今週のピックアップブロガー

クオリティの高い写真や憧れのライフスタイル、心癒されるペットやおいしい料理まで!
エキブロには素敵なブロガーがいっぱい!そんな人気ブロガーに直撃インタビュー!

ブログトップ

「水中フォトログ|AquaGarden」のmochitakeさん登場!

c0039735_1131205.jpg海の中の小さな小さな魚たち。きょとんとしたひょうきんな表情やこちらをじっと見つめる瞳、まるで笑っているように見える顔などが、なんだか魚っぽくなくてかわいく感じます。レンズにぶつかりそう勢いで迫る魚の表情なども迫力ものです。

そんな小さな魚たちに愛情たっぷりの視線をそそいだ写真をはじめ、海の中の写真は見ているだけで、涼しい気分にさせてくれ、夏の暑さをしのぐのにぴったり。連日の猛暑を忘れて、しばし心を癒してくれます。

今週は、そんな水中の世界を撮り続ける、「水中フォトログ|AquaGarden」のmochitakeさんに登場していただきました。

エキサイトブログ編集部:いつもご利用いただき、ありがとうございます。ブログをはじめたきっかけは?
mochitakeさん:こちらこそピックアップブロガーに選んでいただきましてありがうございます。
コンパクトデジカメからはじめた水中写真ですが、7年ほど前にデジタル一眼にステップアップしたのをきっかけにブログをスタートしました。それまでは撮った写真はハードディスクに保存するだけで、後で見直すことはほとんどなかったんですよ。当時はデジタル一眼が購入しやすい価格になってきた頃で、多くのダイバーがデジタル一眼を購入してブログをはじめていた時期なんです。
その流れに乗って軽い気持ちでブログをはじめたのですが、継続が苦手な自分にしては意外に長く続けられていますね。ブログの気軽さと交流の楽しさがあってのことだと思います。

エキサイトブログ編集部:ご自身のブログを紹介してください。
mochitakeさん:高知県西部の柏島という小さな島をメインフィールドとしてダイビングを楽しんでいます。その柏島やたまに行く石垣島で出会った小さな生き物たちの写真をブログで紹介しています。魚たちって表情が有るんですよ。魚自身がそう思っているかどうかは置いといて、笑っていたり、怒っていたり、とぼけていたり、そんな表情を表現できたらいいなと思っています。

c0039735_11325371.jpg


エキサイトブログ編集部:ブログを通して得たもの、新しい発見は?
mochitakeさん:やはり人との出会いでしょう。ダイバーに限らずノンダイバーの方がコメントを書いてくれるのは本当に嬉しいですね。また、潜りに行った旅先で初対面の人と話していて「ブログ見たこと有ります」と言って貰えるとすごく嬉しかったり。
また、ブログ更新の為に写真を見直していると次のダイビングの課題が見えて来ます。ここが失敗だったとか、次回はこう撮ろうとか。未だに満足できる写真はほとんど撮れないのですが、ブログを更新する度に少しずつ成長できているような気がしています。このまま少しずつ上手くなれば10年後には自分好みの写真が撮れるようになるのかな?

エキサイトブログ編集部:ブログを通して得たもの、新しい発見は? ブログのよさは?
mochitakeさん:SNS全盛の今ですがブログにはブログの良さがありますよね。刻々と時が流れて行くSNSが皆で集う飲み会の場だとしたら、ブログは我が家。マイペースで好きなように写真を飾って友達の訪問を楽しみにしている心安らぐ場所です。

エキサイトブログ編集部:自分をひとことでいうなら、どんな人?
mochitakeさん:好きな事は緻密な計画を立てて取り組み、それ以外はかなり適当。A型の典型?

c0039735_11345939.jpg


エキサイトブログ編集部:会ってみたいブロガーは?
mochitakeさん:水中写真ブロガーの方は皆さん。ダイバーは集う場所がある程度限られているので出会える確率が高いんですよ。実際にお会いできた人も少なくありません。
ただ、人見知りなのでお会いできた際は声かけてください!

