今週のピックアップブロガー

クオリティの高い写真や憧れのライフスタイル、心癒されるペットやおいしい料理まで!
エキブロには素敵なブロガーがいっぱい!そんな人気ブロガーに直撃インタビュー!

ブログトップ

「今日マチ子のセンネン画報」の今日マチ子さん登場!

c0039735_2181586.jpg耳をすませば、吹き抜ける風の音やこぼれる水の音、雨音や波の音などが聞こえてくるような静けさと、透きとおる空気感が漂う漫画。主に登場するのは女子高生と男子高生。青春のキラメキや純粋さ、ゆれる心、けだるさ、残酷さなどが同居し、どこか懐かしいような、遠い記憶がよみがえります。

かわいかったり、シュールだったり、ハッとさせられたり。繊細なタッチとセリフのない淡いブルーの色合いが美しい叙情詩的な一枚の漫画が、ファンタジックな世界へいざなってくれ、読者の心に静かな余韻を残します。
ブログの連載が単行本にもなって、各界の話題にもなりました。

今週は、そんな独特な世界観を醸し出す漫画をほぼ1日1枚ずつ描き続ける、「今日マチ子のセンネン画報」の今日マチ子さんに登場していただきました。

エキサイトブログ編集部:いつもご利用いただき、ありがとうございます。ブログをはじめたきっかけは?
今日マチ子さん:1999年ごろからホームページを運営していて、イラストをアップしていました。2004年ごろからブログが流行りはじめておもしろそうだったので、私も2004年6月からブログをスタート。そのときから漫画を描いてアップしています。途中、別のブログサービスに移行しましたが、再びエキサイトブログに戻り、現在に至っています。

エキサイトブログ編集部:ご自身のブログを紹介してください。
今日マチ子さん:1ページの漫画を連載しています。仕事が忙しかったりしてアップできない日もありますが、ほぼ1日1ページを目標に描いています。「センネン画報」というタイトルは“センネン”という語呂がよかったことと、漫画を「1000枚ぐらい描けたらいいな」という思いでつけましたが、すでに1000枚を超えて、現在1686枚目になりました。
だれの心の中にもある、少年少女のようなもうひとりの自分を描いています。日常の1コマだったり思い出の風景のようですが、ほとんどファンタジーです。

エキサイトブログ編集部:ブログを通して得たもの、新しい発見は?
今日マチ子さん:たくさんの方の目に触れ、そこでの出会いが描き続ける力になり、書籍化につながりました。
また、書籍だけでなく、iphone アプリを出したり、カードを出したり、いろいろな発展につながったのも、ブログを続けてきたおかげだと思います。

エキサイトブログ編集部:ブログのよさは?
今日マチ子さん:自分で自由に描けること。手軽なところですね。
漫画自体は漫画用紙に手描きしますが、PCにスキャンをすればあとは簡単にアップできるので。

c0039735_1139444.jpg


エキサイトブログ編集部:会ってみたいブロガーは?
今日マチ子さん:ふだんあまりネットをしないので特に思い当たらないのですが、ぜひ教えていただけれうれしいです!

エキサイトブログ編集部:一番好きなこと(モノ)、ハマっていることは?
今日マチ子さん:旅行が好きです。気分転換にもなりますし、いい休養になっています。
写真を撮るのも好きなので、旅先の風景などを撮って、それを何かのきっかけで漫画に使ったりすることもありますね。

エキサイトブログ編集部:夢は?
今日マチ子さん:健康でいられて、仕事がずっと続けられたらいいなと思います。

エキサイトブログ編集部:繊細なタッチと心に余韻を残す叙情的な漫画の数々ですが、漫画を描き始めたきっかけや制作の楽しみは?また、自分らしい作品作りや記事アップの際に心がけていることなどがあれば。
今日マチ子さん:高校のころイラストを描くのは好きでしたが、漫画は大人になるまでぜんぜん描いたことがなかったんです。
アルバイト先がある編集部だったのですが、そのとき、「漫画をちょっと描いてくれないか?」と言われて描いたのがきっかけで、「漫画ってけっこうおもしろいな」と思って。それが、ちょうど7〜8年前のこと。
それから自分でも漫画を描いてみようかなと思って、このブログをはじめました。ですから、この「センネン画報」そのものが私の漫画のスタートであり、漫画歴になっているんです。

