今週のピックアップブロガー

クオリティの高い写真や憧れのライフスタイル、心癒されるペットやおいしい料理まで!
エキブロには素敵なブロガーがいっぱい!そんな人気ブロガーに直撃インタビュー!

ブログトップ

「ぶつぶつ独り言2(うちの猫ら2009)」のkachimoさん再登場!

c0039735_1434999.jpgヨウカンさんの「お願い」ポーズや“ぶさいく顔”をはじめ、ミルクお嬢さん、ココアさん、レオ爺さん、プリンちゃん、ミツマメちゃん猫らが毎日繰り広げる、とってもお茶目な表情やしぐさに思わずにんまり。最近は、7匹目のおかきちゃんが加わり、ますますパワーアップ! 
「いつも笑わせてもらってます」「かわいい猫らに癒される~!」と読者ファンが多い猫ブログ、「ぶつぶつ独り言2(うちの猫ら2009)」。
2006年5月のピックアップブロガーにも登場していただきましたが、その後もますます人気が高まり、7月16日には、2冊目のブログ本『うちの猫ら2』を出されました。そのお祝いに、今回は出版特別インタビューと題し、「ぶつぶつ独り言2(うちの猫ら2009)」のkachimoさんに再び登場していただき、出版にまつわる話やブログを通じて増えた楽しみなどを語っていただきました。

エキサイトブログ編集部:ピックアップブロガーにご登場いただいて以来、さらに読者の注目を集めていらっしゃいますが、まずはkachimoさんのご近況を…。
kachimoさん:昨年の10月にオークラ出版さんに声を掛けていただき、『うちの猫ら』を出版いたしました。
そして、今年7月16日に、なんと『うちの猫ら2』まで出させていただきました。
それを記念して7月18日から20日までの3日間、東京・下北沢「ギャラリィトウキョジョウ」にてうちの猫らと「ち」の変な作品展vol.3を開催し、おかげさまで、3日間で500人を超える方にお越しいただきました。

c0039735_17304034.jpg3月に決定して、本の編集と作品展の準備で突っ走ってました。
ところが、5月16日の夜、買い物に出かけた時に、まだへその緒が付いた赤ちゃん猫と遭遇。雨も降りそうだったので、迷わず保護。名前は家族内の投票で、「おかき」と決まり、うちの7匹目となりました。
その日から、ブログのカテゴリーに、「あいうえ・おかき」が増え、育児日記がスタートしました。
しかし、7月10日の夜、おかきは不慮の事故に巻き込まれて生死をさまよい、2週間入院していました。
今は退院して、毎日リハビリに専念し、毎日少しずつですが、快方に向かってます。

エキサイトブログ編集部:先日の7月16日にブログ本『うちの猫ら2』が発売されましたが、書籍化のいきさつや今の心境は?
kachimoさん:ブログを見たオークラ出版さんに声をかけていただき、昨年10月の『うちの猫ら』に続いて、今回『うちの猫ら2』を出版させていただきました。
初めて書店に並んでるのを見たときは、ホント嬉しかったですね。

エキサイトブログ編集部:『うちの猫ら2』はどんな本に仕上がってらっしゃるのでしょうか?
kachimoさん:今回の『うちの猫ら2』は、1に比べて、なるべく写真を大きくしたかったのと、6匹の猫の話を盛り込むことでした。
なにかと目立つヨウカンさん以外の猫らの写真もいっぱい入れようと思ったのですが、やはり、ヨウカンさんが中心になってしまいました。
本に載せるために、ブログに載せるのを我慢するのが、とてもつらかったですね(笑)。
表紙は、デザイナーさんが猫らのヒゲの1本1本まで見ごとに切り抜き、ニスびきしてくださって、とても綺麗にできあがりました。

エキサイトブログ編集部:今回書籍化するにあたり、苦労されたことも楽しいこともあったと思いますが、どんな点がいちばんやりがいがあり、楽しかったですか。
kachimoさん:今回、またすべての写真を見直しました。
前回は、写真が5万枚だったのですが、今回その後の写真と合わせたら7万枚。
毎日毎日、選び出すのが大変でした。
その中から候補を1000枚近く選び出し、うちの奥さん(ナオさん)に渡して、文章とページ校正と写真レイアウトをやってもらいました。
それをもとに、二人で、「あれは、こうして」「これは、ああして…」と写真差し替えとかを繰り返したものをデザイナーさんに渡しました。
渡した後で、おかきがやって来て、「なんとか本にいれられないか」と担当さんと話して、帯とあとがきと奥付におかきの写真を入れることができました。
なんだか、続きを期待させる終わり方になっちゃいました。

c0039735_17204659.jpg


エキサイトブログ編集部:ブログを本にする際、いちばん“自分らしさ”を出すために、こだわった点は?
kachimoさん:今回の文章は、「はじめに」と「あと書き」以外は、ナオさんが書いてくれました。
だから、ブログとはまた違った視点になってると思います。

