今週のピックアップブロガー

クオリティの高い写真や憧れのライフスタイル、心癒されるペットやおいしい料理まで!
エキブロには素敵なブロガーがいっぱい!そんな人気ブロガーに直撃インタビュー!

ブログトップ

「オルガニスト愛のイタリア山小屋生活」の愛さん登場!

c0039735_8231314.jpg切り立った岩山が連なる美しい景観が、「ヨーロッパ最後の秘境」といわれ、世界遺産のひとつに登録されたイタリア・ドロミテ渓谷。
その麓の小さな村で、冬は白一色に染まる雪景色の中で雪遊びや散歩を楽しんだり、秋はきのこ狩りに出かけたり。緑の季節はアルプスらしい牧草風景での暮らしを楽しむひとときが素敵です。そんな大自然の中でのスローライフをのんびりつづったライフスタイルに、「いつも素敵な景色を楽しませてもらっていま~す」と憧れる読者ファンが大勢います。

何百?何千?頭もの羊が群れをなす大移動で、渋滞をまねく微笑ましい光景や、おめかしして町に出るやぎたちの光景など、この地ならではのユニークで、心あたたまる話題もいっぱいです。
また、オルガニストとして活動し、ヨーロッパの美しい教会のオルガンや音楽活動、オルガン制作をするご主人との話題もつづっています。
今週は、“愛ちゃん”の愛称で読者から親しまれる、「オルガニスト愛のイタリア山小屋生活」の愛さんに登場していただきました。

エキサイトブログ編集部:いつもご利用いただき、ありがとうございます。ブログをはじめたきっかけは?
愛さん:こちらこそ、いつも楽しく使わせていただいています。その上「ピックアップブロガー」に選んでいただいてびっくり! うれしいです!
ブログをはじめたきっかけですが、イタリアの山奥に嫁いだ私のことを、「毎日どんな生活を送っているのか想像もつかない!」と心配してくれていた親戚や友人たちに、身近な風景を写真に撮って近況報告していける場としてはじめました。
それから、私はパイプオルガンという楽器を演奏するのですが、ヨーロッパの教会で出会う素晴らしい楽器や素敵な音楽家たちを、広く紹介していけたらいいな、とも思いました。

エキサイトブログ編集部:ご自身のブログを紹介してください。
愛さん:はじめて私のブログに目を留めてくださる多くのみなさま、こんにちは。私はイタリア・ドロミテ渓谷の村に5年ほど前から暮らしています。このブログには、その「おらが村」でのスローライフを気ままにつづっています。
ドロミテの隠れた名所や、山の生活、食べもの、夫の釣り、旅行記、イタリアで感じたこと、それから、好きな音楽、パイプオルガンのこと、弾いたコンサートの記録、失敗談、笑い話…気楽な日記風でまとまりがないですが、いろいろな方面から広く親しんでいただければと思っています。

c0039735_1847274.jpg


エキサイトブログ編集部:ブログを通して得たもの、新しい発見は? ブログのよさは?
愛さん:日記のようにブログをつづるようになってから、それまでなんとなく過ごしていた生活の中に、小さなうれしい事件や幸せな瞬間がたくさんあることに気がつけるようになりました。草むらの小さな花や何気ない風景、村人との触れ合いがなにか貴重なもののように思えてきたんです。それを文章に書くことで自分を見つめ直すいい機会にもなっています。それに、辛いことや失敗談でも「ブログネタ」にしてしまえば笑い飛ばせるし、打たれ強くもなりました(笑)。
また、ブログを通して世界中のいろいろな人を身近に感じられるのは、何よりもブログの大きな魅力ですね。みなさんから応援や励ましのコメントをいただけると、「こんな田舎の生活をどこかで見てくれている人がいるんだ!」と、とても元気づけられています。

エキサイトブログ編集部:自分をひとことでいうなら、どんな人?
愛さん:マイペース。ひとりでいる時間が好きです。夢中になると止まらないけれど、そうでないところではかなり面倒くさがりでもあります…。

エキサイトブログ編集部:会ってみたいブロガーは?
愛さん:コメントをくださるみなさん全員とお会いしたいです!
リンクを戴いている、「さかな と わに」さん、「山と海とつながっていくこころ」さん、「OTENBA PIANIST」さんをはじめ、何人かの方とはお会いできたのですが、どの方とも初めて会った気がしなくて盛り上がりました!

