今週のピックアップブロガー

クオリティの高い写真や憧れのライフスタイル、心癒されるペットやおいしい料理まで!
エキブロには素敵なブロガーがいっぱい!そんな人気ブロガーに直撃インタビュー!

ブログトップ

「usa cafe」のusaさん登場!

c0039735_15462176.jpgメロンやグレープフルーツ、イチゴ、ブルーベリー…など、みずみずしい旬のフルーツをたっぷり使ったスイーツが、とっても美味しそう。トッピングの仕方もセンスがよく、見た目にもとってもキュートです! 口に入れた瞬間、ジューシーな甘さが広がって、思わず幸せな気分に包まれそうです。
お子さんのために作ったお誕生日ケーキもかわしいし、お友だちのために作ったウェディングケーキなどは一生の思い出に残るすてきなスイーツで、見ているだけでうっとり…。
「usaさんが作るスイーツにはいつも憧れています!」と読者にも人気です。

本格的にお菓子作りを学んだ経験を生かし、「いつかは自分のカフェを持ちたい」という夢に向けて日々スイーツ作りを楽しみながら、今はスイーツを通して、被災地支援チャリティなどもされています。
今週はそんなスイーツ作りの達人、「usa cafe」のusaさんに登場していただきました。

エキサイトブログ編集部:いつもご利用いただき、ありがとうございます。ブログをはじめたきっかけは?
usaさん:こちらこそいつもありがとうございます。
以前『キッチン』のブロガー特集でご紹介いただいたのですが、そのときのインタビューが「真面目すぎて笑える!」というコメントをいくつかいただいたので、こちらでは“usa節”が出せるようにがんばります(笑)。
昔はホームページをHTMLでちまちま作り、それで苦労して記事や写真などをupしたりしていましたが、ブログが普及してきだし、ブログの簡単便利さに惹かれて移行しました。それ以来、本家のHPは放り出したままブログ生活をすっかり楽しんでいます。

エキサイトブログ編集部:ご自身のブログを紹介してください。
usaさん:自分が作りたいと思ったケーキやお菓子を作り、その写真と感想、ツブヤキを載せた完全自己満足ブログです。
自己満足といいながらも見てくれた人にいい印象を与えたいがために、ケーキの写真はできるだけ美味しそうに見えるように撮り、さしさわりのない文章はつまらないので、適当に乗り突っ込みが入った文章を書いている感じです。
よく“usa節”と言われますが、私自身がどれが“usa節”なんかがわかっていません(笑)。

c0039735_1819454.jpgエキサイトブログ編集部:ブログを通して得たもの、新しい発見は?
usaさん:ブログで出合った友人や同じ趣味の方々ですね。
自分の周りにあまりお菓子が好きな友人がいないので、作っても詳しい話とかはできなかったのですが、ブログでケーキの記事を載せたりすると、そのことに対していろいろとコメントいただいたり話をしたり、また普通に過ごしていたら絶対に知り合えないほど遠くに住んでらっしゃる方とも知り合えてたり、距離を感じさせずにいろいろお話ができたり…。とても楽しい時間を過ごせるものだと思います。そして、またその方達のブログからいろいろ教えていただいたり刺激を受けたり。
自分自身のケーキ作りにもプラスになっていることがとてもたくさんあって、素敵なものだなぁと思います。

エキサイトブログ編集部:自分をひとことでいうなら、どんな人?
usaさん:ポジティブシンキン。面倒くさがり。

エキサイトブログ編集部:会ってみたいブロガーは?
usaさん:いろいろな人に会って、「このケーキの作り方は?」「この生地の捏ねかたはこれでいいの?」「ナッペの仕方はこれであってる?」「このケーキをこの粉で焼くとどうなると思う?」「この素材の組み合わせはどう?」…などなど、聞いたり教えてもらったり話したり実際実験して作ってみたり。そんなお菓子なオタクな話で盛り上がりたいです!

