今週のピックアップブロガー

クオリティの高い写真や憧れのライフスタイル、心癒されるペットやおいしい料理まで!
エキブロには素敵なブロガーがいっぱい!そんな人気ブロガーに直撃インタビュー!

ブログトップ

「山の上の古民家暮らし。」のonji&kotoriさん登場!

c0039735_23411084.jpg目の前には棚田が広がり、清らかな川が流れる里山の風景。近くには樹齢500年ものイチョウの木をはじめ、大きな杉や桜、梅の木々が茂り、森では野イチゴつみもできる…。そんな手つかずの自然が残された小さな村の山の上で、
かまどのある古民家を手に入れ、念願の田舎暮らしをはじめたおふたり。

田舎暮らしを夢見ながらイタリアに渡り、たくさんの出会いの中で、古いものを大切にする心やたくましく生きる姿を学び、いま夢の実現の第一歩を踏み出しました。
自給自足カフェ&民宿をめざして、心やさしい村人の協力を得ながらコツコツとリフォームしていく様子や、はじまったばかりの田舎暮らしを見ていると、どんなスローライフが待っているのか、こちらまでワクワクして、「がんばって~!」と応援したくなってきます。
おふたりの行動力や前向きな姿勢に、「さすが若いね!」「こちらまで元気をもらえる」「すてきな田舎暮らし、楽しみにしてますよ」とあたたかく見守るファンも大勢います。
都会で暮らす人にとっても、心の故郷のような日本の里山の風景に、心が癒されるという読者ファンも多いはず。

今週は、そんな夢がいっぱい詰まった田舎暮らしを一歩一歩楽しむ、「山の上の古民家暮らし。」のhappydesigncafeさんこと、onji&kotoriさんご夫婦に登場していただきました。

エキサイトブログ編集部:いつもご利用いただき、ありがとうございます。ブログをはじめたきっかけは?
onji&kotoriさん:こちらこそ、いつもブログを楽しませていただき、ありがとうございます。
私たちがブログを始めたのは、夫婦でイタリアに遊学するにあたって、両親に「元気でいることを伝えたい」、という思いからです。長期滞在になるので両親に心配をかけないよう、日々の写真日記のようにし、イタリアでの暮らしを見てもらうことで安心してもらいたいと思いました。そして、自分達が撮った写真や思ったことで日々更新することにより、イタリア生活の楽しみの一つとなればいいなぁ、仲間とのコミュニケーションの場になればいいな…との思いもありましたね。

エキサイトブログ編集部:ご自身のブログを紹介してください。
onji&kotoriさん:私たち夫婦は、自給自足的な田舎暮らしを数年前から夢見ていまして、田舎暮らしのステップアップのために、日本を離れて大好きだったイタリアに渡り、生き方や考え方を遊学してきました。
イタリアに行く前は、「淡路島に住みたいなあ」と考えていたので、最近まで『あわじしまっこ、フィレンツェへ行く』というタイトルで、前半はイタリアフィレンツェの生活について、フィレンツェの街並み、旅行先、人との出会いなどについてつづっていました。
そんな私たちが、イタリアでの生活やいろいろな方との出会いから、自分たちのしたいことがよりはっきりしたので、予定を早めて帰国。それからは田舎に引っ越し、日本の素晴らしい田舎の風景を紹介しています。
そして、ついに自分たちの居場所となる、【山の上の古民家】に行き着き、念願の田舎暮らしを始めることができました。スタイルは自給自足&カフェをめざし、日々楽しく奮闘しています。より住みやすくするための改装をはじめ、みるみる変わって行く我が家をぜひ見てください。
動物たちも桜のきれいな時期にはやってきます。わいわい楽しくなります。
都会に住んでいる方にも、海外に住んでいる方にも、日本の素晴らしい風景と田舎暮らしのよさをお届けできればいいなと思っています。

c0039735_234655.jpgエキサイトブログ編集部:ブログを通して得たもの、新しい発見は? ブログのよさは?
onji&kotoriさん:ブログが名刺がわりになったり、興味のある地域や場所に行けるきっかけになったりしたことがとても良かったです。
それによって、すばらしい出会いもたくさんありました。イタリア生活中には実際にお会いできた方も多くて。ブログをしていなかったら出会えなかっただろうな…と思うので、とても感謝しています。

エキサイトブログ編集部:自分をひとことでいうなら、どんな人?
onji&kotoriさん:kotoriは夢見る少女(って年じゃないんですけど)、『アルプスの少女ハイジ』のハイジみたいな娘。そして、onjiがそれを几帳面にひとつずつ叶えてくれる人。『ハイジ』でいうところのオンジのような…。