エキサイトブログ編集部:一番好きなこと(モノ)、ハマっていることは?
愛さん:暖炉や薪ストーブに薪を入れて、木がパチパチという音を聞くこと。その上で沸かしたお湯で日本茶を入れて飲むこと。

エキサイトブログ編集部:夢は?
愛さん:夫の夢なんですが、ベランダで牛を飼いたいと言っています。ただ、今の家のベランダだと牛が一方方向しか向いていられない(笑)ので無理ですが、あくまでも夢ですから?!
私の夢は…、ドロミテにマイ城を建てて、パイプオルガンやいろんな楽器をたっぷり集めたサロンを作り、世界中から音楽仲間を集めて一日中弾きまくる。疲れたら、雪を抱いたドロミテの山々が見渡せる庭園の源泉懸け流し露天温泉につかり、イタリア&日本料理のごちそうをたらふく食べ、全身マッサージをしてもらいながら、笑点の大喜利を観ることかな(笑)。

c0039735_18461476.jpg


エキサイトブログ編集部:北イタリア・ドロミテの自然の中でのスローライフに魅了されますが、ドロミテで暮らすことになったきっかけや自然の中で暮らす楽しさは? また、記事アップの際に心がけていることがあれば…。
愛さん:そもそも私はドイツで勉強した後、日本で演奏の仕事をしておりましたが、たまたま、イタリアのオルガンを訪ねて旅していた時に今の夫と知り合い、5年ほど前に山にお嫁にきました。イタリア人の夫はヴェネト州出身ですが、この「おらが村」にあるパイプオルガン工房で楽器制作の仕事をするために移り住んできていました。
オルガン造りの様子はブログにもたびたび登場します。ですから私も夫も、「ドロミテ歴」はまだまだ浅いのです。

ドロミテの山を初めてみたときの印象は、「なんだこの巨大な岩?!」という感じでしたね。3000m級の苦灰岩のゴツゴツした峰が露骨にこちらに迫ってくる感じでしょうか。それが、毎日の生活で見慣れた今でも、いつも新鮮で新しい表情をしているかのように思えるのが、やはりドロミテの魅力の一つなのだと思います。
その独特で神秘的な山肌も然ることながら、麓には良質の樅や松が群生する森が広がっているのですが、ドロミテでの暮らしの楽しさは、そういった自然がすぐ近くに溢れていることですね。森を散歩して緑の香りのする新鮮な空気を胸いっぱいに吸い込んだり、鳥や動物達の声に耳を澄ましたり、森を流れる支流で夫と釣りをしたりしながら、自然に身を委ねるのは贅沢な時間です。
私も夫も、もとは体育苦手な完全なインドア派なのですが、ドロミテで暮らすようになって、外に出る時間が圧倒的に増えましたね。こういうところに縁あって住んでいるからには、自然を楽しまなくてはもったいないですから!
冬のこの時期は、やはり雪山遊びですね。真っ白にそびえるドロミテの山並みを前に、スノーラケットやカントリースキー、ソリ滑りは爽快です。そして、その後に山小屋レストランで食べる鹿肉の煮込みや、豚、馬、鹿のサラミ、ヤギのチーズ、ポレンタにかけるとろける濃厚チーズは外せません。

自然に囲まれて生活していると、人間が中心ではなく、自然の大きな営みのほんの一角に自分達が置かされているんだなあと思いますね。特に雪降る日の静寂、雪に残る動物の足跡、毎日違う色の夕焼け、満天の星を見ていると、なにか計り知れないものを感じます。それから田舎らしく、村人との交流もタイトです。雪かきや薪割りをしながら井戸端会議をしたり、夏にはご近所さんと野いちごやキノコ狩りに行ったり。どの人も山に「マイ秘密の場所」を持っていて、それを探り合うのも楽しいですよ。

記事アップの際に心がけていることは、どこかにクスッと笑ってもらえるような一節を入れることでしょうか(笑)。それから、私の拙い写真や文を読んで、ドロミテの自然を偽体験いただけたらうれしいです。

c0039735_1847261.jpg


エキサイトブログ編集部:生活の中で大切にしている時間や癒される瞬間などは?
愛さん:やはり自然の中にいる時間ですね。毎日は無理でも休みの時にはなるべく、土(雪)の上を歩く時間を作れるように心がけています。
癒される瞬間は、真っ赤な夕焼けを見たとき。それから、鳥がパン屑を食べにベランダに飛んでくるのを見ているとき。

エキサイトブログ編集部:数ある記事の中でご自身が気に入っている記事、また、読者に評判だったポストは?
愛さん:★お気に入りの記事
・「フチャーデの冬
季節が変わるごとに歩きに行く、私のお気に入りの散歩コース。「ブログtoメディア」にも選んでいただきました。

・「羊大行進に遭遇
羊の大移動はよく見かける光景ですが、これはすごかった!とにかく覗いてください!