エキサイトブログ編集部:一番好きなこと(モノ)、ハマっていることは?
usaさん:『JIN-仁』。もう終わっちゃいますけど。
大沢たかおさんが大好きですし、このお話もとてもよかったので終わるのがとても寂しいです。

エキサイトブログ編集部:夢は?
usaさん:自分のカフェを持つこと。
今までも何十年もこうやって言っているので、これからも意地でも何歳になっても夢は”カフェを持つこと”と言い続けます!(笑)

エキサイトブログ編集部:旬のフルーツをたっぷり使ったみずみずしい手作りスイーツがとっても美味しそうですが、スイーツを作るようになったきっかけや楽しみ、自分らしいスイーツ作りのコツは?また、記事アップの際に心がけていることがあれば…。
usaさん:もともと小さいころからお菓子作りが大好きで、製菓専門学校でお菓子作りを学び、cafeの厨房などの経験を経て、いまは自宅で夢の実現に向けて、お菓子作りを楽しんでいます。
旬のフルーツを見ると、「この果物でどんなケーキを作ろうかな~?」とまず考えてしまいます。
フルーツをたっぷり使ったみずみずしいケーキは、私自身、見るのも作るのも食べるのも大好きなのです!
作りたいケーキを想像したら常に頭の中はそのケーキことでいっぱいです(笑)。
「このフルーツにはババロアが合うかな?それともチーズのムース?」「土台はシャルロット?それともタルト?スポンジ?」…なんて考えている時が一番幸せかも知れません。そして、散々妄想して実際作ったケーキがイメージに近ければかなり幸せを感じます。
旬のフルーツを使うとそれだけでケーキも美味しくなりますし、その果物に合わせた材料で作ってで
き上がったケーキを誰かに食べてもらって「美味しい!」と笑顔を出してもらったら、私もすごくうれしく幸せになって、とびきりの笑顔になりますね。

c0039735_18233286.jpgそして、その笑顔を今の不安な日々にこそ、少しでも広げたく思って、小さな力ではありますがそのケーキの写真のポストカードを販売してチャリティー活動をしています。オマケでお菓子をつけたりもしていますが、みずみずしいケーキの写真を見て、また甘いお菓子を食べて「ひとりでも多くの人に笑顔になってもらいたい」、そしてそこから生まれた「小さな力が大きな力へとなるように」、「被災地の方の笑顔へつながるように」…との思いで今はお菓子を作ったりしています。
甘いケーキやお菓子は人を笑顔にする力があると思っています。節電などでなかなか思うように作ることができない日々になりますが、工夫して笑顔になれる時を作り出していきたいと思っています。

エキサイトブログ編集部:生活の中で大切にしている時間や癒される瞬間などは?
usaさん:息子とひとり用のソファーでムギューっとくっついて一緒にテレビを見ている時が一番癒されます。
普段働いていてなかなか遊ぶ時間などがないので息子とのスキンシップは無意識のうちにとっています。
息子のため、というよりも自分のためでしょうか(笑)。
たまにスキンシップしすぎで嫌がられますけど。ぽにゃぽにゃした息子の手やほっぺを触っているときが本当に一番癒されます。

エキサイトブログ編集部:数ある記事の中でご自身が気に入っている記事、また、読者に評判だったポストは?
usaさん:*charity bazaar "smile for...." (2011.4.10)
今回の震災のことで何か自分にできることはないかとずーっと考えていて、友人に相談しながら試行錯誤し、不安になりながらも勇気を出して始めたチャリティー活動の第一歩の記事です。

苺のパリブレスト (2011.2.19)
旬の苺を堪能したくて作ったパリブレスト。
シューのできはイマイチだったけれど、苺を飾るだけでかわいく見えるのがお気に入りでした。

もう一つの誕生日ケーキ。(2010.12.6)
息子の4歳の誕生日ケーキ。といってもこれは二台目で誕生日がだいぶ過ぎた頃に作ったのですが。
息子が大好きなはしご車のケーキを作りたくて用意していたので、誕生日が過ぎた時間のあるときに作りました。
とーっても喜んでいたので作ってよかった! 私も作った達成感がありました。

Happy Wedding(2010.6.16)
友人の結婚式の記事。そしてその結婚披露宴のウェディングケーキを私の作ったケーキで。
ウェディングケーキという名のものはこれで4回目ですが、一番大きな会場で一番大きなケーキでした。
イメージどおりに作れて、そして友人にも喜んでもらって私にも一生の思い出になりました。

c0039735_18242627.jpg


アンパンマンパン(2010.4.27)
「パン作りなんてやらない!」って思っていた私が、「アンパンマンパンを作れるほどになった!」って自分で感動した記事(笑)。
作っていても楽しかったし、息子も喜んでくれていたのですごくうれしかった。

3歳の誕生日ケーキ(2009.11.25)
これも息子の誕生日ケーキのことですが、ミニクーパーのケーキを作り、それをミニクーパーだとわかってくれた息子がいとおしかったです(笑)。かなり苦労したのでコメントをたくさんいただき、すごくうれしかったです。

