今週のピックアップブロガー

クオリティの高い写真や憧れのライフスタイル、心癒されるペットやおいしい料理まで!
エキブロには素敵なブロガーがいっぱい!そんな人気ブロガーに直撃インタビュー!

ブログトップ

「MaMan Marche’*mamaのままごとな生活*」のMaMan*さん登場!

c0039735_18421982.jpg色とりどりのフェルトでちくちくしたドーナッツやプリンに、ボタンやパールビーズをトッピングしたり、毛糸のぽんぽんでシャーベットを作ってみたり。フェルトの端切れでぐるぐる巻いたキャラメルを紙で包んでみたり。とってもラブリーなおままごとスイーツはすべてママの手作り。赤が基調のキッチンボードやドールハウスもなんとすべて手作り!
そんな女の子の夢があふれる「おうちカフェ」で、ふたりのお嬢さんがおままごとを楽しむ姿はとってもかわいらしく、ひとつひとつのハンドメイド作品の“完成度の高さ”にも目を見張ります。

ハンドメイドのポータルサイト「アトリエ」でも、「かわいい~!」「私も作ってみたい!」と評判のレシピ作品を紹介。子育て中のママはもちろん、若い女性にも人気のハンドメイド作家としても知られるMaMan*さん。もうひとつのブログではキュートなお弁当も紹介しています。
今週は、秋の夜長にハンドメイドを楽しみたい読者にぜひ注目の、「MaMan Marche’*mamaのままごとな生活*」のMaMan*さんに登場していただきました。

エキサイトブログ編集部:いつもご利用いただき、ありがとうございます。ブログをはじめたきっかけは?
MaMan*さん:こちらこそ、いつもお世話になっております。
エキサイトさんのいろいろなポータルサイトを日々楽しませていただいております、ありがとうございます。
ブログをはじめたきっかけは「パソコンにもっと触れてみようかなぁ~」という気持ちからだったと思います。
というのも、ブログをはじめる数ヵ月前まではパソコンと向き合う時はメールやほんの少しインターネットショップで買い物をする時に活用させていただく程度でした…。
でもある時、“物を作る”“写真を撮る”“文章を書く”ということは、これまでも私自身が好んで取り組んでいた分野だったので、その要素がたっぷり含まれているであろう「ブログ」というものに興味を抱きました。
そんな“やってみたい”という興味の気持ち一つで、当時不得意だったパソコンの操作を学ぶ意味も込めてエキサイトさんのブログ設定画面でカチカチと操作練習を始めたのが2006年7月のことでした。
そして、学んだ甲斐がありましたぁ~。その一部始終を身近でずっと見てきた主人曰く、
「『好きこそ物の上手なれ』のことわざの意味をよ~く理解させてもらえたわぁ~(笑)」と言ってもらえて。
今ではネットを介して仕事をさせていただく機会も増えました。

エキサイトブログ編集部:ご自身のブログを紹介してください。
MaMan*さん:ハンドメイドが大好きで、自宅のアトリエ「おうちカフェ」にて、子どもたちとの生活や“ままごと”の遊びから生まれるアイテムや小物たちを手作りし、紹介しています。
もともと物作りの仕事をしていまして、ブログをはじめる前までは本名で活動していました。今でも、大人向けのインテリアなどのジャンルに関しては同様に本名で活動していますが、ブログの中では、MaMan*(ママ)というコンセプト&名前で、ままごと&mamaごとをテーマに、私自身のアトリエ兼Kid’s Roomの「おうちカフェ」より発信させていただいています。
ままごと遊び・食事作り・ママが子ども達へ何かを作ってあげるmamaごと、etc…。
生活の中に潜む(笑)たくさんんの“ままごと”をアレンジすることが大好きです。

今回ご紹介していただいた「MaMan Marche’*mamaのままごとな生活*」と同時進行で、「Smile time *手作りな*生活」 というブログも更新しています。
こちらは“朝のmamaごと”と称したうちの子ども達へのお弁当作りやライフスタイルを、日々の日記変わりに記録し、紹介しています。
双方ともども、ままごと&mamaごと三昧なおうちカフェですが、どうぞよろしくお願いいたします。

c0039735_18424689.jpgエキサイトブログ編集部:ブログを通して得たもの、新しい発見は?
MaMan*さん:私にとっては物作りのフィールドをより広げさせていただきました。

エキサイトブログ編集部:ブログのよさは?
MaMan*さん:いろいろな素敵な方々との新たな出逢いかなと思いますね。

エキサイトブログ編集部:自分をひとことでいうなら、どんな人?
MaMan*さん:ひとことでいうならば…、幼い頃も大人になってもままごと好きな人ってとこかしら(笑)。
あとは…思い立ったら即、手作り実行タイプ。

エキサイトブログ編集部:会ってみたいブロガーは?
MaMan*さん:訪問してくださる皆さま、そして自身が訪問させていただいている皆さまetc…。
国内外問わず数えきれないほど、お逢いしたい方々がたくさんおります。
「いつかお逢いできますように」と願うばかりです。

また、「アトリエ」の一周年記念イベントの準備やワークショップ時、そしてこの秋からの講座などでは、たくさんの作家さんやブロガーさんにお逢いできる恵まれた機会をいただきました。
とても幸せな瞬間でした!