・「村に初雪&停電8時間
お山の厳しい生活を笑い話にしてストレス発散できた一例です(笑)。

・「瀞多鱒兵衛氏の最期
釣り吉の夫がドロミテの川で大魚(?)を仕留めたときの模様です。

・「ネルヴィアーノのオルガン
最近弾いたコンサートの一つです。出会った楽器の紹介や旅先での人々との交流をつづっています。なかなか近くでは見られないパイプオルガンに親しんでもらえるきっかけになれば、うれしいです。

c0039735_8235954.jpg


★読者に好評だった記事
・「壮大な夢と現実
多くの方に楽しんでいただけた記事のようです。慰めてくださった方たちどうもありがとう。

・「バルコニーの花2010
夏に、村の家々のバルコニーに咲き乱れる花の写真を集めています。

・「きのこ狩り
ポルチーニを求めて山歩き。さてその成果は?!

・「薪積みの風景
どの家も冬は暖炉に薪をくべて生活しています。その薪は夏の間に薪割りをして、外の空気に当てて乾燥させておきます。その村々の様子です。

エキサイトブログ編集部:今一番ほしいものは?
愛さん:日本の露天風呂に直結しているドラエモンのどこでもドア(笑)。イタリアに住みながらも夜だけ「ちょっくら日本の風呂で背中流してくるわ」とか「ちょっと親や友達に会いに」なんていう生活、早く可能になってほしいです。誰か作って送ってください。
現実的には…スノーラケット。今バーゲン中だから買っちゃおうかな?!

c0039735_18493711.jpg


エキサイトブログ編集部:最近の気になるニュースは?
愛さん:ドロミテが世界遺産に登録されて、日本でも最近頻繁に取り上げられているようですが、どんなふうに日本で紹介されているのか、気になります!「灯台下暗し」な私です。
それからイタリアのB首相の今後の行く末でしょうか…(滝汗)。

エキサイトブログ編集部:ブログに訪問してくださる方にひとこと!
愛さん:いつも遊びにきてくださってありがとうございます。みなさんからのコメントがうれしくて、気がついたらブログがすっかり日課のようになっています(笑)。これからも気ままにつづっていきますので、いつまでもおつきあいきくださいね。

エキサイトブログ編集部:ありがとうございました。




【愛さんのお気に入り&好きなブログ】

リンクを戴いているブログは、どれもみんな私のお気に入りなんですが…。

●「エミリアからの便り
エミリアさん。素敵な写真とセンスの良い文章が魅力的です。彼女の「小さなもの」コレクションは私のツボです。

●「山瀬山小屋2号奮闘記!と野良生物記
njs2005さん。同じ「山小屋」つながりでも、ご自分で建てちゃおうという方のブログです。賑やかな仲間達との山ライフや、山小屋創作料理にそそられます。

●「料理サロン La cucina di Giulio
giulio71さん。まずは美味しそうなご主人のお料理教室と、そして、たまに顔を覗かせる少し辛口のコメントがイタリア生活の疲労を吹っ飛ばしてくれます(笑)。

●「鉄の仕事屋 モノ創り日記
woodstoveさんこと三河屋しょうすけさん。温かい&暖かい鉄の素敵な暖炉を作っておられる仕事屋さんのブログです。こんな暖炉、私も欲しい!

●「坂の上にある家
おごしゅさん。写真がとにかく美しく、イギリスの暖かい生活が垣間見られるセンス抜群のブログです。




【愛さんのライフログ】

J.S.バッハ:バッハとイタリア (J.S.Bach el’Italia /Ai Yoshida(organ))

吉田愛 / Waon Records


昨年発売された私のCDです。J.S.バッハが、イタリアからインスピレーションを受けて作曲した、色彩豊かで軽快なオルガン作品を集めています。聴いていただけたらうれしいです。

ブラザー・サン シスター・ムーン [DVD]

パラマウント・ホーム・エンタテインメント・ジャパン


子どもの時から機会あるごとに観ていますが、映画の内容とともにイタリアの風景が美しい素晴らしい映画です。

七人の侍 [DVD]

東宝


こちらで売られている日本映画は、私は日本語で、夫はイタリア語字幕で一緒に観ています。これは夫と何度も繰り返して観た大好きな黒澤映画の一つです。

モーレツ!イタリア家族 (ワイドKC)

ヤマザキ マリ / 講談社


大好きな漫画家ヤマザキマリさんのイタリア生活おもしろ苦労漫画です。イタリアに嫁に来る時、漫画オタクの友人からお餞別にいただきました。この漫画にどれだけ癒されたかわかりません(笑)。

爆笑落語(五)

桂三枝 / コロムビアミュージックエンタテインメント


ドロミテの山道を車でくねくね登り降りしながら、ガンガンにかけてひとりで大笑いしています。

愛さんの「オルガニスト愛のイタリア山小屋生活」を読んでみましょう。
[PR]
by blog_editor | 2011-01-28 23:50