今週のピックアップブロガー

クオリティの高い写真や憧れのライフスタイル、心癒されるペットやおいしい料理まで!
エキブロには素敵なブロガーがいっぱい!そんな人気ブロガーに直撃インタビュー!

ブログトップ

「カリフォルニア食堂- the rustic table-」のkeitonさん登場!

c0039735_18552012.jpg新鮮な野菜のもち味を生かした野菜料理をはじめ、地元カリフォルニアならではの料理や美味しいスイーツまで。どれも美味しそうで、思わず食べたくなる料理&レシピがいっぱい。
大好きなランニングで爽やかな汗を流した後は、体にヘルシーな料理を…というわけで、野菜本来のうまさや栄養を引き出す野菜ソムリエをめざし、昨年7月にはその夢を実現。今度は、料理のプロを目指し、有名料理&製菓学校のデイプロマの取得に向けてがんばる姿に、読者からも応援のメッセージが多数寄せられています。
盛り付けや写真のセンスもよく、「いつも美味しそうな写真を楽しんでいます」「夢に向かってがんばる姿にこちらまで励まされています」と読者に人気です。

スポーツの秋&食欲の秋らしく、たくさん走って、美味しいものを大いに食べて…。今週は、とっても健康的で、前向きに自分磨きの日々を満喫していらっしゃる、カリフォルニア在住の料理ブロガー、「カリフォルニア食堂- the rustic table-」のkeitonさんに登場していただきました。

エキサイトブログ編集部:いつもご利用いただき、ありがとうございます。ブログをはじめたきっかけは?
keitonさん:海外在住者ブロガーに多いと思うんですが、私も最初は、日本の両親や姉妹、友人にこちらでの生活の様子を楽しんでもらうためにはじめました。大好きな南カリフォルニアの新鮮な食材、風景などブログを通して知ってもらえたらいいなぁ、と。

エキサイトブログ編集部:ご自身のブログを紹介してください.
keitonさん:はい、はじめまして。「カリフォルニア食堂-the rustic table-」のKeitonです。
パパ君こと、3歳年上の主人と、少年こと、13歳の息子との日々の食生活を淡々とつづっています。
日本人家族なので、基本的には和食を食べることが多いのですが、このブログでは主にカリフォルニアならではの料理を中心としたレシピを紹介しています。
また、西洋の食材で和の味付けをしたりと、不思議なヒュージョン料理もちらほら(笑)、野菜ソムリエならではの野菜のおいしさを生かした料理、ル・コルドンブルーL.Aで学んだ調理&スイーツなどもご合わせて紹介しています。

タイトルにも使っている「the rustic table」とは、田舎っぽいとか、気取っていない、などという意味なんですが、個人的にシャビーシックな雰囲気が好きなので、古いテーブルやアンティークのクロスなどを合わせて撮影することが多いです。

ブログをはじめて2年ちょっとですが、その間に野菜ソムリエ、ル・コルドンブルーL.Aのディプロマ取得と食に関する資格が増えていってます。今後それらの知識を生かして、ブログ訪問者の方々に喜んでもらえる記事を更新できたらいいなぁ、と思っています。最近忙しくて、しょぼいアップも多いんですが…(汗)。
それとブログ開設2周年記念で、読者の方にプレゼントの抽選企画を予定していたのですが、かなり過ぎちゃいました。近いうちに必ずやりますので楽しみにしていてくださいね。

c0039735_104942.jpg


エキサイトブログ編集部:ブログのよさは?
keitonさん:まず、PCに弱い私でも気軽に操作でき、簡単に写真つきの日記が書けること。日本の両親に近況報告しなくても、ブログで今の状況を知ってもらえること(笑)。

それと、私は何かをはじめる時、ブログでまず公約しちゃうんです。最初はすごくプレッシャーに感じるんですが、なぜか最後は達成できるんですよねぇ。これ、みなさまにもおススメです。

