自身が気に入っている記事、また、読者に評判だったポストは?
c0039735_1359194.jpgeric-aceaeさん:●2012-05-02 00:06 「YORUの夢
これはPhotoshopで描きました。青が好きな色でよく使うのですが、夜の透明な感じが描けて気に入っています。

●2012-04-04 23:04 「いつものように
MILKの瓶が意外に苦労しました。ちょうど苺の季節で、苺が好評でした(笑)。

●2012-04-24 03:23 「きみをまつ
猫が飼い主の帰りをドアの前で待っているイラストです。後ろ姿だけなのですが、動物を飼っている方から「本当にこんなふうに待っているんだ」と言っていただけました。

●2012-02-22 03:25  やさしいことば
これは「黒猫が前を横切ると…」という言葉を思い出して、イラストと一緒にふと思い浮かんだことも書きました。「前向き!」と思いすぎて疲れてしまった方に読んでいただけたらと思っています。

c0039735_13595736.jpg●2012-07-14 03:01 「ひなたのひるね
飼っているフェレットの、お昼寝中のイラストです。
目を開けたまま寝ている(?)ところを描いてみました。意外に目を開けたまま寝るワンちゃんや猫ちゃんもいるとコメントがいただけて面白かったです。

エキサイトブログ編集部:長い休日があったら何をしたい?
eric-aceaeさん:長い休日があれば、鈍行の電車でなるべく遠くまで旅行に行きたいです。流れる景色を見ながら…。

エキサイトブログ編集部:最近の気になるニュースは?
eric-aceaeさん:個人的なニュースなのですが、つい最近、文京区にある立原道造記念館が休館になっていたのを知り、とても驚きました。といっても休館は2010年のことだったのですが……。根津の町にひっそりと立原道造の描いた絵や記録を観に行った数年前を懐かしく思い、もうしばらくは見られないのかと残念に思いました。

エキサイトブログ編集部:ブログに訪問してくださる方にひとこと!
eric-aceaeさん:いつも訪問していただきありがとうございます。エキサイトブログの方はみなさんがそれぞれ好きなことを本当に真剣に取り組んでいらっしゃるので、イラストも写真も料理もペットでも、どんなジャンルでも見ると勉強になり元気をいただいてます。
これからもよろしくお願いいたします。気軽にコメントをいただけたらうれしいです。

エキサイトブログ編集部:ありがとうございました。

c0039735_15181165.jpg





【eric-aceaeさんのお気に入り&好きなブログ】

●「LaLaLa La Mer
自家製の石窯で手作りのパンなどがとても美味しそうで、いつもお邪魔します。こんな美味しい生活ができたら幸せだろうな……と思ってしまいます。

●「ゴマグリモナカ
イラストレーターの方のブログで、飼われている猫ちゃんの表情も、作品の表情も最高にかわいいです。動物たちへのやさしい思いがひとつひとつから感じられます。

●「安世マキ illustrations blog
こちらもプロのイラストレーターさんです。雑誌などでも活躍されているそうです。大人の女性のイラストがとてもセンスがよくて憧れます。

●「チイサイ木
とっても小さな盆栽と、アンティークが紹介されています。育てている最中の超豆盆栽が見られる上に、ブログの案内人の“BB”さんの表情がとってもユニークです。

●「ちりめん戯縫
古裂クリエーターの方のブログです。日本の風情が上品に感じられる作品や、また和風な雰囲気に合ういろいろなアンティークを見ることができます。




【eric-aceaeさんのライフログ】

楽園の泉 (ハヤカワ文庫SF)

アーサー・C. クラーク / 早川書房


海外のSFが好きですが、最近読んでとても面白かったです。地球から宇宙へとエレベーターを作るお話です。

R.シュトラウス: メタモルフォーゼン/交響詩 死と浄化

ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団 カラヤン(ヘルベルト・フォン) / ユニバーサル ミュージック クラシック


カナダのピアニスト・グレングールドが、このカラヤンの指揮の「メタモルフォーゼン」をよく聴いていたと本で読んで私も聴くようになり、好きになりました。
23の弦楽器のための楽曲で、それぞれの独奏が緻密に構成されていてとても美しく、よく聴いています。

地上5センチの恋心 [DVD]

CCRE


とっても心温まるフランスの恋愛映画です。映画の中の音楽も、ちょっととぼけた主人公の家族のあり方も気に入り、映画を観た後は幸せな気分に包まれました。

eric-aceaeさんの「Night Flight's Kettle」を読んでみましょう。
[PR]
by blog_editor | 2012-08-14 18:12