今週のピックアップブロガー

クオリティの高い写真や憧れのライフスタイル、心癒されるペットやおいしい料理まで!
エキブロには素敵なブロガーがいっぱい!そんな人気ブロガーに直撃インタビュー!

ブログトップ

「『景真館』心休まる四季の風景写真」のkosa-fu-52さん登場!

c0039735_1684284.jpg色とりどりの秋や霧がかかった幻想的な山の景色、凛とした空気が流れるような雪景色…。
まるで絵画のような美しさの中に、光の輝きやその場の空気感、風、音まで伝わってくるような幻想的な自然の風景に心が癒されます。
何時間もかけて自然の中、山道を歩いて出会えた景色は見る人にも感動を与えてくれます。
今週は、そんな自然の風景を撮り続ける「『景真館』心休まる四季の風景写真」のkosa-fu-52さんに登場していただきました。

エキサイトブログ編集部:いつもご利用いただき、ありがとうございます。ブログをはじめたきっかけは?
kosa-fu-52さん:こちらこそ、ありがとうございます。
ブログをはじめたきっかけは、初めはホームページに興味があったのですが、難しそうでした。そこでブログなら、と始めましたが・・・まだ分からないところがいっぱいです。

エキサイトブログ編集部:ご自身のブログを紹介してください。
kosa-fu-52さん:実は、私のブログがピックアップブロガーに紹介されてもいいものか、少々恐縮しています。それは、私のブログにはおもしろい話題や、ためになる話がないです・・・。ただ四季折々の風景写真を投稿しているだけです。 開発や地球温暖化現象が進むなか、自然からのメッセージを感じながら、いつまでも、美しい日本の自然風景が残っていくことを願いながら撮影しています。時には仕事を忘れ、喧騒から離れて自然の風景に心休めて頂ければうれしいです。
 
エキサイトブログ編集部:ブログを通して得たもの、新しい発見は?
kosa-fu-52さん:ある写真集に作品の掲載を依頼されたこと。
 
エキサイトブログ編集部:ブログのよさは?
kosa-fu-52さん:投稿が簡単で、都合がいいときに気軽にできるところがいいですね。私の場合は無料でギャラリーを借りている感じです。

エキサイトブログ編集部:自分をひとことでいうなら、どんな人?
kosa-fu-52さん:感動屋で、涙もろい。真面目かな・・・? でも 面倒くさがり屋。

エキサイトブログ編集部:会ってみたいブロガーは?
kosa-fu-52さん:実のところ活発なブロガーでないもので、まだ決まりません。

エキサイトブログ編集部:一番好きなこと(モノ)、ハマっていることは?
kosa-fu-52さん:やっぱり風景写真撮影ですね。

エキサイトブログ編集部:夢は?
kosa-fu-52さん:キャンピングカーで気ままな旅をしたいです。

c0039735_16112047.jpg


エキサイトブログ編集部:自然の色や造形の美しさに癒される写真の数々ですが、写真歴や風景写真を撮る楽しみは?また、自分らしい写真を撮るこだわりがあれば…。
kosa-fu-52さん:写真歴は15年位です。以前は登山が趣味で、あちこちの山に登っていました。そのころ、よくマクロレンズで山の花を撮っていましたが、だんだんと風景写真になっていきました。
山の花々は、山登りをしているとき、疲れを癒してくれました。でも、さらに山の雄大な景色に感動し、風景を撮るようになりました。そのうちに、山に限らず身近な自然風景を撮るようになりましたが、毎日見ている景色でも、時間や気象の変化により、時に息をのむ美しさを見せてくれます。そんな自然風景が垣間見せる美しさに感動しながら撮っています。
撮影場所は主に北東北ですが、時には遠くに撮影旅に出かけることもあります。 自然が織り成す四季折々の表情を、その場の空気までも感じられる写真が撮れたらいいですね。

エキサイトブログ編集部:生活の中で大切にしている時間や癒される瞬間などは?
kosa-fu-52さん:睡眠時間、気をつけていますがもっと寝たいです。自然の中に浸かっていると、至福な時が流れて癒されますね。

エキサイトブログ編集部:数ある写真の中で、ご自身が気に入っている作品や思い出深いエピソードのある写真といえば? また、読者に評判だったポストは?
kosa-fu-52さん:★08.09.27「初冬残柿」 この作品は、二科展に入選し、自分でも気に入っています。家から20分程の場所で撮影した作品です。夜半過ぎの雨が雪に変わり、柿の木までも白く、冬の到来を告げていました。朝陽に照らされて柿色がよくでました。