エキサイトブログ編集部:一番好きなこと(モノ)、ハマっていることは?
MaMan*さん:ある意味、私がハマっていることかも!と思い、この回答をさせていただきます。
一日の中の自分の役割をそれぞれとにかく楽しんでみること。
妻・母・仕事・家事・育児・etc…。その時々の違った自分へ、モードやテンションを切り替えることで、私自身も何種類もの活力をもらえることにハマっています(笑)。

エキサイトブログ編集部:夢は?
MaMan*さん:実は、私が幼い頃から想い描いていた「夢」というものが、『大人になったら物作りに携わるお仕事がしたい、物作りをライフワークにしたい』ということでした。
なので、大人になってからも、こうして物作りに携さわり、継続させていただいている今、子どもの頃の自分の夢が叶ったんだなぁと思っています。
そんな子どもの頃の夢から生まれた作品を本の中におさめてみたいという想い…。これが今の私にとっての夢かしら。

c0039735_1931494.jpg


エキサイトブログ編集部:夢があふれるおままごとグッズはじめ、ラブリー&ポップな手作り作品の数々ですが、手づくりのきっかけや作る楽しみは? また、自分らしい作品作りや記事アップの際のこだわりなどがあれば…。
MaMan*さん:ありがとうございます。
物作りのきっかけ…、それは幼い頃、胸をときめかせながら見ていた『できるかな』という番組でした。
ノッポさんが作品を手掛ける手さばき&創造性に憧れていた子ども時代。身の周りのあらゆるところに、物作りの要素が含まれていることをたくさん教えてもらいました。
そして大人になった今も、子ども達の初々しい発想に日々触れさせてもらいながら、ゆっくりじっくり物作りを満喫&邁進中かと思います。
一枚の布やフェルトから、発想次第でどんなものも作れてしまう楽しさや可能性。「きっと娘たちも喜ぶはず…」と思いながら作ってみると、思っていたとおりにワクワクしながら、おままごとを楽しんでくれる姿が目に映るとやはりうれしくなりますね。

物作りする際、私自身がもっとも心がけていることは、作り手の「元気」や「穏やかな気持ち」を作品の中にもたくさん詰め込んであげるということ。
仕事となると期限や納期があるので別ですが、おうちで家族や大切な人と楽しむためのものなら、いつまでに作ろうかとあせらずにゆっくりゆったりした気持ちで取り組むのが、おうちカフェっぽいmamaごとスタイルかと思っています。
そうしたら写真を撮る時にもでき上がったメニュー達、良い表情見せてくれますよ(笑)。

エキサイトブログ編集部:「アトリエ」でも、かわいいレシピ作品が読者に人気ですが、「アトリエ」&ハンドメイドを通してさらにプラスになったことや発展したこと、読者の反響などは?
MaMan*さん:もったいないほどのお言葉をかけていただき、恐縮しております。そしてありがとうございます。
上記でもお話させていただきましたが、インターネットとはそんなに深い仲(笑)ではなかった私が、「アトリエ」のようなポータルサイトに参加させていただけるようになったのも、まずはハンドメイド・物作りが大好きという想いの発展形だとあらためて感じております。
そして、私の作品の特徴を汲み取ってくださった皆さまのお心により、さまざまなご縁を結んでいただけたことに深く感謝するばかりです。
「アトリエ」では多くの皆さまにレシピを可愛がっていただき、一周年記念ではワークショップを開催。その後も連載・講座など、もうどれも私にとってはご褒美の域に達しております。一つ一つの仕事を皆さまに感謝の意を込めて大切に温め育てていきたいと思っております。

エキサイトブログ編集部:生活の中で大切にしている時間や癒される瞬間などは?
MaMan*さん:家族や友人、日々出逢う方々と一緒に思いっきり笑顔が広がる時間。
特に主人や子ども達からもらう日々の笑顔からは、和みや元気を体いっぱい吸収させてもらっています。

c0039735_18532470.jpgエキサイトブログ編集部:数ある作品の中で、ご自身が気に入っている作品や気に入っている記事といえば? また、読者に評判だった記事は?
MaMan*さん:●2007年11月18日 余り布で・・・キャラメル作り
うちの子供達もクルクル・クルクル丸めて手軽に楽しんでおります。

●2008年2月29日 おうちカフェ naスティック・ドーナツ*
私自身が昔大好きだったスティック・ドーナツに想いを込めておうちカフェメニューの仲間にも入れてみました。