桃と紅茶のデザート(2009.9.30)
桃と紅茶の組み合わせのデザートが大好きで、見てくださる方達も気になる!と言ってもらってる組み合わせです。
そしてこの生地で『キッチン』の特集の報告もさせていただいたので、とても思いいれのある記事になりました。

c0039735_18251873.jpgエキサイトブログ編集部:今一番ほしいものは?
usaさん:ほしいものは、サンヨーのGOPAN!
家にホームベーカリーがないというのもありますが、やはりお米からパンが作れる!というのがステキすぎです。
小麦アレルギーだった息子のこともあるので、GOPANで米パンをパン好きの息子の朝食に~、と夢見ています。

エキサイトブログ編集部:最近の気になるニュースは?
usaさん:やはり原発問題でしょうか。
今の非常事態が早く終息して欲しいと心から思いますし、これからはなるべく自然エネルギーに移行してやっていけたら…と切に思います。

エキサイトブログ編集部:ブログに訪問してくださる方にひとこと!
usaさん:いつもいつも私の自己満足ブログに遊びに来てくださって本当にありがとうございます。
気の効いたひと言も言えず、たまに突っ込みを入れたりするやさしくない私ですが(笑)、これに懲りずこれからも遊びに来てくださいね。

エキサイトブログ編集部:ありがとうございました。




【usaさんのお気に入り&好きなブログ】
●「*cafe de moca* Plus
インテリア、写真、すべてにおいて、ハイクオリティーでセンス抜群のはるるさんのブログは見ていて本当に癒される空間です。ただただ素敵。

●「Bon appetit!
毎日毎日美味しそうなお菓子やパンを作っているkaikoさんのブログ。
お菓子作りが好きだというのはこの人のことをいうのだ!と感じまくります。
写真も素敵だし、ご家族の愛情も伝わってくる素敵なブログです。

●「いつもパン日和
写真が素敵な麦子さんのブログ。
食べ物の写真の美味しそうなこと!そして食べ物の写真と同じくらい魅力的な風景写真や人物写真。
自然で飾らない素直な写真をみると心が洗われそうです。
文章も潔さと透明感が感じられて伺うと気持ちよくなれる、そんな場所です。

●「ちくちくステッチ
言わずと知れた、いろいろ活躍されているsatomiさんのブログ。
長い文章で有名ですが(笑)、家族への愛情が感じられる言葉とていねいな生活ぶり、そしてブログの印象とはうらはらの大阪弁のつぶやき。
癒されるブログ、という空間の中にその大阪弁がいい感じのスパイスとなって見て読んで引き込まれるブログです。

●「The Lynne's Mealtimes
爆焼き道まっしぐらで、私と同じ日に生まれた双子のようで双子でないLynneちゃんのブログ。
毎日毎日何かしら作ったり食べたりしている彼女は尊敬を通り越して、ただただすごいです。
お菓子やパンはもちろんのこと、ラーメンスープやそば、ケチャップやデミグラスソースまで何でも作るスーパー主婦。
さらに書く文章はお笑い系、はまるが最後、抜け出せない面白さです。




【usaさんのライフログ】

ショーシャンクの空に [DVD]

ワーナー・ホーム・ビデオ


無実の罪で投獄された主人公が、酷い環境の刑務所の中で希望を持ち続け生き続け、最後には…という作品。これを見た最後の爽快感がたまりません!
どんな状況にあっても嘆き悲しまずに前を向いていくという主人公の姿に、静かな感動と共感をおぼえます。

インディ・ジョーンズ 最後の聖戦 [DVD]

パラマウント ホーム エンタテインメント ジャパン


高校の映画鑑賞で見たんですが、面白くて大笑いしていました。
インディージョーンズシリーズが好きだったのもありますが、ショーンコネリーとハリソンフォードの掛け合いが最高です。
4作目も見ましたがこの3作目が一番好きです。

GOEMON [DVD]

ワーナー・ホーム・ビデオ


忍者が戦国時代を生き抜き戦う姿を描いている映画で、独特の世界観と雰囲気がある作品。CGのチープさとストーリーはおいといて…(笑)、なんと言っても大沢たかおさんがカッコ良い!!カラーコンタクトをしてアクションしている大沢さんはなかなか見られません。萌えます(笑)。

usaさんの「usa cafe」を読んでみましょう。
[PR]
by blog_editor | 2011-06-18 00:02