エキサイトブログ編集部:自分をひとことでいうなら、どんな人?
keitonさん:そうですねぇ、他人から言われ続けているのは「てんねん」(笑).
あ、これって死語ですか?
自分で思うのは、興味のあることに対しては猪突猛進。
それと、「ポジティブ!元気!!」ではなく、何でもネガティブに考えない人。何か良くないことが起っても、「いーの、いーの、すべて上手くいってる」って流します。ゆるく生きてますよ(笑)。

c0039735_1194322.jpgエキサイトブログ編集部:会ってみたいブロガーは?
keitonさん:ブログを通して良い出会いがありました。
実際にお会いしたのは、ロッキンちゃんうひひさんのりえちゃんマンハッタンちゃんマロンちゃんYUKICHIさん。そして、今度会う予定のふみえちゃん
みなさんとお料理の話で盛り上がれる楽しい交流が続いています。
こんなボケた私と仲良くしてくれてありがとう(笑)。

エキサイトブログ編集部:一番好きなこと(モノ)、ハマっていることは?
keitonさん:ランニングとヨガ。体育会系です(笑)。
それと、写真。まだまだ納得できる写真は撮れないんですが、いろいろな料理写真を見て勉強したいですね。

エキサイトブログ編集部:夢は?
keitonさん:最終的な大きな夢はNewman's ownの様な、純利益を全額寄付し、社会貢献できる食品会社を作ること。
もう少し近い夢として頑張りたいのは、やっぱり料理本の出版。
そして、人にお料理を教えること。できれば、日本でも仕事したいな…とかいろいろ思っています。ちょっと欲張りかな?(笑)

エキサイトブログ編集部:いつも美味しそうなお料理やスイーツを楽しませていただいていますが、料理が好きになったきっかけや野菜ソムリエになった経緯、また料理&レシピを作る楽しみ? また、自分らしいレシピ作り、記事アップの際に心がけていることがあれば…。
keitonさん:料理に興味を持ったのは、母の影響が強いですね。本当にお料理上手な母で、おやつのスイーツだけでなく、ポテトチップスのようなスナックまですべて手作りでした。電車で築地に行き、いつも新鮮な魚介を手に一杯抱えて帰ってきてました。
そんな母に育てられたせいか、特に母から料理を習ったことはないですが、姉も妹も料理上手です。3人とも、味つけが非常によく似ています(笑)。

c0039735_1202469.jpg野菜ソムリエの勉強をしようと思ったのは、ランニングやヨガから戻った後、体にいいものをとりたいと思ったから。
せっかく運動して帰ったのに、アメリカのジャンクをとるのはちょっと健康的ではないので…(笑)。
特に、カリフォルニアは新鮮な野菜が豊富なので、野菜について詳しく知りたくなりました。
それじゃあ、野菜ソムリエ取得のための勉強をしたらひと通りわかるかな?と思って。通信教育で勉強し、一時帰国の際、テストを受けました。

ル・コルドンブルーに通いはじめたのは、ブログをやっていくうちにプロの力を身につけたいと思ったのがきっかけです。最初は、息子が大学に入ったらフランスに料理留学したいな、なんて淡い夢を抱いていたのですが、調べるとL.Aにあり、なんとか通える距離。なんとかですけどね(笑)。ちなみにハリウッドまで往復160キロ。無理して通いました。
英語の壁、朝一番のコースを取ったので毎朝3時半起き、2週間に一度の筆記テスト、学校でのサバイバル、子どもの世話と、毎日がチャレンジでした。
でも、ブログで公約した「主席で卒業!」がいつも頭にあって、これには何度もプレッシャーに押しつぶされそうに
なったんですが、なんとか約束を果たせそうです。来週卒業式です。
これも、いつもいつもコメントで励ましてくれた読者のみなさんのおかげです。この場を借りてお礼を言わせてください。「本当にありがうございました!!」

レシピ作りで心がけていることは、素材の持ち味を生かすこと。例えば、リンゴでもトマトでも加熱して甘みが増す品種、生で食べるのがベストな品種があります。
肉もマリネして焼いた方がいいもの、さっと炙ったほうがいいものなど、素材によって調理法を変えています。
それと、やっぱり見た目が美しいものが好きなので撮影する時は盛りつけに気を使っていますね。