エキサイトブログ編集部:一番好きなこと(モノ)、ハマっていることは?
mochitakeさん:やはりダイビングと水中写真。あと、昨年からHDR(ハイダイナミックレンジ)というジャンルの写真を始めて、「HDRフォトログ|mochi-Foto」というブログをはじめています。HDRというのは明部と暗部を同時に表現する写真の技術で・・・と言葉で説明しても分かりづらいので、そちらのブログを見ていただければ幸いです。

エキサイトブログ編集部:夢は?
mochitakeさん:あと20年くらい水中写真が撮れればいいかな。そう考えるとこれまでの10年はたったの3分の1、まだまだ楽しめそうです。

c0039735_11331477.jpg


エキサイトブログ編集部:珍しい魚をはじめとても美しい海の中の写真が魅力的ですが、水中写真を撮る楽しみや工夫は?また、自分らしい写真を撮るこだわりや記事アップの際に心がけていることなどがあれば…。
mochitakeさん:水中写真の魅力は、魚たちの個性有る行動と表情、そして美しい色彩ですね。水中にも季節がありシーズンによって見所が変わってくるのですが、特に幼魚が増えてくる夏前後が大好きです。人間や動物と一緒で、魚の場合も赤ちゃんや子供は目が大きくて可愛いんですよ。その表情が上手く撮れた時はこの上なく嬉しいですね。ちなみに撮影のコツは愛です、愛。撮影技術が低くても愛情があれば魚は応えてくれます!

しかし私も昔から魚が好きだったわけではなく、妙なきっかけでダイビングを始めたんです。まだダイビングを始めていなかった11年ほど前、初めてコンパクトデジカメを買ったんですね。ところがカメラ自体をほとんど使ったことが無いのでなかなか綺麗な写真が撮れない。慌てて田舎の書店に行って購入したのが水中写真入門の本だったんです。なぜその本を選んだのかは記憶が曖昧になってしまいましたが、これが海に興味を持ち始めたきっかけでした。本に載っていた小さな魚たちの可愛い表情に惹かれたんだと思います。ダイビングのライセンスを取得したのはその翌年でした。

ダイビングを始めた頃は沖縄に年6回行った事もありましたが、ここ最近は柏島(高知県)の魅力にはまってしまいほとんどがそこですね。ダイビングに行くのは年2~3回くらい、タンク数にして年間20本程度ですので水中写真ブロガーとしてはかなり少ない方だと思います。我ながらこんな頻度でよくブログが続いてるもんだと。友達からはもっと潜れって尻を叩かれたりして。でも今年は頑張りますよ!

エキサイトブログ編集部:生活の中で大切にしている時間や癒される瞬間などは?
mochitakeさん:ファインダーを覗いている時。車の中。旅行中。美味しいものを食べているとき。でもやはり海の中が最高!

c0039735_11342137.jpgエキサイトブログ編集部:数ある記事の中でご自身が気に入っている記事、また、読者に評判だったポストは?
mochitakeさん:●2012年 07月 04日「今年は撮れたぞ、ハナイカハッチアウト
春の柏島は産卵や誕生などの生態観察が楽しいシーズンです。昨年はシャッターチャンスを逃してしまったハナイカ誕生の瞬間ですが、今春はなんとか撮ることができました。

●2011年9月22日「コケギンポの (◎_◎) と (`◇´) @柏島
魚にも表情が有るというのがよく分かる写真じゃないでしょうか。2匹のコケギンポの「怒り顔」と「怒られ顔」の表情が対象的で思わず笑ってしまいます。
これは「HDRフォトログ|mochi-Foto」の記事です。2010年12月~2012年4月の期間にアップした水中写真はこちらのブログで見られます。

●2008年7月20日「ど根性ヒレナガネジリンボウ
ヒレナガネジリンボウはエビと共生しているハゼで、危険を感じるとエビの巣穴に隠れてしまいます。なかなか近くまで寄らせてくれないのですが、この個体はレンズ先端にぶつかるくらいの至近距離で撮らせてくれるいい子(鈍い子?)でした。

●2007年11月29日「久しぶりに絶叫
オビトウカイスズメダイは通常100メートル以深に生息する滅多に見ることができない魚です。五本の指に入る出会えてうれしかった魚ですね。

●2008年08月16日「イレズミハゼspペア?!
これも希少種のイレズミハゼの一種。イレズミハゼ同士のペアで撮るのが定番ですが、粘って粘ってゴンズイとの異種ペアで撮ってみました。なんとなく緊張感のない雰囲気が気に入っています。

●2008年7月11日「ムンクぅ?!
ノコギリヨウジの尾びれにはムンクの叫びのような模様があります。この顔を不思議そうに見つめるミナミハコフグの幼魚。これもけっこう粘って撮った1枚です。