★07.12.29「厳冬の温もり」 この作品は、あるコンテストで最優秀に入選して、東京での表彰式に招待され、大変厚遇されされました。いい思い出です。撮影は家から30分程の場所で、この朝は-18度の冷え込みになり川辺の草木に霧氷が付きました。朝陽が赤く染める景色に 寒さも忘れての撮影でした。それ以来こんな冷え込みはなくなりました、温暖化のせいでしょうか・・・。
c0039735_16254056.jpg


★07.04.13「終幕」 この作品は弘前公園での撮影です。早朝、お堀に散った絨毯のような花びらがわずかに動いていました、その動きを20秒の露光で流れにし、その間、枝が風で揺れないように。願いが叶った一枚です。

★08.9.12「明景山並」 この作品は、夜明け前の山岳道路を走行中、東の空が明け、朝焼けの中に昇り始めた朝日、そして山並といい条件が重なりました。その後同じ道路を何度も通っていますが、このような光景に出合ったことがありません。まさに、一期一会ですね。

エキサイトブログ編集部:長い休日があったら何をしたい?
kosa-fu-52さん:長い休日があったら、写真以外のこともいろいろやってみたいです。例えば、陶芸や木工に興味があるあるので、やってみたいです。子供の頃から工作が好きでした。自分で作った湯呑みや、コーヒーカップを使い、自分で作った椅子やテーブルでお茶が飲めたらいいですねー。そしてまた山歩きがしたいです、以前のようには歩けないと思いますが、ゆっくりと、低山ハイクでも。

エキサイトブログ編集部:最近の気になるニュースは?
kosa-fu-52さん:食品偽装、薬物問題、こんなに頻繁に出てきては・・・。世の中だんだんモラルがなくなっていく感じがします。 

エキサイトブログ編集部:ブログに訪問してくださる方にひとこと!
kosa-fu-52さん:いままで、私のブログに訪問してくださる方は数少なかったですが、訪問して頂いた方、ありがとうございました。
また、これをきっかけに多くの方々に訪問して頂いたら大変嬉しいです。でも反面戸惑いと、コメントを頂いた方にすぐにお返事が出来ないかも知れませんが、訪問して感想など頂ければ幸いです。
c0039735_16114291.jpg



エキサイトブログ編集部:ありがとうございました。


【kosa-fu-52さんが好きなブログ、気になるブログ】

これは回答に困った質問です。実は夜勤めから帰って、少しの時間があれば写真整理、数少ない休日には撮影に出かけ、正直なところみなさんのブログをじっくり訪問することができないのが実状です。これからは、みなさんブログに少しでも多く訪問していきたいと、思っています。
そんな中で、時々見ているのが、下記のブログです。

隔月刊風景写真kaoruの編集長日記
こちらのブログは私の愛読書、隔月号風景写真(この本は私の参考書です)編集長のブログです。風景写真に関する写真家や撮影その他、いろいろな話題がでてきます。 

小さな手紙
こちらのブログは友人の写友の方で、あちこちに出かけ旬の風景をたくさん掲載しています。女性の観点から見た感性豊かな写真がいっぱいです。

心休まる季節の風景写真
わたしの友達です、やはり風景写真を撮っていまが、山の写真から料理の写真まで楽しめます。それは、お仕事が美味しい食べ物や屋さんだからです。お近くの方は是非一度食べに入ってみてください。



【kosa-fu-52さんのライフログ】

光の音色―優しい時間のなかで 米美知子写真集
米 美知子 / / 文一総合出版

写真家、米美知子さんの2作目となる写真集。
様々な光をさまざまな視点から捉えた作品が特徴的な写真集です。
作品タイトルにも有るように一作ごとに光の語らいというか以前何処かで
聞いた懐かしい音色が聞こえてきそうです。
時間に追われる全ての人々にぜひ手に取って観てほしいと思います。
ページをめくる度にどんどんストレスが解消されると思います

幸せな一会―川隅功写真集
川隅 功 / / 文一総合出版

写真家、川隅功さん3作目の写真集。
一期一会の出合いを、大切にフィルムに収めた写真集です。

樹木粲粲―前川彰一写真集
前川 彰一 / / 文一総合出版

写団薬師(東京都多摩市を拠点に発足し、現在都内数ヶ所で自然風景写真教室を開いている) 主宰 前川彰一氏の写真集です。

三冊の写真集を紹介しましたが、いずれも自然が醸し出す一瞬を捉えた心癒される写真集です。

kosa-fu-52さんの「『景真館』心休まる四季の風景写真」を読んでみましょう。
[PR]
by blog_editor | 2008-10-29 18:27