エキサイトブログ編集部:生活の中で大切にしている時間や癒される瞬間などは?
keitonさん:ランニングしながらいろんなことを考えるのが好きです。野菜ソムリエも、ル・コルドンブルーも走りながら決めました(笑)。
それと、休日は主人と一緒に走ることが多いのですが、一週間の出来事など報告し合います。喧嘩しても、一緒にランニングすると自然に仲直り(笑)。
カリフォルニアは、とても気候が良く、海岸沿いやトレイルの美しい景色を見ながらのランニングは最高なんですよ!

c0039735_120503.jpgエキサイトブログ編集部:数ある記事の中でご自身が気に入っている記事、また、読者に評判だったポストは?
keitonさん:★思い入れのある記事
●2010年3月23日 「L.Aマラソン完走!&牡蠣とジャコのチャーハン、卵のっけ
これも、ブログを使って「完走します!」って公約させてもらっていました(笑)。初めてのフルマラソン、単純にハーフマラソンの倍じゃありませんでした。
しんどさ、3倍、4倍…。走りながら野菜ソムリエになることを決意した思い出の記事です。

●2010年12月21日 「ル・コルドンブルー(ハリウッド校)」
次なるたくらみ(笑)として、みなさんに学校通いを発表しました。
ここで夢も書いています。たくさんのコメントでの励ましに感謝!!

●2011年7月29日  「International Cuisine(豆料理)、2度目の成績優秀者賞
この日は自分の誕生日でした。自分の誕生日も忘れるくらいコルドン生活に没頭していた毎日。偶然、自分の誕生日に2度目の成績優秀者の発表があり2個目のブルーのエンブレムをいただきました。
「ご自分で誕生日プレゼントfor meができるなんて素敵!」ってコメントがうれしかった!

●2011年9月15日  「シュー生地を使ったアペタイザー
フレンチスタイルのシュー生地(少し硬め)に、ホタテとフェンネルのサラダを入れました。
これは、ベーキングのクラスでシェフに教えてもらったんですが、読者の方に喜んでもらえて良かった!
ぜひアペタイザーとして試して欲しい一品。

●2011年8月12日  「ル・コルドンブルー最終日、これからレストラン研修へ」
担当シェフと最後の懇談。
「語学の壁がありながらも常に頑張り続けたKeitonをリスペクトする。あなたのインストラクターをできて光栄でした」というシェフの言葉、今思い出してもウルウルしてしまいます(涙)。
私の人生でこれほど頑張ったことは今までなかったかも。こんな貴重な体験をさせてくれた主人にも息子にもに感謝です。

c0039735_1212024.jpg★読者に評判がよかった記事
●2011年1月4日 「チェリートマトの肉詰めwithバルサミコソース」、2010年10月29日 「ストウブで作るトマト丸ごとサフランライス」、2011年10月28日 「玉ねぎの美味しい食べ方
これらはいずれも野菜ソムリエの知識を生かした、野菜が主役のレシピです。みなさんに喜んでもらえてうれしかったです。

●2009年11月22日 「ハワイアン・ガーリックシュリンプ」、2011年2月22日 「ストロベリーのパンケーキ
日本にいながらアメリカを感じるお料理。これらの記事も評判が良かったです。

●2010年1月6日 「グリルドトマトとタラのスパゲッティー、トリュフオイル風味
なぜかわからないのですが、私のブログにたどり着いて来られるキーワードを見ると「トリュフオイル」が多いんですよね。このお料理も評判が良かったですよ。

●2011年9月16日 「一足先に研修終了!
レストランでの研修最終日、感謝の気持ちを込めて、スタッフのみなさんへスイーツを焼いて持って行きました。
ベリータルトとシュークリームたくさん。喜んでいただけてうれしかったです。

●2011年4月27日 「チョコチップ入りバニラシフォンケーキ
スイーツのアップの中でも、シフォンケーキを焼くことが結構多いんです。
抹茶、バニラ、キャラメル、マーブル…。オーブンの中で、シフォンケーキが膨らむところを見るのが幸せ(笑)。
こちらでは、日本の甘さ控えめシフォンがあまり手に入らないのでお土産に喜ばれるんです。