●2007年11月27日「たくさんいるけど誰も撮らないカニ その1
サンゴの隙間に隠れている小さな小さな、ゴマ粒くらいのカニ。肉眼で細部を見ることは至難の業ですが、写真に撮るとキョトンとした表情がよく分かります。撮って拡大してみてからニンマリした一枚です。

エキサイトブログ編集部:長い休日があったら何をしたい?
mochitakeさん:海外で潜りたいな。なかなか計画的な連休が取りづらくて、まだ一度も海外で潜ったことがないんです。

c0039735_11353764.jpg


エキサイトブログ編集部:最近の気になるニュースは?
mochitakeさん:マツダとフィアットの業務提携。日本製のアルファロメオスパイダーに興味津々。発表間近と噂されるiPhone5。果たしてどんなスペックでやってくるのか興味津々。フォトキナで発表されるらしいニコンの新製品。D600とD400の噂に興味津々。あ、物欲ばかりですね…。

もちろん今はオリンピックにも注目です!
体操・水泳・柔道あたりのメジャーどころももちろん注目ですが、マイナーどころでトランポリンの伊藤選手あたりも気になります。シルク・ドゥ・ソレイユが好きな私はあの手のアクロバティックなものを見るとワクワクするんですよね。

エキサイトブログ編集部:ブログに訪問してくださる方にひとこと!
mochitakeさん:たびたび挫折しかける不定期更新ブログですが、訪問してくださる方のおかげで続けられています。本当にありがとうございます。

エキサイトブログ編集部:ありがとうございました。




【mochitakeさんのお気に入り&好きなブログ】

Gomamongara?
水中生物の生態写真をクォリティ高く撮影しているkenyuさんのブログ。そのフィールドは海だけでなく汽水や河川まで広範囲です。

feel the SEA - petit Album -
いったい何百種の魚が紹介されているんでしょうう?西へ東へ、浅場へ深場へ、アクティブなnobさんのブログ。魚が好きなんだなあ、とひしひし伝わってきます。

Boomin's Diving Album
女性フォトダイバーboominさんのブログ。ワイドもマクロも撮る方ですが、マクロに関しては狙っている路線がなんとなく自分と近い気がしているんですよね。

HDRworks
HDRを始めるきっかけとなったブログの一つ。このブログからいろいろとリンクをたどってHDRを勉強していきました。なかなか真似できないテイストのHDRを作成されています。

Mのランチ
とても有名な関西圏の食べ歩きブログ。関西在住じゃないのでほとんど食べにいけることは無いのですが、読者に「美味しそう!」と思わせる写真と文章は見事。自分の水中写真ブログもこれくらい表現できたらな~。




【mochitakeさんのライフログ】

水の中の光と時間

デヴィッド デュビレ / ファイドン


ナショナルジオグラフィック誌で活躍するデヴィッド・デュビレ氏の写真集です。自分の写真に行き詰まったときにこの写真集を見ると・・・、衝撃的すぎてさらに行き詰まってしまいます。

GOLDEN GRAPEFRUIT

LOVE PSYCHEDELICO / ビクターエンタテインメント


乾いたサウンドに英語と日本語が溶け込んだヴォーカルが耳に心地良いLOVE PSYCHEDELICOの4thアルバム。とにかくドライブに最適!

オーデュボンの祈り (新潮文庫)

伊坂 幸太郎 / 新潮社


「未来が見えるカカシ」を殺したのは誰か?ミステリーともファンタジーともつかないストーリーの最後には爽やかでちょっと切ない感動が待っています。

日本のベラ大図鑑

西山 一彦 / 東方出版


ベラ山ベラ彦ことベラリストブロガーkazuさんが10年を掛けて撮影したベラ写真の集大成。ベラに対する愛と情熱によりアマチュアダイバーによるベラ図鑑出版という快挙を成し遂げました。




【mochitakeさんがお使いのカメラ、レンズ】

■カメラ/Nikon D7000
■レンズ/AF-S Micro Nikkor 60mm f/2.8G ED
■水中ハウジング/Anthis ネクサスD7000

■カメラ/Nikon D70
■レンズ/AF Micro Nikkor 105mm F2.8D
■水中ハウジング/ジリオンZAP-D70

mochitakeさんの「水中フォトログ|AquaGarden」を読んでみましょう。
[PR]
by blog_editor | 2012-07-27 14:15