1ページの漫画というと、短いから描くのが簡単に思われるのですが、実は逆に、短い中にエッセンスをきれいに出すのが難しいんですよね。それが1ページ漫画のおもしろいところだなと思います。
もちろん、描くのに詰まることはありますけど、それを乗り切って毎日続けています。

私の漫画はペンとマーカーで色をぬっていますが、できるだけシンプルに伝えたいことを表現したい、最小限できれいに描きたいと思っています。

c0039735_10421598.jpg


エキサイトブログ編集部:「センネン画報」が単行本にもなっていらっしゃいますが、ブログが本になったいきさつや単行本化される際にこだわった点などは?
今日マチ子さん:ブログを見てくださった出版社の方が、「ぜひ単行本にしませんか?」とお声をかけてくださったのがきっかけです。「センネン画報」は2冊出ていますが、 2005年から2007年ぐらいまでの作品は「センネン画報」、2008年から2010年に作品は「センネン画報 その2」のほうにまとめました。編集の方と打ち合わせしながら、良いものを選んで、あとは長編のかきおろし作品も加えました。
こだわった点といえば、ブログを見ている読者の方が手に取っても、「本としての価値のあるものにしよう」ということで、話の順番を入れ替えて、意味のあるもの、新しい発見があるものにしました。
飾っておいてもきれいなように、装丁も美しいものものに仕上げました。

最近出した「COCOON」はもともとモノクロの連載もので、毎月12ページの長めの話を書いていたものを単行本にしました。そちらもよかったらご覧になってみてください。

エキサイトブログ編集部:生活の中で大切にしている時間や癒される瞬間などは?
今日マチ子さん:半身浴をしているのでお風呂の時間。ゆっくり本を読むことができるので。

エキサイトブログ編集部:数ある作品の中で、ご自身が気に入っている作品や気に入っている記事といえば? また、読者に評判だった記事は?
今日マチ子さん:一番新しい記事が一番好きな作品です。なので、お気に入りを挙げるのは難しいのですが、本に紹介した作品ということでいくつか挙げるなら・・・。

・2007年7月7日「作文嫌い
1000枚目になった作品です。

・2008年11月18日「あやとり
・2008年6月20日「ベタな話
単行本の中で「ふれる」というテーマでくくった中の作品です。

・2008年8月21日「近づきすぎて
・2008年2月26日「Beach Combing
こちらは「ささやく」というテーマでくくった中の作品です。

c0039735_10434894.jpg

エキサイトブログ編集部:今一番したいことは?
今日マチ子さん:ひとりで旅に出たいです。旅というとだいたい誰かと出かけることが多いので、たまにはひとりでのんびり旅するものいいかなと思って。

エキサイトブログ編集部:最近の気になるニュースは?
今日マチ子さん:海外のニュースで、猫と結婚した男性の話。猫が好きなので(笑)。

エキサイトブログ編集部:ブログに訪問してくださる方にひとこと!
今日マチ子さん:いつもブログを読んでくださっているみなさま、ありがとございます。
初めましての方は、どこからでも、どういう読み方をしてくださってもかまいませんので、お好きなように楽しんでくださるとうれしいです。
自由な感想をもっていただき、少しでも何か心に響いてくれるといいなと思います。
これからもよろしくお願いします。

c0039735_10431587.jpg


エキサイトブログ編集部:ありがとうございました。



【今日マチ子さんが好きなブログ、気になるブログ】

マーマーな☆ダイアリー
murmur magazineの編集長のブログです。読んでいて元気をもらえます。




【今日マチ子さんのライフログ】

太陽のシャンデリア

Gutevolk / RALLYE


最近聴いた中で気に入っているのがgutevolkの「太陽のシャンデリア」です。
オルゴールのようなきれいな音色が、まるで夢の中にいるようなかわいらしい感じがして、ファンタジックで、聞いているととても心地よいところが好きですね。




【今日マチ子さんの主な著書】

センネン画報 その2

今日マチ子 / 太田出版



センネン画報

今日 マチ子 / 太田出版



COCOON

今日マチ子 / 秋田書店



みかこさん 1巻 (モーニングKCDX)

今日 マチ子 / 講談社



今日マチ子さんの「今日マチ子のセンネン画報」を読んでみましょう。
[PR]
by blog_editor | 2010-09-06 08:42