エキサイトブログ編集部:今、一番したいことは?
keitonさん:3つあるんですけど、「京都へ懐石料理を習いに行きたい」、「ロンドンへJane Packerのフラワーアレンジメントを習いに行きたい」、「フランスへスイーツを習いに行きたい」ということ。
すべて習うことですね…(笑)。死ぬまで何かを習い続けたい私です。

c0039735_1221145.jpgエキサイトブログ編集部:最近の気になるニュースは?
keitonさん:震災、原発問題はもちろん気になります。一日も早い復興、そして一日も早く、子どもたちが安全に暮らせるよう祈らずにはいられません。

そして、先日なくなられたスティーブ・ジョブズ氏について…。
うちにも数冊、彼の本がありますが、これほど深い影響力を他人に与えられる人はめったにいないんじゃないかと思います。すべてコンピューターに対する情熱からなんでしょうね。
ジョブズ氏の名言に、「当時はわからなかったが、アップル社に解雇されたことは、私の人生で起こった最良の出来事だったと後になってわかった。成功者であることの重さが、再び創始者になることの身軽さに置き換わったのだ」とあります。
自分の作った会社に解雇され、こんな考え方が出来る人はなかなかいないと思います。
でも、そんな困難をチャンスにできるジョブズだからこそ成功できたんでしょうね。
そして今月からiPhoneデビュー…とっても楽しみです。

エキサイトブログ編集部:ブログに訪問してくださる方にひとこと!
keitonさん:いつも、私のつたないブログに訪問してくださり、ありがうございます!
みなさんが訪問してくださるおかげで、3日坊主で終わると思われたブログを2年以上続けることができました。
ドイツ生活2年+アメリカ生活10年、海外生活が長くなるにつれ、今後ますます誤字脱字が目立ってくることが予想されます(笑)。どうぞあたたかい目でスルーしてやってくださいませ。
あ、でもどんなツッコミもOKですので気軽にどうぞ。これからもどうぞよろしくお願いします。

エキサイトブログ編集部:ありがとうございました。




【keitonさんのお気に入り&好きなブログ】

たくさんの素敵なブログがありますが、よくチェックするブログです。

★「パリときどきバブー
これは私が紹介するまでもなくみなさんご存知の人気ブロガーさん。とのまりこさんの感性って素晴らしい。
L.Aへ旅行に来られたら、ぜひ家族写真を頼みたいです。

★「101 Cookbooks」 
サンフランシスコ在住のアメリカ人、人気ブロガーさんの英語のブログです。
英語がわからなくても、写真だけでも見る価値あり。レシピブックも持っています。

★「LA TARTINE GOURMANDE
ごめんなさい。こちらも英語ブログ。でも、このブログにどれだけインスパイアされたことか…。
ブログに入っちゃいたいです(笑)。

★「セトレボン
東京でお料理の先生をされている、宮澤奈々さんのブログ。私が憧れるのって職人技。
そんな職人技が光る、繊細で緻密なプレゼンテーションがすばらしい!
習ってみたいのは山々ですが、キャンセル待ち〇百人ですって…(涙)。

★「YPSILONの台所Ⅱ
こちらも、密かにこそこそっと訪問しているブログ。やはり職人技。とっても素敵です。




【keitonさんのライフログ】

ニュー・シネマ・パラダイス 完全オリジナル版 [DVD]

PI,ASM


何度見ても心が温かくなる映画。

Jane Packer's Guide to Flower Arranging: Easy Techniques for Fabulous Flower Arranging

Jane Packer / Ryland Peters & Small


見ているだけで心が穏やかになる本。
本格的にアンレンジしなくても、ちょこっとお花を飾る時にも参考になります。

Then & Now: The Definitive Herbie Hancock

Herbie Hancock / Verve


ジャズの中でも彼の音楽が特に好きです。
これ聞きながらよく料理したり写真を撮ります。

keitonさんの「カリフォルニア食堂- the rustic table-」を読んでみましょう。
[PR]
by blog_editor | 2011-11-06 08:58