エキサイトブログ編集部:会ってみたいブロガーは?
onji&kotoriさん:イタリア遊学時にいろんな方にお会いできましたし、まだまだイタリアにも会ってみたい方いっぱいいるんですが、今いちばんお会いしたいのは、「フランス存在日記」のexmouthcocoさんとだんなさま。
今やリフォームの達人がこつこつとご自分でフランスの古民家をリフォームされて、かわいい犬と楽しく暮らしておられます。トルコ式サウナまでつくっているんですよ。ぜひ、お話、聞きたいです~。

エキサイトブログ編集部:一番ハマっていることは?
onji&kotoriさん:今はリフォーム準備のための道具や厨房機器、日本のスーパーでは手に入りにくい食材などをインターネットで通販しています。
あとは、住んでいる地域の特産品などで作る自家製天然酵母のパン作りやケーキ作りもほぼ毎日続けています。

エキサイトブログ編集部:夢は?
onji&kotoriさん:夢は基本的に実現するものという考えがあります。
数年前から二人で考えてきた予定通りに今があると思います。
安全安心な食べ物やきれいな水がある、いわゆる田舎で私たち二人と動物たちと景色のいい場所で幸せに暮らしたい。もうそれはすぐそこにきています。
今はそのすばらしい生活を永久的に続けたいというのが、次の夢ですね。
そのためには、海外へ行くことがあったり、新しいすばらしいことを追加したりすることで生活に潤いをもたさなければいけないと思っています。
一つの場所に落ち着いても、心は一生旅人であり続けたいですね。

c0039735_23421456.jpg


エキサイトブログ編集部:古民家での暮らしのはじまり、夢を実現させようとがんばっている姿に、こちらまでワクワクしてきますが、今の暮らしを始めようと思ったきっかけや田舎暮らしの楽しさは? また、記事アップの際に心がけていることがあれば…。
onji&kotoriさん:都会暮らしの疑問がきっかけではありますが、山の古民家で田舎暮らしをはじめようと思ったのはイタリアに行き、見たり感じたりしたこと、日本人だけど日本人じゃないような気持ち、つまり外国人目線で日本を見ると、日本のすばらしさは里山などの田舎にあると感じたことが大きいですね。
イタリア生活を通して、モノを大事にしてシンプルに暮らすこと、何百年も残る、そして住める建物のこと、家族をいちばんに想っていること、自分たちの土地がいちばん大好きで誇りにしていること、自分たちで何でもやってしまうことなど…、多くのことを学びました。そして、棚田が残る日本の田舎風景、それを守ってる人がいる場所、茅葺きの古い家、きれいな川、山などにひかれるようになりました。
その理想に近い場所が今の環境でした。

田舎暮らしの楽しさは、その田舎の自然につきます。自然に囲まれ、それを見ながら生活することはとても素敵です。
自給自足的カフェ、B&Bも夢のひとつですが、考え方の基本は『自分達だけでは余る楽しさやおいしさを、楽しい仲間とともに共有したい』という思いです。

記事では、そんな楽しくて素晴らしい田舎の世界をお届けしようと心がけています。そしてそれらを見ていろんな方に私たちの村、【山の上の古民家】に遊びに行きたいな~っていう方が増えたらいいなと思っています。

エキサイトブログ編集部:生活の中で大切にしている時間や癒される瞬間などは?
onji&kotoriさん:大切なのは家族の時間。といっても、私たちはほとんど一緒にいるので、幸せな時間は24時間ですね。特に、ご飯を食べてる時間&寝る前に自家製果実酒を飲んでるときがいちばん幸せな時間かな。それと、田舎は夜の明かりは月あかりと少しの街灯と民家がポツポツしているだけなので、夜がとても暗いのですが、そんな時間は五感がはたらき、心がとても落ち着きますね。

c0039735_23462887.jpgエキサイトブログ編集部:数ある記事の中で、ご自身が気に入っている記事や思い出深いある記事といえば? また、読者に評判だった記事は?
onji&kotoriさん:★イタリア生活の中では…。
●2009-06-30 16:53 「ドロミテの旅2 <動物編>
以前から山羊は飼いたいな~ってゆっていてドロミテにいって、山羊を飼う決意が固まりました!
山羊とかロバに好かれるようで、ロバも飼いたいくらい。

●2009-08-10 22:04 「プーリアで過ごした日々
chihoさんに連れていったもらったプーリア。もう南イタリアは、フィレンツェとは何もかもが違ってカルチャーショックを受けました。自分で家を建てたり、家族用の畑が巨大だったり。「私たちのすることはこれだ!!!」って気づかされました。