エキサイトブログ編集部:読者のみなさんにはどんな点を楽しんでもらいたいですか?
kachimoさん:私の撮った写真とナオさんの文章で、クスっと、笑っていただければ本望です。

エキサイトブログ編集部:改めて、kachimoさんにとって、猫写真を撮る楽しみは?
kachimoさん:猫は表情豊かですから、毎日撮っても、飽きることがありません。
そして、瞬間の写真には、いつもの猫とは、違ったとんでもない表情をしてます。
それを撮るのに、生き甲斐を感じています(笑)。

c0039735_1745187.jpgエキサイトブログ編集部:本にも収めたお気に入りの写真(または記事)というと、どんなのがありますか?
kachimoさん:やはり一番のお気に入りは、『うちの猫ら』の表紙になってる「お願いヨウカンさん」。この写真が撮れたことで、人生が変わったような気がします。
『うちの猫ら2』では、やはり表紙に使った「ぶ」顔のヨウカンさん。
この写真で、しなぶぅさんの「ネコがぱるぷんてをとなえた」で開催された「可愛い☆ぶさいく顔選手権」で見ごと優勝できました(笑)。
あと、好きなのは、「ちくわ横取り」、81ページのヨウカン、ミルク、ココアの連鎖寝などですね。

エキサイトブログ編集部:今回はブログ本発売にともなって、展示会も開かれましたが、展示会を通して直接ブログファンのみなさんと会えて感じたことや、展示会を開いてよかったことは?
kachimoさん:今回は、作品展直前に、おかきの事故があり、今回は延期しようかとも思ったのですが、そういう考えは、マイナス方向に流れが行きそうだったので、強行しました。
お陰さまで、おかきも今では退院して、リハビリ(遊び)に励んでます。
おかきの人気も後押ししてくれて、昨年の倍の方が訪れてくれました。
ブログ上で、コメントなどでの知り合いが、リアルな知り合いになる瞬間は、オモシロイですね。
初めて会うのに、知ってるという不思議な感覚ですね。
ポストカードやいろいろとグッズの販売をしたのですが、すべておかきの入院費に消えてしまいました(笑)。

c0039735_1725374.jpg


エキサイトブログ編集部:ブログを続けていて、改めて楽しみが増えた点や良かったなと思うこと。広がった出会いや人間関係などは?
kachimoさん:エキサイトブログを始めて、今年で5年たちました。
今回、おかきの事故の際、1記事に対して1590ものコメントをいただきました。
その内容は、鍵コメントも含めて、すべてがおかきや私たち家族に対する、励まし、お見舞い、応援でした。
ひとつとして、ふざけたコメント、勧誘などのコメントはありませんでした。
これには、ホント泣かされました。ありがたかったです。
ネットの力を感じました。

c0039735_1652015.jpgエキサイトブログ編集部:2009年の目標やこれからの夢は?
kachimoさん:もうそれは、おかきの完全回復ですね。
それと、おかきの本も出せたらいいなあと思ってます。

エキサイトブログ編集部:いま一番の楽しみや、kachimoさんにとって幸せを感じることは?
kachimoさん:今一番の楽しみは…、おかきと遊ぶ(リハビリ)こと。
それと、ヨウカンさんの変な顔の瞬間の写真を撮ること。

エキサイトブログ編集部:もしベストセラー作家になったら…まず何をしたいですか?
kachimoさん:ベストセラーって…無理です(笑)。
絶対、ありえません。

エキサイトブログ編集部:最後に、あらためて読者のみなさんにメッセージをお願いします。
kachimoさん:いつも、「ぶつぶつ独り言2(うちの猫ら2009)」に来てくださってありがとうございます。
感謝しております。
無理せず、長く続けて行きたいと思ってます。
今後とも、うちの家族と7匹の猫らをヨロシクお願いいたします。

c0039735_1712793.jpg




【kachimoさんのブログ本】

c0039735_16637.jpgうちの猫ら2
吉松 文男 (著), 吉松 直子 (著)
オークラ出版



c0039735_15523372.jpgうちの猫ら
吉松文男・直子 (著)
オークラ出版



kachimoさんの「ぶつぶつ独り言2(うちの猫ら2009)」を読んでみましょう。

2006年5月のピックアップブロガーの記事はこちら
[PR]
by blog_editor | 2009-08-05 16:18