●2008年7月1日 おうちカフェなスタッフ達と・・・シャーベット講座* 
ポンポンなシャーベットの作り方を母から娘に伝授した日のことを。

●2009年3月4日 ‘アトリエ’一周年記念開催のお知らせ(ワークショップ編)
「アトリエ」一周年記念にてワークショップを行わせていただきました。

●2009年7月6日 本日より‘アトリエ’にて浴衣特集スタート♪ 
「夕涼み蝶々の袋小物」のレシピを浴衣特集にてご提供させていただきました♪

エキサイトブログ編集部:今一番ほしいものは?
MaMan*さん:この質問に答えようとしたら…、対象物が浮かんでこなかったんです、今は。なので家族や友達、そしてブログに訪問くださる皆さま方からほしいものや一番したいことをたくさんプレゼントしていただき、満たされているんだなぁと感じて、感謝の気持ちでいっぱいです。

エキサイトブログ編集部:最近の気になるニュースは?
MaMan*さん:子育て支援制度の動向。短期的な政策に振り回されることなく親として子ども達にどのような環境が提供できるかを考えていきたいです。

エキサイトブログ編集部:ブログに訪問してくださる方にひとこと!
MaMan*さん:Mamaごと&ままごと三昧なおうちカフェにいつもお越しいただき、本当にありがとうございます。
皆さまからいつもたくさんのニッコリをいただき、心より感謝しております。
これからもどうぞよろしくお願いいたしま~す。

エキサイトブログ編集部:ありがとうございました。



【MaMan*さんが好きなブログ、気になるブログ】

本当は訪問してくださる皆さま、そして私が訪問させていただいている皆さま全部を紹介したいのですが…。数に限りがあることを考慮して、私がブログを始める前から拝見しているブログやHP、私自身が携わっているサイト関連を紹介させていただきます。

「パリ Paris」カメラマン都筑 清の写真ブログ」◆ 
パリ在住のカメラマン都筑 清さんのブログ。2006年の春に「パリのカフェ」という検索をかけたのをきっかけに、こちらのブログと出会いました。
私はその頃、ブログの意味すらあまり知らない人でしたので、アップされている心打たれる素敵な写真がその日のパリの光景だったりすることに、深い感動をおぼえ、心が潤いました。
そして、こちらのブログから私はエキサイトブログを知り、その後こちらでブログを開設させていただき、今に至ります。

Smile time *手作りな生活*◆ 
私MaMan*のもう一つのブログ。
日々の子ども達のお弁当などを日記のようなスタイルでつつ゛っています。

アトリエ◆  
Woman exciteさんの手芸やハンドメイド作品、雑貨の作り方ポータルサイト。
私自身もレシピを投稿させていただき、参加させていただいています。

子育てスタイル◆ 
子育てしながら、自分らしい毎日を楽しむママ&パパのためのブログポータルサイト。
こちらで『ママンとアンファンで楽しむわくわくアトリエ時間♪』という連載をさせていただいてます。

ヴィラデストガーデンファームアンドワイナリー
画家・エッセイストの玉村豊男さんのワイナリーの公式ホームページ。
以前、代官山に玉村さんご夫妻がオープンされていたShopが大好きでした。
2004年よりそちらのShopも長野のワイナリーへ移転されたので、こちらのホームページにて四季折々のワイナリー様子やスタッフの皆さんのブログの更新を毎回楽しみに拝見しています。



【MaMan*さんのライフログ】

アメリ

ビデオメーカー


夢を見させてくれるようなストーリーやノスタルジックな画像・アコーディオンの穏やかなメロディ…。どれも大好きです。

マドレーヌといっしょに 大好き!パリのまち [DVD]

ジェネオン エンタテインメント


マドレーヌちゃんやクラスメートと一緒に主題歌を一緒に歌ったりストーリーの中に出てくるエッフェル塔に遠足に行った気分になってうちの娘達も見入ってま~す。

マドレーヌのメルシーブック―いつもおぎょうぎよくいるために

ジョン・ベーメルマンス マルシアーノ / BL出版


マドレーヌちゃんシリーズの絵本を数冊持っていますが一番最初に買った本がうちではこちらでした。

ようこそパリの子供部屋

ジュウドゥポゥム / ジュウドゥポゥム


実際に皆さんが暮らしている&過ごしている子ども部屋なので、それぞれのコーディネイトはもちろんですが、躍動感やそこで遊んでいるような光景が想像できて、私にとっては見ているだけでワクワクする宝箱のような一冊なんです。

パリのママンのおうちレシピ

ジュウドゥポゥム / ジュウドゥポゥム


親子で作って楽しめそうな手軽だけどお洒落な家庭料理のレシピのラインナップとともに、料理を紹介されている各ご家族のクッキングスタイル(エプロンなども含め)&コーディネイトがキュートで、ページを開いてはいろいろな視点から心が和みます。
挿絵のイラストもかわいくって、うちでは親子ともども大好きな一冊です。

MaMan*さんの「MaMan Marche’*mamaのままごとな生活*」を読んでみましょう。
[PR]
by blog_editor | 2009-10-28 23:47