●2009-08-28 18:51 「フィレンツェの田舎で、楽しい美味しい昼食会
chihoさんが続きますが、chihoさんのおかあさまに昼食に招かれた日。フィレンツェで有名なブロガーママさんたちが大集合していたので、びっくりしました。もちろん初対面の方がほとんど!久々の素晴らしい日本食、そして皆さん個性的で本当に強烈インパクトで、お腹がいっぱい&よじれるくらい笑わせて頂いた日でした。

★日本での田舎暮らしの中では…。
●2009-11-29 20:55 「里山お散歩と樹齢500年のいちょうの木
歩いていけるところに、こんな素晴らしい風景が残っていることに感動しました。この田舎に引っ越してきて、日に日に良かったと思っています。

●2009-11-10 17:39 「秋の味覚 鳴門金時
●2009-11-24 17:34 「はじめてのかまど
●2009-12-14 00:24 「木の剪定 byおらが山の男子たち
村の人の優しさを感じた日。損得など関係なく、何かしてくれる方がいっぱいいらっしゃいます。どうしてそんなに親切なんだろうってくらい良くしてもらっています。それに応えるよう「早くカフェオープンを~」っと軽くプレッシャーをかけられてるのかしら?

c0039735_2346596.jpg★評判だったか、びっくりされたか、読者の反響が大きかったのは…。
●2009-09-10 03:22 「真夜中のフィレンツェと夫婦の決心
8月の末くらいに、もう日本に帰って田舎暮らしをしようと準備しだしていて、いつ報告しようか迷っていましたが、それを皆さんに報告したのがこの日。

そして、お家が決まったとき
●2009-12-04 21:08 「山の上の古民家暮らし。
10月に帰国し、お家を探す日々。それがやっと決まった日に、報告してブログのタイトル名を変更しました。

どちらも皆さん応援してくれているのが伝わるので、思い出深くもあります。

エキサイトブログ編集部:今一番ほしいものは?
onji&kotoriさん:かわいい軽トラ(笑)。現実的すぎかな。

エキサイトブログ編集部:最近の気になるニュースは?
onji&kotoriさん:テレビは何年も見てません…。
インターネットのニュースでは、鳩山首相が気になります。けっこう好きなんですけどね。

エキサイトブログ編集部:ブログに訪問してくださる方にひとこと!
onji&kotoriさん:私たちは自分達の幸せのために日々暮らしているだけなのに、皆さんに応援していただいたり、アドバイスいただいたり、とても感謝いたしております。
皆さんにコメントを頂けることは、とってもうれしいし、励みになって続けてこられています。本当にいつもありがとうございます。
私たちの生活ブログが何か皆さんのお役にたったり、心が楽しくなったり、何かの新しいきっかけになったりしたら、とてもうれしいです。
これからもコツコツポジティブにがんばっていきますので、応援していただけたらとってもうれしいです。ぜひ、【山の上の古民家】へ遊びにきてくださいね。

エキサイトブログ編集部:ありがとうございました。



【onji&kotoriさんが好きなブログ、気になるブログ】

リンクさせてもらっているブログはみんな好き&気になるブログですが、特にイタリアで一緒に時間を過ごして、大きく影響を受けた方をご紹介します。

フィレンツェ田舎生活便り2」フィレンツェに行く前から見ていた大好きなブログです。実際にお会いして、さらに大好きになりました。私たちの田舎のイメージの原点はここにあります。

オルガニスト愛のイタリア山小屋生活
北イタリアの素晴らしい自然の中で生活しているオルガニスト愛さんのブログ。ドロミテを満喫させてもらいました。
素敵な風景プラス、きらっと光る愛さんの文章がおもしろくて惹かれます。

カッラーラ日記 大理石の山に見守られて
イタリア大理石の街カッラーラでB&Bと、畑をされているkazukoさんのブログ。ぶどうの剪定や収穫にお邪魔しました。
センスあふれた写真と文章が大好きです。



【onji&kotoriさんのライフログ】

マイケル・ジャクソン THIS IS IT デラックス・コレクターズ・エディション(2枚組) [DVD]

ソニー・ピクチャーズエンタテインメント


マイケルのロンドン公演前のリハーサルの模様がおさめられたドキュメンタリー映画。
なにも語れません…。マイケルのことを想うだけで胸がいっぱいです。
マイケル、ありがとう。

たそがれ清兵衛 [DVD]

松竹ホームビデオ


イタリアから帰る飛行機の中見ました。畑、質素な暮らしぶり、人の優しさ強さなど、まさにこれが私たちの理想の生活だ!と思いました。

onji&kotoriさんの「山の上の古民家暮らし。」を読んでみましょう。
[PR]
by blog_editor | 2009-12-16 18:27